JAN.16.2020

ナム・ジヒョンってどんな女性?子役時代や現在、熱愛報道について

ナム・ジヒョンってどんな女性?子役時代や現在、熱愛報道について ナム・ジヒョンってどんな女性?子役時代や現在、熱愛報道について

子役としてデビューしたナム・ジヒョンさんは、今でも人気の高い女優さんです。大人になった今、彼女の性格や活動、恋愛事情などが気になっている方も多いよう。そこで今回は、ナム・ジヒョンさんについてまとめてみました。

ナム・ジヒョンとは?

 

■ナム・ジヒョンさんの基本プロフィール
名前:ナム・ジヒョン / 남지현
生年月日:1995年9月17日
血液型:B型
身長:165cm
出身:仁川広域市
家族:父・母・姉
学歴:西江大学心理学科
所属:マネジメントSOOP

ナム・ジヒョンさんは、2004年から芸能活動をしている韓国の女優さんです。
なんと、9歳から演技をしており、子役として注目を集めていたんですよ。

ナム・ジヒョンの子役時代

 

ナム・ジヒョンさんは、2001年のクイズ番組「電波見聞録」に出演し、ドラマ監督にスカウトされたことがきっかけで芸能界入りを果たしたそうです。

デビュー作は、2004年に放送されていたTVドラマ「愛していると言ってくれ」で、その後も2006年には「マイラブ」、2007年には「ロビイスト」など、数々のドラマに出演しました。

一年の中で3本のドラマや、2本のドラマと2本の映画に出演したこともあるほど、子役として引っ張りっだこ!
優れた演技力で、「怪物子役」とまで言われていたそうです。

出演する作品ごとに話題となり、MBC演技大賞では2008年、2009年と連続で子役賞も受賞しているんですよ。
2010年になると、女性子役のオファー数が韓国で第1位となりました。

ナム・ジヒョンの現在の活動

 

子役として活躍した一方で、「子役は子役で終わり」というイメージを持つ方も多いようですが、ナム・ジヒョンさんは現在も女優さんとして活躍されています。

ナム・ジヒョンさん自身も、高校生から20歳くらいまでのときにスランプを味わったそうで、「私はちゃんとできているのかな」と悩んだそうです。
そのスランプから抜け出すきっかけになったのが、2014年のドラマ「家族なのにどうして」で初めて大人の演技に挑戦したことだったそう。

子役から女優へと成長するきっかけになったそうで、その後主演を務めた2016年のドラマ「ショッピング王ルイ」や、2017年のドラマ「怪しいパートナー」などでも成功をおさめ、子役のイメージを抜け出して女優として認められるようになったと言われています。

2016年にはMBC演技大賞女性新人賞を、2017年にはSBS演技大賞優秀演技賞も受賞しており、今や実力派女優として多くの方から注目されるようになりました。

ナム・ジヒョンの性格は?

 

子役から活躍するナム・ジヒョンさんは、どんな性格をしている女性なのでしょうか。

ナム・ジヒョンさんは以前、ドラマ「怪しいパートナー」で弁護士役を演じていたのですが、そのときインタビューを通じて「忍耐心が強く、危機をうまく克服する肯定的な性格であるウン・ボンヒは私と似ています」と伝えていたそう。

さらに、「誰が何と言っても、言うべきことをしながら堂々とした態度が見えます。私も正しいと思うことは私の意見を率直に言ったほうです」とも話していることから、芯が強い女性であることを感じさせます。

また、他のインタビューでは「完璧主義者であるようだという周辺の視線についてどう思うのか」という質問に対して「実際に完璧主義者な性向がある」と告白していたこともあったそうですよ。

ナム・ジヒョンと噂になった熱愛彼氏

 

ナム・ジヒョンさんは子役として活躍されていたからか、デビューから今まで熱愛説がありませんでした。

ナム・ジヒョンさん自身も2016年のインタビューで「恋愛経験はない」と明かしており、 「大学をとても一生懸命に通っている。学業と仕事に熱中する余り、恋愛することが出来なかった」と告白しているんですね。

ショッピング王ルイで共演したソ・イングク(서인국)さんや、怪しいパートナーで共演したチ・チャンウク(지창욱)さんと噂もあったようですが、韓国では共演者同士がくっつくという噂がよく流れるため、ナム・ジヒョンさんの場合もただの噂で終わったそうですよ。

ちなみに、ナム・ジヒョンさんは結婚観に対しても答えているそう。
「結婚はできるだけ遅くしようと思う。いくら早くても20代後半は越えなければならないだろう。色々なことをしてみて結婚するのがよさそうだ」と伝えていましたので、これからゆっくりと恋愛を楽しんでいくのではないでしょうか。

ナム・ジヒョンはインスタをやってる?

 

ナム・ジヒョンさんはインスタを開設しています。

小さい頃の写真をアップしたり、ナチュラルなナム・ジヒョンさんを見ることができますよ。
2019年に入ってから写真とともに自身のコメントもたくさんアップしてくれています。

これだけ近況を教えてくれる女優さんも珍しいかもしれないですね。
ぜひフォローしてみてください。

ナム・ジヒョンさんについてご紹介しました。子役から活躍されていただけあってスランプなどもあったようですが、見事に乗り越えて素敵な女優さんの仲間入りを果たしています。ぜひナム・ジヒョンさんが出演している作品をチェックしてみてください。