ENTERTAINMENTFEB.03.2019

平成ライダー初の演劇化!久保田悠来主演『仮面ライダー斬月』-鎧武外伝-」3月9日より上演

「仮面ライダー鎧武 / ガイム」に登場した仮面ライダー斬月 / 呉島貴虎を主人公とする「舞台『仮面ライダー斬月』 -鎧武外伝-」が、3月9日より東京と京都で上演される。
「仮面ライダー鎧武 / ガイム」に登場した仮面ライダー斬月 / 呉島貴虎を主人公とする「舞台『仮面ライダー斬月』 -鎧武外伝-」が、3月9日より東京と京都で上演される。
仮面ライダー斬月』-鎧武外伝-
平成仮面ライダーシリーズ初の演劇作品となる本公演では、「仮面ライダー鎧武 / ガイム」に登場した仮面ライダー斬月を主人公とするオリジナルストーリーが展開。

テレビシリーズから仮面ライダー斬月 / 呉島貴虎役を演じている久保田が同役を担当し、脚本・演出を少年社中の毛利亘宏が手がける。
出演者にはこのほか、萩谷慧悟、原嶋元久、小沼将太、宇野結也、後藤大、増子敦貴、千田京平、高橋奎仁、田淵累生、丘山晴己、大高洋夫が名を連ねた。

「仮面ライダー鎧武 / ガイム」は、2013年から放送された平成仮面ライダーシリーズ第15弾。貴虎は巨大企業ユグドラシル・コーポレーションの研究部門リーダーであり、メロンの鎧をまとった仮面ライダー斬月に変身する人物だ。
テレビシリーズでは、高杉真宙演じる弟・光実との物語も描かれた。
2015年にはVシネマ「鎧武外伝 仮面ライダー斬月/仮面ライダーバロン」が作られている。

公演は3月9日から24日まで東京・日本青年館ホール、3月28日から31日まで京都・京都劇場にて。チケットの一般販売は2月3日10:00に開始される。

Information

■ 舞台「『仮面ライダー斬月』-鎧武外伝-」
2019年3月9日(土)~24日(日)
東京都 日本青年館ホール

2019年3月28日(木)~31日(日)
京都府 京都劇場

原作:石ノ森章太郎
脚本・演出:毛利亘宏
シリーズ原案・監修:虚淵玄(ニトロプラス)
脚本協力:鋼屋ジン(ニトロプラス)
出演:久保田悠来 / 萩谷慧悟、原嶋元久、小沼将太、宇野結也、後藤大、増子敦貴、千田京平、高橋奎仁、田淵累生 / 丘山晴己 / 大高洋夫 ほか

(c)石森プロ・東映
(c)舞台『仮面ライダー斬月』製作委員会

RELATED ARTICLES

FASHION / PRFEB.08.2019

系統問わず愛される!
Free’s Martの新作で作る、スポーツミックスな春

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。