BEAUTYAUG.22.2018

ダイエットに効果的な食べ物、NGな食べ物!成功させる秘訣をご紹介

ダイエットを成功させる上で大切なことは、運動と食事を気にすることです。 しかし、ダイエット中の食事で何を食べていいのか分からないこともありますよね。 そこで今回は、ダイエットに効果的な食べ物、NGな食べ物をそれぞれご紹介します。
ダイエットを成功させる上で大切なことは、運動と食事を気にすることです。 しかし、ダイエット中の食事で何を食べていいのか分からないこともありますよね。 そこで今回は、ダイエットに効果的な食べ物、NGな食べ物をそれぞれご紹介します。

ダイエット中の食べ物、気にしてる?

甘いものを見る女性
ダイエットをするとき、多くの女性が真っ先にすることと言えば食事の見直しが挙げられます。
野菜中心の食事にしたり、低カロリーの食材を選ぶようにしたりしませんか?

しかし、知識がないと栄養が偏ったり、続かなかったりでダイエットに失敗してしまう女性も少なくないようです。

そこで今回ご紹介するのは、健康的なダイエットに効果的な食べ物や、食べると逆効果になってしまう可能性がある食べ物です。
ダイエットにいいと積極的に食べていたものが、逆効果だったらショックですよね。

食事を見直してダイエットをしようとしている女性は、ぜひ参考にしてください。

ダイエットに効果的な食べ物

和食のお膳
まずはダイエットに効果的な食べ物から見ていきましょう。

■野菜類
ダイエットにいい食べ物と言えば、やはり野菜類が挙げられますよね。
野菜類の中でも特にいいのが、色の濃いトマトやパプリカ、ほうれん草などの緑黄色野菜です。
ビタミン類も豊富なので、美肌効果も期待できます。
また、しいたけやエリンギなどのキノコ類も低カロリーで食物繊維を多く含むものが多いのでおすすめです。

■肉類
肉類も全般的に◎
中でも牛肉や豚肉の赤身肉に含まれるタンパク質は、筋肉を作り、代謝を上げてくれるので太りにくい身体作りをサポートしてくれます。
また、ダイエットでお馴染みのささ身も低カロリーでタンパク質が豊富なので、蒸し鶏にして生野菜と一緒に食べることがおすすめです。

■魚介類
マグロや鮭、イワシ、サバに含まれるオメガ3にはコレステロールや脂質を抑える働きや代謝をアップさせる働きがあると言われています。
また、イカにはタウリンという成分が含まれており、脂肪を燃焼させる効果があると言われているので、お肉を食べないときはお刺身や焼き魚にして食べてみてください。

■大豆製品
お豆腐や納豆、豆乳などの大豆製品は、ダイエットにいい食べ物として有名ですよね。
低カロリーで消化もよく、女性ホルモンに似た働きもしてくれるので、美容効果も期待できます。

■海藻類
海藻類の中でも、わかめ、昆布、もずく、ひじきなどの褐藻類にはフコイダンというぬめりの成分があります。
このフコイダンには、脂肪の吸収をブロックする働きがあると言われているので、とろろ昆布のスープやぶっかけご飯、煮物などにしてサラッと食べることがおすすめです。

■果物類
果物の中からダイエットにいい食べ物を選ぶなら、いちごやグレープフルーツがおすすめです。
いちごには血糖値の上昇を抑えたり、コレステロール値を下げたりする効果があると言われており、グレープフルーツには脂肪の分解を促す作働きがあると言われています。
また、グレープフルーツの香りで、食欲を抑える効果も期待できます。

■その他
高タンパク質なゆで卵、脂質の分解に効果的な不飽和脂肪酸を含むナッツ類、脂肪の燃焼を促進する加熱したショウガ、腸内環境を整えるヨーグルトもダイエットにおすすめです。
ナッツ類であればおやつ代わりにできますし、ショウガであればお湯や紅茶に混ぜて起床後や就寝前に飲むと身体を温めることができます。

ダイエットにNGな食べ物

お皿にのせられたケーキ
反対にダイエットにNGな食べ物を見ていきましょう。

■甘いケーキやお菓子
砂糖などの添加物をたっぷり使ったケーキやお菓子などは、ダイエットの大敵です。
食べることを我慢するとよくないのですが食べすぎもよくないので、食べるときは少量にしましょう。

■揚げ物
大量の油を使う揚げ物は、カロリーが高くなるので食べすぎには注意しましょう。

■ファーストフード
ファーストフードも同じように多くの油を使い、味も濃くできているのでカロリーが高く、脂肪がつきやすいです。

■根菜類
じゃがいもやさつまいも、レンコンなどの根菜類は糖質が多く、太りやすいので控えるといいですよ。

■果糖の多い果物類
バナナやリンゴダイエットなどもありますが、果糖の多い果物は糖質オフをしたいときは不向きです。

ダイエットに効果的な食べ物でも選び方や食べ方が重要!

野菜を食べる女性
ダイエットに効果的な食べ物でも、食べ方を間違えてしまうと太ってしまうことがあります。
そこで気を付けたいのは、4つのポイントです。

■バランスのとれた食生活を第一に考える
ダイエットの基本はバランスのとれた食事を、1日3食とることです。
どれか一つの食べ物に偏ってしまうと、必要な栄養も偏ってしまうのでヨーグルトダイエットやフルーツダイエットなど一品ダイエットは控えましょう。

■生野菜の食べすぎには注意する
野菜はダイエットにとても効果的ですが、生野菜は身体を冷やしてしまうというデメリットもあります。
身体が冷えると代謝が低下してしまうので、温野菜やスープなどで食べるように工夫してみてください。

■添加物の少ないものを選ぶ
ナッツ類やドライフルーツ、グラノーラなどは小腹が空いたときに食べるといいと言われていますが、添加物が使われているものだとカロリーが高くなってしまいます。
ですので添加物の少ないものを選ぶようにしてください。

■何事も食べすぎは禁物
ダイエットに効果的だからといって食べすぎることはよくありません。
食事のカロリーも気にしながら、食べるようにしてみてください。

ダイエットに効果的な食べ物の太りにくい食べ方、時間帯を覚えよう

お腹に手を添える女性
ダイエット効果を高めるなら、食べ物だけでなく食べ方や食べる時間帯も意識することがおすすめです。

■食事は野菜から食べる
カロリーの低い野菜やスープ類から食べ、太りやすいお米などの炭水化物を最後にすることで、血糖値の上昇を抑えることが期待できます。
また、お米を食べる前に満腹感を得ることもできるので、カロリーを抑えたり食べすぎを防止することも期待できますよ。

■おやつは16時までに、夕食は18時までに済ませる
1日の中でもっとも太りにくい時間帯が14時から16時だと言われています。
空腹感に耐えられなくなったら、この時間帯を狙って少しだけ食べるようにしてみてください。

また、眠るだけになる夜は消費カロリーが減るので脂肪が燃焼されにくく、蓄積されやすくなります。
18時までに食べて消化をしっかりした状態で眠れるようにすると蓄積されにくいですし、胃腸を休めることができるので明日もまた活発に働いてもらうことができますよ。
遅い時間になってしまう場合は、スープなど消化のいいものを選びましょう。
いかがでしたか?ダイエットに効果的な食べ物とNGな食べ物を頭に入れておけば、ダイエットも続けやすくなります。
選び方や食べ方、時間帯も意識しながら、理想の体型を目指してダイエットを成功させましょう!
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHIONAUG.13.2018

Nikiが着こなす KUTEAの極上シンプル

BEAUTYAUG.24.2018

人気ヘアメイク相場清志さん厳選!2018秋のツヤ肌ベースメイクアイテム

ビューティシーンをリードする人気メイクアップアーティストが、今シーズンのマストバイコスメを厳選する連載企画。今回は、リッチなツヤ肌を実現するためのベースメイクアイテムをセレクト♪