ENTERTAINMENT
JUL.12.2020

女優のペク・ジニは事故にあった?出演作やインスタ情報をチェック!

女優のペク・ジニは事故にあった?出演作やインスタ情報をチェック! 女優のペク・ジニは事故にあった?出演作やインスタ情報をチェック!

韓国の女優のペク・ジニさんは、スカウトされて芸能界入りを果たしました。すっぴんを披露することが多いペク・ジニさんは、肌が綺麗なことでも有名で女性ファンから憧れられています。今回はペク・ジニさんの熱愛彼氏や整形情報などをご紹介します。

ペク・ジニのプロフィール

 

■基本プロフィール

名前:ペク・ジニ(백진희)
生年月日:1990年2月8日
出身地:韓国・ソウル特別市
血液型:O型
身長:163cm
体重:43kg
家族構成:父・母・妹2人
学歴:龍仁大学映画映像学科
事務所:J,WIDEカンパニー

ペク・ジニの経歴は?

 

ペク・ジニさんは、中学3年生の時に街中でスカウトされて芸能界入りを果たします。デビュー当時は、ファッション誌のモデルや広告モデルとして活動していました。

その後、ペク・ジニさんは高校の先輩である女優のイム・スジョン(임수정)さんに憧れて女優を目指し始めます。

龍仁大学在学中である2008年に、インディーズ映画『人を探しています』で念願の女優デビューを果たしたペク・ジニさん。翌年公開の映画『僕たちはバンドゥビ』で初主演を射止め、高い演技力が評価されました。

2011年のドラマ『ハイキック3 -短足の逆襲-』で可愛い高校生役を演じて注目を集めます。それ以降もペク・ジニさんは様々なドラマや映画に出演しますが、これといって目立つことはありませんでした。

しかし、2013年のドラマ『奇皇后』で悪女のタナシルリ役を演じ、これまで築いてきた清純なイメージを払拭してブレイクを果たします。そして、MBC演技大賞で新人女優賞、第50回百想芸術大賞でテレビ部門新人女優賞を受賞します。
後にペク・ジニさんは「ドラマ『奇皇后』が女優としてのターニングポイントになった」と話しています。

2013年のドラマ『金よ出てこいコンコン』では、嫁いだ家での苦悩に耐えるチョン・モンヒョン役を好演し、演技の幅を広げて実力若手女優の一人となりました。

ペク・ジニさんは韓国の大手放送局であるMBC制作のドラマに出演する機会が多く、2014年にはMBCの月火放送枠のドラマ4作品中3作品にメインキャストとしてキャスティングされたこともあります。

2017年のドラマ『ミッシングナイン』では、水が苦手にもかかわらず、真冬の水中演技に体当たりで演じたペク・ジニさん。

同年放送のドラマ『ジャグラス~氷のボスに恋の魔法を~』で女優としてのターニングポイントを再び迎えます。

女優業で活躍を遂げる一方、ペク・ジニさんはグラビア活動にも専念しています。
持ち前の可愛らしい容姿を活かし、2017年には日本でグラビア撮影に挑んだこともあったようです。

また、ペク・ジニさんは社会活動にも熱心に取り組んでいる女優としても有名です。
2012年頃から国際児童支援団体であるプラン・コリアの広報大使を務めており、活動を通して、タイやカンボジア、インドなどで恵まれない子供達のために慈善活動をしています。

現在もペク・ジニさんは、女優、グラビアモデルとして精力的に活動し続けています。

ペク・ジニの出演作は?

 

2008年に女優デビューを果たしたペク・ジニさん。
女優活動を始めて以降、立て続けにドラマや映画に出演し続けています。

ここでは、これまでにペク・ジニさんが出演した作品を見てみましょう。

■ドラマ

・2008年『CRIME シーズン2』
・2009年『千万回愛してます』ハン・ヨルム役
・2011年『ヘアーショー』イ・ヨンウォン役
・2011年〜2012年『ハイキック3 -短足の逆襲-』ペク・ジニ役
・2012年『チョンウチ(田禹治)』イ・へリョン役
・2013年『金よ出てこいコンコン』チョン・モンヒョン役
・2013年〜2014年『奇皇后』タナシルリ役
・2014年『トライアングル』オ・ジョンヒ役
・2014年『傲慢と偏見』ハン・ヨルム役
・2015年『いとしのクム・サウォル』クム・サウォル役
・2017年『ミッシングナイン』ラ・ボンヒ役
・2017年『ジャグラス~氷のボスに恋の魔法を~』チャ・ユニ役
・2018年『美味しい初恋~ゴハン行こうよ~ 』イ・ジウ役
・2018年『死んでもいい』イ・ルダ役
・2019年『国民のみなさん』新婚夫婦(妻)役

■映画

・2008年『人を探しています』
・2009年『僕たちはバンドゥビ』
・2010年『アコースティック』
・2010年『フェスティバル』
・2013年『フェニックス~約束の歌~』

主演に起用される機会が多いペク・ジニさんは、撮影に入ると役にどっぷりと浸かるタイプみたいです。

その演技力が評価されて、ドラマ『ハイキック3 -短足の逆襲-』や『奇皇后』で演技賞を受賞したことがあります。

ちなみに、ペク・ジニさんはドラマ『奇皇后』で共演した女優のハ・ジウォン(하지원)さんを目標とする女優に挙げており、「共演者の感情をうまく引き出し、全てのシーンをきちんと考える姿に刺激を受けた」と話しています。

ペク・ジニさんが出演している作品をまだ見たことがない方は、これを機にチェックしてみてはいかがでしょうか。

ペク・ジニが出演したドラマ『ジャグラス~氷のボスに恋の魔法を~』の秘話とは?

『ジャグラス~氷のボスに恋の魔法を~』

ペク・ジニさんが2017年に出演したドラマ『ジャグラス~氷のボスに恋の魔法を~』。

このドラマに出演するまでに、ペク・ジニさんは様々な葛藤と戦っていたことが明らかになっています。

これまでペク・ジニさんは暗い性格のキャラクターを演じることが多かったため、今まで演じたことがないキャラクターに起用されると、ネット上では「ペク・ジニと役が合わない」などと批判を受けたことがあったそうです。

そのため、演じるキャラクターについて悩んでいたペク・ジニさんは、ある時、監督に相談し「まだハマり役に出会えていないだけだ。自分を責めずにコツコツ演技を続けなさい」とアドバイスをもらいました。

そんな時に、ペク・ジニさんは『ジャグラス~氷のボスに恋の魔法を~』で主人公のチャ・ユニ役に出会い、明るくて元気一杯なキャラクターを演じます。

同ドラマは大ヒットを記録し、ペク・ジニさんはハマり役に出会うことになります。

しかし、『ジャグラス~氷のボスに恋の魔法を~』の出演のオファーがあった際、ペク・ジニさんは足を怪我していました。同ドラマに出演したいという気持ちは強かったものの、足の怪我が治らないと出演が難しいため、泣きながら眠る日々を過ごしていました。

無事、ペク・ジニさんは足の怪我が完治し、ドラマの出演が叶いますが、なんと撮影は2週間後に控えていました。演じるキャラクターの研究が間に合わないかもしれない不安感を抱えつつも、強いチャレンジ精神を武器に、やり遂げようと頑張ったそうです。

そして撮影は事なく進み、最後の撮影現場でペク・ジニさんは大号泣してしまいます。その際にペク・ジニさんは「手放すには惜しいほど、私にとって本当に大切なドラマだった」と話したそうです。

演じるキャラクターへの葛藤と足の怪我への危機感を感じていたペク・ジニさんですが、ドラマ『ジャグラス~氷のボスに恋の魔法を~』を経て、大きな成長を遂げたことが伺えますね。

ペク・ジニは事故にあった?

 

ペク・ジニさんは、2015年7月19日に出演したバラエティ番組『日曜日は楽しい-ランニングマン』の「我が家に来て編」にゲスト出演した際にとある事故に巻き込まれてしまいます。

番組内で放送されたのは、シーソー上の名札取り合戦でした。ペク・ジニさんはアイドルグループ・2PM(トゥーピーエム)のチャンソンさんとこのゲームに挑戦することになります。

ゲームが開始されると、側で成り行きを見ていた2PMのテギョンさんは、ペク・ジニに「Tシャツの中に何を着ていますか?」と質問し、驚きに包まれます。2PMは別名「猛獣アイドル」「野獣アイドル」と言われているので、野獣らしからぬ発言に騒然とする中、ペク・ジニさんと戦っていたチャンソンさんは「名札を取る過程で服が破れるのではないかと心配したからだ」と説明します。

しかしこの後、事故が起きてしまうのです。

それは、チャンソンさんがペク・ジニさんの名札を取ろうとした際に、ペク・ジニさんの服が破れてしまいます。

まさかのTシャツの会話をした後でTシャツが破れる事件が起きたため、「フラグだったのでは……」と思われてしまいます。チャンソンさんは罰ゲームとしてインディアンバップ(背中を叩く罰ゲーム)を受けます。

そして、番組終盤でゲームの展開を一部始終見ていたコメディアンのユ・ジェソク(유재석)さんは「ジニが告訴を準備中だ」と言って笑いを誘いました。

ペク・ジニの性格は?

 

ペク・ジニさんは、人見知りがある明るい性格の女性みたいです。

過去にインタビューで「元々初めて見る人には人見知りするが、言うことははっきり言う性格です。明るくて陽気な方だが、他の人達と大きく違うことなく平凡な方」と言っており、「最近、化粧品の広告撮影を行った際、カメラマンに”可愛い表情をして”と言われた。けど、元々恥ずかしいことを簡単にできない性格なので、大変だった」と言っていました。

ペク・ジニさんは恥ずかしがり屋な性格でもあるようですね。

また、2013年〜2014年のドラマ『奇皇后』でペク・ジニさんのメイクを担当したAvenue JUNOのキル・ギョンア副院長は、「ずっと年下だけれど、学ぶことが多いです。現場のスタッフの世話もよく焼いています。ペク・ジニは、ドラマが終わるとスタッフに手紙を書いてプレゼントと一緒にあげたりするし、海外の撮影に行ってきて免税店でチョコレートを買ってくるような時も、便箋がなければわざわざメモ用紙などでメッセージを残すほど心が綺麗な女優だ」と、ペク・ジニさんの人柄を褒め称えていました。

そして、過去に出演した作品の中でどのキャラクターが自分に近いか聞かれた際、ペク・ジニさんは「『いとしのクム・サウォル』で演じたクム・サウォル役の性格に近い」と明かしていました。

もしペク・ジニさんの性格が気になる方は、2015年に放送されたドラマ『いとしのクム・サウォル』を視聴してみるのがいいかもしれません。

ペク・ジニの熱愛彼氏は?

 

美人なペク・ジニさんは、複数の男性芸能人と熱愛報道されたことがあります。

一体、どんな男性と交際していたのでしょうか。一人ずつプロフィールと共に詳細を見ていきましょう。

ペク・ジニの熱愛彼氏【1】イ・ホンギ

 

■プロフィール
名前:イ・ホンギ(이홍기)
生年月日:1990年3月2日 
出演作:ドラマ『美男<イケメン>ですね』(2009年)、ドラマ『花遊記』(2017年〜2018年)など

3人組ロックバンド・FTISLAND(エフティー・アイランド/에프티아일랜드)のメンバーで俳優のイ・ホンギさん。ペク・ジニさんとは同い年で、2013年の映画『フェニックス~約束の歌~』で共演したことがあります。

映画で共演して以降、仲良くなった2人は、SNSで肩を組んだ2ショット写真をアップしたりしたため、両者のファンから交際しているのではないかと疑われ始めます。

しかし、熱愛報道された後、イ・ホンギさんとペク・ジニさんが一緒にトーク番組に出演して、交際を否定しています。
イ・ホンギさんは「熱愛は絶対にないと思います」と言い、ペク・ジニさんも「私も彼との交際は嫌です」と話したため、会場内は笑いで包まれたそうです。

2人は映画で共演して意気投合し、仲の良い親友の関係性みたいですね。

ペク・ジニの熱愛彼氏【2】パク・ソジュン

 

■プロフィール
名前:パク・ソジュン(박서준)
生年月日:1988年12月16日
出演作:ドラマ『キルミーヒールミー』(2015年)、ドラマ『梨泰院クラス』(2020年)など

俳優のパク・ソジュンさんとペク・ジニさんは、2013年のドラマ『金よ出てこいコンコン』で共演したことがあります。

ドラマでの共演で仲良くなった2人は、パク・ソジュンさんがペク・ジニさんの近くに家を引っ越し、繰り返しデートが行われたことが報道されます。

また、パク・ソジュンさんとペク・ジニさんはペアルックやペアリングを身につけており、交際説が濃厚とみなされました。

しかし、熱愛報道されるとすぐ2人は交際を否定します。ペク・ジニさんは「熱愛説は事実ではない」とコメントし、パク・ソジュンさんはペク・ジニさんの家の近くに引っ越したことについて、「金湖洞にはペク・ジニ以外にも多くの芸能界が住んでいる。疑われるようなことはしていない」と反論しています。

後に、2人の交際報道はデマだったことが判明し、仲の良い共演者同士の関係性だっただけのようでした。

ペク・ジニの熱愛彼氏【3】ユン・ヒョンミン

 

■プロフィール
名前:ユン・ヒョンミン
生年月日:1985年4月15日
出演作:ドラマ『魔女の法廷』(2017年)、ドラマ『愛の迷宮-トンネル-』(2017年)など

プロ野球選手から俳優に転身したユン・ヒョンミンさんは、ペク・ジニさんと2015年のドラマ『いとしのクム・サウォル』で共演したことがあります。

2人の熱愛報道が流れたのは、IKEAでショッピングデートしている写真が流出したからです。写真現場が家具を主に取り扱っているIKEAでもあったため、結婚説も飛び交いました。

しかし、ユン・ヒョンミンさんは「熱愛の噂は事実ではなく、共演で仲が良くなったのは確かだが、交際はしていない」と否定しています。
そして、IKEAにはペク・ジニさん以外にもマネージャーが同伴していたようで、近くで撮影を終えた後、みんなで訪れていた時に2人でデートしている風の写真が撮られてしまったと明かしています。

そして、ペク・ジニさんも「事務所のスタッフと一緒に買物をしただけ」とコメントしていました。

ですが後日、2人がアメリカ旅行しているという噂が流れ、再度交際説が浮上します。噂の発端は、ペク・ジニさんのSNSにアップした写真とユン・ヒョンミンさんが利用しているメッセージアプリのプロフィール写真が同じタイミングで変更されたことから始まったようです。

しかし、2人は「熱愛は事実ではなく、アメリカにいたのほ本当だが、アメリカで会ってない」と否定していました。

2017年に入っても、ペク・ジニさんとユン・ヒョンミンさんの熱愛報道は収まらず、韓国のゴシップメディアが2人のデート現場をキャッチします。

そして遂に、同年3月27日に交際を認め、実は2015年のドラマ『いとしのクム・サウォル』の撮影終了後、2016年4月頃から長年付き合っていたと明かしたのです。

今まで報じられたIKEAデートやアメリカ旅行は事実であったことも判明します。今まで熱愛を否定し続けたのは、事務所が公開恋愛をNGにしていたからだろうと推測されています。

公開恋愛を始めたペク・ジニさんとユン・ヒョンミンさんは、お互いのインスタグラムに「いいね」を押したり、コメントをしたりとオープンに愛情を表現するようになりました。

また、ペク・ジニさんが2018年に開催されたKBS演技大賞で優秀賞を受賞した際、「いつも力になってくれる、私の彼であるヒョンミンにも感謝します」とコメントし、会場中が微笑ましい雰囲気に満たされたようです。

他にも2人の愛を感じるエピソードがあります。
例えば、ユン・ヒョンミンさんが2017年のドラマ『魔女の法廷』に出演した際、恋人関係を一緒に演じたチョン・リョウォン(정려원)さんが「ヒョンミンとペク・ジニが恋人関係なので、ドラマ内で私とヒョンミンが演じている役を見て”2人はどういう関係?”と聞くシーンがあったら面白いと思う」と感じ、ペク・ジニさんにカメオ出演を依頼しようとしたそうです。

しかし、ユン・ヒョンミンさんは「ジニは『ジャグラス~氷のボスに恋の魔法を~』の撮影で本当に忙しくて無理だと思う」とやんわり拒否。チョン・リョウォンさんが「スケジュールを合わせるから」と食いついてもNGを出し続けたそうです。

その時の様子を見たチョン・リョウォンさんは「彼女を気遣うのが感じられた」と話していました。

ちなみに、2020年3月時点でも2人は交際が続いているとみなされています。

ペク・ジニの結婚観は?

 

ペク・ジニさんは、ユン・ヒョンミンさんと公開恋愛が続いていますが、まだ未婚です。

2013年のドラマ『金よ出てこいコンコン』に出演した際のインタビューで、ペク・ジニさんは自身の結婚観を「仲睦まじい家庭を築くことが夢だ」と話していました。

ペク・ジニさんとユン・ヒョンミンさんはまだ結婚を考えていないようですが、いつか素敵な家庭を作るかもしれませんね。

ペク・ジニは整形してる?

 

ペク・ジニさんはこれまでに目と鼻の整形疑惑が浮上したことがあります。

ある日、バラエティ番組『ラジオスター』に出演した際、目の整形が疑われていることについて「最近、目に二重ができたから、整形したのではないかという話をよく聞く」と話し、「二重は急にできたのであって、整形は全然していない」と目の整形を否定していました。

また、鼻の整形についてもSNSを通じて「鼻の整形をする時間はなかったです。最近痩せたから以前と違って見えるのだと思います」と反論しています。

ちなみに、ペク・ジニさんは自身のラジオ番組内で整形に関する考えを明かしており、「顔にメスを入れると大変なことになる場合がある」とリスナーに伝えていました。

ペク・ジニの肌は綺麗?

 

ペク・ジニさんはすっぴんがとても綺麗なことでも話題です。
度々TV番組内ですっぴんを披露しており、視聴者からは「メイクした時とあまり変わらない」「美肌すぎる」「肌が綺麗で憧れる」などと言われています。

2013年〜2014年のドラマ『奇皇后』でペク・ジニさんのメイクを担当したAvenue JUNOのキル・ギョンア副院長も「元々ペク・ジニさんの肌は本当に綺麗だ。最近はほとんどHD高画質テレビなので、メイク担当者たちの不安は尽きないが、ペク・ジニさんは肌がとても綺麗なので、トーンを整えればさらに綺麗になる」と話していました。

ペク・ジニさんの肌の綺麗さは、プロのメイク担当からも太鼓判を押されるほどみたいですね。

また、ペク・ジニさんは、2017年のドラマ『ジャグラス~氷のボスに恋の魔法を~』でチャ・ユニ役を演じた際、くすみのない白い肌が綺麗だと注目されたこともあります。

その際、透明感のある美肌を保つ秘訣を尋ねられて、「『ジャグラス~氷のボスに恋の魔法を~』を撮影する間、皮膚科に一度も行く時間がなかった。長い時間寝れる時は4時間寝たが、マスクパックは必ずした」と言っており、「あまりにも乾燥すると眠れないので、パックをとてもたくさんした」と明かしていました。

ペク・ジニさんみたいな美肌になるためには、乾燥対策を徹底し、フェイスパックをすることがいいのかもしれませんね。

ペク・ジニはインスタグラムをやってる?

 

ペク・ジニさんは、公式インスタグラムを開設しています。

フォロワー数は34.8万人越え。更新頻度が高く、愛犬の写真やプライベートの写真、広告モデルのオフショットやボランティア活動の様子など、いろんなジャンルの写真を投稿しています。

時には、公開恋愛中のユン・ヒョンミンさんとの写真もアップすることもあります。

ペク・ジニさんは、2019年10月にインスタグラムを非公開設定にしたことがありますが、今は公開されています。

ぜひ、ペク・ジニさんのインスタグラムをフォローして、素敵な写真の数々をチェックしてみてはいかがでしょうか。

女優のペク・ジニさんについてご紹介しました。ドラマ『奇皇后』や『ジャグラス~氷のボスに恋の魔法を~』などで演技力が評価され、グラビア活動や社会貢献活動にも積極的に取り組んでいるペク・ジニさん。複数人の男性と熱愛の噂が立ちましたが、現在は俳優のユン・ヒョンミンさんと公開恋愛を楽しんでいます。いつ結婚するのか2人の行方が気になりますね。これからもペク・ジニさんに注目していきましょう。