MAR.17.2020

肉割れを消す方法は?自力で治す方法や肉割れの原因もご紹介

肉割れを消す方法は?自力で治す方法や肉割れの原因もご紹介 肉割れを消す方法は?自力で治す方法や肉割れの原因もご紹介

いつの間にかお肌にできている赤色や白色の線は肉割れ線と呼ばれており、早めのケアが必要です。そこで今回は、肉割れ線ができる原因や、肉割れを自力で消す方法をご紹介します。

肉割れを消すためには原因に合わせた対処が大切

肉割れ線

■肉割れとは

「肉割れ」とは、肌にできる線のことです。ひび割れのような白い線や赤い線の「肉割れ線」は「ストレッチマーク」などと呼ばれることもあります。妊娠中にできる肉割れ線は「妊娠線」や「マタニティライン」と呼ばれます。

太ももやふくらはぎ、お腹やお尻、二の腕やバストなどにできやすいですね。


■肉割れのメカニズム

肉割れは、皮膚の真皮層にあるコラーゲンの繊維が裂けてしまった状態です。肌の表面である表皮層は、傷がついてもすぐに回復しますが、表皮の下にある真皮層は、新陳代謝が鈍く、ターンオーバーが進みにくい場所です。


■肉割れ線ができる原因

肉割れ線ができる原因は、

・成長や筋力アップ、妊娠や肥満などによる急激な皮膚の伸び
・急激な脂肪減少による皮膚の縮み
・加齢や日焼けによるコラーゲンの減少
・歩き方や走り方の癖
・運動不足や加齢による血行不良
・乾燥

などが影響していることが多いですね。したがって、肉割れを消すためには、肉割れを作る原因に合わせて対処することが大切です。

肉割れを消す方法【1】保湿&マッサージ

肉割れを消すマッサージと保湿

肉割れができやすい場所は、皮脂の分泌量が少なく、乾燥しやすい傾向があります。したがって、肉割れを消すためには、保湿やマッサージによってお肌のうるおいをアップし、肉割れができた部分のターンオーバーをサポートするのがおすすめです。

ただし、マッサージをする際は、マッサージオイルやクリームなどを塗り、肌の滑りを良くすることで、マッサージによる摩擦のダメージを軽減することができます。

特に、妊娠中は、妊娠線防止用のクリームやオイルなどが販売されていますので、マタニティマークができる前にケアしておきたいですね。もちろん、肉割れの予防や緩和に着目したアイテムを使用してもOKです。

マッサージは痛いと感じる位強い力を加えたり、何度も擦るのはNGです。肌に刺激を与えないよう、優しく撫でるように行いましょう。

肉割れを消す方法【2】紫外線対策を行う

肉割れを予防する紫外線対策

肉割れ線を消すためには、お肌にダメージが与えられないよう、紫外線対策を行うことも大切です。

紫外線は、お肌のコラーゲンにダメージを与えますし、肌のバリア機能やターンオーバーのサイクルを乱してしまいますので、できるだけ日焼けしないようにしたいですね。

肉割れを消す方法【3】食事

フルーツを食べている女性

そして、肉割れ線を消すためには、お肌の外側のケアだけでなく、内側のインナーケアを行うのも効果的です。

例えば、

・お肌の材料となるタンパク質を多く含む肉や魚、卵や大豆を食べる
・お肌の新陳代謝に欠かせないビタミンやミネラルを含む野菜や果物、きのこや海藻類を摂る
・脂肪の元になる炭水化物や脂質は少なめにする

などですね。

特に、魚の皮やウナギ、豚肉やフカヒレなどのコラーゲンを多く含む食品がおすすめです。コラーゲンの生成にはビタミンCが必要ですので、レモンやイチゴ、パプリカなどのビタミンCを多く含む食品と組み合わせるとより効果的といわれていますよ。

肉割れを消す方法【4】歩き方や走り方を変える

肉割れを消す方法

さらに、肉割れ線を消すためには、肉割れ線ができる原因を改善することも欠かせません。

特に、歩き方や走り方によって筋肉に負担がかかり、肉割れ線ができている場合は、歩き方や走り方を変えたいですね。

例えば

・ヒールの高い靴を履いている
・足に合わない靴を履いている
・O脚やX脚
・足の指を地面に付けずに歩いている

などは、筋肉に負担がかかり、肉割れ線ができる原因になりやすいので注意が必要です。

肉割れを消す方法【5】血行不良の方は運動や入浴で血行アップ

肉割れを消す方法

その他にも、血行不良も肉割れの原因になりやすいので、血行を改善することも肉割れ線を消す効果的な方法です。

例えば、運動不足の方や冷え性の方は、適度な運動を行い、筋肉量をアップさせることで、血行が改善されやすくなります。ただし、筋肉質の方が運動をすると、ますます筋肉量が増え、肉割れができるケースがありますので注意しましょう。

また、毎日湯船に浸かり、全身を温めるようにすることも、血行改善におすすめですよ。

肉割れを消す方法【6】プロの手を借りる

肉割れを消す方法

そして、肉割れ線の症状によっては、自力で治すのはかなり時間がかかるケースもあります。肉割れ線が赤色や紫色の場合は、比較的早く消すことができます。しかし、肉割れ線が白くなったり、肉割れ線が太くなって光沢が出ている場合は、プロの力を借りることで、効率よくお肌のターンオーバーを促すことができます。

例えば、

・微弱電流を流し新陳代謝を促すマグネテラピー
・コラーゲンを活性化させるレーザー治療
・お肌にうるおい成分を与える超音波イオン導入
・お肌の再生を促すケミカルピーリング
・お肌の血行改善をサポートするガス治療

など、さまざまな種類がありますよ。

一度できてしまった肉割れを消すためには、保湿やマッサージで根気よくケアする必要があります。紫外線対策や食事内容を見直すことも効果的ですよ。肉割れ線でお悩みの方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。