BEAUTYJUN.03.2019

トランポリンダイエットは効果的?正しいやり方や効果をチェック

自宅でできるダイエットとして注目を集めているのがトランポリンです。わずか5分でもダイエット効果を期待できると言われているので、気になっている女性も多いのではないでしょうか。そこで今回は、気になる効果や正しいやり方をご紹介します。
自宅でできるダイエットとして注目を集めているのがトランポリンです。わずか5分でもダイエット効果を期待できると言われているので、気になっている女性も多いのではないでしょうか。そこで今回は、気になる効果や正しいやり方をご紹介します。

トランポリンダイエットとは?

ジャンプする女性
トランポリンダイエットとは、その名の通りトランポリンの上でぴょんぴょん跳ねながら行うダイエット方法のこと。日本はもちろん、世界中で注目を集めているダイエット方法です。

トランポリンと言えば、子供のときに遊んだイメージが強い方もいるかと思いますが、実は全身の筋肉をバランスよく使うことができることから、大人の間でも人気が急上昇しています。

また、ダイエットに効果的な有酸素運動の一つなのですが、ウォーキングや水泳などの一般的な有酸素運動は、最低でも20分間は継続しなければ意味がないと言われているのに対し、トランポリンはわずか5分でも効果が出ると言われているのです。

トランポリンダイエットをおすすめする理由

トランポリンと足
なぜトランポリンダイエットが人気なのか、その理由には次のことが挙げられます。

■トランポリンダイエットをおすすめする理由
・室内でできるので、天気に左右されない
・5分でもOKなので、短時間でできる
・膝などへの負担が少ない
・全身をバランスよく鍛えられる
・跳ねるだけじゃないのでトレーニング種類が多い
・遊び感覚で跳ねることができるので楽しい
・何よりも継続しやすい

トランポリンダイエットを始める方が多いのは、これだけメリットがあるからです。短時間で楽しいダイエットなら、無理なく続けられるのではないでしょうか。

トランポリンによるダイエット効果

トランポリンをする女性
トランポリンダイエットを継続することで、女性にとって嬉しい効果もたくさん得られるようになると言われています。

■脂肪燃焼効果
5分間続けることで、およそ50kcalも消費することができるトランポリン。
たった5分でジョギング1㎞分になるので、脂肪燃焼効果が高いことが分かります。

■筋力アップ
不安定なところで跳ねるので、半強制的に全身を鍛えることができます。筋力がアップすれば、自然と身体も引き締まってきますよ。

■基礎代謝アップ
筋力がつくことで筋肉が熱を作りやすくなるので、基礎代謝アップにも繋がります。痩せやすく、太りにくい体質作りをサポートしてくれますよ。

■むくみ解消
トランポリンを行うことで全身の血液やリンパの流れもスムーズになることから、むくみ解消やデトックス効果にも優れているようです。
老廃物などが溜まった状態だと太って見えますし、太りやすくなってしまいますので、むくみやすい女性にもおすすめだと言えます。

トランポリンダイエットの基本的なやり方

トランポリンをする女性
トランポリンダイエットでは、基本的に自由に楽しむことができます。
しかし、ただジャンプをするだけでは大きなダイエット効果は期待できないと言われているので、いくつかのメニューを組み合わせることがおすすめです。

■トランポリンダイエットの基本的なやり方
まずは、基本的なやり方を見ていきましょう。最初は上下に真っ直ぐジャンプをすることから始めていきます。
身体が温まってきたり、慣れてきたら、上半身に動きを加えて腰をひねったり、ジャンプに合わせて腕を上げ下ろししたりするといいですよ。

ただ跳ねるだけでなく、トランポリンの上でしっかり腕を振りながらウォーキングすることもおすすめですし、スクワットをすることもできます。

最低でも5分続けられるように、自分のやりやすいメニューを組むことがおすすめです。

トランポリンダイエットの効果を高める方法

ストレッチをする女性
基本的なジャンプや簡単な動きをマスターすることができたら、トランポリンエクササイズの動画やDVDを見ながら行うことがおすすめです。

映像になっていれば一緒に行っている気分で継続することができますし、基本的なジャンプの他にも効果的なやり方を学ぶことができます。
アップテンポな音楽にも気分が乗ってくると思うので、5分間のエクササイズもあっという間に終わってしまいますよ!

さらに声も出していけば、インナーマッスルを鍛えたり、ストレス解消にも役立ってくれます。

トランポリンダイエットをするときの注意点

女性の足元
トランポリンダイエットには、いくつか覚えておきたい注意点もあります。

■食後は2時間以上あける
空中での上下運動になるトランポリンを、食後のすぐ後に行ってしまうと消化不良を起こしたり、気分が悪くなったりすることもあるので、2時間以上あけるようにしましょう。

■柔軟体操から始める
運動をする前は、ケガをしないように柔軟体操を行うことが大切です。手首足首、肩を回したりして、身体をほぐしてからトランポリンを使いましょう。

■ジャンプをする位置に注目する
トランポリンで跳ねるときは、中央から跳ねて中央に着地することを意識しましょう。端によりすぎてしまうと、家庭用のトランポリンでは傾いて落下の危険があります。

■トランポリンの乗り降りに注意する
乗り降りのときは、フレーム部分に足をかけたりしないように気を付けてくださいね。特に運動後は疲れから足がひっかかったりすることもあるので、ゆっくりと下りてください。

トランポリンダイエットにおすすめの飛び方【1】ウォーキング

ウォーキング
普通にジャンプするのに慣れてきた初心者におすすめなのが、ウォーキング。ただ歩くだけのように思えますが、不安定なトランポリンの上でバランスを取らなければならないため、地面やウォーキングマシンでウォーキングをするときには使わない様々な筋肉を刺激することができます。

■ウォーキングのやり方
①腕を前後に大きく振り、足もしっかり上げてウォーキングする
②2分間続ける

体が跳ね過ぎないように注意しながら行いましょう。軽く腰をひねるようにすると、負荷が高まります。

トランポリンダイエットにおすすめの飛び方【2】ジャンプ×ハイタッチ

トランポリン
基本のジャンプにハイタッチを組み合わせたエクササイズ。ジャンプするだけのときよりも、全身の筋肉を鍛えることができます。

■ジャンプ×ハイタッチのやり方
①足を軽く開いてトランポリンに乗る
②ジャンプと同時に両腕も上に上げ、体が一番高い位置に来た時に手を叩く
③2分間続ける

手を叩くときは腕をまっすぐにして、肘が曲がらないようにしましょう。

トランポリンダイエットにおすすめの飛び方【3】回転ジャンプ

トランポリン
ジャンプに回転を加えて、8回のジャンプで1周するように回っていきます。体にひねりが加わるので、ジャンプするだけよりも負荷を高めることができます。

■回転ジャンプのやり方
①ジャンプをしながら、トランポリンの1/8ずつの角度で体が回っていくようにする
②1分間行ったら、反対周りに1分間行う。

回転ジャンプにハイタッチを組み合わせると、上半身も同時に鍛えられますよ。

トランポリンダイエットにおすすめの飛び方【4】大ジャンプ

ジャンプ
限界まで思い切り高く飛ぶのが大ジャンプ。少し難易度が高くなりますが、楽しく行えるので人気のエクササイズです。

■大ジャンプのやり方
①軽く足を開き、膝を少し曲げてトランポリンに乗る
②膝を抱え込むような形になるようにジャンプする
③2分間続ける

トランポリンを強く踏みつけるのではなく、トランポリンの反動をうまく使って高く飛ぶようにします。また、激しく動く分トランポリンの音が大きくなるので、騒音トラブルが気になる場合は夜遅くには行わないようにしましょう。

トランポリンダイエットにおすすめの飛び方【5】ジャンプ×ツイスト

トランポリン
ジャンプにひねりを加えることで、脇腹にある腹斜筋を鍛えることができ、くびれ作りに効果があるエクササイズです。

■ジャンプ×ツイストのやり方
①足を軽く開いてジャンプし、ジャンプと同時に脚を90度右にひねる
②同じように次は左にひねる
③2分間続ける

脚をひねるときに背中が曲がっていると、腰を痛めてしまいます。目線を前に向けたまま、背筋を伸ばして行うようにしましょう。

トランポリンダイエットにおすすめの飛び方【6】開脚ジャンプ

開脚ジャンプ
ジャンプのときに開脚を行うことで、太ももの前側も後ろ側も鍛えられます。最初から思い切り開脚するとケガをすることもあるので、少しずつ脚を開く角度を広くしていくようにしましょう。

■開脚ジャンプのやり方
①ジャンプを行うのと同時に脚を開く
②着地するまでに脚を閉じる
③2分間続ける

動きが激しいので呼吸が乱れがちになりますが、安定した呼吸が行えるように心がけましょう。慣れてきたら、脚を大きく横に広げられるようにして、負荷を高めると効果的です。

トランポリンダイエットにおすすめの飛び方【7】ダッシュ

ダッシュ
トランポリンダイエットの中ではもっともきついエクササイズの一つです。しかし、短時間であれば誰でも行えるので、トランポリンに慣れてきたらぜひチャレンジしてみましょう。

■ダッシュのやり方
①トランポリンの上でウォーキングをする
②少しずつスピードを上げて、ダッシュする
③1分間続ける

ダッシュするときは、背中が丸まらないようにしましょう。また、腕をしっかり振るのも忘れないでください。
5分でも効果が期待できるトランポリンダイエットをご紹介しました。家で楽しみながらできるトランポリンなら、運動が面倒くさくて続かなかった女性も続けられるのではないでしょうか。音楽を聴きながら、テレビを見ながら1日5分間だけの運動を習慣に、理想の体型を目指して頑張ってくださいね。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRAUG.30.2019

PROPORTION BODY DRESSING
大石絵理が着る
プロポの休日フェミニンルック