ENTERTAINMENT
SEP.19.2020

杉咲花さんが朝ドラのヒロインに決定!気になるあらすじや共演者は?

杉咲花さんが朝ドラのヒロインに決定!気になるあらすじや共演者は? 杉咲花さんが朝ドラのヒロインに決定!気になるあらすじや共演者は?

圧倒的な演技力でファンを魅了させる杉咲花(すぎさきはな)さん。演技に引き込まれるだけでなく、女性としてもどんどんキレイになっていく彼女から目が離せないですよね。そんな杉咲花さんが、朝ドラのヒロインに決定したようです!

杉咲花さんとは?

 

■プロフィール
名前:杉咲花(すぎさきはな)
生年月日:1997年10月2日
血液型:B型
出身:東京都
所属事務所:研音

杉咲花さんは、子役時代に「梶浦花(かじうらはな)」という芸名でスターダストプロモーション芸能4部に所属していました。

元々芸能界に興味があった杉咲花さんは、中学生になって改めて女優になりたいと思ったそうで、当時憧れだった志田未来(しだみらい)さんが所属している研音のオーディションに応募したそう。

そして2011年4月、見事合格し、研音に所属することになります。
これに伴い、「杉咲花」に名前を変え、2011年のドラマ『ドン★キホーテ』の第7話にて改名後のドラマ初出演を果たしました。

そんな杉咲花さんが一躍有名になったのは、ドラマ『夜行観覧車』(2013年)で見せた狂気的な演技ではないでしょうか。
複数の家族が壊れていく様が描かれていく中で見事演じ切り、視聴者を釘付けにしました。

バラエティ番組に出演した際はニコニコしていてちょっとしたことでもすぐに笑ってくれる可愛らしい印象なだけに、ギャップや演技力がすごいとSNSで盛り上がりを見せています。

味の素Cook DoのCMでは、山口智充(やまぐちともみつ)さんと共演し、回鍋肉を美味しそうに頬張る美少女としても話題になりました。

家族構成

 

あまり知られていないかもしれないのですが、実は杉咲花さんの家族がすごすぎる!と話題になったこともあるんですよ。

■父親
まず、杉咲花さんのお父さんは、木暮武彦(こぐれたけひこ)さんです。
2015年に活動を再開したロックバンド『レベッカ』の生みの親と言われており、レベッカの初代リーダーとギターを務めていた方なんですよ。
現在も、ロック・ギタリストとして活躍されています。

■母親
杉咲花さんのお母さんは、現在も歌手としてライブハウスを中心に活動されているチエ・カジウラさんです。
代表曲「だけどベイビー!!」の他にも、テレビアニメ『マクロス7』に登場するロックバンド「Fire Bomber」のボーカルを担当するなどして人気があります。
チエ・カジウラさんのInstagramで、杉咲花さんが20歳を迎えたときにツーショット写真がアップされています。
目鼻立ちが整ったキレイなお母さんで、杉咲花さんもお母さん似なのではないでしょうか。

■兄弟はいるの?
杉咲花さんのご両親は離婚されており、母親は再婚はしていないようです。
ただ、父親の木暮武彦さんは一般女性と再婚しており、男の子を出産しているようです。

数々の受賞

 

父親も母親も有名な方で驚いた方も多いのではないでしょうか。
ただ、杉咲花さんは自分の実力で国民的女優になったということは間違いありません。

ネット上でも「杉咲花ちゃんの親があんなにすごい人たちだったとは知らなかった」「親の名前を売らずにここまで来た杉咲花ちゃんすごい」といった声が挙がっています。

そんな杉咲花さんは、若いながらもすでに数々の賞を受賞しているんです。

■杉咲花さんのノミネート・受賞歴
【2015年度】
・第7回TAMA映画賞 最優秀新進女優賞
・第37回ヨコハマ映画祭 最優秀新人賞
・第70回毎日映画コンクール スポニチグランプリ新人賞ノミネート
・第25回東京スポーツ映画大賞 新人賞ノミネート
・ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2016・ニューウェーブアワード 女優部門
・おおさかシネマフェスティバル2016 新人女優賞

【2016年度】
・第41回報知映画賞 助演女優賞
・ブルーリボン賞
・第90回キネマ旬報ベスト・テン 助演女優賞
・おおさかシネマフェスティバル2017 助演女優賞
・第26回東京スポーツ映画大賞 新人賞
・第40回日本アカデミー賞 最優秀助演女優賞/新人俳優賞

【2017年度】
・エランドール賞 新人賞
・第6回ジャパンアクションアワード ベストアクション女優賞 優秀賞

【2019年度】
・第7回ジャパンアクションアワード ベストアクション女優賞 優秀賞

数々の受賞、本当にすごいですよね。

【ドラマ編】代表的な出演作

 

杉咲花さんの出演作を見たいという方のために、ここではドラマと映画に分けて代表的な出演作をご紹介しますね。

■ドラマ編!杉咲花さんの代表的な出演作
『まるまるちびまる子ちゃん』(2007年)
『桜蘭高校ホスト部 第7話』(2011年)
『妖怪人間ベム』(2011年)
『黒の女教師』(2012年)
『夜行観覧車』(2013年)
『緊急取調室』(2014年)
『学校のカイダン』(2015年)
『とと姉ちゃん』(2016年)
『モンタージュ 三億円事件奇譚』(2016年)
『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』(2018年)
『いだてん〜東京オリムピック噺〜』(2019年)
『ハケン占い師アタル』(2019年)

子役時代は、ちびまる子ちゃんの実写版に出ていたなんて驚きですよね。
また、NHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』でも、ヒロインの妹役を演じていました。

【映画編】代表的な出演作

 

杉咲花さんは、映画でも大活躍中の女優さんです。

■映画編!杉咲花さんの代表的な出演作
『映画 桜蘭高校ホスト部』(2012年)
『映画 妖怪人間ベム』(2012年)
『繕い裁つ人』(2015年)
『トイレのピエタ』(2015年)
『愛を積むひと』(2015年)
『劇場版 MOZU』 (2015年)
『スキャナー 記憶のカケラをよむ男』(2016年)
『湯を沸かすほどの熱い愛』(2016年)
『無限の住人』(2017年)
『BLEACH 死神代行篇』(2018年)
『パーフェクトワールド 君といる奇跡』(2018年)
『十年 Ten Years Japan「DATA」』(2018年)
『十二人の死にたい子どもたち』(2019年)
『楽園』(2019年)
『弥生、三月-君を愛した30年-』(2020年)
『青くて痛くて脆い』(2020年)

数々の賞を受賞することになった『湯を沸かすほどの熱い愛』はぜひ見てほしい作品のひとつです。
最近公開されたばかりの『青くて痛くて脆い』にも注目です。

他にも、杉咲花さんは『思い出のマーニー』(2014年)や『メアリと魔女の花』(2017年)、『サイダーのように言葉が湧き上がる』(2020年)といった劇場アニメの声優も務めています。
杉咲花さんの柔らかい声がとても可愛らしいですよ。

杉咲花さんが朝ドラのヒロインに抜擢!

 

ドラマに映画、バラエティ番組など、とても忙しそうにしている杉咲花さんですが、さらにファンの中に嬉しい報告がやってきました!

なんと、杉咲花さんが朝ドラのヒロインに決定したそう。
それが2020年度後期の連続テレビ小説『おちょやん』です。

杉咲花さんといえば、すでに連続テレビ小説『とと姉ちゃん』(2016年)にて、ヒロインの妹役として出演されていましたよね。

ついにヒロイン役ということで、楽しみにしているファンが多くいるようですよ。

朝ドラ・おちょやんのあらすじ

 

連続テレビ小説の第103作となる『おちょやん』は、一体どのような物語になっているのでしょうか。

■おちょやんのあらすじ
明治の末、大阪の南河内の貧しい家に生まれたのがヒロインの竹井千代(たけいちよ)。
小学校にも満足に通えず、9歳のときに道頓堀の芝居茶屋に女中奉公に出ることになり、そこで華やかな芝居の世界を目の当たりにし、女優を志します。

大阪で新しく生まれた「鶴亀家庭劇」に参加した竹井千代は、そこで喜劇界のプリンス・天海天海(あまみてんかい)と出会い、結婚。

喜劇女優として成長していくのですが、そんななか戦争が始まり、道頓堀が空襲の被害を受けてしまいます。
劇団は「鶴亀新喜劇」として復活するものの、結婚生活は破綻し、彼女も芝居の世界から姿を消すことに。

しかし、ラジオドラマへの出演をきっかけに女優として復活し、名実ともに上方を代表する女優になっていく物語です。

■おちょやんのモデルは?
おちょやんは、女優の道を生き抜き、「大阪のお母さん」と呼ばれるようにまでなった女優・浪花千栄子(なにわちえこ)さんの人生がモデルになっているそうです。

朝ドラに向けての意気込み

 

クランクインした日、杉咲花さんはおちょやんの作品に対してコメントを出しています。

「無事にクランクインできた今日、今まで感じたことのなかったような高揚感があり、現場にいられることの幸せを改めて噛みしめていたら撮影はあっという間に終わっていました。たくさんの方に楽しんでいただける作品になりますように、おちょやんチームの皆さんと、体に気をつけながら、心を込めて頑張っていきたいと思います!」と撮影を待ち望んでいたことを明かしながら、朝ドラに向けての意気込みを教えてくれました。

朝ドラの共演者は?

 

杉咲花さんがヒロインを演じる連続テレビ小説『おちょやん』は、当初2020年9月28日から2021年3月26日までの放送が予定されていましたが、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う収録の中断で大幅な遅延が生じたことにより、2020年11月30日から放送開始が予定されています。

そこで気になるのは、他の出演者たちではないでしょうか。
今回も豪華キャストとなっていますよ!

■竹井千代の家族
・竹井テルヲ:トータス松本(とーたすまつもと)
・竹井栗子:宮澤エマ(みやざわえま)

■竹井千代の結婚相手
・天海一平:成田凌(なりたりょう)

■道頓堀の人たち
・岡田シズ:篠原涼子(しのはらりょうこ)
・岡田宗助:名倉潤(なぐらじゅん)
・富川菊:いしのようこ

■喜劇界の人たち
・須賀廼家千之助:星田英利(ほしだひでとし)
・須賀廼家万太郎:板尾創路(いたおいつじ)
・初代天海天海:茂山宗彦(しげやまもとひこ)

■上方演劇界の人たち
・大山鶴蔵:中村鴈治郎(なかむらがんじろう)
・高城百合子:井川遥(いがわはるか)
・山村千鳥:若村麻由美(わかむらまゆみ)

などなど、とっても豪華ですね。
他のキャストさんにもぜひ注目してみてください。

杉咲花さんのインスタが知りたい!

 

バラエティ番組などに出演すると、可愛らしい笑顔と独特の笑い方で注目を集める杉咲花さん。

演技のときとはがらりと違っていて、そのギャップにやられる方も多いのではないでしょうか。

杉咲花さんが出演されている作品もぜひ見てみてほしいですが、Instagramなどで見れる素の杉咲花さんにもぜひ注目してみてください。
とっても癒されますよ!

杉咲花さんについてご紹介させていただきました。圧倒的な演技力でこれからも活躍すること間違いなしの女優さんではないでしょうか。朝ドラのヒロインも決定し、すでにクランクインしているそうですので、体調に気を付けて良い作品を作っていってもらいたいですね!