ENTERTAINMENT
JUN.21.2020

韓国の2世女優イ・ユビとは?母親や妹、出演したドラマなどをご紹介

韓国の2世女優イ・ユビとは?母親や妹、出演したドラマなどをご紹介 韓国の2世女優イ・ユビとは?母親や妹、出演したドラマなどをご紹介

韓国の2世女優で知られているイ・ユビさん。母親も妹も美人女優で、芸能一家で育ちました。イ・ユビさんは出演ドラマで注目を浴びることが多いですが、どんな人物なのでしょうか。今回はイ・ユビさんのプロフィールや彼氏情報などをご紹介します。

イ・ユビのプロフィール

 

■基本プロフィール

名前:イ・ユビ(이유비)
本名:イ・ユジン
生年月日:1990年11月22日
血液型:B型
身長:166cm
学歴:梨花女子大学音楽学部
家族構成:父・母(キョン・ミリ)・妹(イ・ダイン)
事務所:サイダスHQ→ワイブルームエンターテインメント

イ・ユビの家族構成は?

 

イ・ユビさんは芸能一家で育ちました。
父親は俳優のイム・ヨンギュさん、母親は女優のキョン・ミリさんです。2人は1987年に結婚し、1990年にイ・ユビさん、1992年に妹で女優のイ・ダインさんが生まれます。

ですが、両親は1993年に離婚。母親のキョン・ミリさんは再婚し、息子が1人誕生しました。

ちなみに、イ・ユビさんの祖父母でキョン・ミリさんの両親は、日本の岐阜県に住んでいるようです。そのため、イ・ユビさんは祖父母に会いに何度か日本に訪れたことがあります。

それでは、詳しく父親・母親・妹のプロフィールもチェックしていきましょう。

イ・ユビの家族構成【1】実父:イム・ヨンギュ

■プロフィール

名前:イム・ヨンギュ
生年月日:1956年4月6日
出演作:『太宗大王 -朝鮮王朝の礎-』(1983年)、『Passionately and Softly』(1991年)など

イ・ユビさんの父親であるイム・ヨンギュさんは、裕福な家庭で生まれた7人兄弟の6番目。
家には家族以外に、執事・父親の運転手・母親の運転手・家庭教師3人・お手伝い2人・庭師など総勢18人もいたそうです。

イム・ヨンギュさんは1980年に芸能界デビューを果たし、わずか3ヶ月後には主演を務め、俳優としてのキャリアを積んでいきます。

そして、1987年に女優のキョン・ミリさんと結婚。芸能界のおしどり夫婦として知られていましたが、イム・ヨンギュさんの金遣いの荒さが原因で1993年に離婚します。

娘であるイ・ユビさんとイ・ダインさんとは完全に親子の縁を切り、離婚後2人と直接会うことはなかったようです。

離婚後、イム・ヨンギュさんは実業家に転身するため、父親からの遺産165億ウォン(日本円で約60億)を貰い渡米します。しかし、アメリカでも金遣いの荒さが目立ち、事業も失敗してわずか2年で一文無し状態に陥ります。

韓国に帰国後、借金に追われ、ホームレス状態の生活になります。
2014年にはお店で隣に座っていた客と争い非拘束起訴され、2015年には警官ともみ合いになり公務執行妨害などの疑いで逮捕、2017年には60代の女性を暴行した疑いで非拘束立件されるなど様々なトラブルを引き起こします。

現在、イム・ヨンギュさんは知人が運営するライブカフェで歌ったりして生活費を稼いでいるようです。いつか俳優として芸能界復帰することも目指しているようですが、元妻であるキョン・ミリさんや娘であるイ・ユビさんとイ・ダインさんとは一切関わっていないことがわかっています。

イ・ユビの家族構成【2】母親:キョン・ミリ

 

■プロフィール

名前:キョン・ミリ(견미리)
生年月日:1964年9月19日
出演作:『イヴのすべて』(2000年)、『ホジュン〜伝説の心医〜』(2013年)など

イ・ユビさんの母親であるキョン・ミリさんは、1984年に女優デビューします。

プライベートでは、1987年に俳優のイム・ヨンギュさんと結婚するも、夫の金遣いが悪すぎて6年後に離婚します。

離婚後、キョン・ミリさんは夫の借金返済や娘2人の養育費を稼ぐのに苦労する忙しい日々を過ごしていたようです。そんな妹を助けるために、キョン・ミリさんの実兄はよく家に遊びにきて、イ・ユビさんとイ・ダインさんの面倒を見てくれたみたいです。

そんな実兄はよく後輩も一緒に連れてきていたらしく、幼い娘と遊んでくれるその男性に対してキョン・ミリさんは「こんな男性が父親だといいな」と思います。

その思いが通じてか、1998年に2歳年下の事業家であるイ・ホンホンさんと再婚します。1999年には2人の間に息子が生まれ、キョン・ミリさんは3人の子供に恵まれます。

キョン・ミリさんは再婚後から女優として成功を収め始めます。

日本で韓流ブームを巻き起こした2000年のドラマ『イヴのすべて』や2003年のドラマ『宮廷女官チャングムの誓い』で悪役を好演。あまりにも熱の入った演技で魅了したため、悪役のイメージがついてしまい、一時期CM出演が激減してしまったようです。

2003年には美容ショップ「ミリ美」をオープン。2012年には化粧品メーカー「AGE 20’s」のイメージモデルを務めて、キョンミリパクトというファンデーションを大ヒットに導きます。

ちなみに同ブランドのCMで娘のイ・ユビさんが起用され、親子でイメージモデルを務めたこともあります。

現在は、韓国の富裕層が集まる漢南洞に豪邸の一軒家を構えて住んでおり、再婚相手と共に幸せな日々を過ごしているようです。

イ・ユビの家族構成【3】妹:イ・ダイン

 

■プロフィール

名前:イ・ダイン
生年月日:1992年11月5日
出演作:『花郎<ファラン>』(2016年〜2017年)、『黄金の私の人生』(2017年~2018年)など

イ・ユビさんの妹であるイ・ダインさんは、2014年のドラマ『二十歳』で女優デビュー。
中学生の頃から音楽に興味があり、歌うことが好きだったイ・ダインさんは歌手を目指していました。

幼い頃から女優であり母親でもあるキョン・ミリさんがいたため、イ・ダインさんは台本に触れる機会が多かったとされています。そのためか、自然と女優の道を志すようになり、大学は演劇映画科に進学します。

イ・ダインさんは大学に入学し、最初に受けた授業で演技を披露した際、教授に「君は何をそんなに我慢して生きてきたの?喉の下で全ての感情を押さえつけているようだ」と言われて、まるで頭をハンマーで叩きつけられたかのような衝撃を受けます。その言葉に、イ・ダインさんは思わず大号泣してしまったようです。

イ・ダインさんが当時のことを振り返った際、「子供の頃から私はキョン・ミリの娘だから、お母さんに迷惑をかけてはいけないと思っていつも生きてきた。私を理解してくれる人の言葉に涙が出た」と明かしています。

イ・ダインさんも姉のイ・ユビさん同様、韓国で有名な母親の影響に悩んでいた時期があったことが伺えますね。

その後、無事女優デビューを果たすも、母親の名を借りたくないという意志から芸名で活動し始めます。しかしすぐに「キョン・ミリの娘」であることが露見してしまい、「母親のコネでキャスティングされた」など悪質な陰口に悔しい思いをしたことが幾度もあったそうです。

そしてイ・ダインさんは「認められるためにも他の新人よりも何倍も優れていなければならない」と決意し、数々の人気作品に出演する機会が増えていきます。

2016年に放送開始したドラマ『花郎<ファラン>』では、スヨン役でカップル役を熱演し、イ・ダインさんの演技が幅広い世代に認められます。

イ・ダインさんは、このドラマを見た母親と姉のイ・ユビさんからも「たくさん褒められた」と語っていました。

イ・ユビの経歴は?

 

イ・ユビさんは女優である母親の影響か、子供の頃から将来の夢が「女優」だったそうです。しかし周囲から「母親みたいな女優になるんでしょ?」と言われるのが嫌で、芸能界には絶対に入らないと決めていたそうです。

また、母親が韓国内でも知名度が高い女優だったからか、学校でいい点を取っても「母親がキョン・ミリだから、先生から贔屓されている」「色白なのは母親がキョン・ミリで、牛乳風呂に入って贅沢しているからだ」などと陰口を言われて、有名人の娘ならではの苦労があったと告白しています。

ある日、イ・ユビさんはミュージカルに興味を持つようになり、将来はミュージカル女優になりたいと思います。小学6年生の時に声楽を学び始め、大学は声楽が学べる梨花女子大学音楽学部に入学しました。

イ・ユビさんが大学2年生の時、演技にも興味を持ち始めます。家族には内緒でMBNシットコムオーディションに応募し、見事合格。2011年放送のドラマ『ヴァンパイア・アイドル』で女優デビューを果たします。

当時、イ・ユビさんは母親が女優のキョン・ミリさんであるにもかかわらず、母の援助なしでデビューしたため注目を集めました。

しかし、イ・ユビさんが年上のスタッフさんに気さくに話しかけていたところを誰かが見ていて「新人女優だけど、キョン・ミリの娘だから怖いもの知らずだよね」と陰口を叩かれてしまい、芸能界での立ち位置に悩んだこともあるそうです。

その後、イ・ユビさんは女優として2012年のドラマ『優しい男』に出演し、世間に名が広まります。女優以外にも音楽番組でMCを務めるなど、様々な分野にも挑戦していきました。

イ・ユビさんは、2013年のドラマ『九家の書~千年に一度の恋~』や2014年のドラマ『ピノキオ』と、連続で名ヒットドラマに出演。2015年のドラマ『夜を歩く士<ゾンビ>』ではヒロインを務めます。その際、同ドラマから発生した出演料を全額、社会福祉共同募金会(愛の実)に寄付して、高額寄付者の集い「オナー・ソサエティー(Honor Society)」にメンバー入りしました。

イ・ユビさんはデビュー当初、母親の影響で苦労した経験もありました。しかし今では、若い世代の間ではイ・ユビさんの方が知名度が高く、「イ・ユビの母親」としてキョン・ミリさんが知られることが多くなったようです。

着実に自分の力で女優のキャリアを積んできたキョン・ミリさんの活躍にこれからも期待したいですね。

イ・ユビが出演した作品は?

 

イ・ユビさんは2011年に女優デビューしてからこれまでに何作品ものドラマや映画に出演しています。

ここでは、イ・ユビさんの出演作をチェックしていきましょう。

■ドラマ

・2011年『ヴァンパイア・アイドル』ユビ役
・2012年『世界のどこにもいない優しい男』
・2012年『優しい男』カン・チョコ役
・2013年『九家の書~千年に一度の恋~』パク・チョンジョ役
・2014年『ピノキオ』ユン・ユレ役
・2015年『夜を歩く士<ゾンビ>』チョ・ヤンソン役
・2016年『むやみに切なく』イ・ユビ役
・2018年『ラブ・セラピー』ウ・ボヨン役
・?年『恋するダイアリー』ハン・ナビ役

■映画

・2015年『二十歳』ソヒ役

イ・ユビさんは、2012年〜2013年に各テレビ局が開催する演技大賞で、新人賞やニュースター賞を受賞しています。

今後どんな作品に出演するのか、情報解禁が待ち遠しいですね。

イ・ユビは撮影中に怪我をしたことがある?

 

2015年放送のドラマ『夜を歩く士<ゾンビ>』に出演した際、「イ・ユビさんが負傷した」と韓国中で報道されたことがあります。

『夜を歩く士<ゾンビ>』とは、2016年度No.1の超大型ファンタジー・ラブロマンス時代劇と称された作品です。

主演に、時代劇の評価が高い人気俳優のイ・ジュンギ(이준기)さんと、アイドルグループ・東方神起(とうほうしんき/동방신기)のメンバーであるチャンミン(최강창민)さんが起用され、2人の初共演で話題になりました。

イ・ユビさんは、物語の重要な鍵を握るヒロイン・吸血鬼役を熱演しています。

そしてある日のドラマ撮影中、主役のイ・ジュンギさんとイ・ユビさんが一緒に転倒してしまいます。病院に運ばれた結果、2人共、鼻骨の骨折と腰椎間板ヘルニアと診断されます。

イ・ジュンギさんは手術後、しばらく静養することになり、イ・ユビさんも入院することになるのですが、腰の痛みからか歩行も身動きもできなくなり、集中治療室に運ばれることになりました。

有名な俳優と女優が2人して怪我をしたため、韓国内で心配の声が相次ぎました。

幸い、ドラマは順調に撮影が進んでいたため、大きな問題はなかったようです。そして、イ・ジュンギさんとイ・ユビさんは、2〜3週間後に無事退院します。

イ・ユビさんは万全の体調ではなかったものの、女優魂を発揮し、撮影を再開します。

イ・ユビさんは『夜を歩く士<ゾンビ>』を降板することなくヒロインのポジションを熱演し、2015年のMBC女性新人賞を受賞しました。

しかし、怪我の後遺症からか、イ・ユビさんは6ヶ月間ほど運動することができなかったようです。

現在、イ・ユビさんは元気に過ごしています。

イ・ユビは歌も上手?

 

韓国のドラマでは、出演俳優や女優が劇中歌を歌うことが多いです。
韓国内では「OST(Original Sound Track)」と呼ばれており、日本でいうサウンドトラックを意味しています。

イ・ユビさんも出演ドラマでOSTに参加して歌うことがありました。

なかでも注目を集めたのが下記2曲です。

■「趣向狙撃」

イ・ユビさんが2015年に出演した映画『二十歳』のOSTです。
「趣向狙撃」は、本作で映画初主演を務めたアイドルグループ・2PM(トゥーピーエム)のジュノさんとイ・ユビさんが歌ったデュエットソングです。
2人の甘い恋模様が伝わる歌詞で「ドキドキする」とファンの間で人気でした。

■「Don’t Cry」

イ・ユビさんが2015年に出演したドラマ『夜を歩く士<ゾンビ>』のOSTです。
「Don’t Cry」は、ドラマ本編で歌手のG.NA(ジーナ)さんが歌っているラブソングです。しかし、『夜を歩く士<ゾンビ>』のイベント内でイ・ユビさんが「Don’t Cry」を熱唱し、プロ並みの歌唱力として注目を集めました。
イ・ユビさんがイベントで歌った映像は自身のインスタグラムにUPしているので、どんな歌声か気になる方は探してみてください。

イ・ユビさんは演技だけでなく、歌も上手なマルチな女優さんですね。
今後、出演ドラマでOSTを担当することがあるかチェックしてみてください。

イ・ユビの熱愛彼氏は?

 

美人で愛くるしいイ・ユビさんは、これまでに複数人のイケメン男性と熱愛報道が流れました。

一体、どんな人物が彼氏として噂されたのでしょうか。

イ・ユビの熱愛彼氏【1】クウォン

 

■プロフィール

・名前:クウォン
・本名:キム・テヒョン(김태형)
・生年月日:1988年2月5日
・身長:182cm
・出演作:『清潭洞<チョンダムドン>アリス』(2012年)、『剣と花』(2013年)など

イ・ユビさんの熱愛彼氏として最初に名前が挙がったのが、俳優のクウォンさんです。

イ・ユビさんとクウォンさんは子供の頃から家族ぐるみで付き合いがあり、昔から顔なじみの存在だったようです。

そんな2人は、ソウル市のショッピングモールでデートしている現場がおさえられ、2012年10月に熱愛報道がありました。

しかし、両方の事務所が熱愛説を否定。報道では知人の紹介で出会い、交際に発展したと言われましたが、事務所側は「2人は古くからの知り合いである」と主張。
さらに、「イ・ユビはドラマ『優しい男』の撮影で多忙なため、ショッピングモールには行っていない。他の誰かと見間違えたのではないか」と語っています。

イ・ユビさんとクウォンさんの事務所が熱愛報道を認めていないにも関わらず、2013年7月に破局報道が流れます。

これに対し、事務所側は「2人は交際していないのになぜ破局が報じられるのかわからない。恋人という話からして事実無根である」と話しています。

イ・ユビさんとクウォンさんは幼馴染の間柄であって、彼氏彼女の関係ではなかったみたいですね。

イ・ユビの熱愛彼氏【2】ジョンヒョン

 

■プロフィール

・名前:ジョンヒョン
・本名:キム・ジョンヒョン(김종현)
・生年月日:1990年4月8日 (2017年12月18日死去)

イ・ユビさんはアイドルグループ・SHINee(シャイニー/샤이니)のメンバーだったジョンヒョンさんと熱愛の噂が立ったこともあります。

2人の出会いは、イ・ユビさんのデビュー作『ヴァンパイア・アイドル』で共演した歌手で女優のカン・ミンギョンさんの紹介とされています。

2014年1月に、昨年末からイ・ユビさんとジョンヒョンさんが手を繋いでデートしているところを目撃されたことから、友達関係から恋人関係になったのではないかと熱愛報道されました。

しかし熱愛報道後、ジョンヒョンさんの事務所は熱愛を否定。
イ・ユビさんとジョンヒョンさんが会っていたことに関して「1990年生まれが集まれるグループがあり、2人はそのメンバーでみんなと一緒に会っていただけ」とコメントしています。

ちなみに、この1990年が集まるグループには、ロックバンドグループ・CNBLUE(シーエヌブルー/씨엔블루)のイ・ジョンヒョン(이종현)さん、アイドルデュオ・Davichi(ダビチ/다비치)のカン・ミンギョン(강민경)さんなどがおり、グループ名は「コンジョンジ(乾電池)」というそうです。

このグループのメンバーが明かされた際、「なんて豪華なメンバーなんだ」とイ・ユビさんとジョンヒョンさんの熱愛報道よりも注目を集めました。

イ・ユビは整形してる?

 

美人女優として知られているイ・ユビさんですが、整形説が浮上したこともあります。

そのきっかけは、過去の学生時代の写真が広まってしまったからです。

小学生時代のイ・ユビさんは、ぽっちゃり体型で、目と鼻が現在の姿とはかけ離れているように感じた方が多かったようです。

イ・ユビさんは整形説が流れたことに対し、自身のインスタグラムで整形していないことを語っています。同時に過去の自分の写真を公開して「なぜ人は見たいものだけを見て、考えたいように考えるのだろうか」とコメントを残しました。

自ら公開した写真には、小学生時代と中学生時代の写真が載っており、中学生のイ・ユビさんはすらっと痩せて可愛らしいことが見て取れました。

このことから、小学生時代にダイエットして痩せただけであって、整形していない説が有力視されています。

イ・ユビ風のメイクに挑戦するポイントは?

 

「童顔美女」と呼ばれることもあるイ・ユビさん。
白い美肌にぱっちりした目が可愛く、まるでお人形さんのようですよね。

韓国内では、イ・ユビさんに憧れる方が多く、イ・ユビさん風のメイクに挑戦する方が続出しています。

イ・ユビさん風のメイクに挑戦してみたい方は、ベースメイクに力を入れましょう。

イ・ユビさんはナチュラルな白肌なので厚塗りはNG。素肌感を活かすのがポイントです。
また、リップはピンク系にすると、キュートな雰囲気に仕上がりますよ。

ぜひ、イ・ユビさんの写真を見ながら、童顔風のメイクに挑戦してみてください。

イ・ユビのファッションポイントは?

 

イ・ユビさんは個性溢れるファッションリーダーでもあります。
インスタグラムに私服を掲載すると、数日後には韓国内のネットニュースに取り上げられることが多いほど注目されている存在です。

仕事でも数々のブランドモデルやファッショングラビアに挑戦しています。

そんなイ・ユビさんは自分のファッションスタイルについて「多様性がポイント」とインタビューで語っています。

「ファッションに対する恐れがないので、多様なコーディネートを楽しんでユニークなスタイルを楽しんでいます。普段はバッグや靴下、靴などのアイテムをポイント使いするのが好き。これだけで全体のイメージがガラッと変わる」とコメントしています。

インスタグラムには、カジュアルなトップスにジーンズ、黒のハット帽を合わせたコーデやブランドTシャツを着たラフなコーデ、花柄ワンピースコーデなどいろんな系統のファッションを楽しんでいる様子が伝わってきます。

誰もが真似できるような服装をしている時もあるので、イ・ユビさんのファッションを参考にしてみるのもいいかもしれません。

イ・ユビはInstagramをやってる?

 

イ・ユビさんはインスタグラムを開設しています。

仕事関連や家族の写真、プライベートの写真など盛りだくさんで投稿しています。

どの写真もイ・ユビさんの可愛い魅力が詰まっているので、ぜひフォローしてみてはいかがでしょうか。

芸能一家で生まれ育ったイ・ユビさんについてご紹介しました。幼少期やデビュー当初は、女優として活動する母親のキョン・ミリさんの影響で辛い経験をしたこともあったようですね。今では女優やモデル、MCとして幅広い分野で才能を発揮しているイ・ユビさん。今度の活躍に期待大の人物です。ぜひこれを機に、イ・ユビさん出演のドラマやインスタグラムをチェックしてみてください。