BEAUTYAPR.22.2019

烏龍茶でダイエット!効果を得るためには飲む量とタイミングが大事?

お茶の中でもメジャーな烏龍茶は、女性の間でも人気があるお茶ではないでしょうか。なぜなら、ダイエット効果を期待できると言われているからです。そこで今回は、飲むことから始められる烏龍茶ダイエットのやり方や効果をご紹介します。
お茶の中でもメジャーな烏龍茶は、女性の間でも人気があるお茶ではないでしょうか。なぜなら、ダイエット効果を期待できると言われているからです。そこで今回は、飲むことから始められる烏龍茶ダイエットのやり方や効果をご紹介します。

烏龍茶とは?

烏龍茶と茶葉
烏龍茶とは、中国から伝わるお茶の一種で、中国茶の中でも青茶(せいちゃ、あおちゃ)に分類されています。
さらに、茶葉を発酵させる途中で熱を加え、発酵を止めた「半発酵茶」と呼ばれているものです。

中華料理はもちろん、ファーストフードなどでも定番の飲み物で、すっきりした味わいが好みの方も多いのではないでしょうか。

普段から何気なく飲んでいる烏龍茶ですが、実は飲む量やタイミングに気を付ければダイエット効果が期待できると言われています。

実際に、烏龍茶を飲む習慣にした方は1ヶ月で1kg、烏龍茶を取り入れながら食生活や運動に気を使った方は3ヶ月で8kgの減量に成功しているそうです。

なぜダイエット効果が期待できるのか、効果的なやり方はあるのか、烏龍茶ダイエットを詳しく見ていきましょう!

烏龍茶ダイエットによる効果【1】カフェインが脂肪を燃焼する

瞑想をする女性
烏龍茶に含まれる「カフェイン」には、交感神経を刺激する働きがあります。
交感神経には、エネルギーを放出させる働きがあるので、交感神経が活発になることでエネルギーの消費に繋げることが期待できるのです。

その結果、脂肪燃焼を促進させる効果が生まれ、ダイエットをサポートしてもらえます。

烏龍茶に含まれるカフェインは、脂肪燃焼を助けてくれるものなので、運動と併用することが効果的です。

また、カフェインには尿量を増やして体内の水分を排出させる作用もあるので、余計な水分や塩分が排出されれば、むくみ対策にも繋がりますよ。

烏龍茶ダイエットによる効果【2】サポニンが健康を維持する

ストレッチをする女性
烏龍茶には、「サポニン」と呼ばれる抗酸化作用のある成分も含まれています。

このサポニンは、食べたものの油分を分解するだけでなく、腸管にある脂質も分解する働きがあるそうです。

さらに、血液中のコレステロール値を下げたり、脂質の生成を抑えて肝機能の働きを良くしたりする働きもあるそうで、ダイエットだけでなく、健康も維持してくれる優れた成分だと言えるでしょう。

烏龍茶ダイエットによる効果【3】烏龍茶重合ポリフェノールが脂肪の吸収を抑える

ウエストを測る女性
烏龍茶には、「烏龍茶重合ポリフェノール」という烏龍茶独自のポリフェノールが存在しています。

この烏龍茶重合ポリフェノールには、脂質の分解や吸収の役割を担っている消化酵素の「膵リパーゼ」の働きを抑制する作用があるそうです。
つまり、リパーゼの動きを抑えられるということは、脂質が吸収されずにそのまま排出されるということになるので、ダイエット効果が期待できます。

また、食後に血液中の中性脂肪が上昇するのを防ぐ働きもあるそうで、中性脂肪を減らしたり、体に脂肪が付きにくい体づくりをサポートしてもらうことが期待できますよ。

烏龍茶ダイエットによる効果【4】テアニンがストレスを緩和させる

背伸びをする女性
烏龍茶には「テアニン」と呼ばれるアミノ酸の一種が含まれており、このテアニンにはストレスを和らげるリラックス効果があると言われています。

ダイエットで必ずと言っていいほど悩まされるストレスは、リバウンドや暴飲暴食に繋がるので、できることならストレスフリーでダイエットをしたいものですよね。

ダイエット中のストレスを0にすることは難しいですが、少しでもホッとしたり冷静になれる時間を作ることができれば、「もう少し頑張ろう」とモチベーションを維持することができるでしょう。

烏龍茶を取り入れたダイエット方法

烏龍茶を持つ女性
烏龍茶ダイエットを成功させるためには、まずは飲む量とタイミングに注目してみてください。

■一日に飲む量は、600~800mlほどにする
烏龍茶の飲みすぎは体にも良くないので、600~800ml程度にしましょう。
200mlのコップに3~4杯くらいになるので、「毎食ごとにコップ1杯飲むようにする」と決めておくのもいいですよ。

■食事中か食後、もしくは運動前に飲む
飲むタイミングとしては、食事中や食後がおすすめ。
烏龍茶には油分を分解する働きがあるので、その対象となる食べ物を食べているときに飲むことが効果的なのです。

また、エネルギーの燃焼を良くしてくれる働きがあるので、運動前に飲むことで消費カロリーや脂肪燃焼率を増すことが期待できますよ。
烏龍茶を飲んでから運動をするなら、持続性のある有酸素運動がおすすめです。
ウォーミングやスイミング、サイクリングなどを取り入れてみてください。

烏龍茶ダイエットをするときの注意点

3杯分の烏龍茶
烏龍茶はダイエットをサポートしてくれる心強いお茶ですが、注意しなければならない点もあります。

■空腹時には飲まない
烏龍茶を空腹時に飲んでしまうと、胃液や胃酸の分泌を促すカフェインの作用によって何もない胃に刺激を与えてしまうと言われているのです。
胃痛をはじめ、便秘や下痢といった不調を感じてしまうようなので、寝起きや空腹感を紛らわせるために飲むことは控えましょう。

■烏龍茶ばかり飲みすぎない
「飲むほどダイエット効果を高めることができる」という考えは要注意。
烏龍茶を飲みすぎることで、利尿作用によって水分不足になってしまうことがあります。
さらに、タンニンという成分が鉄分と結合して体の中に溶けにくい成分へと変え、貧血を引き起こすことも……。

ダイエット中は、ミネラルウォーターでこまめに水分補給をしながら、烏龍茶を飲むようにしていきましょう。

■烏龍茶を飲むだけで痩せると思わない
烏龍茶を飲めば痩せるという考えで、好きに食べたり、運動をしなかったりしていては意味がありません。
むしろ太る一方ですから、烏龍茶だけで痩せようとせず、食生活や運動も見直してみてくださいね。
烏龍茶ダイエットの効果ややり方をご紹介しました。
正しい方法で烏龍茶ダイエットを行うことができれば、ダイエット中の強い味方になってくれます。
簡単に始められるので、ぜひ気になった方はチャレンジしてみてくださいね。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRMAY.24.2019

PROPORTION BODY DRESSING
堀田茜が着る大人のサマールック6