BEAUTY
JUN.22.2020

太もも痩せにはマッサージ!1ヶ月で細くする方法とおすすめ商品

太もも痩せにはマッサージ!1ヶ月で細くする方法とおすすめ商品 太もも痩せにはマッサージ!1ヶ月で細くする方法とおすすめ商品

「体重は減っているのに、太ももだけが細くならない」と悩んでいる女性は多くいます。太ももが痩せにくい部分であることはわかっていても、目に見えないとモチベーションも上がりませんよね。そこで今回は、太もも痩せに効くマッサージ方法を紹介していきます。

【目次】

太もも痩せはマッサージで解決しましょう!マッサージをする効果

床に座る女性

脚を出すファッションを楽しみたいときや、スキニーパンツのような脚のラインが目立つコーデをするとき、脚の太さが気になることはありませんか?特に太ももがムチムチしてしまっていると、隠したくなりますよね。

太ももの脂肪やむくみは、蓄積してしまうとおしゃれに影響するのはもちろん、肌の表面がボコボコした「セルライト」に繋がってしまうことも。

太ももの脂肪やむくみを撃退し、ほっそりとした脚を手に入れるためには、マッサージの中でもリンパマッサージを行うことが効果的です。リンパは血液や細胞の中の老廃物を排泄する役割があります。

運動不足や冷え、同じ姿勢を長時間していると、リンパの流れが悪くなってしまいます。リンパの流れが悪くなってしまうと、体内に老廃物が溜まった状態になってしまい、特に太ももが太く見えてしまうのです。

毎日リンパの流れをよくするマッサージを取り入れれば、すっきりした脚を目指すことができるのでぜひ参考にしてみてください。

太ももが太くなる原因

水着の女性

■むくみ
脂肪ではなく、水分によって太ももが太く見えてしまうのが「むくみ」の正体です。すねの辺りを指で押しても皮膚がすぐに戻らない場合には、むくみが原因で太ももが太くなっている可能性があります。

デスクワークで座りっぱなしだったり、接客等で立ちっぱなしだったりと、同じ姿勢を日中ずっと続けている場合はむくみやすくなります。マッサージをしてむくみの解消をする以外に、着圧効果のあるストッキングを利用するのもおすすめです。

また、運動不足や塩分の摂り過ぎによってむくみが起きていることもあります。適度に運動を取り入れつつ、濃い味付けの食事を控えるようにしましょう。

■セルライト
知らず知らずのうちにセルライトが付いてしまっている場合があります。太ももを雑巾のように絞ってみて、表面がボコボコするようであれば、セルライトが付いてしまっている証拠です。

セルライトが付いてしまっている場合は、上記のマッサージに加えて太ももを手のひら全体でつまむようにしてセルライトを潰すマッサージを行いましょう。このとき、力を入れ過ぎてしまうとアザになってしまうので、強すぎない力加減でマッサージするのがポイントです。

また、冷えはセルライトの原因になるので、下半身を冷やさないように心がけてください。入浴はシャワーだけで済ませるのではなく、湯船につかるようにしましょう。

■筋肉
過去にスポーツを行っていたり、現在スポーツを続けていたりすると、太ももに筋肉が付くことで太くなっていることもあります。また、ヒールのある靴を履くことでも太ももの筋肉が発達してしまいます。

筋肉によって太ももが太くなっている場合、硬くなった筋肉に硬い脂肪が混ざり合うように付いてしまっています。
筋肉太りした太ももを細くしたい場合もマッサージが効果的です。

もみほぐしのマッサージをすることで、筋肉も脂肪も柔らかくすることができ、すらっとした脚に近づけます。ストレッチも組み合わせて行い、筋肉を伸ばすことも効果的です。

太もも痩せするマッサージ方法は?

太ももが太くなる主な原因はむくみ、セルライト、筋肉の3つです。
どれが原因で太ももが太くなってしまっている場合でも、マッサージをするのが効果的です。

マッサージとは言っても具体的にどのように行えば良いのでしょうか。ここからは、太もも痩せするマッサージをいくつか紹介していきます。

太もも痩せを実現するマッサージ方法【1】まずはつま先や足裏からほぐす

足裏を持つ女性

太ももを細くするためには、つま先や足裏からほぐしていくことがポイントです。
太もも痩せだけでなく、脚全体をスリムにすることが期待できるのでしっかり丁寧に行いましょう。

■太もも痩せマッサージのステップ【1】
①最初に親指や人差し指の腹を使い、足裏のつぼを指圧していきます。
②力が入りにくいところは、両手を重ねるように力を入れ、もみほぐしていきます。
③次に握りこぶしを作ったら、足指の付け根に当て、甲に向かって圧をかけながらほぐします。
④足指の付け根から爪に向けて1本ずつ流してマッサージをしましょう。

足裏をマッサージするときは、指の関節を折り曲げた角でグリグリ押すことも効果的です。

太もも痩せを実現するマッサージ方法【2】ふくらはぎから脂肪やリンパを流す

ふくらはぎをさする女性

つま先や足裏をほぐすことができたら、次は太もものマッサージに向けてふくらはぎをマッサージします。
ふくらはぎはむくみやすい部分なので、しっかりもみほぐしてあげましょう。

■太もも痩せマッサージのステップ【2】
①足首に手を添えたら、膝の裏にかけてゆっくりとさすり上げます。
②ふくらはぎの表側は、ら線を描きながら膝下に老廃物を集めるように優しく流していきます。
③最後に膝裏のくぼみにあるリンパ節を、クルクルと円を描くように時計回りにもみほぐしましょう。

ふくらはぎのマッサージは、5分ほど行ってみてください。
徐々に脚がポカポカし、ふくらはぎのむくみもすっくりしてくるのを感じられます。

太もも痩せを実現するマッサージ方法【3】太もものマッサージをしていく

太もものお肉をつまむ女性

ふくらはぎのマッサージを終えたら、太もものマッサージをしましょう。

■太もも痩せマッサージのステップ【3】
①両手のひらで太ももを挟んだら、軽く圧を加えながら脚の付け根までさすり上げます。
②さすり上げたところで、左右の大腿部の付け根にある鼠径部(そけいぶ)を親指でしっかり押しほぐします。
③握りこぶしを作ったら、太ももの上で前後に動かしながらこすり流します。
④次に、太ももをタオルだと思って絞るように余分なお肉をねじります。
⑤左右10回×5セット行ったら、両手を軽く握り、リズミカルにポコポコとタッピングをします。
⑥足首から膝裏を通り、脚の付け根へ優しく流せばマッサージは終了です。

太もものマッサージは、両足で6分くらいになるようにじっくり行ってみてください。

太もも痩せマッサージをするときのポイントや注意点

太ももを測る女性

太もも痩せの効果を高めるなら、入浴中や身体が温まっているお風呂上りがおすすめです。
身体が温まることで、血液やリンパの流れがよくなるので、より老廃物や脂肪が流れやすくなりますよ。

ただし、マッサージを行うときに意識したいのは力任せにやらないことです。
特にふくらはぎに関しては、力を入れすぎてしまうと皮膚のすぐ下にあるリンパの流れを却って止めてしまう原因になることがあると言われています。

ふくらはぎは手のひら全体を使って優しく、太ももは強くやりすぎないように軽く圧をかけて行うようにするといいでしょう。

また、マッサージをするときは摩擦による肌への刺激を軽減させるために滑りをよくすることが大切です。
湯船の中で行うのであればバスオイルを、お風呂上りに行うのであればボディオイルを用意しておくといいですよ。

脚痩せ効果とともに、保湿効果も得られるので一石二鳥です。

太もも痩せのリンパマッサージのポイントと注意点【1】水分を摂る

 

太もも痩せのリンパマッサージ後は筋肉がほぐれて血行やリンパの循環がスムーズになります。このタイミングで水分を摂れば、さらに血液やリンパの循環が促されて体中に栄養素や酸素が行き渡り、むくみやセルライトの原因となる老廃物の排出が促進されます。

リンパマッサージ後の水分補給はコップ1杯程度でOK。冷たいものを飲むと、体が冷えて逆効果なので、常温のものや白湯などを飲むのがおすすめです。

太もも痩せのリンパマッサージのポイントと注意点【2】リンパが流れる方向を意識する

女性の足

基本的に、リンパは体の末端から中心部に向かって流れています。この方向を意識してマッサージをすると、血液やリンパが流れやすくなって効果が高まります。

太もも痩せのリンパマッサージでは、足の裏やくるぶしから脚の付け根に向かってさするのがポイント。膝裏と脚の付け根にあるリンパ節をしっかりとほぐせば、さらにリンパの循環が促されます。

太もも痩せのリンパマッサージのポイントと注意点【3】他のリンパもほぐす

 

体中の血管やリンパは繋がっています。脚のリンパを流しても他の流れが滞っていると太もも痩せは期待できないため、リンパマッサージをする際は、他のリンパもしっかり流しましょう。

鎖骨や脇、股関節、腰、お尻などを優しくほぐすと、体中の血液やリンパがスムーズに流れてむくみやセルライトの解消に繋がります。

太もも痩せのリンパマッサージのポイントと注意点【4】食後や飲酒後は控える

 

リンパマッサージをすると、血行が良くなります。食後に太もものリンパマッサージをすれば、胃腸に回るべき血液が分散されて消化が妨げられることがあるため、食後2時間以内のマッサージはやめましょう。

また、飲酒後にリンパマッサージをすると、アルコールが血液にのって全身に回るので注意してください。

太もも痩せのリンパマッサージのポイントと注意点【5】体調不良の時は控える

 

体調が悪い時も太もも痩せのリンパマッサージを控えましょう。

マッサージで体を刺激したり、血行が良くなったりすると、症状を悪化させる可能性があります。ただし、日頃からリンパマッサージをしておけば、血行が良くなって免疫力が高まったり、疲れにくくなったりする効果を期待できます。

太もも痩せのリンパマッサージのポイントと注意点【6】痛いと感じるほど強くしない

太もも痩せをしようとしてマッサージをするとき、ついつい力が入りすぎてしまうことはありませんか。思い切り力を入れすぎてしまうと、肌や筋繊維を傷つけてしまう恐れがあります。よくマッサージをした後にあざになってしまっている方がいます。これは力が入りすぎてしまっている証拠です。

リンパは比較的皮膚の浅いところにあります。そのため、痛いと感じるほどの力でマッサージする必要はありません。

太もも痩せにおすすめのグッズ10選

太ももを細くするためにハンドマッサージにプラスして取り入れると効果的なアイテムを10個ご紹介していきます。

太もも痩せにおすすめのグッズ【1】コジット セルローラー

コジット セルローラー

お風呂で使えるマッサージローラー。入浴の時間がマッサージの時間に変わるので、忙しくてマッサージをする時間が取れない人におすすめです。ローラーの凸凹の部分がセルライトをほぐしてくれます。

足首からふくらはぎ、太ももとマッサージすることでリンパの流れも改善されてむくみも解消されます。自分の手で行うマッサージは疲れてしまって続かない、という人でも手軽に行えるのでマッサージを継続できますよ。

太もも痩せにおすすめのグッズ【2】Ya-man(ヤーマン) ACETINO アセチノクワトロインパクトネオ

Ya-man(ヤーマン) ACETINO アセチノクワトロインパクトネオ

エステティシャンの手の動きを再現した、ローラー状のマッサージャー。エステで行われる「揉み出し」「ひねり上げ」を自宅にいながら体験することができます。太ももの肉をしっかり捉えてもみ出してくれますよ。

防水仕様なので、お風呂で使うこともできます。また、顔用のアタッチメントも付属しているので、顔痩せのマッサージにも使える優れものです。

太もも痩せにおすすめのグッズ【3】CLARINS(クラランス) ボディオイル アンティオー

CLARINS(クラランス) ボディオイル アンティオー

マッサージのときに使えば、太もも痩せの効果を高めてくれるマッサージオイル。オイルなのにベタつかないので、一年中使うことができます。
マッサージをしながら肌に潤いを与えつつ、すっきりと引き締まった印象にしてくれますよ。

太もも痩せにおすすめのグッズ【4】BENEFIQUE(ベネフィーク) ボディークリーム (フォルミング)

BENEFIQUE(ベネフィーク) ボディークリーム (フォルミング)

ボディラインをキュッと引き締めてくれるボディクリーム。太ももやヒップ、ウエスト、二の腕などたるみが気になる部位をすっきり見せてくれます。肌に透明感も出してくれますよ。

太もも痩せにおすすめのグッズ【5】MediQttO(メディキュット) 寝ながらメディキュット フルレッグ

MediQttO(メディキュット) 寝ながらメディキュット フルレッグ

寝ている間に脚全体のむくみケアができる、着圧ソックス。太ももの付け根まであるロングタイプなら、太もものむくみにもしっかり対応してくれます。肌触りが柔らかいので、睡眠を妨げません。

太もも痩せにおすすめのグッズ【6】ReFa CARAT (リファカラット)フェイス&ボディ用

ReFa CARAT (リファカラット)フェイス&ボディ用

ReFa CARATフェイス&ボディ用は、小顔ローラーとしての知名度が高いです。ボディにも使える仕様になっていて、特に脚のマッサージをするのに向いています。

手でマッサージをしてしまうと、どうしても腕が痛くなってしまいがち。ReFa CARATのフェイス&ボディ用であれば、取っ手が付いている分、腕に負担をかけずに楽にマッサージできるのが特長。お風呂でも使えるので、湯船に浸かりながらマッサージをすれば、より高い効果が期待できますよ。

太もも痩せにおすすめのグッズ【7】ReFa for BODY

ReFa for BODY

ReFaから出ているボディ専用マッサージローラーです。上記でも紹介しているフェイス&ボディ用とは打って変わり、取っ手のない形状になっています。

掴める部分とローラーの付いている部分が回転し、固定できるます。そのため、自分に合った角度に設定して使用できます。フェイス&ボディ用に比べてボールが大きく、ローラーの間隔が広いため、面積の大きい太ももにぴったりです。

ローラーが4つ付いているので、一気にたくさんの脂肪やセルライトを掴んでマッサージできるのも魅力です。

太もも痩せにおすすめのグッズ【8】ジョンソン ベビーオイル

ジョンソン ベビーオイル

太もものマッサージをする際には、必ず保湿できるオイル、ジェル、クリームなどを塗ってお肌を潤わせて滑りを良くしましょう。

ジョンソンのベビーオイルは滑りを良くしてマッサージしやすくすることはもちろん、保湿もできるので一石二鳥。赤ちゃんでも使えるほど低刺激なので、敏感肌の方や、お肌の弱い方でも安心して使えます。

お手頃価格で購入できるので、毎日マッサージをする人にとってもうれしいポイントでしょう。

太もも痩せにおすすめのグッズ【9】AGARISM ボディキュット ボディローラー スリミングジェル

AGARISM ボディキュット ボディローラー スリミングジェル

エステティシャンとコスメコンシェルジュが共同開発しているAGARISM ボディキュット ボディローラースリミングジェルは、マッサージクリームとローラーが一体になっている優れもの。簡単に使えるのに、まるでエステ帰りの使用感を得られます。

使い方は至ってシンプルです。キャップを外して肌の上を滑らせるだけ。スリミング効果のあるジェルとともに、突起のあるローラーがセルライトに働きかけてくれます。オイルやクリームを塗り直す手間が省けます。手にオイルを塗りたくない人や、時短でマッサージをしたい人にぴったりです。

太もも痩せにおすすめのグッズ【10】もみまろ エアフットマッサージャー

もみまろ エアフットマッサージャー

もみまろエアフットマッサージャーは、むくみにより太ももが太くなってしまっている人におすすめなアイテムです。

使い方は、つま先から脚の付け根まであるマッサージャーの中に足を入れてスイッチを入れるだけ!チューブから空気を送り込んで足を圧迫したり緩めたりすることで、血行が良くなりむくみ解消に効果的です。

寝ながらマッサージができるので、リラックスタイムにも使いたくなること間違いなし。

太もも痩せにはトレーニングも大事!

トレーニングする女性

太ももが太くなる原因としては、むくみやセルライトなどがある、ということをご紹介しました。これらの解消のためにはマッサージも効果的ですが、さらに太もも痩せを目指すならトレーニングを取り入れることも重要になります。

これは、むくみが下半身の筋力不足のために起きている可能性があるからです。筋力が不足していたり、下半身をあまり動かさずにいたりすると、リンパの流れや血流が滞りがちになり、むくみに繋がります。女性は男性よりもむくみやすい傾向にありますが、これも女性は男性に比べて筋肉量が少ないためです。

むくみを取るためにマッサージを、そしてむくみを防止するためにトレーニングを行いましょう。

また、セルライトは老廃物が脂肪細胞が絡み合ってできたもの。そのため、老廃物を流すためにマッサージが有効ですが、脂肪の燃焼のためには運動が必要です。

体脂肪が多くなることで、脂肪細胞が成長してセルライトは肥大します。また、筋肉が少ないことでセルライトの凸凹感が肌表面に現れやすくなって、適度に筋肉が付いている状態よりも目立つようになります。

セルライトを減らし、また目立ちにくくするためにもトレーニングは必要になる、ということです。

太ももマッサージと合わせて行いたいトレーニング【1】スクワット

スクワット

太ももだけでなく、腰回りやお尻などにも効く筋トレ。消費カロリーも高めで、脂肪の燃焼にも効果的です。

■スクワットのやり方
①足を肩幅程度に広げ、足先は少し外側に向くようにします。
②胸を張って、肩が耳の下に来るようにします。
③椅子に座るようなイメージで、息を吸いながら腰を下げます。
④太ももが床と平行になったら、そこで2秒キープします。
⑤息を吐きながら元に戻します。

15回繰り返すのをインターバルを30秒挟んで3セット行います。慣れないうちは1~2セットから始めるのがおすすめです。また、腰を下げていくときは、膝がつま先より前に出たり、上体が前傾し過ぎないようにしましょう。

太ももマッサージと合わせて行いたいトレーニング【2】レッグレイズ

レッグレイズ

太ももやおなかの他、骨盤周りの筋肉にも効果的なトレーニング。骨盤周りの筋肉を鍛えることで、骨盤矯正の効果が得られて太ももが痩せやすくなりますよ。

■レッグレイズのやり方
①仰向けになり、足を揃えます。
②息を吐きながら、足をゆっくり上に上げていきます。
③足が床に対して90°になったら、そこで1秒キープします。
④息を吸いながら、ゆっくり足を下げていきます。

これを15回繰り返すのをインターバルを30秒挟みつつ、3セット行いましょう。足を下げていくときには太ももやおなかの筋肉が刺激されているのを感じながら、ゆっくり行ってください。

太ももマッサージと合わせて行いたいトレーニング【3】オルタネイトフロントランジ

オルタネイトフロントランジ

太ももの前面とお尻に効果的なトレーニング。お尻から太ももにかけて引き締めることができます。

■オルタネイトフロントランジのやり方
①足を腰幅に開きます。
②息を吸いながら、右足をぐっと前に踏み出し、かかと・つま先の順で着地します。このとき右膝が90°、左足はひざ下が床と平行になるようにしましょう。
③息を吐きながら床を右足の裏全体で蹴って、元に戻ります。
④左足も同様に行います。

これを10回繰り返すのをインターバルを30秒挟みつつ、3セット行いましょう。目線は正面に向けて、上体が前傾しないようにするのがポイントです。

太ももマッサージと合わせて行いたいトレーニング【4】ワイドスタンス・スクワット

ワイドスクワット

ノーマルなスクワットに比べて、内ももやお尻を鍛えられるのがワイドスタンス・スクワット。ノーマルなスクワットよりもバランスを取りやすいので、運動が苦手な人でも取り組みやすいですよ。

■ワイドスタンス・スクワットのやり方
①足を肩幅よりも広く開きます。
②太ももが床と平行になるようにゆっくり腰を下げていきます。
③ゆっくり元に戻していきます。

これを15回繰り返すのをインターバルを30秒挟みつつ、3セット行いましょう。慣れるまでは1セットでもかまいません。無理のない範囲で行ってください。

太ももマッサージと合わせて行いたいトレーニング【5】ヒップアブダクション

 

スクワットはきつくて続かない、という人におすすめなのがヒップアブダクション。テレビを見ながら行えるのも続けやすいポイント。

■ヒップアブダクションのやり方
①横向きに寝転び、下側になった足の膝を軽く曲げます。手は床に着いて、上体を安定させるようにします。
②上側の足はまっすぐ伸ばしたまま、上にゆっくり上げていきます。
③限界まで上げたらゆっくりと元に戻していきます。

これを15回繰り返すのを30秒のインターバルを挟みつつ、3セット行います。反対側も同様に、15回×3セット行いましょう。

太ももマッサージと合わせて行いたいトレーニング【6】クラムシェル

 

クラムシェルは普段、全く運動していない人でも気軽にチャレンジできる簡単なトレーニング。横になって行うので、寝る前にマッサージと一緒に行うのもおすすめです。

クラムシェルは骨盤の歪みの解消に効果的。骨盤が整えば、日常生活で筋肉がバランスよく鍛えられて代謝が上がり、太もものむくみやセルライトの解消に繋がります。また、クラムシェルはお尻の筋肉を鍛えられるため、ヒップアップにも効果的です。

■ヒップアップのやり方
①体を横向きにしてひざを軽く曲げる
②両膝を近づけたり、離したりして脚を開閉させる

太もも痩せの効果を高めたい時は脚にトレーニングベルトを使うのがおすすめです。

太ももマッサージと合わせて行いたいトレーニング【7】三日月のポーズ

 

三日月のポーズはヨガのポーズのひとつ。股関節周りの血流やリンパの流れが促されるため、代謝アップや太もも周りのむくみとセルライトの解消を目指せます。さらに、三日月のポーズは生理痛の緩和にも良いと考えられています。

■三日月のポーズのやり方
①四つ這いになる
②右足を前へ踏み込み、右ひざを直角に曲げる
③両手を右ももの上に置いて深呼吸する
④脚を入れ替えて同じように行う

余裕がある人は両手を天井に向かってグッと伸ばしましょう。

太ももマッサージと合わせて行いたいトレーニング【8】タオルを挟んでジャンプ

ジャンプをする女性

太ももが太りやすい人は下半身全体が太くなりやすいので、太ももと一緒に腰周りやお尻も鍛えられるトレーニングをするのがおすすめ。タオルを挟んで行うジャンプは腰周りとおしり、内ももの筋肉を鍛えられて、下半身を引き締められます。

また、バランス力が鍛えられて体幹が強化されるため、姿勢の改善にも良いと考えられています。

■タオルを挟んでジャンプする方法
①タオルを太ももに挟む
②両手を胸の前でクロスする
③30秒間×2セットジャンプする

慣れてきたら、ジャンプの時間を延ばして太ももダイエットの効果を高めましょう。

太ももマッサージと合わせて行いたいトレーニング【9】ウォーキング

ウォーキングをする女性の足

太ももを細くするには、有酸素運動も必要。有酸素運動は酸素を取り込んで行うトレーニングで、脂肪を燃焼に効果を期待できます。脂肪が燃焼されれば、セルライトもできにくくなるので、ほっそりとした理想の太ももを手に入れられるでしょう。

■ウォーキングのポイント
・背すじを伸ばす
・腕を大きく振る
・かかとで着地し、親指の付け根で地面を押しながら進む

ウォーキングは呼吸を整えながら、20分以上続けるのがポイント。体が慣れてきたら、少しずつ歩く時間を延ばしてみましょう。

太ももマッサージと合わせて行いたいトレーニング【10】踏み台昇降

階段でトレーニングをする女性の足

踏み台昇降は踏み台や階段を使って行うトレーニング。消費カロリーが多く、マッサージと合わせて行うと、短期間で太もも痩せを目指せます。

■踏み台昇降のやり方
①背すじを伸ばす
②右足→左足の順番で踏み台に昇る
③右足→左足の順番で踏み台から降りる
④足を入れ替えて行う

10分間続けた後1分間休むのを1セットとして2~3セット行いましょう。お腹に力を入れ、お尻をきゅっと引き締めれば、ヒップアップの効果も期待できます。

太もも痩せに効果的なマッサージ方法をご紹介しました。
コツコツと努力を積み重ねていくことで、太ももを少しずつスリムにすることが期待できます。
テレビを見ながらでも行うことができるので、毎日続けることを目標に頑張っていきましょう!