CULTURE
2021.03.30

Block Bメンバープロフィールを紹介!脱退メンバーや解散説は?

Block Bメンバープロフィールを紹介!脱退メンバーや解散説は? Block Bメンバープロフィールを紹介!脱退メンバーや解散説は?

Block Bは韓国で人気の7人組男性アイドルグループです。日本でも知られていますが、どうやら現在は解散説が流れているようです。そこで今回は、Block Bのメンバープロフィールや解散説などについてご紹介します。

Block Bとは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

blockb_official(@blockb_official_)がシェアした投稿 -

Block B(ブロックビー / 블락비)は、2011年4月15日にアルバム「Do U Wanna B ?」でデビューを果たした韓国の7人組男性アイドルグループです。

グループ名はBlockbusterの略だそうで、「大旋風を巻き起こすもの」という意味があるそう。
そのグループ名の通り、魅力的な音楽と自由奔放なダンスパフォーマンスで多くの人を惹きつけました。

さらに、メンバー自らプロデュースし作詞作曲を手掛けるなど、多彩さも注目されています。

2015年1月21日にはシングル「Very Good」にて日本でもデビューを果たしており、現在も楽曲をリリースしたりコンサートを開催したりしていました。 2018年に所属事務所のSeven Seasonsより、今後の活動は、軍隊入隊時期の関係上、個人活動とユニット活動が主とすることが発表されていますが、今のところBlock Bの解散説はないようです。

 

Block Bのメンバープロフィール

Block Bのメンバープロフィール【1】ジコ

 

この投稿をInstagramで見る

 

blockb_official(@blockb_official_)がシェアした投稿 -

■ジコ(지코)さんのプロフィール
名前:ウ・ジホ / 우지호
あだ名:ジアコ
生年月日:1992年9月14日
身長:182cm
体重:65kg
血液型:O型
家族構成:両親、兄
出身地:韓国ソウル特別市麻浦区上岩洞
学歴:慶熙大学校大学院ポストモダン音楽学科
ポジション:リーダー、メインラッパー、プロデューサー

Block Bのリーダーを務めていたのがジコさんです。
そして作詞作曲、プロデューサーまで務めていたそうで、かなりの多才!

奇抜な外見が印象的ですが、自分らしさを感じさせる姿に多くの女性から指示されていました。

ローマカトリック教徒でもあるジコは、ジコの母親の肖像画とジコの洗礼名の聖ヨハネのタトゥーが体に掘られています。 性格は、一切妥協を許さない努力家で、完璧主義。男らしくやんちゃなイメージですが、読書家の一面も。

 

Block Bのメンバープロフィール【2】ジェヒョ

 

この投稿をInstagramで見る

 

blockb_official(@blockb_official_)がシェアした投稿 -

■ジェヒョ(재효)さんのプロフィール
名前:アン・ジェヒョ / 안재효 / An Jaehyo
あだ名:アンジェ
生年月日:1990年12月23日
身長:182センチ
体重:60キロ
血液型:A型
家族構成:両親、兄
出身地:韓国ソウル特別市麻浦区上岩洞
学歴:グローバルサイバー大学放送芸能学科
ポジション:サブボーカル、ダンサー

とってもイケメンなジェヒョさんは、Block Bのビジュアル担当!
ルックスの良さから多くの女性を惹きつけているのですが、残念なイケメンでも有名。

イケメンなのにメンバーからはいじられ、あがり症であることからヘタレキャラと言われているようですが、そのギャップもまた可愛いです。

元々SMエンターテインメントからスカウトされたジェヒョは、その後CUBEエンターテインメントに移籍し、一期生としてBeastの候補生でしたが、膝の怪我もあり、結局はBlock Bでデビューとなりました。

 

Block Bのメンバープロフィール【3】テイル

 

この投稿をInstagramで見る

 

blockb_official(@blockb_official_)がシェアした投稿 -

■テイル(태일)さんのプロフィール
名前:イ・テイル / 이태일 / 李泰欥 / Lee Taeil
あだ名:テイル
生年月日:1990年9月24日
血液型:AB型
家族構成:両親、姉、弟
出身地:韓国ソウル特別市江南区
学歴:グローバルサイバー大学放送芸能学科
ポジション:メインボーカル

テイルさんは、Block Bメンバーの最年長!
お兄さんでありながら、最も小柄で童顔なのが特徴なので、年上であることを感じさせません。

歌唱力が高く、高音ボイスも特徴的で、女の子のような可愛らしい雰囲気があります。 しかし中身はどちらかというと愛嬌があまり無い性格なのだとか。昔から歌手を目指していたそうで、1日5時間歌の練習をするほど、真面目な性格でもあります。

 

Block Bのメンバープロフィール【4】ユグォン

 

この投稿をInstagramで見る

 

blockb_official(@blockb_official_)がシェアした投稿 -

■ユグォン(유권)さんのプロフィール
名前:キム・ユグォン / 김유권 / Kim yukwon
あだ名:ユグ
生年月日:1992年4月9日
身長:176cm
体重:63kg
血液型:A型
家族構成:母、父(他界)、兄
出身地:韓国京畿道水原市
学歴:デジタルソウル文化芸術大学演技芸術学科
ポジション:リードボーカル、ダンサー

ユグォンさんは、Block Bのスマイル担当と言われているほど、笑顔がとっても素敵なメンバーです。

ダンスもとても上手で、キュートな笑顔とキレのあるダンスに魅了される方が多くいます。

グループ内の筋肉担当で、ミュージカル『All Shook Up』に出演したこともあり、ピオとビボムと一緒にBASTARZとしても活動、ダンスの実力からMnet「Hit the Stage」に出演したことも。
またBlock Bメンバーの中では1、2を争うほどの日本語の上手さということもあり、日本人気も高いメンバーです。

Block Bのメンバープロフィール【5】ビボム

 

この投稿をInstagramで見る

 

blockb_official(@blockb_official_)がシェアした投稿 -

■ビボム(비범)さんのプロフィール
名前:イ・ミニョク / 이민혁 / 李敃赫
あだ名:眉毛、分度器
生年月日:1990年12月14日
身長:178cm
体重:60kg
血液型:A型
出身地:韓国ソウル特別市衿
学歴:グローバルサイバー大学放送芸能学科
ポジション:サブボーカル、ダンサー

Block Bのダンスマシーンとして知られているのがビボムさんです。

普段はとっても真面目で優しい性格なんだとか。
メンバーからは「存在感がない」と言われてしまうこともあるそうですが、ダンススキルが非常に高いので、ステージではソロダンスパートを担当することがよくあります。

ユニットグループBASTARZメンバーの1人で、韓国アイドルグループのINFINITE候補生としても選ばれていました。

性格は礼儀正しく優しいため、Block Bのジェントルマンともいわれています。

Block Bのメンバープロフィール【6】パッキョン

 

この投稿をInstagramで見る

 

blockb_official(@blockb_official_)がシェアした投稿 -

■パクキョン(박경)さんのプロフィール
名前:パク・キョン / 박경 / Park Kyung
あだ名:パクキョン、キョン、きゅうり、鼻くそ
生年月日:1992年7月8日
血液型:B型
出身地:韓国ソウル特別市麻浦区
学歴:仁荷大学演劇映画学科
ポジション:リードラッパー

パクキョンさんは、Block Bのムードメーカー!
お調子者でメンバーやファンを笑顔にしてくれる存在です。

曲中によく「あーい」ということから「Block Bの、あーい担当」とも言われているそうですよ。

パッキョンは自分自身で「グループのビジュアル」を担当していると言っていますが、実際のところはいじられキャラで、明るくてチャラい性格ともいわれています。

Block Bのメンバープロフィール【7】ピオ

 

この投稿をInstagramで見る

 

blockb_official(@blockb_official_)がシェアした投稿 -

■ピオ(피오)さんのプロフィール
名前:ピョ・ジフン / 표지훈 / Pyo Jihoon
あだ名:ピオ
生年月日:1993年2月2日
身長:181cm
体重:64kg
血液型:B型
出身地:韓国ソウル特別市麻浦区
学歴:グローバルサイバー大学放送芸能学科
ポジション:サブラッパー

ピオさんは、Block Bで最年少メンバーになるので、Block Bのマンネ(末っ子)と呼ばれています。

最年少ですが、お兄さんメンバーに負けないほど長身でガタイが良いんです。
そしてハスキーなダミ声を持つことが特徴で、色気がありますよ。

趣味がファッションということもありおしゃれなピオさんは、空港ファッションも注目されています。
またピオさんの父親が免税店を経営しており、かなりのお金持ちとしても有名です。

2017年からは俳優としても活躍しています。

Block Bのメンバーの人気順は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

지 아코(@woozico0914)がシェアした投稿

Block Bのメンバーはみんなイケメンですよね。世界中にファンがいますが、誰が一番人気なのでしょうか。ランキング形式で見てみましょう。

■Block Bのメンバーの人気ランキング
・第1位:ジコ
・第2位:テイル
・第3位:ジェヒョ
・第4位:パッキョン
・第5位:ビボム
・第6位:ユグォン
・第7位:ピオ

第1位は、Block Bのリーダーであるジコさんでした。音楽センス抜群で、音楽プロデューサーや作詞家、作曲家の顔があります。

ファンからモテるだけでなく、ジコさんは多くの女性からモテるそう。芸能人からも熱烈なアプローチを受けるそうですよ。

Block Bのファンクラブ名は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

blockb_official(@blockb_official_)がシェアした投稿


Block Bのファンダム(=ファンの集団)は「BBC」読み方:ビービーシー(ビビシ)です。

「Block B Club」の頭文字を繋げたもので、韓国ではBBC、日本ではBBC JAPANとなっています。

 

Block Bは過去に騒動も?!

 

この投稿をInstagramで見る

 

blockb_official(@blockb_official_)がシェアした投稿


騒動の元になったのは、2012年1月30日にYouTubeにアップされたタイのネットメディア「RYT9」によるインタビュー動画で、メンバーらはタイの大洪水を知っていると答え、「金銭的な補償で気持ちが癒やされればいいですね。 持っているのはお金だけですから」と発言。
メンバー同士で「いくら?」と言い合ったのち、「7000ウォン(約500円)」などと明かし、猿のモノマネをしながら手を叩いて笑っている様子が公開されました。

騒動のきっかけとなったのは、その動画を見た同じ韓流グループ2PMのタイ出身アイドルでもあるニックンが、Twitterで「容認できない」と呟いたことがきっかけで大騒動に。

問題のあったYouTube動画は130万回再生され、「K-POP終了」「人種差別的だ」などと批判が殺到しました。

その後サイト上で7人全員が謝罪したほか、リーダーのジコさんは自粛の意味から頭を丸刈りに。Block Bのグループとしては、8ヶ月活動自粛となりました。

Block Bの代表曲をご紹介!

Block Bの代表曲【1】「Her」


2014年にリリースされた、Block Bを代表する曲ともいえる「Her」は、これまでのBlock Bのやんちゃ、悪ガキなイメージとは変わって、可愛らしさの見える曲となっています。「Her」は英語で彼女という意味ですが、韓国語の感嘆詞「헐(ホル)」の意味も持っています。

中毒性のあるポップで明るい曲調は、一度聞いたら忘れられないはず!

Block Bの代表曲【2】「Very Good」


2013年にリリースされた「Very Good」は、SBS人気歌謡でなんとあのG-DRAGONを抑えてデビュー後、初の一位を獲得した曲です。

悪ガキなBlock Bのイメージにぴったりとハマる曲で、レベルの高いラップは勿論、強気な歌詞も魅力です。

Block Bの代表曲【3】「Yesterday」


2017年にリリースされた「Yesterday」は、リードラッパーのパッキョンが作詞作曲を手掛けました。

小悪魔だけれど鈍いふりをしている彼女とそれを不安に思っている彼氏の姿を表現した、お茶目でユーモアのある明るい曲となっています。カラフルな衣装でカラフルなセットのMVも見応え抜群です。

 

Block Bのメンバーで脱退した人や兵役中の人はいる?

 

この投稿をInstagramで見る

 

blockb_official(@blockb_official_)がシェアした投稿 -

Block Bはデビュー前にメンバーの脱退がありました。最初の所属事務所はBrand New Stardomで、WINNERのソン・ミンホ(송민호)とPHANTOMのハネが候補生としていましたが、事情によりこの二人を除いた形でデビュー曲「Freeze!」でライブデビューとなりました。

そして2018年11月23日にジコさんがBlock Bのメンバー脱退を発表しました。
「ジコは、これまでの5年間の専属契約を終了することで最終的に合意した」と所属事務所が発表しています。

続いて「ジコを除いたBlock Bのメンバー6人は、当社との再契約に合意し、契約を完了した。ただ、各メンバーの軍入隊時期が近づいており、メンバー別の軍入隊時期に差があるため、しばらくは個人活動とユニット活動が主になる予定である」そして「Block Bのリーダーだけでなく、プロデューサーとしても全力を尽くしてくれたジコに感謝と新しい出発に幸運が共にすることを願って、これからも応援する」と明かしました。

その後、2019年1月11日にメンバーのジコさんが事務所「KOZ Entertainment」を設立して独立しています。

P.Oさんとの不仲説があったようですが、ピオさんが「そんなことはない」と否定しており、「事務所だけが違うのであって、解散したのではない。Block Bは今も7人だ」とグループ愛を感じさせました。

2018年12月10日にジェヒョさんが入隊、2019年6月27日にテイルさんが入隊、2019年10月10日にビボムさんが入隊しています。翌年2020年5月18日にユグォンさんが入隊、2020年7月30日にジコさんが入隊、2020年10月19日にはパクキョンさんが入隊しています。

Block Bのメンバープロフィールをご紹介しました。ジコさんがグループを離れてしまったものの、今でも7人でいる気持ちでそれぞれが活動されているようです。他のメンバーも続々と入隊しているので、メンバー全員の兵役義務が終わり、カムバックした姿を見れるのが楽しみですね。

related articles