ENTERTAINMENT
AUG.23.2020

イ・スギョンは結婚してる?出演ドラマやダイエット法について

イ・スギョンは結婚してる?出演ドラマやダイエット法について イ・スギョンは結婚してる?出演ドラマやダイエット法について

芸歴20年以上のベテラン女優であるイ・スギョンさん。過去に20kg以上のダイエットに成功し、多くの女性に注目されました。今回はイ・スギョンさんが出演したドラマや熱愛彼氏、結婚、インスタグラムなど最新情報をご紹介します。

イ・スギョンのプロフィール

 

■基本プロフィール

名前:イ・スギョン
生年月日:1982年3月13日
出身地:韓国・ソウル特別市
血液型:A型
身長:167cm
体重:47kg
学歴:同徳女子大学校放送芸能学科
家族構成:父・母・弟
趣味:料理、映画鑑賞
特技:絵を描くこと
事務所:S2007エンターテイメント→エコグローバルグループ

イ・スギョンが女優デビューするまで

 

絵を描くことが好きだったイ・スギョンさんは、将来画家になりたいと思っていました。
大学は美大に入りたかったものの、才能がなかったのか受験した美大が全て落ちてしまいます。

イ・スギョンさんは美術を続けるか、それとも何か新しいことに挑戦するか悩んだ際、小さい頃から憧れていた女優という職業にチャレンジしてみたいと思ったそうです。

しかし、周りからは「女優は心も体も向いていない」と言われ反対されてしまいますが、イ・スギョンさんは「好きななら苦労しても大丈夫」と思い、女優の道を歩み始めることにしました。

女優になる決意をしたイ・スギョンさんは夢を叶えるために2つのことに挑戦します。
1つは「恥ずかしがり屋で赤面症、自信がない性格を克服すること」。2つめは「ダイエット」です。

イ・スギョンさんは自分自身を変えるために、駅で餅を販売する売り子のアルバイトを始めることにしました。すると少しずつ売り上げが上がっていき、「もしかすると私は演技が上手なのかも?」と思い、より女優への夢を固く決心したそうです。

そして学生時代からぽっちゃり体型だったイ・スギョンさんは、女優デビューするために母親に勧められてダイエットを決意します。食事面や運動面を徹底的に取り組んだ結果、見事20kgの減量に成功し、現在のような美ボディを手にしたそうです。

イ・スギョンの経歴は?

 

2003年、イ・スギョンさんは女性用品の広告CM「ホワイト」で芸能活動を開始させます。
清楚なイメージを活かし、アシアナ航空のイメージモデルも務めたことがありますよ。

女優として作品に初めて携わったのは、2004年のドラマ『知ることになるさ』です。初演技だったにもかかわらず、イ・スギョンさんは監督から演技を褒められたと言います。

その後、2005年〜2006年にヒットしたドラマ『神様、お願い』に出演し、2006年のドラマ『ソウルメイト〜恋人たちのダイアリー〜』で知名度がアップ。人気若手スターの一員になりました。

同年に公開された映画 『いかさま師』では、今までの清純派なイメージとは異なる大胆なキャラクターを演じました。

イ・スギョンさんはこの作品に参加するにあたり、「私がファランを演じられるかとても心配でした。新人は私しかいなかったのです。弾くような明るさが気に入ってもらってキャスティングされたそうなのですが、大ベテランの先輩達の足を引っ張ったりしたらどうしよう……と不安でいっぱいでした」と思っていたようです。

しかし、イ・スギョンさんの心配はよそに、助演ながらも高い演技力が評価され、さらに認知度を高めるきっかけとなりました。

その後、イ・スギョンさんは2007年のドラマ『ヨメ全盛時代』に出演し、視聴率30%を超えるヒット作に導きました。この作品に出演したことで、一緒に共演した俳優のキム・ジフンさんと共に授賞式でカップル賞と新人賞を受賞しました。

2008年以降もコミカル・シリアス・ラブコメディと様々なジャンルのドラマで違ったキャラクターを演じきったイ・スギョンさんは、演技派女優としての地位を確立し、ドラマで高い視聴率を記録していきます。

イ・スギョンさんは、2010年のドラマ『レディプレジデント~大物』で主人公の恋敵役として出演し、この先、恋敵役や悪女役を演じることが増えていきました。

2013年〜2014年のドラマ『ゴハン行こうよ』では、本名である「イ・スギョン役」として出演し、食べ物を美味しく食べる姿が視聴者から好感を呼び、「細身の体型なのにたくさん食べてる」「どれも美味しそうに食べているので、見ていて気持ちがいい」などと言われ、多くの人々から愛されました。

2015年以降もドラマや映画に引っ張りだこ状態のイ・スギョンさんですが、唯一歌を歌うことが苦手なようです。過去にシンガーソングライター役を演じることになり、歌のレッスンに参加したりしたものの、残念ながら予定していた歌唱シーンがなくなったというエピソードがあります。

イ・スギョンさんは現在、韓国のTVドラマ界と映画界を行き来しつつ、親しみのある明るいキャラクターでバラエティ番組にも出演する機会が多くなっています。
また、清純なイメージから建設会社やシャンプー、家電製品などいろんな業界の広告モデルに起用されており、「CMクイーン」として君臨しています。

イ・スギョンの出演作は?

 

2004年のドラマ『知ることになるさ』で女優デビューしたイ・スギョンさん。
主演だけでなく、助演でも圧倒的な存在感を放ち、様々なキャラクターを演じる中で演技の幅を広げていきました。

ここでは、イ・スギョンさんが出演した作品を振り返ってみましょう。

■ドラマ

・2004年『知ることになるさ』ソン・ナギョン役
・2005年〜2006年『神様、お願い』ク・スラ役
・2006年『ソウルメイト〜恋人たちのダイアリー〜』スギョン役
・2007年『ヨメ全盛時代』チョ・ミジン役役
・2008年『大韓民国の弁護士』ウ・イギョン役
・2009年〜2010年『千万回愛してます』コ・ウンニム役
・2010年『恋する国家情報局』オ・ハナ役
・2010年『レディプレジデント~大物』チャン・セジン役
・2011年『負けたくない!』ウン・ヒス役
・2011年〜2012年『カラー・オブ・ウーマン』ワン・ジンジュ役
・2011年〜2012年『来た来た、マジで来た』ペ・スジン役
・2013年『金よ出てこい、コンコン!』ミン・ソンウン役
・2013年〜2014年『ゴハン行こうよ』イ・スギョン役
・2015年『私の娘はスーパーウーマン』マ・インソン(サラ)役
・2015年『神様、お願い』ク・スラ役
・2016年『キスして幽霊!』シン・スギョン役
・2016年『マイ・リトル・ベイビー』ハン・イェスル(フングママ)役
・2016年〜2017年『江南ロマン・ストリート〜お父様、私がお世話します!?〜』ハン・ジョンウン役
・2018年『キム秘書はいったい、なぜ?』ヘランの若い時代役
・2019年『左利きの妻』オ・サナ役

■映画

・2005年『高校教師 恋の教育実習』
・2006年『いかさま師』ファラン役
・2007年『仮面』チャ・スジン役
・2008年『ロマンチック・アイランド』チェ・スジン役
・2009年『トライアングル』ジヨン役

イ・スギョンさんが出演するドラマは、ほとんどが高視聴率を記録しています。
2009年のドラマ『千万回愛してます』では、SBS演技大賞と10大スター賞を受賞し、この他にも多くの賞を獲得しています。

主な代表作は、『いかさま師』『千万回愛してます』『江南ロマン・ストリート〜お父様、私がお世話します!?〜』などです。

ぜひ一度、イ・スギョンさんが出演した作品を視聴してみてはいかがでしょうか。

イ・スギョンの性格は?

 

女優デビューする前までは、恥ずかしがり屋な性格で自分に自信がなかったイ・スギョンさん。
現在は、楽天的で明るい性格みたいです。

過去にバラエティ番組『私は一人で暮らす』に出演した際、イ・スギョンさんは素直で飾らない性格を見せたことがあります。

また、2013年〜2014年のドラマ『ゴハン行こうよ』で共演した俳優のユン・ドゥジュン(윤두준)さんは、イ・スギョンさんの大らかな性格が素敵といい、「理想のタイプだ」と明かしたこともありますよ。

イ・スギョンさんは親しみやすい人柄の女優さんであることが伝わってきますね。

イ・スギョンの熱愛彼氏は?

 

イ・スギョンさんはこれまでに複数の男性と熱愛の噂が立ったことがあります。

一体、どんな男性と交際していたのでしょうか。1人ずつチェックしてみましょう。

イ・スギョンの熱愛彼氏【1】コ・ジヨン

 

■プロフィール
名前:コ・ジヨン
生年月日:1980年7月1日
出演作:ドラマ『スーパーマンが帰ってきた』(2017年)など

コ・ジヨンさんは、1990年代に人気を博したアイドルグループ・Sechs Kies(ジェクスキス/젝스키스)のメンバーで、韓国の第一世代を牽引してきた男性です。2000年にSechs Kiesは解散しています。

イ・スギョンさんとコ・ジヨンさんの熱愛が発覚したのは2014年です。しかし、2人は熱愛報道されると交際をすぐさま否定しました。

ですが、イ・スギョンさんは2006年に行われたインタビューで「コ・ジヨンさんは私がいろいろなことで大変だった時に愛していた人」とし、「彼との恋に後悔はありません。当時の感情を否定するのは、その人に申し訳ないことだと思いました」と告白しています。

ですので、熱愛が発覚した2014年頃、イ・スギョンさんとコ・ジヨンさんは付き合っていたことが明らかになりました。

その後、2人はどこかのタイミングで破局し、コ・ジヨンさんは2013年に美人女性医師のホ・ヤンイムさんと結婚しました。現在、1人息子のスンジェくんと共に幸せな日々を送っているようです。

イ・スギョンの熱愛彼氏【2】シン・ドンウク

 

■プロフィール
名前:シン・ドンウク
生年月日:1982年9月14日
出演作:ドラマ『悲しみよ、さようなら』(2005年)、ドラマ『浪漫ドクター キム・サブ2』(2020年)など

俳優のシン・ドンウクさんとイ・スギョンさんは、2006年のドラマ『ソウルメイト〜恋人たちのダイアリー〜』で共演したことがあります。

2人の熱愛が噂されたのは、ドラマで共演してから。作品内で徐々に惹かれあっていく男女を演じた影響からか、現実世界でも恋人なのではないかと思われたようです。

しかし、両者の事務所共に熱愛を否定し、「親しい友人関係であって恋人関係ではない」とコメントしています。

ですが、熱愛を否定した後も、イ・スギョンさんとシン・ドンウクさんの関係性は怪しまれ続けてしまいます。
仕事で共演することもあり、プロモーションビデオやCMではキスシーンを披露し、2人が親しげにしていることから「本当は付き合っているのでないか」と思われたそうです。

そして2008年5月には、2人が熱愛中でドラマの共演以降、約2年間交際を続けてきたと報じられたこともあります。

再び浮上した熱愛報道に関して、シン・ドンウクさんの事務所は「共演を機に親しくなったのは事実だが、2年間も恋人だったのは事実無根」と否定し、2人の熱愛報道は遂に終わりを迎えました。

その後、シン・ドンウクさんは病気を発症し、一時期芸能活動を退くことになるのですが、その際、イ・スギョンさんはとても悲しんだそうです。

イ・スギョンの熱愛彼氏【3】キム・ジフン

 

■プロフィール
名前:キム・ジフン
生年月日:1981年5月9日
出演作:ドラマ『偉大な遺産』(2006年)、ドラマ『ミヘギョル~知られざる朝鮮王朝』(2010年)など

俳優のキム・ジフンさんとイ・スギョンさんは2007年のドラマ『ヨメ全盛時代』で共演したことがあります。

ドラマの撮影中、現場スタッフなどから「2人がまるで恋人同士のようで、本当にキム・ジフンさんがイ・スギョンさんの彼氏のように見えた」と言われたり、キム・ジフンさんが自身のSNSに何度もイ・スギョンさんとの写真をアップしたことから熱愛の噂が流れるようになったようです。

ですが、事務所は「噂が出るほど2人は仲が良いが、恋人ではない」と否定。イ・スギョンさんとキム・ジフンさんは付き合っていないのだろうとみなされました。

しかし、キム・ジフンさんがとある番組で「過去に熱愛を噂された女性の中で、実際に1人とは交際していた」と発言したため、イ・スギョンさんがその1人だった可能性が高いと思われたそうです。

イ・スギョンの熱愛彼氏【4】キム・ビョンマン

■プロフィール
名前:キム・ビョンマン(김병만)
生年月日:1975年7月29日
出演作:ドラマ『Sクリニック 』(2007年)、ドラマ『みんなでチャチャチャ 』(2009年)など

イ・スギョンさんは、お笑い芸人のキム・ビョンマンさんとも熱愛の噂が立ったことがあるようです。
2人は、2008年のドラマ『大韓民国の弁護士』で共演したことがあるのですが、具体的にいつ熱愛の噂が立ったのかはわかっていません。

しかし、交際説が出た際はすぐさま否定したと言われています。

ちなみに、イ・スギョンさんの理想のタイプは、別のお笑い芸人のチョン・ヒョンドン(정형돈)さん。理由は「好きなギャグコードが同じだから」みたいですよ。

イ・スギョンの熱愛彼氏【5】韓国の一般男性

2016年5月、イ・スギョンさんは"一般男性と熱愛中だ"ととあるメディアに報じられます。
その男性は3歳年下の会社員で、モデル並みの長身でイケメンとのこと。2人がソウル都心でデートしている様子がキャッチされました。

熱愛が報じられるとイ・スギョンさんの事務所は「年下の一般男性と交際をスタートさせて3カ月程。まだ交際したばかりなので結婚は予定していない」とコメントし、熱愛を認めました。

その後、イ・スギョンさんと一般男性は公開恋愛を楽しんでいるようで、度々ソウルで一般人同士のカップルのようにデートしている現場を目撃されています。

イ・スギョンは結婚してる?

 

イ・スギョンさんは、現在結婚していません。
2020年に38歳を迎えたので、いつ結婚してもおかしくないですが、結婚の予定はまだないみたいですね。

しかし、一部では2016年頃から交際している一般男性とゴールインするのではないかと囁かれているようです。

2018年のインタビューでは「結婚をしないつもりではないけれども、結婚より仕事が大事、ワンちゃんと一緒に暮らすのがいい」と話していました。

果たして、イ・スギョンさんはこの先、愛する男性と結婚する日が来るのでしょうか。

イ・スギョンのダイエット法がすごい?

 

イ・スギョンさんは芸能活動を開始する前、約1年間で20kgのダイエットに成功したことがあります。
今はほっそりした体型をしているのですが、高校生時代は60kg後半の体重だったそうです。
一番太っていた時は、食べるのが好きだったため、登校して朝礼した後にすぐお弁当を食べたり、1日に3回おやつタイムを作ったり、下校時にトッポギを食べに行ったりなどしていたそうです。

ここでは、イ・スギョンさんが実践したダイエット法をご紹介します。

■イ・スギョン流〜ダイエット15カ条〜

【1】朝、起床したらすぐに水を飲む
【2】コーヒーを飲む際はミルクと砂糖は入れず、運動前に飲む
【3】ウェイトトレーニングで筋力UPさせる
【4】朝ご飯は必ず食べる
【5】高脂肪・高カロリーのものは食べない
【6】お酒を減らす
【7】少しの量を数回に分けて食べる
【8】食事はゆっくり食べる
【9】1日8杯以上の水を飲む
【10】好きな食べ物を完全に避ける必要はない
【11】毎日カロリー不足の日を作る
【12】食事した内容を日記につける
【13】毎朝新しい決心をする
【14】1週間のうち1日は自由日にする
【15】全ては心の持ちよう

イ・スギョンさんは、上記のダイエット15カ条を元に様々なことに取り組み、毎日痩せるために努力したそうです。

そして、1日3時間ずつ運動したり、食事に気をつけたりなどした結果、スタイル抜群の美ボディを手にしました。

ダイエット中の女性は、イ・スギョンさんのダイエット法を参考にしてみてください。

イ・スギョンに似てる芸能人は?

 

イ・スギョンさんは日本で活躍している女優さんに似ていると言われることがあります。
その人物が、女優の松嶋菜々子(まつしまななこ)さんです。

■プロフィール
名前:松嶋菜々子(まつしまななこ)
生年月日:1973年10月13日
出演作:ドラマ『家政婦のミタ』(2011年)、ドラマ『女の勲章』(2017年)など

1991年から芸能活動をスタートさせた松嶋菜々子さん。大人の女性の魅力が漂う清純派の女優ですよね。

イ・スギョンさんと松嶋菜々子さんは、雰囲気が似ており、口元や表情、色白な肌、顔の輪郭などが似ているとされてます。

2人とも品があり、上品さが感じられる女優でもあるので、様々な点で似てる部分があるのかもしれません。

本当にイ・スギョンさんと松嶋菜々子さんが似てるかどうか、2人の写真を見比べてみてください。

イ・スギョンには同姓同名の女優がいる?

イ・スギョン

韓国の芸能界にはよく同姓同名の人がいます。
「イ・スギョン」もその1人で、女優として活動している方が2人いるようです。

1人はこれまで紹介してきた1982年生まれのイ・スギョンさんで、もう1人が1996年生まれのイ・スギョン(이수경)さんです。

■プロフィール
名前:イ・スギョン(이수경)
生年月日:1996年10月24日
出演作:映画『夏休み』(2012年)、映画『さまよう刃』(2014年)、ドラマ『ホグの愛』(2015年)、映画『チャイナタウン』(2014年)、ドラマ『マイ・リトル・ベイビー』(2016年)など

1996年生まれの女優イ・スギョンさんは、2015年のドラマ『ホグの愛』で注目された新人女優です。本作でアイドルグループ・2AM(ツーエーエム)のメンバーであるスロンさんとキスシーンを披露しています。

まだ芸歴が浅く、出演作も少ない1996年生まれのイ・スギョンさんですが、過去にドラマの制作記者会での発言が問題視されたり、カメラのフラッシュに奇声をあげたりなどトラブルを起こしたことがあるようです。

当時、高校生だったため周りのキャストがその場をうまくカバーしたようですが、ネット上では批判が相次いだと言われています。

現在、1996年生まれのイ・スギョンさんは情報が少ないため、活動状況が不明ですが、TVドラマや映画で1982年生まれのイ・スギョンさんと共演する日が来るかもしれませんね。

イ・スギョンはインスタグラムをやってる?

 

イ・スギョンさんは、公式インスタグラムを開設しています。
アカウント名は「@sookyung.yi」で、フォロワー数は3.7万人程です。

インスタグラムにはプライベートの写真をよくあげており、日々の食事の写真やお出かけしたスポットでの写真、友人との写真、愛犬との写真など、TVドラマや映画では見ることができないイ・スギョンさんをたくさん知ることができます。

たまにトレーニングの写真も投稿しているので、ダイエット中の女性は参考になるはず。イ・スギョンさんの美ボディを見れば、モチベーションがUPするかもしれませんよ。

ぜひ、イ・スギョンさんのアカウントをチェックしてみてください。

女優のイ・スギョンさんについてご紹介しました。画家の夢を諦め、女優の夢に進むと決めた際、性格を変えたり、20kgのダイエットに挑戦したことがあるイ・スギョンさん。2004年に女優デビューを果たし、様々なドラマや映画で重要なキャラクターを熱演してきました。過去には複数の男性芸能人と熱愛の噂が出ましたが、2016年以降は一般男性と愛を育んでいるようです。日本の女優の松嶋菜々子さん似で、韓国の芸能界に同姓同名の人がいるイ・スギョンさんは、これからの活躍も目が離せない女性です。今後、どんな作品に出演するのか、最新情報を見逃さないようにしましょう。