ENTERTAINMENT
DEC.24.2020

芸人はなわのお嫁さんは?馴れ初めや子供、現在についてご紹介

芸人はなわのお嫁さんは?馴れ初めや子供、現在についてご紹介 芸人はなわのお嫁さんは?馴れ初めや子供、現在についてご紹介

芸人はなわさんのお嫁さんは、料理上手でかわいいと評判で、テレビ番組で目にする機会も多いですよね。今回は、はなわさんとお嫁さんの馴れ初めや子供、現在についてご紹介します。

お嫁さんが美人!お笑いタレントはなわのプロフィール

 

■プロフィール
名前:はなわ
生年月日:1976年7月20日
出身地:日本・佐賀県
主な出演作:お笑い番組『爆笑オンエアバトル』(2000年~不定期)、ドラマ『愛し君へ』(2004年)など
事務所:株式会社ケイダッシュステージ

日本のお笑いタレントとして活躍しているピン芸人の「はなわ」さんは、佐賀県の高校を卒業後に、お笑い芸人を夢見て東京に上京しました。その後、東京アナウンス学院お笑いタレント科に進学したはなわさんは、2000年頃からNHKの大人気お笑い番組「爆笑オンエアバトル」でベースを使った漫談を披露し始めます。バンド芸人としての漫談が「おもしろい」と話題になったはなわさんですが、大リーガーの松井秀喜(まついひでき)さんの物真似も好評で、お笑い芸人として人気が上がっていきました。

2003年5月には「佐賀県」をリリースし、ミュージシャンとして多数の音楽番組やイベントに出演しました。佐賀県出身のはなわさんが歌う、佐賀県民の自虐ネタは、爆発的な人気となり、子供から大人まで幅広い世代で親しまれました。はなわさんは、2003年には、第54回のNHK紅白歌合戦に、お笑いコンビの「テツand(アンド)トモ」さんと合同で出演し「佐賀県なんでだろう〜スペシャル合体バージョン~」を披露しました。

はなわさんは、その後も、シングルやアルバムを発表します。また、はなわさんは、自身の作詞作曲の才能を生かして、プロデュースや楽曲提供なども行っていますよ。

さらに、人気芸能人の仲間入りをしたはなわさんは、ドラマや映画、CMやイベントにも多く出演し、アニメで声優を務めた経験もあります。

はなわの弟も芸能人

 

はなわさんの本名は、塙尚輝(はなわ なおき)さんです。

そして、はなわさんの弟は、お笑い芸人で漫才師でもあるコンビ「ナイツ」の「塙宣之(はなわのぶゆき)」さんです。はなわさんは、塙宣之さんよりも1学年年下です。ナイツが所属している芸能事務所は、はなわさんとは異なる「マセキ芸能社」ですが、兄弟仲は良く、はなわさんのInstagram(インスタグラム)に塙尚輝さんが登場することもあります。

はなわの結婚歴は?

 

今回は、はなわさんとお嫁さんがいつ結婚したのかや、お二人の馴れ初めをご紹介します。子供や現在の様子についてもご紹介していますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

はなわとお嫁さんの馴れ初めや結婚のきっかけ

 

はなわさんのお嫁さんは、一般女性です。はなわさんのお嫁さんは、智子(ともこ)さんという名前で、メディアやSNSでは「ともちゃん」という愛称で親しまれています。まるで芸能人のようにスタイル抜群で、かわいい女性です。

はなわさんは、家族でテレビ出演することもあり、名前や顔を公開しています。はなわさんといえば、子供の柔道を応援する「柔道一家のパパ」というイメージを持っている方も多いと思います。智子さんも、子供たちの柔道への取り組みをサポートしており、子供たちのために作る、智子さんのボリューミーな食事やお弁当は、どれもおいしそうだと評判です。

智子さんの年齢は、はなわさんよりも1つ上になります。

テレビで見るはなわさんとお嫁さんは、明るくバイタリティがあり、見ている側に元気を与えてくれる存在ですよね。天然な言動もチャーミングです。

しかし、はなわさんとお嫁さんは、さまざまな苦難を乗り越えてきた夫婦です。

はなわとお嫁さんの出会いや馴れ初め

 

はなわさんと智子さんの馴れ初めは、学生時代に遡ります。

はなわさんと智子さんは、中学時代に出会いました。同じ中学校に通っていたはなわさんと智子さん。はなわさんは柔道部で、智子さんはバレーボール部のエースだったそうです。智子さんは、中学時代からたいへんモテており、同じ中学校でも憧れている人が多かったそうですが、他の中学校からも智子さん目当てで試合を見に来る人もいたそうです。はなわさんの方が智子さんよりも1学年後輩で、部活動も異なっていたため、当時は、はなわさんは遠くから智子さんを見ていただけでした。

そんな二人が話をするきっかけになったのが、はなわさんの名字です。はなわさんの名字は、漢字で「塙」と書きますが、佐賀県では大変珍しい名字でした。

当時、さくらももこさんの「ちびまるこちゃん」がブームになっていました。ちびまるこちゃんの登場人物で、お金持ちのアイドルのような存在の男の子「花輪(はなわ)くん」が人気でした。

ある日、智子さんは「このクラスに花輪くんがいるって聞いたんだけど?」とはなわさんのクラスを訪れたそうです。実際は、はなわさんは、読みは同じでも「花輪」ではなく「塙」という名字だったわけですが、智子さんの質問に対して「自分がはなわです」と答えました。すると、王子様のような「花輪くん」を想像していた智子さんは、はなわさんの外見を見て、「花輪くんというよりもはまじ(ちびまるこちゃんの登場人物でお笑い担当の男の子)だね」と答えたということです。

はなわさんと智子さんの出会いは、まるでコントのようにおもしろいですね。

そのように印象に残る出会いをしたはなわさんと智子さん。はなわさんは、智子さんに何度か好きだという気持ちを伝えましたが、当時は相手にされなかったそうです。

中学卒業後は接点がなくなってしまったはなわさんと智子さんでしたが、19歳位の時に参列した友達の結婚式で再会します。結婚式で久しぶりに会話をして、智子さんの連絡先を聞いたはなわさんは、メールもSNSもない中、手紙や電話でのやり取りで智子さんにアプローチし続けました。

その後、付き合うことになったはなわさんと智子さんでしたが、当時、はなわさんは東京に住んでおり、智子さんは佐賀県に住んでいたため、辛い遠距離恋愛になりました。

結局、付き合ってから1年半頃経った時に、はなわさんに会うために東京に来ていた智子さんを引き留め、東京で同棲をスタートさせます。

はなわのお嫁さんの智子さんが病気に

 

やっと毎日会えるようになったはなわさんと智子さんは、幸せな生活を送れるかと思っていましたが、突然、智子さんが子宮の病気になってしまいます。

医師からは、病気を治すためには、男性ホルモンを投与するか、妊娠をして胎盤を下ろす方法がよいと言われました。この時、はなわさんは、智子さんと結婚する決意をします。

その後、智子さんが妊娠したことで、はなわさんは芸人を辞めることも考えます。はなわさんは、当時は、芸人としての収入が低く、芸人を辞めてほしいと智子さんの親から怒られていました。しかし、智子さんの支えもあり、必死にネタを作っていったことで、営業も増え、芸人としての知名度が上がっていき、ブレイクを果たしました。

はなわとお嫁さんの子供は何人?

 

はなわさんとお嫁さんの間には、現在3人の子供がいます。

小さい頃は相撲が好きだったはなわさん。親に「力士になりたい」と話したところ、まずは柔道を始めることを勧められたそうです。柔道をやっても、相撲がやりたいという気持ちが変わらなかったら、力士を目指しなさいと言われたはなわさんでしたが、柔道でケガを負ってしまい、柔道や相撲ができなくなってしまったという苦い経験があります。

はなわさんは、子供たちに柔道をやることを進めてはいませんが、子供たちは全員柔道に取り組んでいます。

はなわとお嫁さんの子供【1】長男の元輝(げんき)くん

 

はなわさんの長男の元輝(げんき)くんは、2000年12月26日に生まれました。

元輝くんは、佐賀県代表として柔道の全国大会に出場し、個人戦で全国3位に入賞した経験がある実力者です。

現在は、柔道でオリンピックを目指しています。

はなわとお嫁さんの子供【2】次男の龍ノ介(りゅうのすけ)くん

 

はなわさんの次男の龍ノ介(りゅうのすけ)くんは、2004年4月3日に誕生しました。龍之介くんも、有名な柔道の大会に出場したり、佐賀市の中学総合体育大会で優勝した経験もあります。

龍之介くんは、ケガに悩まされることもありましたが、恵まれた体格ですので、これからの活躍が楽しみです。

音楽の才能もあり、はなわさんとギターをセッションすることもありますよ。

はなわとお嫁さんの子供【3】三男の昇利(しょうり)くん

 

はなわさんの三男の昇利(しょうり)くんは、2010年9月10日に誕生しました。

昇利くんは、幼少期から人並外れた立派な体格で、食欲も旺盛でした。

お兄ちゃん達の背中を見て育った昇利くんは、佐賀市の小学生の柔道大会で優勝をしたり、佐賀県代表にも選出されています。

はなわやお嫁さんの現在は?

 

はなわは家族愛に溢れる芸人&ミュージシャンとして活躍

はなわさんは、現在、テレビのバラエティ番組やスポーツ番組などを中心に活躍しています。テレビ番組では、はなわさんの子供が柔道に奮闘する様子が特集されることも多く、子供たちが一生懸命に頑張る姿や、献身的に家族を支えるお嫁さんの智子さんの姿に、勇気をもらい、応援している方が多いですね。


また、はなわさんは、テレビだけでなく、ラジオや雑誌でのレギュラーも務めています。

そして、「佐賀県」を発表してからも、はなわさんは、楽曲を使ったおもしろいネタだけでなく、家族を題材にしたハートフルな楽曲も発表しています。新曲は、泣ける歌として話題になることも多いですね。

例えば、はなわさんが、2016年3月4日のお嫁さんへの誕生日のサプライズプレゼントとして贈った、智子さんの父親をモデルにした曲「お義父さん」は、大きな話題となり、CDとしてもリリースしました。「お義父さん」は、日本レコード大賞の企画賞も受賞しました。
また、大学進学に伴って実家を離れる長男に向けて、智子さんの愛情を伝える「ママには内緒」も、涙なしでは聴けない名曲として人気です。

現在でも、はなわさんは、東京都だけでなく、日本全国でミュージシャン芸人として、佐賀県でチャリティーコンサートを行ったり、イベントやライブにも出演していますよ。

はなわさんは、2020年7月に新型コロナウイルスに感染したことを発表しました。幸い、症状はなく、濃厚接触者はいませんでしたが、家族はPCR検査を実施し、全員陰性だったと発表しました。

はなわはSNSやブログでも情報発信

 

その他にも、はなわさんは、SNSやブログでも、はなわさんやはなわさんの家族のアットホームな写真や動画を見ることができますよ。

現在は、YouTube(ユーチューブ)での動画投稿も積極的に行っており、人気を得ています。はなわさんのYouTubeの公式チャンネル「はなわチャンネル」は、2020年11月現在、チャンネル登録者数32万人を超えています。

YouTubeの動画内では、智子さんの美味しそうな家庭料理やお弁当が人気で、食べ盛りの子供たちがバクバク食べている様子は、圧巻です。YouTube内では、はなわさんのおすすめのグルメ情報も発信しています。はなわさんのお嫁さんや子供たち、そして家族の仲の良さが伝わってくるような動画を視聴することができます。

はなわさんとお嫁さんの智子さんは、子供たちの夢を応援する、家族愛たっぷりの夫婦です。テレビやYouTubeで見ることができる、はなわさんと智子さんのユーモア溢れるやり取りは、とてもおもしろく、頑張っている子供たちの姿にも元気がもらえますね。智子さんの手料理も、おいしそうだと人気です。ぜひ、今後も、はなわさんやはなわさんの家族に注目していきたいですね。