ENTERTAINMENT
JUL.09.2020

少女時代サニーの現在は?彼氏や整形の噂、親族がすごいって本当?

少女時代サニーの現在は?彼氏や整形の噂、親族がすごいって本当? 少女時代サニーの現在は?彼氏や整形の噂、親族がすごいって本当?

2007年にアイドルグループ・少女時代のメンバーとしてデビューしたサニーさん。愛嬌担当で、笑顔が可愛いメンバーです。最近はますます綺麗になったと話題になっています。今回は少女時代のサニーさんについてまとめてご紹介します。

少女時代サニーのプロフィール

 

■プロフィール

名前:サニー(써니)
本名:イ・スンギュ(이순규)
生年月日:1989年5月15日
出身地:アメリカ・カリフォルニア州オレンジ群
身長:156cm
体重:47kg
血液型:B型
家族構成:父・母・姉2人
趣味&特技: スポーツ、音楽鑑賞、ショッピング
ポジション:リードボーカル
事務所:SMエンターテインメント

少女時代サニーの経歴は?

 

サニーさんは、アメリカのカリフォルニア州で生まれます。
その後、家族でクウェートに移り住むのですが、1991年に湾岸戦争が始まった影響で、韓国に移住することにしました。

幼少期に戦争を間近で体験したサニーさんは、今でも爆竹みたいな爆音を聞くと当時を思い出してしまうそうです。耳を塞いでも恐怖を感じてしまい、足がすくんでしまうと言われています。

ちなみに、アメリカにいた期間が短いので、サニーさんは英語が話せないみたいです。

韓国に移り住んだサニーさん一家は、父親がロックバンドのボーカルとして活動しながら芸能事務所を経営して生計を立てていました。

1998年、サニーさんは父親が経営する芸能事務所・スターツアーズワールドシャイングスに所属し、11年間練習生として歌やダンスなどのトレーニングに励みます。後に、女性デュオグループのメンバーとしてデビューを控えていましたが、事務所の経営が悪化したため、デビューは遠のいてしまいました。

2007年、事務所が同じだったICONIQ(アイコニック)さんに勧められて、SMエンターテインメントのオーディションに参加します。見事合格を果たしたサニーさんは、アイドルグループ・少女時代(しょうじょじだい/소녀시대)の9人目のメンバーに選ばれて念願の芸能界入りを果たします。

サニーさんの本名は、「イ・スンギュ」なのですが、この名前が韓国で最も古いと言われている名前だったため、サニーさんは気に入っていなかったようです。そのため、芸能界で活動する際は、「サニー」という名前を使うようにしたそうです。

デビュー当時、サニーさんのキャッチフレーズは「活力素(元気の源)」でした。その名の通り、サニーさんは愛らしい顔立ちと天真爛漫な性格でファンを魅了していきます。
また、「少女時代の愛嬌担当」という呼び名もあり、TV番組でよく幼児やぶりっ子の真似をすることもあったみたいですよ。
しかし、ぶりっ子すぎるサニーさんに対して、周囲が思わずイライラして殴りたくなるという意味合いから「拳を呼ぶ愛嬌」と言われ始めます。

少女時代は美脚メンバー揃いで有名ですが、サニーさんはメンバーの中で一番身長が低いです。次に身長が低いリーダーのテヨン(태연)さんはよく「ちびっこリーダー」と呼ばれており、サニーさんとよく「あなたのほうが小さい」という小競り合いを披露しています。

サニーさんは少女時代でアイドル活動する一方、バラエティ番組に出演してタレントとしての才能も開花させていきます。声優やミュージカルに挑戦したこともありますよ。

現在もサニーさんは多方面で活躍し続けています。

サニーが所属していた少女時代とは?

サニーが所属していた少女時代

■プロフィール
グループ名:少女時代(しょうじょじだい/소녀시대)
活動期間:2007年8月〜
ファンクラブ名:「S♡NE」
グループカラー:パステルローズピンク
事務所:SMエンターテインメント

■メンバー
テヨン(태연)、サニー(써니)、ティファニー(티파니)、ヒョヨン(효연)、ユリ(유리)、スヨン(수영)、ユナ(윤아)、ソヒョン(서현)

■脱退したメンバー
ジェシカ(제시카):2014年9月30日脱退

少女時代は9人組のアイドルグループとしてデビューしました。グループ名の少女時代には、「少女たちの時代が来た」という想いが込められています。

少女時代のメンバーは、元々SMエンターテインメントの練習生でした。事務所が2005年に男性アイドルグループ・SUPER JUNIOR(スーパージュニア/슈퍼주니어)のデビューを成功させたため、次は女性版SUPER JUNIORを結成しようと企てます。
練習生から11人選抜されたメンバーは社内で何度も選考され、最終的に9人のメンバーが決定し、少女時代が結成されます。

そして、少女時代は、2007年8月2日にシングル「다시 만난 세계(また巡り逢えた世界)」でデビューを果たします。「かわいい妹」路線で売り出した少女時代は、どのシングルもアルバムも音楽チャートで1位を獲得し、韓国の国民的アイドルグループへと成長していきます。

2010年に発売したリパッケージアルバム「Run Devil Run」からは、「大人の女性」路線へとイメージチェンジし、新たなファンを獲得していきます。

同年8月からは日本での活動もスタートさせ、シングル「GENIE」を発表します。2ndシングル「Gee」は日本で大ヒットし、日本人以外のアジア女性グループで初のオリコン・シングルウィークリーチャート2位を獲得しました。さらに、第52回日本レコード大賞で新人賞、第25回日本ゴールドディスク大賞でニューアーティスト・オブ・ザ・イヤーを受賞します。

それ以降もダンスが特徴的なシングルを数々リリースし、日本での知名度が確かなものになります。アリーナツアー、ドーム公演も成功させ、少女時代は日本のK-POPブームを牽引します。

少女時代は日本で活動開始した時期に、アメリカ進出も果たしました。3rdアルバムのタイトル曲である「The Boys」は、韓国歌手として初のアメリカiTunesの総合シングルチャートで82位を記録し、TOP100入りします。しかし、アメリカでの成功は願わず、あまり話題にされることは少なかったようです。

2012年には、メンバーのテヨンさん、ティファニーさん、ソヒョンさんがユニット「少女時代-テティソ」としても活動し始めます。

順調に活躍していた少女時代ですが、2014年9月30日にメンバーのジェシカさんが脱退し、8人体制に変更されました。

2015年以降、少女時代はシングルやアルバムをリリースしていきますが、全盛期と比べると売り上げが減少していきます。2016年に入るとグループ活動よりソロ活動が目立ち始め、各々が得意分野で活躍していきます。

2017年以降はシングルやアルバムのリリースがなくなった少女時代ですが、メンバー同士のチームワーク性が高いこともあり、今なお韓国のトップアイドルであり続けています。

少女時代サニーの出演作は?

 

少女時代のサニーさんは、グループ活動のほか、タレントや声優、ミュージカル女優としても力を入れています。

これまでにどんな作品に出演したのでしょうか。振り返ってみましょう。

■バラエティ番組
・2009年〜2010年『青春不敗』
・2011年〜2012年『青春不敗2』
・2012年『1VS100』
・2013年『リアルマン』
・2013年『花よりおじいさん』
・2014年〜2015年『ルームメイト2』

■声優
・2012年『コアラキッド:英雄の誕生』ミランダ役

■ミュージカル
・2012年『Catch Me If You Can 』ブレンダ役 

愛嬌たっぷりのサニーさんは、主にバラエティ番組に出演する機会が多いみたいですね。

特に2009年に出演した『青春不敗』では、圧倒的な存在感を放ちました。

例えば、運動が特技のサニーさんは、自分より10cmも背が高い中学生を抱き上げて、振り回したことがあります。

また、韓国の農村で自給自足の生活を体験した際には、暴れる鶏を素手で捕獲したり、部屋に出現したゲジゲジを捕獲するなど、可愛らしいビジュアルからは想像できないたくましい一面を見せていました。

さらには、アイドルにも関わらず、赤ん坊の世話や大工仕事、トラクターの運転など何でも器用にこなしていきます。番組で一緒に共演したアイドルグループ・T-ARA(ティアラ/티아라)のメンバーであるヒョミンさんからは「サニーと一緒にいれば編集でカットされない」と言われ、共演者からも慕われていたことが伺えます。

茶目っ気のあるキャラクターで大活躍したサニーさんは、『青春不敗』の出演を機に、新たにファンを増やすことに成功しました。

今後も、サニーさんのソロ活動に目が離せませんね。

少女時代サニーの親族がすごい?

 

少女時代のサニーさんは、親族や家族も芸能界に関係がある人物で知られています。

一番有名なのがサニーさんの叔父であるイ・スマン(이수만)さん。
父親の兄弟であり、フォークデュオ「サウォル・グァ・オウォル」の一人として活動していたことがあります。

その後、サニーさんが所属しているSMエンターテインメントの創設者となったイ・スマンさんは、現在も理事として籍を置いています。

サニーさんは叔父がSMエンターテインメントのトップに君臨する人だったため、事務所のオーディションに合格したのは、「イ・スマンのコネではないか」「本人の実力ではない」とよく言われていました。

しかし、サニーさんは「父親の事務所でデビューできなかったからSMエンターテインメントのオーディションに参加した。オーディションのスタッフは、理事との親族関係について知らなかった」と話していたので、公平な審査の元、叔父がいるSMエンターテインメントに所属し、少女時代のメンバーになったとされています。

また、サニーさんの父親であるイ・スヨンさんは、かつてロックバンド「滑走路」のシンガーとして活動していました。そして叔父同様、芸能事務所「スターツアーズワールドシャイングス」の経営に携わり、サニーさんも同事務所の練習生の一人でした。

そして、サニーさんの姉の1人は、SMエンターテインメントでマネージャーをしているそうです。かつてはサニーさんがSMエンターテインメントに入るきっかけとなった人物であるICONIQさんを担当していたみたいです。

ちなみに、サニーさんの姉2人は、サニーさんより15歳と11歳上です。なんと、サニーさん含め姉妹3人は、全員誕生日が5月15日とのこと。この発生確率は13万3000分の1と言われています。すごいですよね。

少女時代サニーの家が豪華?

 

サニーさんは、少女時代としてデビューした当初は、SMエンターテインメントの宿舎で生活していました。その後、一人暮らしを開始したのですが、住んでいる場所が豪邸で話題になっています。

サニーさんの自宅は、韓国の一流芸能人も住居している超高級マンション。バルコニーから漢江を一望できるマンションのお値段は、27億ウォン(日本円で約3億円)と言われています。

韓国の番組『人生交換リアリティー君に私を送る』でサニーさんの自宅が公開されているので、気になる方はチェックしてみてください。

サニーさんのキッチンには、日本のカップヌードルや焼きそば、うどんなどのインスタント食品が大量にストックされているみたいですよ。

少女時代サニーは愛猫家?

 

少女時代のサニーさんは愛猫家で知られています。
自身のインスタグラムにはたくさんの飼い猫の写真がアップされており、愛猫への溺愛ぶりが伝わってきます。

サニーさんは2匹の猫を飼っており、名前はフチュとソグムです。ソグムは白い猫ですよ。

実はサニーさんは、毛のアレルギーとホコリのアレルギー持ちのようです。しかし、どうしてもペットが飼いたかったため、比較的毛の短いソグムを選んで一緒に生活し始めました。

ソグムを迎え入れてから、サニーさんはできるだけ外出を控えて、愛猫との時間を大切にしていったようです。「家に帰ってくると、玄関に迎えに来てくれるソグムに慰められている」とインタビューで明かしたことがあります。

その後、サニーさんはフチュも飼い始め、愛猫2匹とのラブラブな生活を楽しんでいます。

少女時代サニーの熱愛彼氏は?

 

少女時代としてデビューしたサニーさんは、音楽番組やバラエティ番組を通して多くの男性芸能人と共演してきました。

なかには、「サニーの彼氏ではないか」と噂された人物もいます。
一体、サニーさんは誰と交際の噂が流れたのでしょうか。一人ずつチェックしていきましょう。

少女時代サニーの熱愛彼氏【1】SUPER JUNIOR ソンミン

 

■プロフィール
名前:ソンミン
本名:イ・ソンミン
生年月日:1986年1月1日

アイドルグループ・SUPER JUNIORのメンバーであるソンミンさん。
サニーさんが所属するグループ・少女時代の事務所の先輩でもあります。

サニーさんとソンミンさんの熱愛の噂の発端は、ラジオ番組で共演したことから。番組内で始終イチャイチャしていた2人は、あまりにも番組が進行せず、少女時代のスヨンさんが間に入って進行を取り仕切ったことがあるそうです。

しかし、事務所は熱愛報道を否定。ソンミンさんは2014年12月13日にミュージカル女優のキム・サウンさんと結婚していたので、サニーさんとは付き合っていたわけではなく、仲が良い先輩後輩の間柄だったのでしょう。

少女時代サニーの熱愛彼氏【2】ソ・イングク

 

■プロフィール
名前:ソ・イングク(서인국)
生年月日:1987年10月23日
出演作:ドラマ『彼女はキレイだった』(2015年)、ドラマ『空から降る一億の星』(2018年)など

歌手で俳優のソ・イングクさんは、少女時代のメンバーであるユリさんと2013年の映画『ノーブレッシング』で共演し、ユリさんも同伴した集まりでサニーさんと出会ったと言われています。

2015年5月15日、ある韓国のスポーツ紙がサニーさんとソ・イングクさんの熱愛を報じます。記事によると、サニーさんがソ・イングクさんに好意を寄せ、最終的に交際に発展したと記載していました。また、ソ・イングクさんが入院していた時には、サニーさんが一晩中看病していた目撃情報も寄せられたそうです。

熱愛報道が韓国に広まってわずか10分後、事務所はすぐさまコメントを発表します。サニーさんの事務所は「交際は事実無根」であるとし、ソ・イングクさんの事務所も「仲の良い友達の一人というのは事実だが、恋人関係ではない」と熱愛を否定しています。

そして、熱愛報道された日が、サニーさんの誕生日でもあったため、自身が出演したラジオ内で「人生初の熱愛説が出て、本当にあっけにとられた。すごい誕生日だ」と話していました。そして、ソ・イングクさんについては「親しい先輩後輩の関係ということを改めて言いたい」と言い、恋人関係でないことを視聴者にアピールしていました。

ちなみに、サニーさんは周りの少女時代のメンバーが熱愛を公表している中、彼氏がいないとされるメンバーの一人です。よく周りから「恋愛した方がいい」と強く言われているみたいですよ。

少女時代サニーの熱愛彼氏【3】大谷亮平

 

■プロフィール
名前:大谷亮平(おおたにりょうへい)
生年月日:1980年10月1日
出演作:ドラマ『九家の書』(2013年)、ドラマ『異世界居酒屋「のぶ」』(2020年)など

韓国や日本を拠点に活動している俳優の大谷亮平さんとも熱愛の噂が浮上したことがあります。
サニーさんは、2014年のバラエティ番組『ルームメイト2』で大谷亮平さんと共演しています。同番組は、有名芸能人が一つ屋根の下で共同生活を送る観察型バラエティです。

番組でサニーさんと大谷亮平さんがまるでカップルのように見えたことから、熱愛関係ではないかと噂され始めます。視聴者からも「サニーと大谷亮平がキュートすぎる。もし熱愛関係になっても驚かない」と言われるほどで、2人が本当にカップルだといいなと望む声も多かったようです。

しかし、大谷亮平さんはサニーさんとの熱愛を否定しています。番組で共演した関係性なだけのようですね。

少女時代サニーは整形した?

 

整形大国である韓国では、整形している方が多いとされています。
芸能界においても整形している男性や女性がおり、公表している方もいるほどです。

少女時代のメンバーはよく整形疑惑が浮上しており、サニーさんもその一人です。特にサニーさんは、目と鼻の整形をしたのではないかと言われています。

そもそも、なぜ整形の噂が立つようになったのかというと、昔の写真がネット上で拡散されたことがきっかけのようです。

サニーさんは幼少期、一重で鼻が低く、団子鼻でした。しかし、今では二重で鼻筋も通っており、鼻が高いです。

そのため、サニーさんは目の二重整形と、鼻にシリコンかボトックスを繰り返し打つ整形手術を行ったのではないかとされています。

また、目と鼻だけでなく、顎も昔と比べて凹んで長くなったとも言われています。

しかし、サニーさんは整形を公表していないので真実はわかっていません。しかし一部では、現在もなおメンテナンスしながら整形をし続けている可能性が高いと囁かれています。

少女時代サニーはダイエットした?

 

少女時代のメンバーは皆、美脚揃いで有名です。特にサニーさんはメンバー1のスタイルの持ち主と言われる機会も多いですが、デビュー当時はぽっちゃり体型でした。

しかし、サニーさんは2013年頃から「激痩せした」と言われ始めます。
この時期、精神的に不安定だったサニーさんは、少女時代でも仲が良かったジェシカさんの脱退で荒れ始めた頃でもあるそうです。音楽番組やコンサートでは愛嬌たっぷりだったサニーさんの笑顔が消え、暗い表情ばかりで心配されていました。

そして、サニーさんは精神的疲労から痩せてしまい、現在のような美ボディになったそうです。

ですが、食べることが好きなサニーさんは、適度にダイエットにも取り組んでいるみたいですよ。
特に食事面に気をつけており、下記に挑戦しているようです。

■サニーさんが実践した食事ダイエット法

・1日のカロリー数を1,200kcalに抑える
・水をたくさん飲む
・低炭水化物の食事を摂る
・野菜や果物をたくさん食べてお腹いっぱいにする

また、食事する際は、満足度が高いデザートから食べ始め、次におかずやご飯を食べるようにしているみたいですよ。満腹感が早まり、食事の量を減らす効果に期待できるとされています。

ちなみに、チキンが大好きなサニーさんはリハーサルルームでチキンを食べていた際、スタッフに咎められた経験があると明かしています。理由は「私の健康とダイエットに良くないから」と言い、ダイエットをネタにして笑わせていました。

運動面に関しては、サニーさん個人が取り組んだダイエット法は明かされていません。
ですが、デビュー前に少女時代のメンバーは「4321運動」に取り組んでいたそうです。

4321運動とは、4分間の有酸素運動→3分間の筋力運動(スクワットなど)→2分間の有酸素運動(深呼吸とともに背伸びや屈伸など)→1分間の整理運動(足踏みなど)を行うトレーニングです。

少女時代のメンバーも実践した運動法を続ければ、綺麗な美脚が手に入るかもしれませんよ。サニーさんの食事ダイエットともに参考にしてみてください。

少女時代サニーはインスタグラムをやってる?

 

少女時代のサニーさんは、公式インスタグラムを開設しています。
フォロワー数は475.3万人を超える人気アカウントです。

投稿頻度も高く、主にサニーさんが溺愛している猫のフチュとソグムがたくさん登場しています。もちろん、サニーさんのプライベートショットや少女時代のメンバーとの写真、仕事の写真なども盛りだくさんです。

ぜひ、少女時代のメンバーであるサニーさんのアカウントをフォローしてみてはいかがでしょうか。

アイドルグループ・少女時代のメンバーであるサニーさんについてご紹介しました。アメリカから韓国に移り住み、芸能界入りを果たしたサニーさん。叔父や父親、姉も芸能界に関連する仕事に就いていることで知られています。現在、少女時代のメンバーはサニーさん含めソロ活動がメインとなっています。いつかグループ活動も再開して、シングルやアルバムをリリースしてほしいですね。