ENTERTAINMENT
DEC.15.2020

千鳥ノブのお嫁さんが美人すぎる?二人の馴れ初めやエピソード

千鳥ノブのお嫁さんが美人すぎる?二人の馴れ初めやエピソード 千鳥ノブのお嫁さんが美人すぎる?二人の馴れ初めやエピソード

お笑い芸人に留まらず、司会としても活躍されている千鳥ノブさん。引っ張りだこの芸人さんでもありますが、愛妻家としても有名ではないでしょうか。そこで今回は、千鳥ノブさんのお嫁さんはどんな女性なのか調べてみました!

千鳥ノブさんとは?

 

■プロフィール
名前:千鳥・ノブ(ちどり・のぶ)さん
生年月日:1979年12月30日
血液型:A型
身長:173cm
出身地:岡山県井原市
所属事務所:吉本興業

お笑いコンビ・千鳥のツッコミ担当をしているのがノブさんです。
相方は岡山県笠岡市北木島出身の大悟(だいご)さん。

吉本興業に所属しており、NSC大阪校21期と同期扱いになるそうです。
ちなみに、 同期には「レギュラー」「インパルス」「ロバート」「森三中」「椿鬼奴」さんなどがいます。
テレビで大活躍中のお笑い芸人ばかりですよね。

千鳥ノブさんの本名や家族

 

千鳥ノブさんの本名は、早川信行(はやかわのぶゆき)さんというそうです。

家族構成は、父・母・兄二人の5人家族。
千鳥ノブさんは末っ子として生まれたんですね。

千鳥ノブさんの父は、途中入社した会社を専務まで出世して定年退職を迎えた後、芳井町議会選挙に当選し、議員を務めたそうです。
ご実家は、東京ドーム20個分の山を所有していたり、天然記念物に指定されている「早川のカヤ」という大木が生えていたりすることからお金持ちだといわれています。
山ではマツタケがたくさん採れたそうですよ。

父方の先祖は、毛利元就と敵対していた宮氏の家臣だったことも明かされています。
戦国時代中盤に毛利との戦に敗れ備中へ敗走し、江戸時代に入り元禄元年に芳井町坂井地区に移り住んだのだとか。

芳井町には早川姓が20軒存在するそうですが、ノブさんの実家が本家で親戚同士を「株内」と呼び、助け合っていたそう。
実家には火縄銃が置いてあり、詳しく調べると町で18軒しか持っていない貴重品であることが分かっています。

さらに、ノブさんの一番上のお兄さんの子供は、東京オリンピックを目指すBMXレースライダーなのだとか!
すごい家系であることが伺えますね。

千鳥ノブさんの学歴

 

自然豊かなところで育った千鳥ノブさんは、井原市立芳井小学校、井原市立芳井中学校を卒業後、笠岡商業高校に入学して卒業されているようですね。

小学生のときは少年野球をやっていたそうですが、卒業文集に書いた将来の夢は「日本テレビの社長」だったそうですよ。
中学生時代のノブさんは、とても真面目で生徒会副会長も務めていたのだとか。

高校時代はかなりモテたそうで、バレンタインデーになるとノブさんにチョコレートを渡す女子たちの行列ができていたそうです。
ちなみに、ノブさんは高校1年生のときからマドンナ的女子と交際していたそうですよ。

卒業後は大学には進学せず、就職されています。

千鳥ノブさんがお笑い芸人になったきっかけ

 

千鳥ノブさんは、高校卒業後に広島県福山市大門町にあるシャープ福山工場に入社し、工場敷地内の尞住まいをしながら営業職で働いていたそうです。
普通に就職し、働いていたノブさんはなぜお笑い芸人へと転身したのでしょうか。

きっかけは、現在の相方・大悟さんからのお誘いが関係しているようです。
大悟さんは大阪に住んでいてピン芸人として活動されていたのだとか。
そんな大悟さんに誘われたことからシャープを1年で退職し、大阪に移住して大悟さんとお笑いコンビを結成して活動を開始させたそうです。

大悟さんとは高校1年生で出会い、仲が良かったそうですよ。
体育祭では大悟さんが応援団長を、ノブさんが副団長を務めていたこともあるそう。

ノブさんはこのときからお笑いに興味はあったものの、自分には無理だと諦めていたそうです。
大悟さんからのお誘いがあり、嬉しかったのかもしれないですね。

ただ、大悟さんは「大阪でピン芸人として売れている。俺と一緒に漫才したら売れるだけやで」と嘘をつかれていたそうです。
「親を説得して大阪に出ていったらひとつも売れてなった」と明かしていました。

千鳥ノブさんのブレイクのきっかけ

 

2000年7月にコンビを結成した千鳥。
キャッチフレーズは『岡山の漫才番長』だそうです。

結成3年目にしてM-1グランプリの決勝に進出したことで話題になりましたが、結果は最下位でした。
とてもすごいことですが、同期のロバートや森三中さんを見るとブレイクは遅かったように思えますよね。

実際に、関西での実績を携え、2012年に東京へ進出した千鳥ですが、獲得したレギュラー番組が次々と打ち切られていったそうで「千鳥が絡むと番組が終わる」と周囲からネタで言われたこともあったそうです。

そんな中、大先輩である東野幸治(ひがしのこうじ)さんが『アメトーーク!』に持ち込んだ企画「帰ろか…千鳥」が2014年9月に放送されました。
そろそろ大阪に戻ったらどうか……という勧めが自虐的な笑いになったのです。

そしてノブさんは、自分たちのターニングポイントは2015年末だったと振り返っていたことがあるようです。
その年にあまり活躍できなかった芸人たちが、「反省会」と題して集められた『アメトーーク!』に出演し、仕事がないといった負けざまを積極的に晒したのでした。

このころから出身地の岡山弁が強調されたツッコミがウケ、2016年の年末には千鳥を象徴するフレーズ「クセがすごい」が『アメトーーク!』の流行語大賞に選ばれました。

千鳥ノブさんのお嫁さんが美人?

 

調べてみると、千鳥ノブさんは2008年にご結婚されているようですね。

このときには関西で活躍されていたようですが、東京ではまだあまり知名度が低かった頃です。
ブレイクする前でもあるので、千鳥ノブさんの辛いときを支えていたお嫁さんということになりますよね。

お相手はどのような方なのでしょうか!
馴れ初めや結婚エピソードなどについても調べてみましたよ。

千鳥ノブさんのお嫁さんは一般女性

 

千鳥ノブさんのお嫁さんは一般女性です。
お名前は、早川洋子(はやかわようこ)さんというそうです。

結婚する前はアパレル会社に勤めていたそうですよ。

残念ながら、千鳥ノブさんのインスタにはお嫁さんのお写真はありませんでしたが、バラエティ番組などではお写真がよく出ています。
そこで見る限り、かなりの美人さんであることが伺えました。

芸能界にいてもおかしくないほどキレイだとSNSでも話題になったほどです。

ちなみに、千鳥ノブさんはお嫁さんのことを「むっちゃん」と呼んでいるそうですよ。
名前は洋子さんなので、旧姓が関係しているかもしれないですね。

千鳥ノブさんとお嫁さんの馴れ初め

 

千鳥ノブさんのお嫁さんとは、なんと高校生のときから付き合っていたそうです。
先ほど、千鳥ノブさんの学歴でマドンナ的女子と付き合っていたとご紹介しましたが、そのお相手が現在のお嫁さんなんですよ。

11年交際してからの結婚ということで、本当にすごいですよね。
学生時代は美男美女カップルということで話題になっていたのではないでしょうか。

シャープを辞めて芸人になったときもお嫁さんが支えていたようです。
しかし、交際期間中にお互いに異性を一人しか知らなかったことからノブさんは、「結婚するのはお前だと決めているが、まだ遊びたい気持ちもある。でも浮気をするのは嫌だから一回別れて2年後にもう一度付き合って結婚しないか?」と告げたそうですよ。

これを聞いたお嫁さんはノブさんを殴ったのだとか。
結局お二人は別れることなく、2008年のバレンタインデーに結婚したそうです。

千鳥ノブさんの結婚後のエピソード

 

千鳥ノブさんは、兵庫県淡路島のホテルニューアワジの屋上の貸切露天風呂というロマンティックな場所でプロポーズをしたそうです。
ただ、お嫁さんが体を洗っている最中にプロポーズしたそうで、「今言う?」と思ったそうですよ。

交際が長かったので、結婚生活も順調なのか気になるところですよね。

嫁と長い付き合いでもマンネリ化しない方法について相談された際、千鳥ノブさんは「いつも嫁を本気で抱くこと」と答えていたそうです。
お嫁さんの方も可愛い下着をつけるなどしているそうで、ラブラブであることが伺えますね。

ですが、千鳥ノブさんも一度浮気疑惑をスクープされたことがありました!
20代くらいの女性と歩いているところが撮られていて、お嫁さんはとても怒ったそうです。

しかしこの件に関しては完全否定しており、駅まで送って19時くらいには別れたそう。
人気芸人さんですから、ハニートラップという可能性もありますよね。

千鳥ノブさんに子供はいる?

 

千鳥ノブさんとお嫁さんの間にはお二人のお子さんがいらっしゃるようです。

2010年9月に長男の晴(はれ)くん、2012年8月に次男の和(かず)くんが誕生しました。
お写真が公開されていて、ノブさん似でとても可愛いと話題になりましたよ。

ノブさんの嫁・洋子さんはとても教育熱心だそうで、ノブさん自身も「いい子に育ってほしいし、いい大学に通ってほしい」と思っているそうです。
そのため子供には惜しまずお金をかけているのだとか。

将棋の藤井聡太(ふじいそうた)さんがやっていたという7万円の知育玩具を購入したり、スイミングやプログラミングなどたくさんの習い事もさせているそうですよ。

2020年11月現在は、長男が10歳、次男が8歳ということで、どんな男の子に育っていくのか今後も楽しみですね。

千鳥ノブさんの現在

 

千鳥ノブさんは現在も芸人として、そして司会者として大活躍中です。

■現在の出演番組
『林修のニッポンドリル』
『競馬血統研究所』
『超かわいい映像連発!どうぶつピース!!』ナレーション/不定期出演
『世界の何だコレ!?ミステリー』ノブ隊員/不定期出演
『ぐるぐるナインティナイン コーナー「グルメチキンレース・ゴチになります!」』
『有吉のお金発見 突撃!カネオくん』
『ノブナカなんなん?』

千鳥としても『華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!』や『千鳥のクセがスゴいネタGP』など、11本のレギュラー番組を抱えていて、本当に忙しく過ごされているようですね。

千鳥ノブさんのお嫁さんや現在などについてご紹介しました。千鳥ノブさんのことを支え続けている嫁・洋子さんは本当に素敵な女性ですね。またさまざまなテレビでお嫁さんとのエピソードを聞けることを楽しみにしたいと思います。