ENTERTAINMENT
JUN.11.2020

ナム・ジュヒョクの彼女は有名人?性格や兵役、インスタ情報について

ナム・ジュヒョクの彼女は有名人?性格や兵役、インスタ情報について ナム・ジュヒョクの彼女は有名人?性格や兵役、インスタ情報について

モデルとしてデビューしたナム・ジュヒョクさんは、俳優としても活躍されています。そんなナム・ジュヒョクさんの彼女は、人気女優だったことが判明したようです。お相手は誰なのか、現在はどうなっているのかご紹介します。

ナム・ジュヒョクとは?

 

■ナム・ジュヒョクさんの基本プロフィール
名前:ナム・ジュヒョク / 남 주혁
生年月日:1994年2月22日
身長:188cm
出身:釜山広域市
所属事務所:YGエンターテインメントYG KPLUS所属→マネジメントSOOP

ナム・ジュヒョクさんは、2013年に韓国のファッションブランド「SONGZIO」の2014S/Sコレクションでモデルデビューをしました。
さらに2014年のバラエティ番組「学校に行ってきます」に出演すると、存在感を示し注目を集めます。

その後はモデルとして活動する一方で、さまざまなドラマにも出演し、俳優として活躍するようになるんです。
2014年の「インヨ姫」でドラマデビューすると、2015年のドラマ「恋するジェネレーション(Who Are You 学校2015)」や2016年のドラマ「チーズ・イン・ザ・トラップ」同年の「麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~」など話題のドラマに次々と出演するようになりました。

また、2018年の映画「安市城 グレート・バトル」では、第38回韓国映画評論家協会賞 新人俳優賞や、第39回青龍映画賞 新人男優賞などを受賞しています。

ナム・ジュヒョクってどんな性格?

 

高身長を活かしたモデル活動や、演技力の高さで評価されているナム・ジュヒョクさんですが、いつもはどのような男性なのか気になりますよね。

ナム・ジュヒョクは以前のインタビューで自身の性格について「仲の良い先輩たちと連絡をとっているが、意外と無愛想な性格なので、自分から頻繁に連絡することは簡単ではない」と話していたそう。

無愛想な性格とはいえ、先輩たちから可愛がられていることが伺えます。

また、「いたずらする時は沢山いたずらをして、真剣になる時は真剣になる」と明かしていたこともあるそうで、メリハリのある性格に思えます。

ナム・ジュヒョクはバスケ少年だった!

 

ナム・ジュヒョクさんは小学校3年生の頃にバスケを始め、デビューするまでの間バスケに熱中する少年だったようです。
中学校時代には身長が30cmも伸び、身長の高さを活かしてバスケをプレーしていたことでしょう。

しかし、ナム・ジュヒョクさんは高校入学前に足を怪我してしまいます。全治2ヶ月後にバスケに復帰しますが、再手術することになり3ヶ月の療養期間を経験。

その後、バスケに復帰を果たすのですが、悲しいことに手術した足の骨にヒビが入ってしまい、バスケの継続が難しくなってしまったようです。

怪我の影響でバスケットボール選手への夢は叶いませんでしたが、バスケ自体は趣味で続けているそう。

ナム・ジュヒョクさんはインタビューで「バスケをしている時だけ人が集まり、モテた」と語っています。周りの女子はナム・ジュヒョクさんのバスケのプレー姿に惚れ惚れしていたのかもしれませんね。

ナム・ジュヒョクさんのバスケをしている姿が見たい方は、バラエティ番組『学校に行ってきます』の中でバスケを披露するシーンがあるのでチェックしてみてください。

ナム・ジュヒョクの主な出演作は?

 

ナム・ジュヒョクさんは、2013年にモデルデビューを果たして芸能界入りしました。
その後、2014年に楽童ミュージシャンのMV『200%』に出演し、「この動画のイケメンは誰だ?」と注目を浴び、世間に名前が知られるようになります。

ちなみに、このMV出演するまでは演技経験ゼロだったナム・ジュヒョクさん。周りから「俳優が向いている」と言われる機会が多かったようです。

そして、2014年に『インヨ姫』で俳優デビューを果たします。

主な出演作はこちらです。

■ドラマ
・2014年『インヨ姫』ビック役
・2015年『恋するジェネレーション』ハン・イアン役
・2015年『華麗なる誘惑』チン・ヒョヌ(幼少時代)役
・2016年『恋はチーズ・イン・ザ・トラップ』クォン・ウンテク役
・2016年『麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~』ペガ役
・2016年『恋のゴールドメダル〜僕が恋したキム・ボクジュ』チョン・ジュニョン役
・2017年『ハベクの新婦』ハベク役
・2018年『まぶしくて -私たちの輝く時間-』イ・ジュナ役

■映画
・2018年『安市城 グレート・バトル』サムル役

ドラマや映画以外にもナム・ジュヒョクさんは引っ張りだこ。
2014年〜2015年放送のバラエティ番組『学校に行ってきます』で、幅広い世代に知られるほど有名な人物になったそうです。

他にも2016年放送の『三食ごはん コチャン編』では、どこか頼りない雰囲気がお茶の間のハートを鷲掴みにし、ファンが急増したとされています。

ナム・ジュヒョクのおすすめドラマ【1】『ハベクの新婦』

『ハベクの新婦』

■放送年:2017年

■ストーリー
ある事情から人間界に降り立った水の神であるハベクと家来のスリ。しかし、本来とは違う場所に着陸し、神力なども無くしてしまったハベクは、神の従者の子孫であるユン・ソアに覚醒してもらうためにある手段を使います。
一緒にいる時間が長くなるうちに、ハベクとソアは互いに惹かれあっていきます。しかし、神と人間の関係で恋は成り立つのか……。

『ハベクの新婦』は、韓国の少女漫画が原作の作品です。ドラマは原作と異なる現代劇にアレンジしており、原作の古典的ファンタジーと人物を活かした新しい設定とストーリーで誕生したファンタジーラブコメディとなっています。

ナム・ジュヒョクさんが演じるのは、主人公の水の神・ハベクです。
ハベクは神としての威厳はあるものの慣れない人間界に対して珍言動を発したり、俺様発言したり、ソアを守るために真剣になったりとツンデレ要素が満載のキャラクター。

そんなハベクをナム・ジュヒョクさんがロマンスに演じたり、コミカルに演じています。

視聴者はナム・ジュヒョクさん演じるハベクにメロメロになり、胸キュンするシーンが多かったみたいですよ。

王道のラブコメディが好きな方におすすめのドラマです。

ナム・ジュヒョクのおすすめドラマ【2】『まぶしくて -私たちの輝く時間-』

『まぶしくて -私たちの輝く時間-』

■放送年:2018年

■ストーリー
小さい頃に時間を巻き戻せる腕時計を拾ったヘジャ。しかし、腕時計を使うと人より早く成長してしまうことがわかり封印します。
月日は流れ、25歳になったへジャはアナウンサーを目指す女性に成長していました。ある日、放送部で記者志望のジュナに出会い、互いに惹かれあっていきます。そんな時、へジャの父が交通事故で亡くなってしまい、封印した時計を使って事故を防ごうとするも失敗ばかり。ふと鏡を見たら70歳のおばあちゃんになっていたへジャ。果たして父親を救えるのか、ジュナとの恋はどうなるのか……。

『まぶしくて -私たちの輝く時間-』は、ハートフルドラマとして人々の胸に刺さり、高視聴率を連発した人気作です。

ナム・ジュヒョクさんは記者志望の男性であるジュナを演じています。
ジュナは、酒に酔うと暴力を振るう父親と自分を捨てて出て行った母親への憎しみを抱えて生きてきた男性で、自分のことを育ててくれた祖母に感謝しつつも負い目を感じているキャラクターです。

複雑な家庭環境で育ったジュナを繊細に表現したナム・ジュヒョクさんは、内面演技力の高さで評価されました。そして、今までモデル出身という肩書きが付いていたナム・ジュヒョクさんが、”実力派俳優”と呼ばれるようになった記念すべきドラマです。

『まぶしくて -私たちの輝く時間-』は涙なしでは見られないので、視聴時はハンカチやティッシュが欠かせません。

ナム・ジュヒョクが『しゃべくり007』に出演?

 

ナム・ジュヒョクさんは、日本のバラエティ番組に映像出演して話題になったことがあります。

登場回は、2018年1月15日に放送された『人生が変わる1分間の深イイ話×しゃべくり007 合体スペシャル』です。

『しゃべくり007』のブロックに登場したのは、フィギュアスケート元オリンピック選手の織田信成(おだのぶなり)さんと村上佳菜子(むらかみかなこ)さん。

番組の後半で放送された企画「これだけは誰にも負けない!信成&佳菜子の金メダル007」にて、村上佳菜子さんは「ナム・ジュヒョクへの愛」を語ったのがきっかけです。

村上佳菜子さんは、元々父親が韓国ドラマが好きだったらしく、録画していたドラマを見ていた際、ナム・ジュヒョクさんが登場し、あまりのかっこよさにファンになってしまったようです。

そんな村上佳菜子さんのために、番組スタッフが韓国へ行ってナム・ジュヒョクさんのビデオレターを用意してくれていたのです。

ナム・ジュヒョクさんはビデオレターの中で、「佳菜子さんが僕の事を好きだと聞きました。僕をたくさん愛してくれて本当にありがとうございます。今度機会があればぜひ会いに行きます。今回は特別にプレゼントとして僕の写真集にサインして送ります」とコメントし、村上佳菜子さんにサイン写真集をプレゼントしました。

番組が放送終了すると、Yahoo!検索ワードに「ナム・ジュヒョク」という名前が3位にランクインし、Google急上昇ワードランキングにも名前が登場しました。

また、ナム・ジュヒョクさんのファンからは「ナム・ジュヒョクを日本のテレビで見れるのが嬉しすぎる」「佳菜子さんのおかげでナム・ジュヒョクが日本のバラエティに初出演!ありがとう!」と、ナム・ジュヒョクさんフィーバーがネット上に巻き起こっていました。

今回は映像出演となりましたが、いつか日本の番組内でナム・ジュヒョクさん本人に登場してもらいたいですね。

ナム・ジュヒョクの熱愛彼女は?

 

若手イケメン芸能人として注目されているナム・ジュヒョクさんは、プライベートも注目されているようです。

熱愛報道のお相手は、なんと女優のイ・ソンギョン(이성경)さんでした。
二人は、「チーズインザトラップ」というドラマで共演しているのですが、その後の2016年11月に放送されたドラマ「恋のゴールドメダル~僕が愛したキム・ボクジュ」でも再度共演しており、恋人役を演じています。

再び共演ということで、韓国ではただの噂にすぎない熱愛説が浮上するかと思い気や、二人の所属事務所であるYGエンターテイメントは「モデル時代から仲の良かった2人は最近好感を持って交際していると伝えてきた」と公に発表しているんです。

2017年1月から2人の交際は始まったとメディアでは伝えられており、お互いにツーショットをアップするなど、最初は番宣かと思わせて実は交際前のデート写真もあったようですよ。

ナム・ジュヒョクが彼女と破局したって本当?

 

恋人関係であることを認め、公開恋愛となっていたナム・ジュヒョクさんとイ・ソンギョンさんですが、2017年8月18日に破局したという情報が報道されました。

二人の所属事務所であるYGエンターテインメントによると「最近、破局したことは確かだ」と明らかにしています。
破局した理由としては、忙しいスケジュールで自然と疎遠になり、各自の位置から互いを応援する良き先輩、後輩の関係になることを決心したそうです。

公開恋愛を発表してから4ヶ月後の出来事に、ファンも驚いたようですね。

復縁の可能性はゼロではないかもしれませんが、今は目の前の仕事に打ち込んでいくのではないでしょうか。

ナム・ジュヒョクの理想の彼女は?

 

熱愛の噂に注目を集めるナム・ジュヒョクさん。
理想のタイプはまるまるした女性と答えています。具体的には芸能人のパク・スジン(박수진)さんがタイプみたいです。

しかし、パク・スジンさんは2015年にヨン様の愛称で親しまれたペ・ヨンジュン(배용준)さんと結婚。

ナム・ジュヒョクさんは、パク・スジンさんの結婚報道を知った際はとてもショックだったそうです。

いつか、パク・スジンさんみたいな素敵な彼女ができるといいですね。

ナム・ジュヒョクは整形した?

 

ナム・ジュヒョクさんには整形の噂があります。
事の発端は、学生時代の卒業アルバムがネット上に流出してしまったからです。

ナム・ジュヒョクさん本人は高校生の頃に歯の矯正をしたことを明かしていますが、整形については語っていません。

中学時代の卒業アルバムが今のイケメンな姿と想像がつかなかったため、ファンの間で衝撃が走ったようですが、特に整形はしていない説が有力でしょう。

髪型や眉毛の印象で人は変わって見えるため、学生時代の写真を見て、ナム・ジュヒョクさんに整形の噂が流れてしまったと考えられます。

ナム・ジュヒョクの兵役は?

 

韓国では満30歳までに入隊する義務があります。
そこで気になるのが、ナム・ジュヒョクさんの入隊時期ではないでしょうか。

2015年のとあるインタビューで、「2年前に入隊しかけた」と話していたようです。

「僕は普段メールの確認を絶対にしません。2年前のある日たまたまメールを確認したのですが、1ページ目の一番最後に兵務庁という文字が見えました。開いて見ると入隊令状でした。少しでも遅れたらそのメールは2ページ目に流れて見ることが出来ないところでした。僕はこの場所にいなかったかもしれません。」と、笑いながら話していたそう。

ナム・ジュヒョクさんは2020年2月22日で26歳となりますから、そろそろ入隊する時期などを考えているかもしれないですね。

ナム・ジュヒョクの親友は?

 

ナム・ジュヒョクさんは、俳優のジス(지수)さんが親友であるとファンの間で有名です。

ジスさんは中学生の頃から俳優を志しており、演技学院に通って演技を勉強していました。16歳の時に劇団に所属し、『ボンサムはそこになかった』でデビュー。

その後、ドラマの脇役や短編映画で実力を積んでいき、2015年のドラマ『恋にチアアップ!』で脚光を浴びます。ジスさんは人気作に出演し続け、人気若手俳優としての地位を築きました。

ちなみに、年齢はジスさんが1993年生まれなので、1つ年上のようですね。

ナム・ジュヒョクさんとジスさんは、2016年に大ヒットしたドラマ『麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~』で共演。

それ以降、2人はより仲を深めていき、ナム・ジュヒョクさんの誕生日にジスさんが誕生日ケーキを用意して一緒にお祝いしたこともあるようです。

また、ジスさんがバラエティ番組に出演した際にナム・ジュヒョクさんとの関係を問われ、「家に遊びに行って一緒にテレビを見る」と回答したこともあります。

ナム・ジュヒョクさんとジスさんは、お互いのファンミーティングにゲスト出演するほどの仲みたいで、「まるで双子のようだ」と言われることもあるようです。

MBCのモバイルコンテンツチャンネルMbig TV『イケメンブロマンス』でも共演しているナム・ジュヒョクさんとジスさん。この番組は芸能界のイケメン親友が登場し、リアルな親友の日常を描く番組です。

ナム・ジュヒョクさんが親友の前だとどんな様子なのか気になるファンは要チェックですね。

ナム・ジュヒョクのインスタ情報

 

ナム・ジュヒョクさんは、インスタを開設しています。

仕事のオフショットをはじめ、ナチュラルなナム・ジュヒョクさんや可愛らしいわんちゃんのお写真などがアップされていますよ!
もしも入隊してしまっても、インスタは更新され続ける可能性がありますから、これを機にフォローしてみてはいかがでしょうか。

ナム・ジュヒョクさんの彼女や性格についてご紹介しました。今後もモデルや俳優として活躍されることが期待されています。今後の活動にもぜひ注目してみてくださいね。