CULTURE
2021.06.16

BTSのメンバー紹介!メンバーカラーや見分け方をチェック

BTSのメンバー紹介!メンバーカラーや見分け方をチェック BTSのメンバー紹介!メンバーカラーや見分け方をチェック

BTSは、2013年6月13日に韓国でデビューした7人組の男性ヒップホップグループです。かっこいい歌とダンスで日本にも多くのファンがいます。そこで今回は、防弾少年団のメンバープロフィールをまとめてみました!

BTSとはどんなグループ?

 

この投稿をInstagramで見る

 

BTS official(@bts.bighitofficial)がシェアした投稿

韓国のヒップホップボーイズグループとして、2013年6月にデビューをしたのが防弾少年団(ぼうだんしょうねんだん / 방탄소년단)です。
2017年頃から“BTS(ビーティーエス)”という名でも活動しています。

「10代や20代に向けられる抑制や偏見(防弾)を止め、自身たちの音楽を守り抜く」という意味がグループ名に込められているそうです。

2018年には韓流や韓国語の普及に貢献した功績により、韓国政府から史上最年少で花冠文化勲章を受章した経験もあり、日本でもドームツアーを開催し、成功させるなどしてトップの活躍を見せています。

また2019年にはビルボードの韓国初のプレゼンターとして登壇し、翌2020年にはリル・ナズ・Xらとのコラボパフォーマンスを披露、また翌2021年には「Dynamite」でポップグループ賞にノミネート。惜しくも受賞とはなりませんでしたが、韓国グループとして初の快挙を成し遂げています。
2022年は「Butter」での受賞を心待ちにしている世界中のARMY(BTSのファンの呼称)がたくさんいます。

しかし、名前は聞いたことがあってもメンバーのことを知らなかったり、見分け方が分からなかったりする方もいるのではないでしょうか。
そこで今回は、BTSのメンバープロフィールや見分け方をご紹介します。

※メンバーカラーと言われるものは固定ではありませんが、メインで使うマイクの色からARMYがメンバーのカラーとして使用して言える頻度が高いものをお伝えします。

BTSのメンバープロフィール【1】RM

 

この投稿をInstagramで見る

 

BTS official(@bts.bighitofficial)がシェアした投稿

■RM(アールエム)さんのプロフィール
名前:キム・ナムジュン / 김남준
生年月日:1994年9月12日
血液型:A型
ポジション:リーダー、メインラッパー
メンバーカラー:ライトブルー

BTSのリーダーを務めるのが、RMさんです。
デビュー当時はRAP MONSTERという名前でしたが、現在ではRMとしています。
一番背が高く、とにかくスタイルが良く、すっきりとした目元が特徴で、笑顔になるとできるえくぼがとてもかわいい人です。

学生時代の成績は常にトップクラス。練習生としてダンスや歌、また作詞作曲も手掛ける中で勉強する時間はほとんど取れませんが、そんな中、高校一年生の時に受けた模擬試験では韓国で1.3%内のトップの成績を取り、またTOEICも中学生の頃には850点をマークし、2020年には915点という好成績を出している秀才です。

作曲はもちろんのこと、BTSの曲のほとんどに作詞で参加しており、その言語能力は全世界が認めています。
英語も通訳なしで話せることから、海外でのインタビューはほぼRMがこなし、国際連合のスピーチでは会場でもその英語力を発揮し、世界中の若者へのあたたかくも力強いメッセージを伝えました。

見た目の紳士的で優しくて何事もその大きな身体で包み込んでくれそうなRMさんですが、実はAirPodsを30個以上無くしたこともある程の物を無くす天才で、ツアー中にパスポートを紛失しそうになったことも!
また物を持たせれば何故か壊してしまうという癖があり、破壊神とメンバーとファンの間からは呼ばれています。
そのほかにもうっかりネタバレをしてしまったりと、意外と抜けている部分も。

パワフルでかっこよくて知的なのに破壊神…。そのギャップに虜になるファンは多いです。

BTSのメンバープロフィール【2】JIN

 

この投稿をInstagramで見る

 

BTS official(@bts.bighitofficial)がシェアした投稿

■JIN(ジン・진)さんのプロフィール
名前:キム・ソクジン / 김석진
生年月日:1992年12月4日
血液型:O型
ポジション:サブボーカル
メンバーカラー:ピンク

JINさんは、BTSメンバーでビジュアル担当と言われている一人。
俳優のような上品な顔立ちで、自分でもワールドワイドハンサムと自己紹介する程の正統派イケメンです。179cmの長身で唇がぽってりとして、肩幅がとても広いのが特徴です。

ジャケット撮影などでJINさんの様子を横で見ていたRMさんはよく、「JINさん、本当にかっこいいよ」とため息をつくシーンもよく見られます。

そんなイケメンで頭も良いJINさんですが、特技は親父ギャグでメンバーがしらけていても一人で大笑いしている明るく楽しい性格です。
ハンサムネタを鉄板として話しますが、自分に話題が集中すると耳が赤くなってしまう癖があり、シャイな一面が出ていますね。

明るい部分をファンに見せてくれるJINさんですが、趣味は釣りということで、静かな時間を過ごすことも好きなようです。
メンバーのSUGAさんを連れて釣りに行った際は色々と世話を焼いている姿が見られました。
BTSの中では静かに過ごせる2人のようです。

料理が得意で、宿舎時代からJINさんはメンバーの食事を作ったりしていたようで、食べることが大好きなJINさんは、今でもイートジンというVLIVEを個人で放送してくれます。

明るい面がよく言われるJINさんですが、JIMINさんが殺害予告にあった海外でのツアー中、JIMINさんと同じ服装で空港から降り立ち、どちらがJIMINさんかわからないようにしていたそうです。
弟達は僕が守ると結成当時に決めていたそうで、その有言実行なJINさんは、見た目だけではないかっこよさからファンに愛されています。

BTSのメンバープロフィール【3】SUGA

 

この投稿をInstagramで見る

 

BTS official(@bts.bighitofficial)がシェアした投稿

■SUGA(シュガ・슈가)さんのプロフィール
名前:ミン・ユンギ / 민윤기
生年月日:1993年3月9日
血液型:O型
ポジション:リードラッパー
メンバーカラー:黒

BTSのリードラッパーを務めるSUGAさんは、ラップ大会で全国2位を勝ち取った経験を持つ実力派!
ピアノも弾けるので、自身で作詞作曲もし、ソロでも曲を発表しています。メンバーのVさんはSUGAさんのラップの大ファンとしても知られているくらい、SUGAさんのラップは天才的にかっこいいのです。
色白で目が細く、笑うともっと目が無くなるのが特徴です。ガミースマイルがかわいいのも特徴です。

常に無駄なエネルギーは消費しない、というスタンスで居るかのように賑やかなBTSの中でも"静"を体現しているSUGAさんはおじいちゃんと呼ばれることも多いです。
クールではっきりとした男らしい性格で塩対応とみられがちですが、メンバーへの優しさは格別です。でもベタベタした甘さを見せるわけではなく、さりげない優しさがSUGAさんの魅力です。

練習生時代のとある年末に、練習生全員が実家へ帰宅していたところ、J-HOPEさんが1人で宿舎で過ごしていた時、SUGAさんが「大丈夫か?」と電話で連絡をしてきてくれたそうで、J-HOPEさんが「1人で退屈です」と応えたら、しばらくしてチキンを片手にSUGAさんが宿舎に戻ってきたことは有名です。

その他にも、いつも表に立ってインタビューを受けるRMに対して尊敬の気持ちと申し訳ないという気持ちが強く、ちょっと困らせるような質問に対してはRMさんが応える前にさっと自ら冷静に言葉を選んで、有無を言わせない応対をする男らしい姿が素敵でした。
RMさんもそんなSUGAさんを尊敬していて、BTSの曲の中枢を担うこの2人の関係性はリスペクトで出来ていると言われています。

BTSのメンバープロフィール【4】J-HOPE

 

この投稿をInstagramで見る

 

BTS official(@bts.bighitofficial)がシェアした投稿

■J-HOPE(ジェイ ホープ・제이홉)さんのプロフィール
名前:チョン・ホソク/ 정호석
生年月日:1994年2月18日
血液型:A型
ポジション:リードラッパー、メインダンサー
メンバーカラー:赤

J-HOPEという芸名には、みんなの希望になれるようにという意味が込められており、BTSの希望担当とも言われています。少し面長で女性らしい優雅な顔つきで、高い位置に頬があり、笑顔がとてもやさしいのが特徴です。
いつもニコニコとメンバーの話を聞いていて、落ち込んだメンバーにはその優しさでフォローし笑顔にしてくれるのがJ-HOPEさんです。

デビュー前にダンスコンテストで優勝した経験があるほどダンスが上手!ダンスが上手なメンバーが揃う中でもひときわそのダンスのうまさが光ります。その手足の長さを活かしたダンスはプロのダンサーも顔負けで、足首の柔らかさや重心の低さを支える身体のバランスの保ち方など、アイドルというイメージからはかけ離れた実力派であることがわかります。

ラッパーの印象が強いJ-HOPEさんですが、元々はボーカル担当として練習生時代の大半を送っていましたが、グループでHIPHOP路線への変更に伴いラップを練習することに。その後、BTSのメンバーとしてボーカルも集められましたが、J-HOPEさんはそのままラップ担当へ。
BTSの曲の中でラップ以外も担当することがあるJ-HOPEさんの歌のうまさは練習時代に作られたものだったのですね!

かわいらしいものが大好きで、ハッピーになれるものがとても似合うJ-HOPEさんですが、ジェットコースターやバンジージャンプ、ホラーなど怖いものは大嫌い!そのビビる姿がまた楽しくて、メンバーからもファンからも愛されています。

BTSのメンバープロフィール【5】JIMIN

 

この投稿をInstagramで見る

 

BTS official(@bts.bighitofficial)がシェアした投稿

■JIMIN(ジミン・지민)さんのプロフィール
名前:パク・ジミン / 박지민
生年月日:1995年10月13日
血液型:A型
ポジション:リードボーカル、リードダンサー
メンバーカラー:イェロー

JIMINさんは、BTSの中で魅力担当と呼ばれているほど、周りを惹き込む目力があり、ぽってりとしたセクシーな唇も特徴です。
背の高いメンバーの中では一番小さいということもあり、笑い上戸で愛らしい笑顔やかわいい話し方、あざとい仕草などから中性的な魅力があります。

優等生なイメージも強く、優しくてかわいいのがJIMINさんですが、頑固な部分もあり、ダイエットを試みた際は1週間何も口にしないという過酷なものでした。何も食べずにダンスレッスンや筋力トレーニングをしていたJIMINさんは倒れそうなくらいフラフラになっていて、メンバーが何度も説得してやっと食べ物を口にして、倒れずに済んだという話があります。

メンバーのジョングクさんはメンバーの中で一番努力家でストイックなのはJIMINさんと言っていて、見た目とは違い、自分が決めたことは必ずやり抜こうとする男らしさもまた魅力です。

有名なダンサーを輩出している釜山芸術高校に主席で入学していることからもわかるように、JIMINさんは現代舞踊を特技としています。
アイドルとしてデビューするという話を聞いた学校関係者はもったいないと思ったそうです。それくらいJIMINさんの舞踊の能力は高く、ダンサーとしても世界で活躍されることを期待されていたそうです。

そんなJIMINさんはJ-HOPEさんと共にBTSのダンスのレベルを上げている1人で、特に「Black Swan」などで見られる指先から足先まで伸びた美しいラインは、身体の先から先まで神経を使えるJIMINさんの舞踊の能力がわかる作品だと覆います。

BTSのメンバープロフィール【6】V

 

この投稿をInstagramで見る

 

BTS official(@bts.bighitofficial)がシェアした投稿

■V(ヴィ・뷔)さんのプロフィール
名前:キム・テヒョン / 김태형
生年月日:1995年12月30日
血液型:AB型
ポジション:サブボーカル/リードダンサー
メンバーカラー:グリーン

Vさんは、ジンさんと同じようにBTSでビジュアルを担当しているメンバーです。
いろいろな美しい顔のランキングには常にTOPに入る程の美しさで、あまりの美しさにCGのようだと「CGV」というニックネームまであります。

そんな美しいお顔のVさんですが、ファンの間では四次元と言われ、創造の斜め上をいく言動にメンバーも驚くことが多いです。
その四次元の不思議な魅力はもちろん、子供のように屈託なく笑ったり拗ねたり…と自分の気持ちに正直なところもVさんの魅力です。
メンバーもそんなVさんが落ち込んだり拗ねたりするとすぐに機嫌をよくしようと褒めたり慰めたりしてくれます。メンバーからみてもかわいらしいんですね。

Vさんはビジュアルだけでなく、その歌声やダンスにも定評があります。デビュー前、あまりの才能に事務所からその存在を秘密兵器ということで隠されていた時期がありました。他の事務所にとられたくないというのが理由ですが、事務所にそこまで思われているというのは珍しいことだと思います。

メンバーに対して愛情がとても深く、ほかのメンバーが悪く言われることがとても嫌いで、そういう態度を取る人にも「やめてください」とはっきり言える男らしさも持っています。
知れば知るほど、Vさんの魅力にハマっていく人が多いのもよくわかります。

またVさんは人懐っこい性格で、芸能界にも友達が多いです。
特に有名なのは、ドラマ「花郎」で共演したパク・ソジュンさんですが、音楽祭のプレゼンターとして登壇したことがありました。受賞者のBTSがステージに上がって中央にいく際、いつもならメンバーと一緒に歩いていくVさんですが、我先にと嬉しそうに、プレゼンターのパク・ソジュンさんのところに行く姿に2人の仲の良さがわかりますね!
仲の良さはパク・ソジュンさんのInstagramからもよく見られていて、ウガウガファミリーと呼ばれるパク・ソジュンさんやVさんを始めとした仲の良いメンバーの旅行の様子なども見られますよ!

BTSのメンバープロフィール【7】JUNGKOOK

 

この投稿をInstagramで見る

 

BTS official(@bts.bighitofficial)がシェアした投稿

■JUNGKOOK(ジョングク・정국)さんのプロフィール
名前:チョン・ジョングク / 전정국
生年月日:1997年9月1日
血液型:A型
ポジション:メインボーカル / リードダンサー
メンバーカラー:紫

BTSのメンバーの中で最年少なのが、JUNGKOOKさんです。
最年少でありながらメインボーカルでダンサーでセンターを任されています。
ビジュアル担当と言われているJINさんやVさんと並んでビジュアル担当と呼ばれることもある程、正統派のイケメンです。二重で大きなくりくりとした目が特徴ですが、笑うと目じりが下がり、かわいらしい印象が強いのがJUNGKOOKさんです。

歌、ダンス、ラップ、ビジュアル、運動、絵画、写真、動画と何でもこなすので「黄金マンネ」とも呼ばれているそうですが、勉強嫌いで人見知りという一面もあるそうです。それでもファンのために、日本語や英語を勉強したというエピソードも。
作曲も行い、事務所の中にある作業場ですが、メンバー内ではラップラインと呼ばれるRMさん、SUGAさん、J-HOPEさん以外ではJUNGKOOKさんだけ部屋が用意されているそうです。

とにかくステージが大好きで歌が大好きなJUNGKOOKさん。メインボーカルという重責に悩んだこともあるようですが、歌の練習の時間を決めず、とにかく時間があったら歌を歌うというストイックなやり方をしていたそうです。

ステージ上では、THEセンターというほどの存在感を放つJUNGKOOKさんですが、トークの場面では一歩後ろに下がり、お兄さん達の話に頷いたり笑顔になったり拍手したりと大人しい姿に変わります。

メンバーとファンのことを大切に思っているJUNGKOOKさんですが、SUGAさんと同じくあまりメンバーに対して公に言葉にすることは少ないですが、デビューしてしばらくしてから、あまりの忙しさに何か大変なことはないのか?とメンバーに聞かれた時、「僕は忙しくても大丈夫。でもお兄さん達が悩んで大変そうな姿を見ているのが一番つらい」と答えたそうで、15歳から自分は好きなことを仕事にできているから大変ではないけど、末っ子なのでお兄さん達が悩んでいても良い意見を出すことなどができないし、力になれないのが辛かったと話しています。

とてもシャイな性格ですが、メンバーやファンのことを思う気持ちはとても強いJUNGKOOKさん。最近はステージではかわいらしさよりカッコよさが前面に出ていますが、昔から変わらないシャイな部分もまた魅力的ですね。

BTSのメンバーを紹介してみました。世界のTOPで活躍するBTSはまだまだ色々な記録を打ち立てると期待されています。そのBTSのメンバーをまだ詳しく知らない方も、こちらの記事を読んで各メンバーの顔や性格などを知ると応援するのももっと楽しくなると思います!これからも世界で活躍するBTSを応援しましょう!

related articles