LIFESTYLEJAN.11.2019

出岡美咲お気に入りのジムやサロンなど、冬のボディ事情をご紹介!

出岡美咲の連載第一回目は、日々気をつけていること、口にするもの、通っているお気に入りのジムやサロンを紹介します! 運動をしっかりして、整えて、寒い冬を乗り越えよう。
 

いよいよ冬本番。 毎年この時期になると、ご飯はとびきり美味しいし、暖かいお家でまったりしてる時間はより一層至福に感じます。

そして気づいた頃に、「あれ?太った?」なんて、毎年言ってた。
昔は今より10キロ太っていたけど、冬は本当に最低限しか動かなかったなぁ。運動も全くしてなかった。 数年前<このままじゃ駄目だ!>と自分を奮い立たせて 苦手だった長距離をダイエット目的で走るようになって。 走ることで、すこし自分を好きになれるってことに気づいて、そしたら一生無縁だと思ってたフルマラソンを走ってる自分に出逢って、人生何があるかわかりませんね。 今ではすっかり、生活の一部になって居ます。

皆さんが思ってるより「はしる」って、今すぐ始められて 効果が見えやすいものです。 スニーカー、スウェットやパーカー、ランニング用が無ければ普通のスパッツ、スマホとイヤフォン。 簡単な装備だけで、一歩外に出れば 何処まで行っても良い、飽きたら 疲れたら帰って来れば いい、わたしだけの気ままなトレーニングを始められるのです。 ウエアを揃えなきゃ、良い靴を履かなきゃ、って それはハマってからでも良いと思うんです。 でも、ウエアや靴が可愛いかったり走りやすかったりするとね 不思議なことに、更にやる気と 意識が高まって更に楽しくなります。 特に今年の冬は、色んなレースにエントリーして サボらないようにもしてます。笑 今回の連載第一回目で わたしが一番伝えたいことは 一歩踏み出してとりあえず何かひとつやってみると凄く気持ちが 良いということ。

よく食べ、よく動き、よく癒し、よく眠る。これって最高です。 時に厳しく、たまに癒しながら、ご褒美を与えながら、体を動かして心地の良い冬にしましょうよと言う提案です。

と言うことで、連載第一回目はボディについて。 わたしが普段 ボディに関して日々気をつけていること、口にするもの、通っているお気に入りのジムやサロンを紹介していきます!

まず最初は、パーソナルジム。

元々、マラソンの為に体幹を鍛えたくて始めたのが筋トレ。 最近またパーソナルを再開させたんですが、やっぱりトレーナーさんに指導してもらいながらのトレーニングは全然違います。この冬は、しっかりパーソナルでトレーニングしていきたい。 パーソナルの30分のトレーニングの前後にも、ジムのマシンが使い放題なところも通いやすいポ イントです。手ぶらでもさくっと空き時間に行けるから、隙間時間に予約して行ってます。

そして 走ったりトレーニングをした後に、すぐ摂りたいのがプロテイン。 日常生活で、たんぱく質の摂取を増やすだけでも身体は絶対に変わります。 わたしたちには、たんぱく質が足りてなさすぎるのです。 私がランやトレーニングを日常に取り入れ始めた4年前は、手軽に摂れるプロテインが全然無かった。
どうしたらコンビニで買えるプロテインを作れるのかなって 当時は凄く考えてました。 残念ながらわたしの力では実現しなかったけど。。笑 最近はコンビニやスーパーでも手軽に買えるのが嬉しいですよね。 ドリンクやバーで補給するのは賢い手です。

わたしがよく食べるプロテインバーは、この3つ。

上から
・ウイダーin BAR
・Think Thin High Protein Bar
・CLIF BUILDER’S PROTEIN BAR
ウイダーのものはドラッグストアやコンビニで買えて、下二つは海外の通販サイトから購入してます。アメリカ圏のスーパーやドラッグストアには、プロテインバーの種類がたくさん置いてあるの で 毎度胸を踊らせながら買い溜めして帰って来ます。笑

続いて、欠かせない日課は。 ストレッチと筋トレ。毎日ってね 中々難しいので。 気づいたらやる、くらいにふわっと思っておくのがいいと思うんです。

ストレッチは毎日やらないと身体が気持ち悪いので毎日やるけど 疲れてる時に筋トレはちょっと大変だったりもする。 だから私は、リビングの目につくところにダンベルを置いて、気づいた時にやるようにしてます。 ヨガや自重を使ったトレーニングは それこそ何処でも出来るので。日常生活の中でさくっとやるのがポイント。 あとは、お皿洗ってる時に中腰になってやるとか エスカレーターより階段を使うとか。 立ってる時はお尻をきゅっと締めて、一駅前で降りて歩くとか、なるべくタクシーを使わないとか エレベーターで一人の時はスクワットするとか。
<ながら>の積み重ねだけでも、随分と違ってくるから身体ってすごい。

お水も、毎日欠かさず2リットル以上は飲むようにしています。
この透過性の高いエステプロラボのファストプロウォーターは、浮腫み対策としてずっと飲んでて 自宅には沢山ストックしています。コンビニでは買えないから、外出の時には必ず1本持って行く程!透過性が高いので、お手洗いが近くなります。浮腫み対策やダイエットには持ってこいのお水。 お風呂に入る時や運動中は特に手放せません。

お次は、ケアの部分。
どれだけトレーニングをしても、ストレッチをしても、根本的な身体の歪みや凝りは自分でのケアでは手が届かなかったりします。そんな時に駆け込む整体は 銀座 GLC amate。

今まで色々な整体を試してきたけど、ここまでセルフケアについてのアドバイスをくれたサロンはありませんでした。結局、治したいならひたすらマメに通って下さいみたいな。根本的に治してくれる気ありますかねみたいな所が多いから続かなかったの。もう暫く来ないでって言われたかった。。(心の声) ずっと悩みだった、脚を組まずには居られない癖が 1回目で治ったのには驚きました。 顔の歪みは骨盤の歪みだって言うのは前から知って居たけど、本当でした。片方の骨盤を矯正してもらっただけで 片方の頬骨が引っ込むんです。
人体の不思議。と言うか技術が凄い。

脚を組まない 歪まない美人を目指してます。 自宅でまったりしてる時のあぐらも駄目みたいなので、出来る限り長座で過ごしてます。笑

続いて、セルライトケア+浮腫み対策で通っているのは表参道 Alone。

整体に同じく、エステも続かなかったわたしが半年以上通っているエステサロンです。 まずフォースカッターと言うマシンで(これがまた凄いんですが説明すると凄く長くなるので割愛しますが本当にスッキリ感が素晴らしい) 脚全体をしっかり温めて流してから、パワーツリーというもので更に全身をほぐして流してもらうのがいつものお決まりコース。 脚の浮腫みに長年悩み続け、毎週色んなマッサージに駆け込んでいたけど 今は次にAIONEに行くまで我慢しよう。って言うルーティーンになってます。 ハンドの技術もしっかりしているので、全身の老廃物にさようなら出来ます。あと何より居心地が良い。アットホームな空間にも癒される。これって本当に大事ですよね。 自分の決まった癒しスポットがあるってだけで、日常生活でもう1踏ん張り頑張れたりする。

この冬のボディ事情は、ざっとこんな感じです。 運動をしっかりして、整えて、この冬も乗り越えたいと思います。 週1はあえて一番きついデニムを履いて、体型チェックをするのも太らないコツです。 一週間で気付けば、戻すのも楽なので。

以上、出岡美咲でした♪
2007年『Popteen』「Popガールズオーディション」で約7,000人の中からグランプリに選ばれデビュー。
その後、『JELLY』の専属モデルを務めるなど同世代の女子に絶大な支持を得る。
現在は宝島社『steady.』のレギュラーモデル、ラジオパーソナリティとして活躍中。
趣味のマラソンにも積極的に参加していて、今まで10の大会に参加している。ハーフのベストタイムは1時間57分。
SNSの影響力も高く、4つのSNSでトータル160万人以上のフォロワーを持つ。

RELATED ARTICLES

FASHION / PRMAY.24.2019

PROPORTION BODY DRESSING
堀田茜が着る大人のサマールック6