ENTERTAINMENT
OCT.14.2020

古川雄大の彼女は宝塚出身?ディズニー時代や実家が金持ちの真相も!

古川雄大の彼女は宝塚出身?ディズニー時代や実家が金持ちの真相も! 古川雄大の彼女は宝塚出身?ディズニー時代や実家が金持ちの真相も!

ミュージカル俳優の古川雄大(ふるかわゆうた)さんは、近年ドラマ『下町ロケット』や『エール』などに出演して注目を集めています。端正な顔立ちのイケメンですが、彼女はいるのでしょうか。今回は古川雄大さんの恋愛ネタを中心にご紹介します。

古川雄大のプロフィール

 

■プロフィール
名前:古川雄大(ふるかわゆうた)
生年月日:1987年7月9日
出身地:日本・長野県上高井郡高山村
主な出演作:ドラマ『トップナイフ-天才脳外科医の条件-』(2020年)、ドラマ『極主夫道』(2020年)など
事務所:研音

古川雄大さんは高校3年生の時に原宿でスカウトされ、事務所に所属しました。高校卒業後は俳優になるために上京し、2007年のドラマ『風魔の小次郎』で俳優デビュー。同年に上演されたミュージカル『テニスの王子様』で人気キャラクターを演じました。

2008年頃からは音楽活動もスタートさせ、ミニアルバム「PASTEL GRAFFiTi」をリリースしました。2010年には初のワンマンライブを成功させ、これ以降もCDの発売やライブ活動も精力的に行っています。

2012年、古川雄大さんはミュージカル『エリザベート』のルドルフ役に抜擢され、グランドミュージカルに初出演しました。2013年にはミュージカル『ロミオ&ジュリエット』で初主演を務め、ミュージカル『黒執事』シリーズやミュージカル『モーツァルト!』でも主演を演じ、「ミュージカル界の次世代エース」や「ミュージカル界の新プリンス」の肩書きで人気を集めていきました。

高い演技力と歌唱力を持ち合わせる古川雄大さんは、第9回岩谷時子賞奨励賞や第44回菊田一夫演劇賞演劇賞などを受賞し、より一層注目されるようになります。

近年、古川雄大さんはミュージカル作品だけでなく、映画やドラマのメインキャラクターを演じることが増え、お茶の間にも顔が知られるようになっていきました。

古川雄大の熱愛彼女は誰?

 

「ミュージカル界の新プリンス」である古川雄大さんは、甘い歌声でラブシーンを演じることもありますが、プライベートで彼女はいるのでしょうか。

調べてみたところ、過去に数人の女性と熱愛が噂されたことがあります。
一体、古川雄大さんは誰とお付き合いしていたのでしょうか。彼女の詳細を1人ずつみてみましょう。

古川雄大の熱愛彼女【1】岡田れえな(鮫島令恵奈)

■プロフィール
名前:岡田れえな(おかだれえな)
生年月日:1987年5月23日ー2014年4月26日
主な出演作:映画『らぶ・じゃに』、映画『20歳の香り』など

デビュー当時、「鮫島令恵奈(さめじまえれな)」名義で活動していた岡田れえなさん。
父親が元ロックバンド「ツイスト」と「HOUND DOG(ハウンド・ドッグ)」のベーシストである鮫島秀樹(さめじまひでき)さんで知られています。

時期は不明ですが、ネット上の掲示板に「古川雄大と鮫島令恵奈が交際している」と書き込まれたことがあります。

しかし、2人の熱愛の噂は書き込みだけしか情報がなく、2ショット写真など出回っていません。また、古川雄大さんと鮫島令恵奈さんは作品で共演したこともありませんでした。

当時、2人はまだ売れていなかったので、本当に付き合っていたとしても週刊誌に撮られたりするほどではなかったみたいです。古川雄大さんと鮫島令恵奈さんに交際の事実があったかどうかわかりませんが、ガセネタの可能性が高いとされています。

2014年4月26日、鮫島令恵奈さんは急性心不全のため亡くなられました。

古川雄大の熱愛彼女【2】斉藤麻衣

 

■プロフィール
名前:斉藤麻衣(さいとうまい)
生年月日:1988年10月7日
主な出演作:映画『千年の恋 ひかる源氏物語』(2001年)、映画『ウルトラマンコスモス2 THE BLUE PLANET』(2002年)など

2017年頃、古川雄大さんは女優の斉藤麻衣さんとの熱愛が浮上しました。

しかし当時、斉藤麻衣さんが付き合っていたのは、俳優の古川雄輝(ふるかわゆうき)さんだったみたいです。

古川雄大さんと古川雄輝さんは、名前が似ていて年齢も同じだったことからどこかで情報が間違われてしまったようです。

なので、古川雄大さんの彼女が斉藤麻衣さんという噂はデマになります。

古川雄大の熱愛彼女【3】宝塚の女性

ネットで「古川雄大 彼女」と検索すると「宝塚」というワードが検索に引っかかることがあります。

しかし、古川雄大さんが宝塚出身の女性と付き合っているという情報は一切見当たりません。こちらの噂もデマとみなされています。

ただ、過去に熱愛を噂された斉藤麻衣さんには、同姓同名の方が複数人いるようです。そのうちの1人に、2008年に宝塚音楽学校に入学した「斉藤麻衣」という方がいます。

現在、その方は音咲いつき(おとさきいつき)という名義で、宝塚歌劇団星組の娘役として活動しています。

きっと古川雄大さんと女優の斉藤麻衣さんが交際している誤情報に尾ひれがついて、宝塚の斉藤麻衣さんが古川雄大さんと交際しているとなってしまったのでしょう。

古川雄大の好きなタイプは?

 

古川雄大さんと熱愛が噂された彼女はどれもガセネタだったようですね。
そもそも、古川雄大さんはどんな女性が好きなのでしょうか。

■古川雄大の好きなタイプ
・ショートボブの女性
・脚が綺麗な人
・友達みたいに一緒に楽しくいられる人
など

古川雄大さんは彼女と散歩したり、カフェに行ったり、映画に観たりなどほのぼのした時間を過ごしたいみたいです。

そして、彼女にはスキマスイッチの「奏」を歌ってあげたいそうです。古川雄大さんの歌声を独り占めできるなんてとても贅沢ですね。

古川雄大の恋愛観とは?

 

古川雄大さんは恋愛をすると、周りが見えなくなって1人で突っ走るタイプみたいです。一途に気になる人のことを想い、自分の好きな人よりも可愛い子が言い寄ってきても見向きもしないそうです。

過去には男友達よりも彼女を優先したこともあるのだとか。

ちなみに、古川雄大さんは過去に交際していた彼女の特徴を聞かれた際、「周囲をいつも明るく照らすような方」と話していたことがあります。

古川雄大さんは、好きな女性だけを愛し抜く素敵な男性なのでしょう。

古川雄大は結婚して子供もいる?

 

アラサーの古川雄大さんは、結婚していない独身俳優です。
もちろん子供もいませんが、一時期ファンをヒヤヒヤさせたことがありました。

2019年頃、古川雄大さんはファンに向けて「大きな発表があります」と言ったため、多くのファンが「結婚するのではないか」と思ったそうです。

しかし、古川雄大さんが話し出したのは「いきなりステーキのポイントが失効した」というものだったそうです。古川雄大さんはいきなりステーキが大好きだったので、本人的には大きな発表だったのですが、ファンからしたら爆笑話にすぎなかったようです。

近年、古川雄大さんはドラマやミュージカルに出演し続ける日々を過ごしているので、結婚はまだ先かもしれませんね。

古川雄大はハーフ?

 

古川雄大さんは182cmの高身長で、王子様みたいな綺麗な顔立ちをしていますよね。
日本人離れしたルックスなこともあり、「ハーフではないか」と言われることもあるようです。

実際に、古川雄大さんが『快傑えみちゃんねる』に出演した際、司会の上沼恵美子(かみぬまえみこ)さんに「ハーフですか?」と聞かれたことがあります。

しかし、古川雄大さんはハーフではありません。両親は日本人で、出身は長野県になります。

古川雄大の実家はお金持ち?

 

古川雄大さんは父親・母親・姉の4人家族で、犬も飼っています。
実家は長野県上高井郡高山村にあり、野生の猿やカモシカなどが庭を歩くことがあったそうです。

小さい頃、古川雄大さんの実家は果物農家で、休日に一家総出で畑仕事に取りかかっていたことがあるみたいです。

実家に畑を持っていることから、古川雄大さんの家はお金持ちと噂されるようになりました。しかし、本当にお金持ちなのかわかっていません。

ここからは、古川雄大さんの家族について見ていきましょう。

古川雄大の家族構成【1】父親

古川雄大さんの父親は、古川雄二さんといいます。
過去に息子のミュージカルを観劇しに来た際、記者からインタビューを受けたことがあるので、顔が公開されています。

父親の古川雄二さんは地元の少年野球の監督を務めており、古川雄大さんも野球に情熱を注いでいた時期がありました。しかし後に、息子はダンスに惹かれて野球を辞めてしまうことに。父親はとてもがっかりしてしまったため、古川雄大さんも「悪いことしたな」と感じたそうです。

その後、古川雄大さんが芸能界に入ると決めた際、父親は反対せず夢を応援してくれたみたいですよ。

古川雄二さんは寡黙な性格で、今も芸能界で活躍し続けている古川雄大さんのことを誇りに思っているそうです。

古川雄大の家族構成【2】母親

古川雄大さんの母親は名前や顔写真など公開されていません。
古川雄大さん自身もあまり母親のエピソードを語らないため、どんな方かあまりわかっていません。

数少ない情報によると、母親は料理上手な方みたいです。過去に古川雄大さんは「お母さんの手料理が大好き」と話したことがあります。

また、母親は厳しいところもあるとても優しい人みたいですよ。

古川雄大の家族構成【3】姉

古川雄大さんの姉は、小さい頃によく喧嘩をしていたそうです。
あまり仲の良い姉弟ではなかったようですが、東京に上京してから姉の存在の大きさを感じたそうです。大人になってから仲が深まり、喧嘩もしなくなったと言います。

また、姉は頭がいいみたいで、よく学生時代は勉強に集中していたそうです。

2009年、姉は結婚するのですが、結婚式当日、古川雄大さんはミュージカル『テニスの王子様』の公演期間中だったため、参列することができませんでした。

なので、古川雄大さんはSNSを通して「ねえちゃんおめでとう!幸せになって!」とコメントを送っています。

古川雄大はディズニーで働いたことがある?

 

古川雄大さんは芸能活動を本格化させる前、東京ディズニーシーのステージダンサーとして働いていたことがあります。

昔、古川雄大さんはTVの歌番組で踊るバックダンサーに憧れ、ジャズダンスやクラシックバレエを習っていたことがありました。

そして、高校卒業後に上京した際、約1年間、東京ディズニーシーのバックダンサーを務めることになったそうです。
ディズニーのダンサーは高い倍率をくぐり抜けないとなれないそうなので、古川雄大さんは相当な実力を持っていたことが伺えますね。

ネット上には古川雄大さんがディズニーで働いていた時の写真が出回っています。気になる方は調べてみてください。

ミュージカル俳優の古川雄大さんについてご紹介しました。これまでに彼女と思われた女性が3人いたようですが、どれもデマだったとされています。近年は立て続けに連続ドラマに出演したり、人気ミュージカルの主演を務めたりなど売れっ子な生活なので、彼女を作る時間がないのかもしれませんね。いつか彼女と結婚する日が来たら、古川雄大さんのことを祝福したいですね。