CULTURE
2021.09.27

ハ・ジウォンさんの現在の活動は?結婚、弟、インスタについても紹介

ハ・ジウォンさんの現在の活動は?結婚、弟、インスタについても紹介 ハ・ジウォンさんの現在の活動は?結婚、弟、インスタについても紹介

ハ・ジウォンさんは、韓国だけでなく、日本でも有名な女優さんです。そのため、現在の活動や熱愛報道、家族などが気になっているファンも多くいるみたい。そこで今回は、ハ・ジウォンさんについてご紹介します。

ハ・ジウォンとは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jiwon Ha(@hajiwon1023)がシェアした投稿 - 2018年 6月月18日午前1時08分PDT

■ハ・ジウォンさんの基本プロフィール
名前:ハ・ジウォン / 하지원
本名:チョン・ヘリム / 전해림
生年月日:1978年6月28日
血液型:A型
身長:168cm
体重:45kg
出身:ソウル特別市
趣味:ジャズダンス、合気道
特技:剣道、ゴルフ、乗馬
所属事務所:太陽と月エンターテインメント

ハ・ジウォンさんは、1997年のMBC創社特集ドラマ「愛よりもっと大きい愛」でデビューを果たした韓国の女優さんです。
その後も数々のドラマや映画に出演し、2006年の「ファン・ジニ」や2010年の「シークレットガーデン」といった日本でも話題になった人気ドラマにも出演していたことから多くの女性が知っているのではないでしょうか。

日本でも人気の高い女優さんなだけあって、2014年頃からファンミーティングを日本で開催するほど韓流スターになりました。

ハ・ジウォンの出演作は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jiwon Ha(@hajiwon1023)がシェアした投稿 - 2020年 5月月7日午前2時30分PDT

1997年のドラマ『愛よりもっと大きい愛』で本格的に女優デビューを果たしたハ・ジウォンさん。

高視聴率を叩き出す「視聴率女王」と呼ばれており、韓国の演技派女優として様々なドラマや映画に出演しています。アクション作品に出演した際には、「韓国のアンジェリーナ・ジョリー」と呼ばれていたこともあったようです。

ここでは、ハ・ジウォンさんがこれまでに出演してきた作品を見てみましょう。

■ドラマ

・1996年〜1997年『新世代報告書 大人たちは知らない』学生役
・1996年〜1998年『龍の涙』昭嬪盧氏役
・1997年『青い鳥はいる』ハンバーガーショップのスタッフ役
・1997年『愛よりもっと大きい愛』 スヨン役
・1998年『学校2』チャン・セジン役
・1998年『裸足の青春』スオク役
・1999年『危険な子守唄』ユンウン役
・2000年『秘密』イ・ジウン役
・2001年『人生は美しい』ユ・ヒジョン役
・2002年『太陽の誘惑』パク・テギョン役
・2003年『チェオクの剣』チャン・チェオク役
・2004年『バリでの出来事』イ・スジョン役
・2005年『ファッション70s』
・2006年『ファン・ジニ』ファン・ジニ役、ミョンウォル役
・2010年〜2011年『シークレット・ガーデン』キル・ライム役
・2012年『キング 〜Two Hearts』キム・ハンア役
・2013年〜2014年『奇皇后』キ・ヤン役、スンニャン役
・2015年『君を愛した時間』オ・ハナ役
・2017年『病院船〜ずっと君のそばに〜』ソン・ウンジェ役
・2019年〜2020年『チョコレート』 ムン・チャヨン役
・2021年『ドラマワールド』ジウォン役

■映画

・2000年『真実ゲーム』
・2000年『リメンバー・ミー』
・2000年『友引忌(ともびき)』
・2002年『ボイス』
・2002年『セックス イズ ゼロ』
・2003年『人生の逆転』
・2004年『愛しのサガジ』
・2004年『恋する神父』
・2005年『ふたつの恋と砂時計』
・2005年『デュエリスト』
・2007年『1番街の奇蹟』
・2008年『最後の贈り物』
・2008年『パボ』
・2009年『TSUNAMI -ツナミ-』
・2009年『私の愛、私のそばに』
・2011年『第7鉱区』
・2012年『ハナ 〜奇跡の46日間〜』
・2014年『朝鮮美女三銃士』
・2015年『いつか家族に』
・2016年『パーフェクト・プロファイラー 命がけの恋愛』
・2017年『マンハント』
・2019年『担保』
・2020年以降『雨光』

ハ・ジウォンさんの演技力の高さは業界内外で評価されており、数々の授賞式や映画祭で主演女優賞などを受賞してきました。

主な代表作は『ファン・ジニ』『奇皇后』『シークレット・ガーデン』 『キング 〜Two Hearts』 などです。

まだハ・ジウォンさんが出演した作品を見たことがない方は、上記の作品欄を参考に視聴してみてください。

ハ・ジウォンの現在の活動は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jiwon Ha(@hajiwon1023)がシェアした投稿 - 2019年11月月28日午後11時39分PST

2000年には「第37回大鐘賞新人女優賞」、2003年には「MBC演技大賞 ベストカップル賞・人気賞・最優秀賞」など、数々の賞も受賞しながら、時に歌手活動もしているハ・ジウォンさんですが、現在の活動はどうしているのでしょうか。

2017年8月から放送されていたドラマ「病院船」に出演後、2018年になるといくつかの仕事を急遽キャンセルしていたようです。
ファンにとっても悲しいお知らせだったようですが、2019年11月にはJTBCのドラマ「チョコレート」で約2年ぶりの主演を務めました!

このドラマではシェフ役を演じています。
再び彼女の主演ドラマが日本でも見られる日がくると思うと楽しみですね。

CMやバラエティ番組に出ることもあるので、忙しく活動されているようです。

最近では2021年4月2日放送スタートのドラマ『ドラマワールド』に出演しています。ハ・ジウォンさんは、この作品で80年代のギャングスター物の主人公・ジウォン役を演じています。
ジウォンは誰にも屈しない傲慢な刑事で、危険が潜む任務に挑んでいきます。

2020年9月29日には映画『担保』も無事に公開されました。
インタビューでは、「これまで自分の年齢より若い役をたくさん演じてきたので、これからは年齢に合った自分の年齢で表現できる人を演じたい」と語っていました。

今後もハ・ジウォンさんがどんな演技を見せてくれるか楽しみですね

ハ・ジウォンの性格は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jiwon Ha(@hajiwon1023)がシェアした投稿 - 2019年11月月11日午前3時57分PST

長く芸能界で活躍されているハ・ジウォンさんですが、どんな性格をしているのか気になりますよね。

動画で見ても分かるように、ハ・ジウォンさんはいつも笑顔で明るい性格をしています。
ファンの間では、ヘッニム(おひさま)という愛称でも親しまれているほど!

バラエティ番組などでも絶え間ない笑顔でその場の雰囲気を盛り上げてくれていたんだとか。
共演者からは「明るくて肯定的な性格だ」と言われることも多いようです。

そんなハ・ジウォンさんですが、落ち込んだ時は、好きな音楽を聞いたり、好きな食べ物を食べたりしてヒーリングしているそうです。

年齢を重ねても親しみやすい雰囲気を出してくれるハ・ジウォンさんは、みんなから愛されているお姉さんとも言えそう。

ハ・ジウォンの両親や弟とは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jiwon Ha(@hajiwon1023)がシェアした投稿 - 2019年 1月月28日午後10時31分PST

ハ・ジウォンさんで検索すると、弟というワードも出てきます。

なんと、弟さんもハ・ジウォンさんと同じように芸能界で活躍する俳優さんだったのです。
ハ・ジウォンさんは以前、雑誌の撮影で家族写真を公開しており、ご両親もご兄弟もキレイで美男美女家族だと話題を集めました。家族構成は両親、姉、妹、弟の6人家族です。

弟であり俳優のチョン・テス(전태수)さんも、イケメンで2007年に「愛するのに良い日」でデビューするとSBS「王と私」、KBS 2TV「トキメキ☆成均館スキャンダル」、JTBC「宮中残酷史-花の戦争」など、さまざまな作品に出演して愛される俳優さんになっていました。

ところが、チョン・テスさんが2018年1月21日に亡くなったと知らされ、多くのファンの間で悲しみが広がりました。
当時チョン・テスさんは重度のうつ病を患っており、最近では状態が好転してきたため、俳優としての復帰を具体的に議論していた最中、突然の出来事だったそうです。まだ34歳でした。

チョン・テスさんは、“ハ・ジウォンの弟”というレッテルを外せないことに対する心理的なプレッシャーを感じていたといわれています。

葬儀は家族と親戚、知人たちが参加し、静かに行われました。
チョン・テスさんの突然の他界により、それまで予定されていたスケジュールを全てキャンセルして一時休息をしていたハ・ジウォンさんでしたが、2018年3月には活動を再開しています。

実の弟が亡くなった悲しみや辛さを抱えながら、ハ・ジウォンさんは弟さんの分も今も頑張っているのかもしれないですね。

ハ・ジウォンの熱愛報道は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jiwon Ha(@hajiwon1023)がシェアした投稿 - 2018年 7月月17日午前5時09分PDT

日本でも人気の女優さんなだけあって、熱愛や結婚が気になるというファンも多くいるようです。
ハ・ジウォンさんは過去に何人かの俳優さんとの熱愛報道がされました。

ハ・ジウォンの熱愛彼氏【1】チャン・グンソク

■プロフィール
名前:チャン・グンソク(장근석)
生年月日:1987年8月4日
出演作:ドラマ『美男ですね』(2009)、ドラマ『ラブレイン』(2012)など

ハ・ジウォンさんと熱愛説が噂された1人目は、2006年に放送されたドラマ「ファン・ジニ」で共演していたチャン・グンソクさんです。

ドラマではチャン・グンソクさんは、ハ・ジウォンさんに恋心を抱いたまま亡くなるという人物を演じ、その迫真の演技から本当の恋人なのでは?と噂されていたことや、「ハ・ジウォンさんのことを好きになった」と発言していたことから熱愛説が浮上しました。

しかしドラマが終わってからは連絡をとっていないそうなので、恋人ではないことがわかりました。

ハ・ジウォンの熱愛彼氏【2】チ・チャンウク

 

この投稿をInstagramで見る

 

지창욱(@jichangwook)がシェアした投稿

■プロフィール
名前:チ・チャンウク(지창욱)
生年月日: 1987年7月5日
出演作:ドラマ『THE K2 ~キミだけを守りたい~』(2016)、ドラマ『あやしいパートナー』(2017)など

二人目は、2013年に放送されたドラマ「奇皇后」で共演していたチ・チャンウクさんです。
ハ・ジウォンさんのことを好きになった発言や理想の女性は彼女であるということを話していたことがきっかけで噂になったようですが、真実は謎に包まれています。

2人は同じ学校の先輩、後輩ということもあり、すぐに仲良くなったそうですが、ハ・ジウォンさんは、9歳下のチ・チャンウクのことを可愛い弟のようだと答えており、おそらく恋愛関係ではないでしょう。

ハ・ジウォンの熱愛彼氏【3】チェン・ボーリン

■プロフィール
名前:チェン・ボーリン(陳 柏霖)
生年月日:1983年8月27日
出演作:映画『藍色夏恋』(2002)、ドラマ『イタズラな恋愛白書』(2011)など

三人目は、台湾出身の俳優であるチェン・ボーリンさんです。

2015年にインスタグラム上で同じような写真を投稿し、”匂わせているのではないか”とネットユーザーに思われたことがきっかけでしたが、ハ・ジウォンさんの事務所が全否定したようですよ。

当時、互いの事務所と契約を結び、中国、韓国進出を宣言していたことや、まもなく中韓合作映画の撮影に入るタイミングだったこともあり、仲の良い友人関係だっただけなのかもしれませんね。

ハ・ジウォンの熱愛彼氏【4】ヒョンビン

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hyun Bin | 현빈(@withhyunbin)がシェアした投稿

■プロフィール
名前:ヒョンビン(현빈)
生年月日: 1982年9月25日
出演作:ドラマ『シークレット・ガーデン』(2010)、ドラマ『ジキルとハイドに恋した私 ~Hyde, Jekyll, Me~』(2015)など

ハ・ジウォンさんとヒョンビンさんは、ドラマ『シークレット・ガーデン』で共演しました。ドラマで数多くのキスシーンが話題になり、社会現象にもなったほどで、自然に2人の仲は注目されましたが、この当時ヒョンビンさんはソンヘギョさんと公開恋愛中だったため、ハ・ジウォンさんとの熱愛説はありませんでした。

しかしその後ヒョンビンさんはソンヘギョさんと別れ、ハ・ジウォンさんがヒョンビンさんとドラマ共演後もメールのやり取りをしていると明かしたことから、2人の親密さが注目を集めるようになりました。さらに、2014年にはハ・ジウォンさんが一番仲が良い俳優はヒョンビンさんだと即答するなどしていたことから、熱愛説へと発展していきました。

ただこれ以上の決定的な証拠もないことから、噂で終わってしまいました。またハ・ジウォンさんはテレビで「ヒョンビンさんとは飲み友達だ」と言っており、2人は仲の良い友人関係だと思われます。

ハ・ジウォンの熱愛彼氏【5】BTS・V(テテ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jiwon Ha(@hajiwon1023)がシェアした投稿

■プロフィール
名前:キム・テヒョン(김태형) / V /テテ
生年月日:1995年12月30日
出演作:『花郎』(2016)

四人目は、アイドルグループ「BTS」のV(テテ)さんです。

きっかけは、2017年9月にハ・ジウォンさんのインスタグラムにV(テテ)さんとのツーショットが投稿されたことで、さらにその3ヶ月後の2017年12月にもV(テテ)との2ショットを公開しています。この時はBTSのコンサートに訪れていたそうですよ。

また2020年12月に投稿されたインスタグラムの投稿文に、ブルーとグレイの「♥」を付けたことから、V(テテ)さんの匂わせだと一部のファンの間で噂になりました。「Blue & Grey」はV(テテ)さんの自作曲のタイトル名でもあります。

V(テテ)さんが好きな日本のドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』の登場人物「土屋百合」は、17歳年下の「風見涼太」と結ばれるのですが、全く同じ年齢差だ、V(テテ)さんは歳上が好きなのでは、と注目されていたこともあります。

ただ2人は仲の良い先輩後輩、または姉弟のような関係で、それ以上の関係ではなさそうです。

現在も熱愛報道はなく、結婚もささやかれていないようなので、もうしばらく仕事を中心にした活動が見られそうですね。

ハ・ジウォンの結婚観は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jiwon Ha(@hajiwon1023)がシェアした投稿 - 2019年 3月月23日午後9時53分PDT

ハ・ジウォンさんは現在、結婚していない独身女性です。
年齢が40代を過ぎていますが、結婚は意識しているのでしょうか。

過去にバラエティ番組『人生酒場』に出演した際、「結婚を必ずしもしなければいけないのか疑問がある」と話しており、結婚願望があまりないことが伺えます。

また、「男性と付き合うという考えもない」とも言い、恋愛に興味がない発言もしていたそうです。

そして、俳優のキム・ジュンヒョンさんが「恋に落ちたいと思ってないのか」と聞くと、「一つに集中すると、没頭する性格です。 ときめきのような感情は、メロドラマ作品に出演しながらたくさん感じている」と話していていました。

恋愛で感じるドキドキ感などは出演したドラマで経験しているようですね。ハ・ジウォンさんはこの先、結婚する可能性が低いかもしれません。

ハ・ジウォンは整形してる?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jiwon Ha(@hajiwon1023)がシェアした投稿 - 2019年 2月月11日午後5時43分PST

韓国は整形大国で知られており、芸能人や一般人で整形している人がたくさんいます。なかには、整形をオープンにしている芸能人もいますよ。

美人女優となると整形疑惑が浮上することがあるのですが、ハ・ジウォンさんも整形しているのではないかと言われたことがあります。

ハ・ジウォンさんの過去の写真と現在の写真を比較した際、一番言われるのが顎の整形のようです。顎がシャープになり、エラがなくなったと感じる方がいたようです。

しかし、昔はぽっちゃり気味だったので、成長と共に顔周りがすっきりした可能性が高いとも言われています。

ハ・ジウォンさんはとある番組で「いつから可愛かった?」と聞かれた時に、「生まれた時から可愛かった」と答えています。なので、ハ・ジウォンさんは整形していないと思われます。

ですが、若さや健康維持目的でビタミン注射は打っているようです。

ハ・ジウォンさんについて、「実際に会ったら本人の年齢より10歳は若く見える。衝撃を受けた」と関係者が語るほどで、いつまでも若々しい外見を保っていることがわかります。
最近は美貌を維持する秘訣として、食事をヘルシーな献立に変えたそうですよ。

ハ・ジウォンはインスタグラムをやってる?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jiwon Ha(@hajiwon1023)がシェアした投稿 - 2019年 8月月27日午後11時23分PDT

ハ・ジウォンさんはインスタも開設しています。
それだけでなく、TikTok(ティックトック)では動画をアップしてくれるので、可愛らしいハ・ジウォンさんを見ることができますよ。

画像だけでなく動画も多いので、より近くでハ・ジウォンさんの良さを感じることができるのではないでしょうか!

ハ・ジウォンはYouTubeを開設してる?

ハ・ジウォンさんは、2019年1月に公式YouTubeを開設しています。
チャンネル名は「HAEWADAL Channel」。いろんなジャンルの動画を投稿しており、どの動画も10万回以上の再生回数を誇っています。

ハ・ジウォンさんは現在も定期的に動画をアップしているので、気になった方はチェックしてみてください。

ハ・ジウォン最新の結婚観について

昔から結婚観について興味を持たれていない印象のハ・ジウォン。
最新のインタビューと共に再検証してみます!

ハ・ジウォンは結婚について問われた際、
「私は考えたことがないんですが、周りから結婚のことをしょっちゅう聞かれます」と話しました。
「私はまだ成長しきってないのかもしれません。年齢だけは適齢期ですが結婚が何なのかよくわかりません」
そして「本当に難しい質問です」とため息をついた。
続けて、「結婚はまだ考えていません。」と語った。

2021年ですでに40歳を迎えておりますが、
ハ・ジウォンはまだまだ独身を貫きそうな印象がありますね!!

ハ・ジウォンさんの現在についてご紹介させていただきました。弟との別れを乗り越え、活動を再開しているので、明るくて優しいだけでなく、芯の強い女性であることも伝わってきますね。毎年日本でもファンミーティングが開催されているので、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

related articles