MAR.16.2020

筋肉質の人はダイエットしにくい?成功する方法をご紹介

筋肉質の人はダイエットしにくい?成功する方法をご紹介 筋肉質の人はダイエットしにくい?成功する方法をご紹介

ダイエットする際に行う運動ですが、筋肉質の人が激しい運動を行うと、筋肉が増えてしまい、ダイエットの効果が実感できにくいことがあります。今回は、筋肉質の人がダイエットしにくい理由や成功する方法をご紹介します。

筋肉質の人がダイエットするのは難しい?

ダイエット中の筋肉質の女性

ダイエット方法の一つとなっている運動は、筋肉量をアップすることでボディラインを引き締め、基礎代謝量も高めることができるのがメリットです。また、運動の種類や継続時間によっては、溜めこんでいる脂肪を燃焼できるのも魅力です。

男性よりも女性の方が筋肉が付きにくいものです。しかし、筋肉が増えやすい女性も少なくなく、ダイエットのために運動しているにもかかわらず、体重がなかなか減らなかったり、腕や脚が筋肉量増加によって太くなってしまうとお悩みの女性も多いものです。

筋肉が付きやすい筋肉質の女性は、ダイエット方法にも工夫が必要です。

今回は、筋肉質の人のダイエットに成功する方法をご紹介します。

筋肉質の人がダイエットに成功する方法【1】まずはチェック!筋肉質の人の特徴

ダイエット中の筋肉質の女性

ダイエット中に運動を取り入れているのになかなか成果が出ないという方は、筋肉が付きやすい筋肉質な体質かもしれません。

自分の体の性質を知っておくことは、ダイエットを効率よく進めるためには大切です。


■筋肉質の女性の特徴

例えば

・骨格がしっかりしている
・肩幅が広い
・腕やふくらはぎの皮膚を手でつまんだ時に引っ張れる脂肪の量が少ないにもかかわらず腕や脚ががっしりしている
・筋肉や脂肪が固くなっている
・筋肉が張っている
・運動部やサークルに所属しているなどの運動経験がある

などは、筋肉質の女性の特徴です。

以前は運動部や運動サークルに所属し、筋肉量を増やしていた場合、現在は運動する習慣がないと、筋肉が脂肪に変わっていたり、筋肉の上に脂肪が付いている、いわゆる「筋肉太り」をしているケースもありますね。

筋肉質の人がダイエットに成功する方法【2】運動編

筋肉質の女性のダイエット目的のストレッチ

筋肉質の女性は、基礎代謝量を左右する筋肉量が一般女性よりも多いため、一般女性よりも痩せやすい傾向があります。したがって、ダイエット目的で激しいトレーニングをしてしまうと、ますます筋肉量が増えてしまいますので注意が必要です。


■有酸素運動で脂肪燃焼

例えば、筋肉質の方が腕や脚をシャープにしたい場合は、腹筋や背筋のような筋肉量を増やす無酸素運動は控えめにするのがおすすめです。ただし、インナーマッスルを鍛える運動は、筋肉太りの原因にはなりませんのでOKです。

脂肪燃焼目的で運動をする場合は、ジョギングやランニング、スイミングやダンス、ヨガのような有酸素運動を取り入れるようにしましょう。有酸素運動は、30分以上継続することで脂肪燃焼効果を実感しやすくなりますよ。

ただし、水泳は、水圧がかかることによってむくみの解消も期待できますが、冷え性の方が冷たい水で泳ぐと、筋肉を強張らせてしまいますので避けましょう。


■ストレッチがおすすめ

そして、筋肉質の方は、筋肉量が多いため、筋肉に疲労が溜まりやすかったり、筋肉が凝り固まりやすくなっています。

筋肉が固くなると、その分他のパーツに負荷がかかり、負荷がかかった部分の筋肉も強張ってしまいます。

したがって、運動の前後や毎日の入浴後にストレッチを行い、凝り固まっている筋肉を伸ばしてリラックスさせてあげることが筋肉質の改善には必要です。体の柔軟性が上がることで、活動中に体にかかる負荷を軽減することもできますので、筋肉量アップも予防できます。

筋肉質の人がダイエットに成功する方法【3】マッサージ

筋肉質の女性のダイエットのためのマッサージ

筋肉質の方は、筋肉の疲労を溜めこまないようにすることも大切です。

例えば、ダイエット目的で運動を行う場合は、運動の後にマッサージを行い、筋肉をほぐしてあげることで、老廃物が輩出しやすくなります。夜のリラックスタイムやお風呂上りに毎日マッサージする習慣を取り入れたいですね。

ただし、強い力でマッサージをすると、ますます筋肉が強張ってしまいますので注意しましょう。

また、マッサージを行う場合は、マッサージオイルやクリーム、ジェルなどを使用して滑りを良くして、お肌に負担をかけないようにしましょう。足の先から太ももに向かってマッサージしていくことで、筋肉をほぐすだけでなく、むくみの改善や固まっているセルライトの分解にもアプローチできますよ。

筋肉質の人がダイエットに成功する方法【4】食事

ヘルシーで栄養価の高い食品

筋肉質でお悩みの方がダイエットをする際には、食事の内容にも注意したいですね。

例えば、ダイエット中や、カロリーや糖質、脂質などの摂取量を制限する方が多いですよね。

しかし、筋肉質の方は、筋肉に負担がかかりやすく、筋肉が傷ついていることも多いので、筋肉の修復に必要なタンパク質は不足しないように摂取したいですね。タンパク質は、肉や魚、卵や大豆食品に多く含まれていますよ。ただし、運動の30分以内にタンパク質を摂取すると筋肉量が増えやすいので避けましょう。

さらに、強張ってしまいがちな筋肉の疲労を回復させるような栄養素も摂りたいですね。豚肉やウナギ、豆腐などのビタミンB1を多く含む食品と、ビタミンB1の吸収率アップをサポートしてくれるアリシンを含むネギやニンニクなどを一緒に食べるのがおすすめです。

また、代謝に欠かせないビタミン類やミネラル類の他、疲労回復に役立つクエン酸を含むレモンやお酢などもいいですね。

筋肉質の人がダイエットに成功する方法【5】温活

ダイエット中に入浴している筋肉質の女性

そして、筋肉質の方だけでなく、ダイエット中の方におすすめしたいのが温活です。

毎日湯船に浸かったり、体を冷やさないように薄着を避けることで、代謝アップが期待できます。また、体が温まれば、老廃物も排出しやすくなり、むくみ改善にも効果的です。冷えはセルライトができる要因にもなりますので、毎日の温活は重要です。

常温や温かい飲み物を飲むのもいいですね。

筋肉質の方がダイエットを行う場合は、有酸素運動やストレッチを取り入れるのがおすすめです。また、筋肉をほぐすマッサージや疲労回復をサポートする食事の内容も重要ですね。