BEAUTYSEP.30.2018

簡単なのにおしゃれなサイドアップ!やり方やヘアアレンジ9選

「いつもと同じまとめ髪に飽きてきた」という女性にこそおすすめしたいアレンジが、“サイドアップ”です。 簡単なアレンジも、少しサイドにずらすだけでこなれ感のある髪型にすることができます。そこで今回は、簡単なのにおしゃれなサイドアップをご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。
「いつもと同じまとめ髪に飽きてきた」という女性にこそおすすめしたいアレンジが、“サイドアップ”です。 簡単なアレンジも、少しサイドにずらすだけでこなれ感のある髪型にすることができます。そこで今回は、簡単なのにおしゃれなサイドアップをご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

サイドアップとは?

サイドでお団子を作った女性
サイドアップとは、髪をまとめる位置を左右のどちらか一方にずらして作るヘアアレンジのことです。

スタンダードなまとめ髪はバックで作ることが多いので、サイドでまとめるだけでいつもとは違う雰囲気を楽しむことができます。正面から見たときの左右非対称なバランス感がおしゃれで、あっという間にこなれた雰囲気を作ることができるのです。

また、女性らしさを演出しやすく、小顔効果も期待できるので、この機会にサイドアップアレンジにトライしてみませんか?

サイドアップで作る簡単なヘアアレンジ【1】ボブヘアでもできるサイドくるりんぱ

ボブヘアのサイドくるりんぱ
ボブヘアでもできるサイドアップが、一つにまとめたところからくるりんぱをした簡単ヘアアレンジです。

できるところまでサイドに流してくるりんぱをするだけで、首のあたりからちょこんと見える毛先がキュートな雰囲気を与えてくれます。

崩れてきてしまいそうな部分は、ピンやバレッタなどでさり気なくおしゃれに飾ってみて!
オンオフ問わず活躍してくれます。

サイドアップで作る簡単なヘアアレンジ【2】サイドねじりをプラスしたくるりんぱ

サイドねじり×くるりんぱ
ショートボブやボブヘアより、長さに余裕があるロブやミディアムヘアの女性であれば、両サイドからサイドからねじりを加えてこなれ感アップ!

一度、両サイドからねじった状態でハーフアップを作ったら、下に残った髪と合わせてくるりんぱを作るだけです。

そのままの仕上がりなら普段使いに、毛先にパーマをかけた仕上がりならお呼ばれシーンにぴったりな髪型に決まります。

サイドアップで作る簡単なヘアアレンジ【3】抜け感がおしゃれなアンニュイ編み込み

サイドで作ったラフな編み込み
ざっくりとサイドに寄せ、力を抜いたように編み込んだサイドアップのヘアアレンジは、アンニュイ感漂う外国人風のスタイルが楽しめます。

ゆとりを持たせたシルエット、ラフにほぐした編み目、流れるような前髪のウェーブ。一つ一つがこなれ感を漂わせてくれるので、一つに合わせることで周りに差をつけることができますよ。

リラックスムードが高まるので、ラフやカジュアルなコーデに合わせてみてください。

サイドアップで作る簡単なヘアアレンジ【4】サイドアップに欠かせないラフなお団子

サイドでまとめたお団子
サイドアップのヘアアレンジに欠かせないお団子も、今っぽく決めるならラフさを意識することがポイント!

サイドでポニーテールを作り、根元に毛束を巻き付けるようにしてお団子を作ったら、細く毛束を引き出してほぐしてみましょう。

簡単なお団子も抜け感のある愛されヘアに早変わり。サイドで作るお団子は、上品でフェミニンな雰囲気が強くなるので、キレイめアイテムやフェミニンなアイテムを合わせたいですね。

サイドアップで作る簡単なヘアアレンジ【5】編み込みをプラスして華やかさアップ

編み込み×お団子のサイドアップ
シンプルなお団子によるサイドアップも素敵ですが、そこへ編み込みをプラスしてあげるとより華やかさをアップすることができます。

落ち着いた印象になるよう、低めの位置で作るお団子はキープし、おでこ側から編み込んでいくことがポイントです。

いつもより特別感が出るので、女子会やデート、パーティーシーンではひと手間加えて周りに差をつけていきましょう!

サイドアップで作る簡単なヘアアレンジ【6】花嫁ヘアにもぴったりな編み込みスタイル

編み込みをしたサイドアップ
毛先まで編み込みをしながらサイドに寄せたヘアアレンジは、華やかさのある髪型が楽しめます。

ベースの編み込みは、三つ編みやロープ編みのような簡単なものでOK!仕上げに編み目を引き出すことで、こなれたサイドアップにすることができます。

お呼ばれシーンはもちろん、ヘッドアクセをプラスすればブライダルヘアとしても活躍してくれますよ。

サイドアップで作る簡単なヘアアレンジ【7】寄せただけの可憐なサイドアップ

セミロング×サイドアップ
髪をねじりながらサイドに寄せただけの簡単なヘアアレンジもサイドアップです。ラフなウェーブをベースにサイドでまとめただけですが、色っぽさが出て可憐に決めることができます。

もうひと手間加えるのであれば、サイドから流すときに下の部分を編み込んでおくとバックスタイルがグッとおしゃれになりますよ。

エレガントなドレスに合わせやすいので、パーティーなどのお呼ばれシーンにおすすめです。

サイドアップで作る簡単なヘアアレンジ【8】大人フェミニンなハーフアップ風スタイル

サイドで作るまとめ髪アレンジ
セミロングやロングヘアの女性におすすめなのが、サイドで作るハーフアップ風スタイルです。

サイドに流してポニーテールにする途中で輪っかを作り、ラフなお団子にします。毛先は根本に巻き付けず、あえて流すことでこなれた雰囲気に。

サイドアップによる女性らしさもあり、ラフなまとめ髪によるカジュアル感もあるので、可愛くなりすぎない大人フェミニンな髪型が楽しめます。

サイドアップで作る簡単なヘアアレンジ【9】編み込みからのポニーテール

ロングヘア×編み込みポニー
ボリュームのあるロングヘアなら、サイドへ流しながら編み込みをしていき、1/3の毛束はポニーテールのように流してしまうヘアアレンジもおすすめです。

編み込みによってボリュームダウンさせながら、毛先まで編み込まないところにこなれ感を感じさせてくれます。

毛先に巻き髪をプラスすることで、プリンセス風のフェミニンな仕上がりになるので、大人可愛いコーデが楽しめそう!
簡単なのにおしゃれなサイドアップをご紹介しました。いつもとは違う雰囲気を楽しめるので、ちょっとしたイメチェンをしたいときにもおすすめです。
気になったサイドアップにトライして、こなれたまとめ髪を楽しんでいきましょう!
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRNOV.23.2018

PROPORTION BODY DRESSING
今着たい冬のマストアイテム6選︎

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。