ENTERTAINMENT
OCT.06.2020

原田泰造に子供は何人いる?学校や年齢は?奥さんとの馴れ初めも

原田泰造に子供は何人いる?学校や年齢は?奥さんとの馴れ初めも 原田泰造に子供は何人いる?学校や年齢は?奥さんとの馴れ初めも

お笑いトリオ・ネプチューンのメンバーである原田泰造(はらだたいぞう)さん。過去に隠し子騒動で釈明会見を開いたことがあります。今回は原田泰造さんの奥さんや子供について、馴れ初めや性別、通っている学校など判明している情報をご紹介します。

原田泰造のプロフィール

 

■プロフィール
名前:原田泰造(はらだたいぞう)
生年月日:1970年3月24日
出身地:日本・東京都東村山市
主な出演作:ドラマ『龍馬伝』(2010年)、ドラマ『未満警察 ミッドナイトランナー』(2020年)など
事務所:ワタナベエンターテインメント

原田泰造さんは高校卒業後、「何でもいいからTVに出たい」と思い、モデルや俳優のオーディションに応募しました。1991年、高校の友人と共にお笑いコンビ「パープルン」を結成して事務所のオーディションに合格するも、後に解散してしまいます。

その際、新しい相方を探していた原田泰造さんは、ピンで活動していた堀内健(ほりうちけん)さんと先輩の名倉潤(なぐらじゅん)さんを誘い、お笑いトリオ「ネプチューン」を結成しました。

ネプチューンは『タモリのSuperボキャブラ天国』に出演してから人気が急上昇し、TV番組への出演が増加。お茶の間に愛されるお笑いトリオになり、多くのレギュラー番組を持つようになりました。

原田泰造さんはお笑い芸人だけでなく、俳優としても着実にキャリアを積んでいきました。2000年のドラマ『編集王』で初主演を務め、2004年公開の『ジャンプ』で映画初主演も果たしました。

2005年に上演された舞台『キスへのプレリュード』で主役を演じた原田泰造さんは、演技力の高さが評価され、第43回ゴールデン・アロー賞新人賞を受賞したこともあります。

現在も原田泰造さんはネプチューンのボケ担当兼俳優として様々な作品に出演し続けています。

原田泰造は実は韓国人?

 

かっこいいと人気のお笑い芸人兼俳優の原田泰造さん。
実は「在日韓国人ではないか」と噂されているのをご存知ですか。

噂によると原田泰造さんの本名が「金泰造」というようで、名前的に在日韓国人の可能性が高いと思われたようです。

しかし、原田泰造さんが在日韓国人であるという情報は公式的に発表されたものではありません。なので、顔立ちや骨格が似ているだけで、在日韓国人ではないだろうとされています。

ちなみに、原田泰造さんは、よく韓国の俳優であるイ・ビョンホン(이병헌)さんに似ていると言われています。過去にそのことをネタにして自己紹介したことがあるみたいですよ。他にも、カナダ出身の俳優であるジム・キャリーさんや日本の俳優の三ツ木清隆(みつぎきよたか)さんにも似ていると思われています。

原田泰造の嫁は誰?いつ結婚した?

 

原田泰造さんはお笑い芸人としてブレイクするまで、居酒屋「村さ来」でアルバイトしていました。その時に将来の奥さんとなる女性に出会い、2人はすぐに意気投合しました。

女性は一般人なので名前が明かされていませんが、原田泰造さんは「ひろちゃん」と呼んでいるみたいです。また、年齢は4歳年下とのこと。

そして、交際がスタートした2人は、女性の妊娠が発覚し、1995年に結婚しました。

当時、原田泰造さんはまだ無名の存在だったこともあり、結婚して子供を授かったことを世間に発表しませんでした。

しかし、1998年頃にネプチューンがブレイクした際、原田泰造さんに隠し子がいるとスクープされてしまいました。原田泰造さんはかっこいい芸人として注目されていたので、嫁や子供の存在を知ってショックを受けた女性ファンが多くいたようです。

原田泰造さんはスクープを受けて釈明会見を開き、嫁と子供の存在を明らかにし、結婚したのはブレイクする前だったこともあり公表する機会がなかったとコメントしました。

原田泰造と奥さんの夫婦仲は?

 

原田泰造さんは、1995年にアルバイト先で出会った一般人女性と結婚しました。
一時期、隠し子騒動で世間を騒がせたこともありますが、夫婦仲はどんな感じなのでしょうか。

原田泰造さんは嫁と交際していた時、まだ芸能界で頭角を現しておらず、収入もほとんどありませんでした。なので、嫁を幸せにできるか不安だったようです。

ですが、嫁は常に原田泰造さんに向かって「あなたは売れる」と励まし続けていたそうです。

その後、原田泰造さんは嫁との間に子供を授かるのですが、当時もまだ芸人として売れていませんでした。原田泰造さんは嫁と生まれてくる子供を養うためにお笑い芸人を辞めて、普通に働こうと思いました。その決意を打ち明けるため、ネプチューンのメンバーに脱退の意思を伝えるも、堀内健さんと名倉潤さんから結婚や妊娠を祝福され、辞める雰囲気ではなくなったみたいです。

そのこともあり、嫁は売れてない旦那の分も働き、常に原田泰造さんのことも応援し続けたそうです。

原田泰造さんと奥さんが交際していた時から固い絆で結ばれていることがわかるエピソードですよね。

原田泰造さんはとある番組で、”普段、奥さんとどのくらい話しますか?”と聞かれた際、「俺、すげえ話すんですよ。友達が奥さんしかいないから」と告白し、共演した女性陣から「素敵!」と絶賛されたことがあります。

原田泰造さんにとって嫁は偉大な存在でもあるためか、家の中で嫁の手下ポジションなようです。そのため、お風呂に入る順番は家族の中で一番最後みたいですよ。

原田泰造さんと奥さんは結婚生活も長いですが、現在もいい夫婦関係を築いているようです。家でご飯を食べる時に大好物を作ってくれたり、休みの日に一緒にTV番組や映画を見てのんびり過ごしているそうです。

夫婦仲が良好な原田泰造さんは、下積み時代から支えてくれた嫁に感謝しており、嫁にかけてもらった言葉を今も大切に胸にしまっているようです。

原田泰造に子供は何人いる?

 

原田泰造さんは、奥さんとの間に子供が2人います。
1人目は1995年に生まれた男の子で、2人目は女の子で名前が「愛梨」ちゃんと言います。

原田泰造さんは子供と友達のような関係性なので、2人の子供から「たいちゃん」と呼ばれているみたいです。

そして、子供の教育や子育てに関しては基本的に嫁に任せており、原田泰造さんは何も口出ししないようです。ですが、父として子供が成長してからは、家で人の悪口を言わないように心がけているみたいですよ。

現在、原田泰造さん一家は、実家がある東京都東村山市に一軒家を建てて暮らしているそうです。ネット上では「原田泰造さんが吉祥寺に豪邸を建てている」という噂もありますが、真実かどうかわかっていません。

原田泰造の子供が通っている学校は?

 

原田泰造さんの2人の子供がどこの学校出身か気になりますよね。
しかし、息子と娘は一般人なので、学校名は明かされていません。

ですが、過去に原田泰造さんは「息子の大学は都内の中堅私立大学」と明かしています。

また、ネット上では原田泰造さんの息子が「東京都立田無高等学校」であると言われていますが、噂の出所が不明のためガセネタの可能性が高いです。

原田泰造は子供の彼氏に遭遇したことがある?

 

原田泰造さんは2019年9月2日に放送された『しゃべくり007』で娘とのエピソードを話したことがあります。

番組のゲストには、2児の父である小栗旬(おぐりしゅん)さんが来ており、子供のトークで盛り上がっていました。

その時、原田泰造さんは偶然娘と彼氏が歩いている所に鉢合わせてしまったことがあると明かし始めました。帰宅中、原田泰造さんは娘がいつもと違う感じで自分を見ているのに気づき、娘の隣を見たら知らない男性がいたそうです。すぐに彼氏だと思い至った原田泰造さんは、謎の笑みをしながら2人を見たそうです。

実は原田泰造さんは娘に「もし彼氏ができても連れてこないで」と言っていたのですが、娘の方は「父に彼氏を紹介したい」と思っていたそうです。

そして、娘は父親に何も言わず、彼氏を家に連れてきてしまい、原田泰造さんは突然の出来事に挙動不審なリアクションを取ってしまったようです。

ちなみに、ネット上で原田泰造さんの娘が”レイヤー”であると囁かれていますが、何の確証もないのでデマだとされています。

原田泰造の大学はどこ?学歴は?

 

原田泰造さんはお笑い芸人や俳優として成功を収めていますが、学生時代はどんな男性だったのでしょうか。

ここでは、原田泰造さんの出身校と共に当時のエピソードを振り返ってみましょう。

■小学校:東京都東村山市立秋津小学校
原田泰造さんは広島県広島市で生まれ、父親の仕事の影響で3歳〜小学校1年生まで札幌で過ごし、小学校5年生までは東京の狛江市に住んでいたそうです。そして、小学校6年生の時に東村山市に引っ越してきたとされています。

原田泰造さんは子供の頃、TVの世界に憧れ、内緒で児童劇団に申し込んだことがあるようです。しかし、両親が月謝を払ってくれず断念。また、小学生時代はジャッキー・チェンのファンだったこともあり、少林寺拳法を習っていたそうですよ。原田泰造さんは目立ちたがり屋な性格で、クラスの人気者だったそうです。しかし、学級委員の選挙に立候補するも落選してしまうことが多かったのだとか。

■中学校:東京都東村山市立第四中学校
中学生時代は、帰宅部に所属していた原田泰造さん。ですが、中学3年生の時に部員不足だった卓球部に所属することにしたそうです。中学校の遠足に行く際、原田泰造さんはおやつ代を使い切ってしまい当日遠足を欠席したという驚きのエピソードが残っています。
中学3年生になり、将来の進路を考えた時、両親が運営していた弁当屋を継ごうと思い、農業高校に進学することに決めたと言います。

■高校:東京都立農芸高等学校
原田泰造さんはクラスの人気者で、交友関係がとても広かったそうです。高校時代は毎日のようにナンパする日々を過ごし、高校1年生の時に初めて彼女ができたみたいです。

■大学:なし
原田泰造さんは大学に進学していません。一部で「早稲田大学卒業生」などと言われているようですが真実ではありません。
高校卒業後、原田泰造さんは実家の弁当屋を手伝いながら、昔から夢見ていたTVの世界に足を踏み入れるべく、ドラマのエキストラを紹介する会社に所属したり、数々のオーディションに参加していたそうです。その結果、原田泰造さんはワタナベエンターテイメントに所属し、芸人の道を歩み始めることになりました。

原田泰造は演技が上手い?

 

原田泰造さんはお笑いトリオ・ネプチューンとして活動する傍ら、俳優として様々なドラマや映画に出演しています。

近年はお笑い芸人が俳優として活躍する傾向が高いのですが、なかでも原田泰造さんはトップクラスの演技力を持つ芸人出身の俳優として知られています。

実際に、「テレビドラマで演技が最もうまいと思うお笑い芸人」というランキングが発表された際は、第1位に原田泰造さんが選ばれ、他の似たような演技ランキングでも常に上位3位までに名前を連ねていることが多いです。

原田泰造さんの芸人としての顔しか知らなかった視聴者からは「こんなに演技が上手なんだ!?」と驚かれることがあるようです。

原田泰造が出演するおすすめのドラマは?

 

お笑い芸人の原田泰造さんは演技派な俳優として有名です。これまでに50本以上のドラマに出演してきており、年々演技力に磨きをかけています。

実は大河ドラマに4回出演したことがある原田泰造さん。エキストラ時代に死体役で出演した1991年の『太平記』をはじめ、2008年の『篤姫』で大久保利通役、2010年の『龍馬伝』で 近藤勇役、2015年の『花燃ゆ』で杉民治役を演じてきました。

この他にも、原田泰造さんの代表作といえるドラマが何本もあります。
一体、原田泰造さんはどんなドラマに出演してきたのでしょうか。おすすめの作品をチェックしてみましょう。

■『編集王』(2000年)
原田泰造さんが初めてドラマ主演を務めた記念すべきドラマです。

■『ビッグマネー!〜浮世の沙汰は株しだい〜』(2002年)
このドラマで俳優として頭角を現し、世間に演技力の高さを知らしめました。

■『ごちそうさん』(2013年)
原田泰造さんにとって初となるNHK連続テレビ小説になった作品です。本作で女優の杏(あん)さんが演じる主人公の父親役を好演しました。

■『サ道』(2019年)
サウナ好きによるサウナ好きのためのドラマ。原田泰造さんは伝説のサウナーに出会ってサウナにはまっていく主人公を演じています。

■『はぐれ刑事三世』(2020年)
原田泰造さんは大人気長寿シリーズで愛された『はぐれ刑事純情派』の新たなシリーズの主人公に大抜擢されました。

など、原田泰造さんはバラエティで見せる陽気な一面と異なり、ドラマでは目つきも表情も役にハマりきって熱演しています。芸人と俳優の振れ幅に魅了される方が多く、そのギャップに夢中になる方がたくさんいるみたいですよ。

ぜひ、原田泰造さんが演じているキャラクターに注目しながら、出演しているドラマを視聴してみてはいかがでしょうか。

原田泰造はインスタグラムをやってる?

 

原田泰造さんは公式インスタグラムを開設していません。
お笑いトリオ・ネプチューンとしてもSNSアカウントを持っておらず、メンバーの名倉潤さんのみがインスタグラムをオープンしています。

原田泰造さんの個人アカウントはインスタグラムに存在しませんが、出演しているドラマの公式アカウントなどで原田泰造さんのかっこいい写真を見ることができます。

気になる方は、2019年のドラマ『サ道』のアカウント(@sado_prsauna)や2020年のドラマ『未満警察 ミッドナイトランナー』のアカウント(@mimankeisatsu)などをチェックしてみてください。

お笑いトリオ・ネプチューンのメンバーである原田泰造さんについてご紹介しました。原田泰造さんは芸能界でブレイクする前から交際していた一般人女性と結婚し、2人の子供が誕生しました。現在、息子と娘は成人しているので、いつか孫を抱ける日が来るかもしれませんね。原田泰造さんは嫁と子供を養うために、これからも芸人兼俳優として活躍していくことでしょう。