ENTERTAINMENT
JUN.15.2020

韓国の男性アイドルグループTOP15!人気なのはどのグループ?

韓国の男性アイドルグループTOP15!人気なのはどのグループ? 韓国の男性アイドルグループTOP15!人気なのはどのグループ?

K-POP界で人気の韓国の男性アイドルグループをご存知ですか?日本でも知名度が高いグループが多く、日本人メンバーもたくさんいます。今回は韓国の男性アイドルを人気ランキング形式でご紹介します。チェックしてみてくださいね。

韓国の男性アイドルグループが大人気!

 

韓国ブームが日本に到来して以来、韓国ドラマや韓国映画、K-POPの人気が続いています。

特に韓国の男性アイドルグループは、歌唱力・ダンス・ルックスとレベルが高いので、世界中の女性を魅了しています。

最近は、韓国でアイドルを目指す日本人も多く、練習生期間を経て、韓国でアイドルデビューを果たした日本人もいます。

そこで今回は、韓国の男性アイドルに注目し、ランキング形式で人気グループを第1位から順にご紹介します。

知名度が高いグループやベテランアイドルグループ、若手などたくさん登場しますよ。これから日本で目にする機会も増えてくると思うので、これを機に確認してみましょう。

韓国の男性アイドルグループランキング【第1位】BTS

 

■プロフィール
グループ名:BTS(ビーティーエス)
活動期間:2013年〜
事務所:BigHit Entertainment

■メンバー
・アールエム:リーダー、メインラッパー
・ジン(진):サブボーカル
・シュガ(슈가):リードラッパー
・ジェイ ホープ(제이홉):リードラッパー、メインダンサー
・ジミン(지민):リードボーカル、リードダンサー
・ヴィ(뷔):サブボーカル、リードダンサー
・ジョングク(정국):メインボーカル、リードダンサー

BTSは、7人組による韓国の男性アイドルグループです。当初は「防弾少年団」という名で活動していましたが、2017年以降は「BTS」の略称で親しまれています。

過酷なオーディションや度重なるコンセプト変更・メンバー変更があり、2013年5月に念願の正式デビューを果たします。日本では2014年に活動をスタートさせます。

BTSのメンバーが作詞作曲を行ったりと、デビュー当時からハイクオリティの楽曲をリリースし続けています。

また、BTSは2018年にK-POP初、韓国人として初のビルボード1位を記録。さらに、国連でスピーチしたり、ワールドツアーを開催するなど、世界でも知名度が高い人気アイドルグループです。

韓国の男性アイドルグループランキング【第2位】BIGBANG

 

■プロフィール
グループ名:BIGBANG(ビッグバン/빅뱅)
活動期間:2006年〜
事務所:YGエンターテインメント

■メンバー
・G-DRAGON(ジードラゴン)
・T.O.P(トップ)
・SOL(ソル)
・D-LITE(ディライト)

■元メンバー
・V.I(ヴィ・アイ):2019年3月13日脱退

BIGBANGは、2006年に放送されたサバイバル番組『BIGBANG The Beginning』で選ばれた5人のメンバーによる韓国の男性アイドルグループです。しかし現在は、メンバーだったV.Iさんが事件を起こして脱退しています。

2006年8月に開催されたYGファミリー10周年コンサートでデビュー。日本では2009年6月にメジャーデビューし、K-POP界で史上初の5年連続JAPANドームツアーを行うなど、男性アイドルグループの先駆け的存在として知られています。

また、日本レコード大賞優秀作品賞受賞など数々の業績を残したことから「KING OF K-POP」と呼ばれています。

楽曲の作詞・作曲は、ほぼG-DRAGONさんが担当しており、どれもヒットを連発させています。

韓国の男性アイドルグループランキング【第3位】EXO

 

■プロフィール
グループ名:EXO(エクソ/엑소)
活動期間:2012年〜
事務所:SMエンターテインメント

■メンバー
・スホ:リーダー、リードボーカル
・シウミン:サブボーカル、サブラッパー
・レイ:メインダンサー、リードボーカル
・ベクヒョン:メインボーカル
・チェン:メインボーカル
・チャニョル:メインラッパー、サブボーカル
・ディオ:メインボーカル
・カイ:メインダンサー、リードラッパー、サブボーカル
・セフン:サブラッパー、リードダンサー

■元メンバー
・クリス:2014年5月15日脱退
・ルハン:2014年10月10日脱退
・タオ:2015年4月2日脱退

EXOは、9人組による韓国の男性アイドルグループです。元々は12人のメンバーでしたが、訴訟などのトラブルを起こして脱退しています。

グループ名のEXOには、「未知の世界から来た新たなスター」という想いが込められています。

2012年4月に韓国と中国で同時に正式デビュー。2015年11月にシングル「Love Me Right 〜romantic universe〜」で日本の活動もスタートさせます。

2017年には歴代初の大賞4連覇を記録。また、2018年の平昌オリンピックの開会式では、韓国を代表するグループとしてパフォーマンスをし、世界に名を知らしめました。

韓国の男性アイドルグループランキング【第4位】SEVENTEEN

 

■プロフィール
グループ名:SEVENTEEN(セブンティーン/세븐틴)
活動期間:2015年〜
事務所:Pledisエンターテインメント

■メンバー
<HIPHOPTEAM>
・S.COUPS(エスクプス/에스쿱스):統括リーダー、HIPHOPチームリーダー
・WONWOO(ウォヌ/원우)
・MINGYU(ミンギュ/민규)
・VERNON(バーノン/버논)

<VOCALTEAM>
・WOOZI(ウジ/우지):VOCALチームリーダー
・JEONGHAN(ジョンハン/정한)
・JOSHUA(ジョシュア/조슈아)
・DK(ドギョム/도겸)
・SEUNGKWAN(スングァン/승관)

<PERFORMANCETEAM>
・HOSHI(ホシ/호시):PERFORMANCEチームリーダー
・JUN(ジュン/준)
・THE 8(ディエイト/디에잇)
・DINO(ディノ/디노)

SEVENTEENは、13人組による韓国の男性アイドルグループです。韓国最大規模のメンバー数で、ボーカルチーム、ヒップホップチーム、パフォーマンスチームの3つに分かれています。

グループ名のSEVENTEENには、「13人のメンバー+3つのチーム+1つのグループ=17」という想いが込められています。

2015年5月にミニアルバム「17 CARAT」でデビュー。2018年5月にミニアルバム「WE MAKE YOU」で日本デビューもします。

SEVENTEENの特徴は、楽曲制作から振り付けまでメンバー自身が行っていること。「自主制作ドル」の異名も持ちます。他にも、メンバー監修のオリジナルキャラクターグッズの監修やMV制作など、多岐に渡る活動をしています。

韓国の男性アイドルグループランキング【第5位】東方神起

 

■プロフィール
グループ名:東方神起(とうほうしんき/동방신기)
活動期間:2013年〜
事務所: SMエンターテインメント

■メンバー
・ユンホ:リーダー、ローパート、ラップ
・チャンミン:ハイパート

■元メンバー
・ジェジュン:2009年7月脱退
・ユチョン:2009年7月脱退
・ジュンス:2009年7月脱退

東方神起は、2人組の韓国の男性アイドルグループです。元々は5人組でしたが、2009年7月にジェジュンさん、ユチョンさん、ジュンスさんが事務所に訴訟を起こし、一時グループ自体が無期限休止状態に。その後、2011年に3人は事務所を移籍して、韓国アイドルグループ・JYJ(ジェイワイジェイ)として活動することになります。

グループ名の東方神起には、「東方の神が起きる」という想いが込められています。

2014年1月にシングル「HUG」でデビュー。2005年4月に「Stay With Me Tonight」で日本デビューも果たすと、瞬く間に人気グループの階段を登り始めました。日本レコード大賞にノミネートされたり、NHK紅白歌合戦出場したりと、日本中に広く知れ渡るグループに成長しました。

韓国の男性アイドルグループランキング【第6位】TOMORROW X TOGETHER

 

■プロフィール
グループ名:TOMORROW X TOGETHER(トゥモローバイトゥギャザー/투모로우바이투게더)
活動期間:2019年〜
事務所:Big Hit Entertainment

■メンバー
・スピン:リーダー
・ヨンジュン
・ボムギュ
・テヒョン
・ヒュニンカイ

TOMORROW X TOGETHERは、5人組による韓国の男性アイドルグループです。「TXT」の略称で知られています。

グループ名のTOMORROW X TOGETHERには、「同じ夢や目標のために集まった少年たちが、互いに相乗効果を発揮するような元気で明るいグループになる」という想いが込められています。

2019年3月にミニアルバム「THE DREAM CHAPTER: STAR」でデビュー。2020年1月にシングル「MAGIC HOUR」をもって、日本での活動も始めます。

新人とは思えないトップクラスの実力を持ち、ビジュアルも高いです。メンバーのほとんどが外国語に堪能なので、これから世界での活躍も期待されている若手のアイドルグループと言えます。

韓国の男性アイドルグループランキング【第7位】SUPER JUNIOR

 

■プロフィール
グループ名:SUPER JUNIOR(スーパージュニア/투모로우바이투게더)
活動期間:2005年〜
事務所:SMエンターテインメント

■メンバー
・イトゥク (이특)
・ヒチョル (희철)
・イェソン (예성)
・シンドン (신동)
・ソンミン (성민)
・ウニョク (은혁)
・ドンヘ(동해)
・シウォン(시원)
・リョウク (려욱)
・キュヒョン(규현)

■元メンバー
・ハンギョン(한경):2009年12月脱退
・キボム(기범):2015年8月脱退
・カンイン (강인):2019年7月12日脱退

SUPER JUNIORは、10人組による韓国の男性アイドルグループです。最初は12人で活動をスタートさせましたが、メンバーが追加されたり脱退したりしています。しかし、現メンバーのソンミンさんは結婚を機に活動を退いており、実質9人で活動しています。

2005年11月にシングル「Twins」でデビュー。2008年7月に初の武道館でワンマンイベントを開催しますが、正式に日本デビューしたのは2011年6月です。

K-POPグループの中でも古株的な存在で、ルックス・歌唱力・ダンス・コメディセンスがトップレベルです。グループ全体の活動よりは、個々での活動が目立っています。

韓国の男性アイドルグループランキング【第8位】SHINee

 

■プロフィール
グループ名:SHINee(シャイニー/샤이니)
活動期間:2008年〜
事務所:SMエンターテインメント

■メンバー
・オンユ(온유):リーダー、リードボーカル
・ミンホ(민호):メインラッパー、ボーカル
・キー(키):ボーカル、ラップ
・テミン(태민):メインダンサー、ボーカル
・ジョンヒョン(종현):2017年12月18日逝去

SHINeeは、5人組による韓国の男性アイドルグループです。2017年にメンバーのジョンヒョンさんが亡くなったため、現在は4人で活動しています。

グループ名のSHINeeには、光る・輝くの意味を持つ「shine」と接続詞(〜する人)の「ee」が組み合わさって誕生しました。

2008年5月25日に人気歌謡の舞台でデビュー。2011年6月にシングル「Replay -君は僕のeverything-」で日本デビューも果たします。

デビュー10周年を過ぎた今でも、ファンへの神対応やストイックさ、リハーサルに手を抜かない姿勢などが評価され続けているアイドルグループです。

韓国の男性アイドルグループランキング【第9位】GOT7

 

■プロフィール
グループ名:GOT7(ガットセブン/갓세븐)
活動期間:2014年〜
事務所:JYPエンターテインメント

■メンバー
・JB(ジェイビー):リーダー、メインボーカル、リードダンサー
・Mark(マーク):リードラッパー
・Jackson(ジャクソン):メインラッパー
・Jinyoung(ジニョン):サブボーカル
・Youngjae(ヨンジェ):メインボーカル
・BamBam(ベンベン):サブラッパー
・Yugyeom(ユギョム):サブボーカル、メインダンサー

GOT7は、7人組による韓国の男性アイドルグループです。
グループ名のGOT7には、「幸運を持った(GOT)7人が集まってずっと一緒に行こう」という想いが込められています。

2014年1月にミニ・アルバム「Got it?」でデビュー。2014年10月にシングル「AROUND THE WORLD」で日本デビューします。

韓国の他、アメリカ・香港・タイ出身のメンバーがおり、それぞれの地域でもコンサートやモデル活動などをして知名度をあげています。

韓国の男性アイドルグループランキング【第10位】INFINITE

 

■プロフィール
グループ名:INFINITE(インフィニット/인피니트)
活動期間:2010年〜
事務所:WOOLLIM LABEL

■メンバー
・ソンギュ(성규):リーダー、メインボーカル
・ドンウ(동우):メインラッパー、リードダンサー、ボーカル
・ウヒョン(우현):メインボーカル
・ソンヨル(성열):ボーカル
・エル(엘):ボーカル
・ソンジョン(성종):ボーカル

■元メンバー
・ホヤ(호야):2016年8月30日脱退

INFINITEは、6人組による韓国の男性アイドルグループです。最初は7人組で活動していましたが、2017年6月に契約終了を迎え、協議した結果、6人体制で再活動することになりました。

準備期間2年を経て、2010年6月「First Invasion」でデビュー。ダンスの角度や速度などメンバー皆のそろったパフォーマンス(刀群舞/カルグンム)で、他の男性アイドルグループとは差別化されて好評価されます。
2011年11月には「BTD」で日本デビューも果たします。

K-POP界の中でもベテランなアイドルグループで、メンバー間の仲の良さやファンへの対応の良さ、個性あふれるメンバーの魅力が人気の秘密です。

韓国の男性アイドルグループランキング【第11位】THE BOYZ

 

■プロフィール
グループ名:THE BOYZ(ザ・ボーイズ/더보이즈)
活動期間:2017年〜
事務所:Cre.kerエンターテイメント

■メンバー
・サンヨン (상연):メインボーカル
・ジェイコブ(제이콥):リードボーカル
・ヨンフン (영훈):サブボーカル
・ヒョンジェ(현재):リードボーカル
・ジュヨン (주연):メインダンサー
・ケビン(케빈):メインボーカル
・ニュー(뉴):メインボーカル
・キュー(큐):メインダンサー、サブボーカル
・チュハンニョン(주학년):リードダンサー、サブボーカル
・ソヌ(선우):メインラッパー、サブボーカル
・エリック(에릭):リードダンサー、サブボーカル、リードラッパー

■元メンバー
・ファル(활):2019年10月23日脱退

THE BOYZは、11人組による韓国の男性アイドルグループです。当初はメンバーが12人でした。

グループ名のTHE BOYZには、「大衆の心を捉える“たった一人の少年”になる」という想いが込められています。

2017年12月にアルバム「THE FIRST」をリリースしてデビュー。2019年には1stアルバム「TATTOO」を日本で披露し、公式ファンクラブサイトもオープンさせました。

2018年の年末には様々な授賞式で新人賞を獲得し、ファンや業界関係者からも一目置かれているアイドルグループです。

韓国の男性アイドルグループランキング【第12位】B1A4

 

■プロフィール
グループ名:B1A4(ビーワンエイフォー/ 비원에이포)
活動期間:2011年〜
事務所:WMエンターテインメント

■メンバー
・シヌゥ(신우):ボーカル、ラップ、ダンス
・サンドゥル(산들):メインボーカル
・ゴンチャン(공찬):ボーカル

■元メンバー
・ジニョン(진영)
・バロ(바로)

B1A4は、3人組による韓国の男性アイドルグループです。5人体制で活動していた時期もありますが、ジニョンさんとバロさんが事務所を移籍し俳優活動に専念したため、3人体制になりました。

グループ名のB1A4には、「Be the one、All for one(僕たちの夢のためにベストをつくす)」という想いが込められています。また、メンバーの血液型も由来しているようです。

2011年4月にファーストミニアルバム「Let's Fly」でデビュー。日本では2013年以降、何度かライブツアーを開催しています。

韓国の男性アイドルグループランキング【第13位】iKON

 

■プロフィール
グループ名:iKON(アイコン/아이콘)
活動期間:2015年〜
事務所:YGエンターテインメント

■メンバー
・JAY(ジェイ) : メインボーカル
・JU-NE(ジュネ): メインボーカル
・BOBBY(バビ) : ラッパー
・SONG(ソン) : ボーカル
・DK(ディーケイ): ボーカル
・CHAN(チャン) : ボーカル

■元メンバー
・B.I(ビー・アイ):2019年6月12日脱退

iKONは、6人組による韓国の男性アイドルグループです。最初は7人組体制でした。
デビューする前にサバイバルオーディションに参加してデビュー争いに負けた経験があります。しかし、再度サバイバル番組に参加し、グループメンバーの選別などを行って誕生しました。

2015年9月にデジタルシングル「MY TYPE」でデビュー。グループとして初のデビューコンサートでは、13,000人を動員し成功を収めました。

日本でも同年10月にファンミーティングを開催。各都市で合計26,600人のファンを集客し、交流を楽しんだみたいです。

韓国の男性アイドルグループランキング【第14位】MONSTA X

 

■プロフィール
グループ名:MONSTA X(モンスタ・エックス/몬스타엑스)
活動期間:2015年〜
事務所:STARSHIPエンターテインメント

■メンバー
・ショヌ(셔누):ボーカル
・ミニョク(민혁):ボーカル
・キヒョン(기현):ボーカル
・ヒョンウォン(형원):ボーカル
・ジュホン(주헌):ラッパー
・I.M(아이엠):ラッパー

■元メンバー
・ウォノ(원호):2019年10月31日脱退

MONSTA Xは、6人組による韓国の男性アイドルグループです。結成当時は7人組でしたが、脱退により6名になりました。

グループ名のMONSTA Xは、「K-POP界をたいらげるモンスター」という想いが込められています。

2015年5月にミニアルバム「TRESPASS」でデビュー。2017年5月にシングル「HERO」で日本での活動も始めます。

2018年にヒット曲を連発しグループの勢いが増していきます。ワールドツアーも成功させ、韓国や日本だけでなく、海外人気も高まっているアイドルグループです。

韓国の男性アイドルグループランキング【第15位】WINNER

 

■プロフィール
グループ名:WINNER(ウィナー/위너)
活動期間:2014年〜
事務所:YGエンターテインメント

■メンバー
・カン・スンユン(강승윤):リーダー、メインボーカル
・キム・ジヌ(김진우):リードボーカル
・イ・スンフン(이승훈):リードラッパー、メインダンサー
・ソン・ミンホ(송민호):メインラッパー、サブボーカル

■元メンバー
・ナム・テヒョン(남태현):2016年11月18日脱退

WINNERは、4人組による韓国の男性アイドルグループです。メンバーの一人が心理的な要因でグループ活動が難しくなり脱退しています。

デビューのきっかけは、アーティストデビュープロジェクト「WIN:Who Is Next」。事務所の練習生がチームに分かれてデビュー争いをし、見事優勝したチームがWINNERとしてデビューしました。

その後、2014年8月に正規アルバム「2014 S/S」をリリースし活動をスタートさせます。最初は日韓同時デビューの予定でしたが、アルバム発売日にズレが生じ、2014年9月に日本でリリースされました。

最近は個々での活動も目立っており、グループとしても活躍にも期待がかかっています。

韓国で人気の男性アイドルグループTOP15をご紹介しました。日本の音楽場組で見かけたことがあるグループも多かったのではないでしょうか。韓国ではまだまだ魅力的なグループがたくさん存在しており、デビューを控えているグループもあります。ぜひ、気になる男性アイドルグループがあったら、楽曲やSNS、公式HPなどをチェックしてみてください。