LIFESTYLEDEC.15.2018

骨太さんのダイエットのコツは?骨太の特徴や注意点をご紹介

顔つきや肌質に個性があるように、骨の太さにも人それぞれ違いがあります。今回は、骨太女性の特徴や、ダイエットをする際の注意点をご紹介します。
顔つきや肌質に個性があるように、骨の太さにも人それぞれ違いがあります。今回は、骨太女性の特徴や、ダイエットをする際の注意点をご紹介します。

ダイエットが難しい?骨太な女性の特徴

骨太の女性の特徴
顔つきや髪質などにも、人それぞれ個性があるように、骨の太さも人によって違います。
骨太の女性は、がっしりとした印象で、ダイエットがしにくいという印象がありますが、一方では、ケガをしにくかったり、筋肉を増やしやすい人も多く、メリットもあります。

骨太かどうかは、手首の長さである程度知ることができます。

例えば、身長が

・157cm未満の場合
  手首のまわりの長さが14.6cm以上
・157cm以上165cm未満の場合
  手首のまわりの長さが15.9cm以上
・165cm以上の場合
  手首のまわりの長さが16.5cm以上

の場合は、骨太の女性とされています。

最近では「骨格診断」という言葉をよく目にするようになってきましたが、骨の太さだけではなく、骨格や筋肉のつきやすさ、体型などでも、ダイエットがしやすいかどうかは変わってきますので、自分の体つきに合ったダイエットをしていきたいですね。

骨太の女性に合ったダイエットって?

骨太の女性のダイエット
ダイエットする際に気になる体重ですが、体重には、脂肪の他にも、筋肉や内臓、骨などの重さも含まれています。骨の重さは、体重の20%程度ともいわれています。

生まれつき骨太の女性の特徴は、骨が太い分、体重が増えますので、標準よりも重さがあります。また、ダイエットをしても、骨が太い分、なかなか細く見えないと悩んでいる方が多いですね。

骨の重さは、脂肪のように減らすことができませんし、脂肪がなくなってしまうと、骨が目立ってしまい、女性らしさが減少してしまう場合もあります。骨自体をダイエットで細くすることはできませんし、無理な食事制限によって、骨の内部がスカスカになってしまうと、骨粗しょう症のリスクが高まるともいわれていますので、過度な食事制限には注意が必要です。

骨太の女性におすすめのダイエット法【1】くびれを作る

くびれ
骨太の女性におすすめのダイエットは、体重だけに注目する食事を減らすようなダイエットではなく、最近モデルさんや芸能人の間でもトレンドにもなっている、メリハリのあるボディ作りをするダイエットです。

ただ細いだけではない体作りは男性ウケもよく、リバウンドもしにくいことから、近年注目されてきていますよ。

ウエストにくびれを作ることで、痩せて見えますし、バストアップして見えるというメリットもあります。

くびれ作りに効果的なエクササイズは、

・腹筋
・背筋
・ツイストクランチ
・ドローイン
・脇腹を伸ばすストレッチ

などがおすすめです。また、

・フラフープ
・長座でお尻を使って歩くお尻歩き

などのエクササイズで骨盤矯正することも、ウエストやお尻、太ももなどをすっきりさせることに効果的です。

骨太の女性におすすめのダイエット法【2】筋トレには注意

筋トレをしている女性
骨太の女性のダイエットのお悩みで多いのが「骨が太くて脚が細くならない」ことです。

しかし、実際は骨の太さが足の太さにそのまま影響しているわけではなく、脂肪や筋肉によって太くなってしまっていることが多いですね。

特に、骨太の女性は、筋肉がつきやすい方も多いので、筋トレをし過ぎてしまうと、筋肉質な脚になってしまうこともあります。
また、脚を細くするために行っているスクワットが、実は脚の筋肉を増やす結果になることもあり、正しい筋トレを行う必要もあります。

骨太さんの脚やせ方法は、ストレッチで、固くなっている筋肉をリラックスさせるのがおすすめです。
その他にも、あまり激しくないヨガやピラティス、水泳のような、リラックスして行えるようなエクササイズが効果的ですよ。

骨太の女性におすすめのダイエット法【3】むくみを解消して細見えを

むくみ解消マッサージ
骨太でお悩みの女性のダイエットには、むくみの解消のマッサージもおすすめです。むくみを解消することで、足首を引き締め、脚を細く見せることもできます。マッサージは、むくみを解消してくれるだけでなく、緊張している筋肉をほぐすことにも効果的です。緊張している筋肉は、体に負担をかけ、歪みやむくみの原因にもなります。

さらに、いつもはシャワーですませている方が、湯船に入る習慣をプラスするだけでも、血行促進をサポートしてくれるので、むくみ解消に役立ってくれます。

その他にも、食事でのむくみ解消方法もあります。

例えば、無理な食事制限で栄養が偏り、体内の体液のバランスが崩れると、水分を溜めこみやすくなってしまうと言われています。

また、アルコールや、塩分の摂りすぎなどもむくみの原因になりますので、食事面では、カロリーや食事の量ではなく、塩分や栄養素に注目してみましょう。
骨太の女性のダイエットは、食事制限で体重を落とすのではなく、メリハリのある体作りを目指すのがおすすめです。また、筋トレをする際は、余分な筋肉がついてしまわないように、正しいやり方でアプローチすることが大切ですね。骨太でダイエットに困っている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRMAR.07.2019

フェミニン×ラフな
“大人カジュアル”がテーマ♡
プロポの春新作LOOK6選

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。