BEAUTYJUN.19.2019

ゼリーを取り入れたダイエット方法!気になる効果や注意点をチェック

ダイエットの基本は、摂取カロリー<消費カロリーであることから、カロリーを抑えることができれば減量に繋がると言われています。そこで注目されているダイエット方法が「ゼリーダイエット」です。気になるやり方や効果を見ていきましょう。
ダイエットの基本は、摂取カロリー<消費カロリーであることから、カロリーを抑えることができれば減量に繋がると言われています。そこで注目されているダイエット方法が「ゼリーダイエット」です。気になるやり方や効果を見ていきましょう。

ゼリーダイエットとは?

ゼリーと果物
ゼリーダイエットは、その名の通りゼリーを普段の食事に置き換えて食べるだけのシンプルなダイエット方法です。

このゼリーダイエットで、1週間に3kgの減量に成功した方もいるそうで、高いダイエット効果が期待できると言われています。
とは言っても、このゼリーダイエットでは、ゼリーの種類や食べるタイミング、量などで効果が変わってくるんです。

ダイエット方法を間違えてしまえば、ゼリーダイエットで太る可能性もあるということなので、むやみに食べればいいというワケではないようです。

そこで今回は、ゼリーダイエットで期待できる効果や痩せるやり方、注意点をご紹介するので、ゼリーダイエットが気になっていた方はぜひ参考にしてみてくださいね。

ゼリーダイエットで期待できる効果【1】カロリーを抑えることができる

ノートと果物
ゼリーダイエットで得られる一番の効果は、カロリーを抑えることができるということです。
摂取カロリー<消費カロリーがダイエットの基本になるので、摂取カロリーを減らすことができれば、その分、減量しやすくなるということ。

ゼリーは100gあたり約70kcalしかないと言われているので、普段の食事を大幅にカットすることが期待できます。

最近は、0kcalのゼリーなども充実しているので、カロリーの低いゼリーを選ぶほど、ダイエットにプラスの働きをしてもらうことが期待できますよ。

ゼリーダイエットで期待できる効果【2】寒天ゼリーならよりダイエット効果が高くなる

お腹に手を当てる女性
0kcalのゼリーがあるように、ゼリーにもさまざまな種類がありますよね。
その中でもダイエット効果が高いのが、寒天ゼリーです。

寒天ゼリーは、通常のゼリーよりも弾力があるので、しっかり噛んで食べることができることから、満腹中枢を刺激して満腹感を得ることができると言われています。

さらに寒天は、胃の中で水分を吸収して膨む性質があるので、少量であってもお腹が満たされた状態になり、腹持ちを良くしてくれるのです。

そして寒天はほぼ食物繊維でできているので、便秘改善にも役立ちますよ。
便秘改善によって腸内環境が整うことは、痩せやすい身体作りにも繋がります。

ゼリーダイエットで期待できる効果【3】血糖値が上がりにくい

メガネをかけた女性
ゼリーは、ゲル状であることから糖質が吸収されにくく、血糖値が上がりにくいと言われています。

血糖値はダイエットと深く関係していることをご存知でしたか?
血糖値が急激に上がると、肥満ホルモンと呼ばれるインスリンが多く分泌され、糖質を取り込んで脂肪に変えてしまうそうです。

血糖値の上昇が緩やかなほどダイエットに良いと言われているので、ゼリーが大活躍してくれそうですね。

ゼリーダイエットで期待できる効果【4】美容効果も期待できる

寝転がる女性
ゼリーダイエットで期待できるのは、ダイエット効果だけではありません。

ゼリーに含まれているゼラチンによって、美容効果も期待できると言われています。
ゼラチンはコラーゲンから出来ており、コラーゲンは肌にハリや潤いを与えてくれる成分だからです。

そしてコラーゲンはたんぱく質でもあるので、筋肉作りもサポートしてくれますよ。

ゼリーダイエットのやり方

ゼリーとミント
ゼリーダイエットのやり方は、夕食をゼリーに置き換えるだけのシンプルな方法です。
100kcal以下のゼリーを選び、コップ2杯分の水分と一緒にゆっくり食べるようにしてみてください。

噛み応えのあるこんにゃくゼリーや寒天ゼリーがおすすめです。

ただ、ゼリーだけではお腹が空いてしまう方もいますよね。
その場合は、ゼリーとヘルシーなサラダを食べても大丈夫です。

ゼリーダイエットを行う場合、置き換えるのは夕食だけにして、朝と昼はバランスのとれた食事をしっかり摂るように心がけてくださいね。

ゼリーダイエットを行うときの注意点

ゼリーとスプーン
夕食をゼリーに置き換えることで、即効性が期待できるダイエットですが、その分注意点もあります。

それは、ゼリーだけを食べたり、特定の食品だけを食べたりしないようにすることです。
単品ダイエットでは必要な栄養を摂取できず、栄養失調になり、不健康なダイエットになってしまいます。

ダイエットをやめたときにリバウンドもしやすくなるので、ゼリーだけで無理に痩せようとするのはやめましょう。

そして、ゼリーはカロリーが低いことから油断して食べてしまう方も多いみたいですが、食べ過ぎにも注意が必要です。
0kcalのゼリーといっても、使用されている人工甘味料には中毒性があるので、食べ過ぎは禁物ですよ!
ゼリーダイエットのやり方や注意点などについてご紹介しました。やり方を間違えればリバウンドやダイエット前の体重よりも増えてしまう可能性がありますが、他の栄養もしっかり摂るようにしたり、運動も併用したりすれば高いダイエット効果を期待することができます。ぜひチャレンジしてみてくださいね。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRAUG.30.2019

PROPORTION BODY DRESSING
大石絵理が着る
プロポの休日フェミニンルック