ENTERTAINMENTNOV.02.2018

Kōki,さんの私服がハイセンスで話題に!大人顔負けのコーデ9選

今注目されている新星モデルと言えば、木村拓哉さんと工藤静香さんの娘「Kōki,」さん。抜群の美貌とファッションセンスで話題の彼女ですが、普段はどのような着こなしをされているのでしょうか。今回は、Kōki,さんの私服を一挙ご紹介します!
今注目されている新星モデルと言えば、木村拓哉さんと工藤静香さんの娘「Kōki,」さん。抜群の美貌とファッションセンスで話題の彼女ですが、普段はどのような着こなしをされているのでしょうか。今回は、Kōki,さんの私服を一挙ご紹介します!

Kōki,さんの私服をチェック!おしゃれな着こなし術を徹底解説

 
日本に留まらず、世界で活躍している新星モデル「Kōki,」さん。木村拓哉さん似の顔立ち、工藤静香さん似のスタイルを持つ彼女ですが、ファッションセンスも抜群だとネットで話題に!ここで、Kōki,さんのおしゃれなファッションをチェックしてみませんか?

そこで今回は、Kōki,さんのおしゃれな私服コーディネートを徹底解説!話題のファッションモデルの私服は一体どのようなものなのか、その気になる真相をご紹介します。

Kōki,さんの私服【1】ライダースジャケットを使った大人顔負けのコーデ

 
現在は15歳と、まだまだお若く顔立ちにはあどけなさが残るKōki,さん。とは言え彼女の私服は、大人顔負けのスタイリッシュなファッションで、さすが世界で活躍するモデルだと感心するほどです。この日の私服コーデは、全身ブラックコーデでシックにまとまた大人スタイルです。

黒のハイネックトップスに黒のスキニーパンツ、そこに黒のライダースジャケットでハンサムな雰囲気に。さらに、差し色となる「赤」のショルダーバッグを加えることにより、重たい印象のない華やかなコーデにまとまっています。

Kōki,さんの私服【2】ツイードジャケットでレディにまとめたコーデ

 
この日は、お仕事で香港を訪れたKōki,さん。沢山の取材陣に囲まれており、彼女の人気のほどが伺えます。そこでこの日の私服コーデは、「CHANEL」のツイードジャケットを主役にレディライクにまとめたスタイル。パンツはベーシックな黒のスキニーパンツで、ここでもスタイリッシュに仕上げています。

帽子は黒の「ベレー帽」をチョイスし、知的で大人っぽい印象をプラス。ツイードジャケットとの相性が良く、クラシカルな雰囲気を演出しています。さらにカバンもCHANELのリュックで、高級感漂うコーデにまとまっています。

Kōki,さんの私服【3】ピンクジャケットで遊び心を加えたコーデ

 
クラシカルなファッションを好まれるKōki,さんですが、この日はフェミニンな要素が加わったコーデに仕上げています。ミニ丈のストライプ柄ワンピースに、ピンクのジャケットを羽織って女性らしさ溢れるコーディネート。足元にはガーリーなチャンキーヒールのパンプスで、大人可愛い雰囲気も兼ね備えています。

ご覧の通り、Kōki,さんはスタイルの良さも抜群。工藤静香さん似の抜群のプロポーション、そして木村拓哉さん似の顔立ちを誇る彼女は、今後さらに世界から注目を浴びることでしょう。

Kōki,さんの私服【4】ラフでもおしゃれなデニムコーデ

 
この日のKōki,さんは、大人っぽいというよりは年齢相応のファッションにまとめられています。デニム地のコンビネゾンをさらっと1枚で着こなし、ラフでもこなれ感のあるおしゃれなコーディネート。長い手足がより一層強調され、彼女の抜群のスタイルが露わになっています。

リラックス感のあるスタイリングですが、ネックレスやブレスレットを取り入れることによって、一切幼さを感じさせないおしゃれなスタイルに。さらにはきちんと感のあるミニショルダーバッグを合わせられているので、大人っぽい雰囲気が漂っています。

Kōki,さんの私服【5】シャギーニットワンピでレディライクなコーデ

 
日本初となる「CHANEL」のビューティーアンバサダーに任命されたKōki,さん。これまでの私服からも分かるように、普段も頻繁にCHANELのアイテムを使ってコーデを組まれています。そこでこの日のコーデは、清楚な白のシャギーニットワンピを1枚でさらっと着こなした、レディライクなスタイルです。

カバンやネックレスは、高級感が漂うCHANELのアイテムで、レディな印象をより一層引き立てています。そんな中足元は「Dr.Martens」の白のブーツで、コーデ全体がお上品な雰囲気になりすぎないように、「抜け感」をプラスされているところがポイントです。

Kōki,さんの私服【6】ラフにまとめたパリの休日のコーデ

 
海外で過ごす休日には、エフォートレスなラフコーデに身を包まれているKōki,さん。こちらはパリで撮影された1枚なのですが、ベーシックな白Tに黒のレギンス、腰にはカーキシャツを巻いて、リラックス感のあるスタイルにまとめられています。さらに足元はスニーカーで、とことん楽チンに仕上げつつもこなれ感のあるコーディネートです。

海外風の、ラフでカジュアルでもおしゃれに魅せるスタイル。シンプルこそが実はおしゃれなのだと、Kōki,さんが教えてくれているのです。また、街に出る際には、サングラスをかけて海外セレブのような雰囲気を演出されています。

Kōki,さんの私服【7】あどけなさが残るデニムオンデニムコーデ

 
こちらも、パリで過ごした休日のコーディネート。オフの日には基本的にリラックスした着こなしを好まれるKōki,さんですが、この日はトレンド感のあるデニムオンデニムでコーデを組まれています。カラフルな柄の入ったデニムジャケットに、サイドにアクセントが施されたデニムパンツ。インナーは白Tシャツで、とことんカジュアルにまとめられています。

普段の大人っぽいスタイルとはガラリと雰囲気が変わり、あどけなさを感じるコーディネート。スーパーモデルのKōki,さんでも、オフにはこのような着こなしをされるのだと知り、親近感を抱くことでしょう。ちなみにこの日は、パリでadidasの可愛いスニーカーをゲットしたようで、喜ばれていました。

Kōki,さんの私服【8】全身黒でまとめたカジュアルでも大人っぽいコーデ

 
この日のKōki,さんの私服コーディネートは、全身黒でまとめたクールなスタイル。トップスは、肩部分がシースルーになっているデザイン性の高いTシャツ、ボトムスはベーシックなレギンスパンツで、シンプルな着こなしに仕上がっています。京都へ旅行された際のコーデですので、歩きやすさを重視してラフにまとめているところがポイントです。

ラフなスタイリングですが、小物使いによって高級感のあるコーデに仕上げているのが、Kōki,さんのおしゃれな着こなし術。ミラーサングラスやCHANELのリュックサックにより、シンプルなコーデも洗練されたおしゃれなスタイルに格上げしています。

Kōki,さんの私服【9】ビーチを訪れた際のカジュアルコーデ

 
最後に、Kōki,さんが撮影でビーチへ訪れた際の私服コーディネートをご紹介します。グリーンのロンTにデニムショーパンを組み合わせ、カジュアルに仕上げたスタイル。足元には「Dr.Martens」の黒の革ブーツで、カジュアルな雰囲気を引き締めているところがポイントです。

手足が長くスタイル抜群のKōki,さんは、どんなスタイルもおしゃれに魅せます。カジュアルからレディライク、シック、クラシカルまで、様々なジャンルのファッションを自分らしく着こなされているのです。まだまだお若いKōki,さんですが、今後の活躍にも乞うご期待。
いかがでしたか?今回は、Kōki,さんのおしゃれな私服コーディネートを9つ厳選してご紹介しました。大人顔負けのファッションセンスで、世間を沸かせているKōki,さん。まだまだお若いKōki,さんですが、今後も彼女のさらなる活躍に目を離せません!これからどう進化していくのか、期待が高まるばかりです。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PROCT.17.2018

PROPORTION BODY DRESSING
愛甲千笑美が着る冬のフェミニンルック6︎

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。