LIFESTYLE
JUL.13.2020

唇を触る人の心理とは?無意識な仕草で考えていることを見抜こう!

唇を触る人の心理とは?無意識な仕草で考えていることを見抜こう! 唇を触る人の心理とは?無意識な仕草で考えていることを見抜こう!

誰にでも無意識のうちにしてしまうクセってありますよね。そのクセには何かしら理由があり、本音が隠されていると言われています。そこで今回は、唇をよく触る人にスポットを当て、その心理をご紹介しますよ!

唇を触る人に隠された心理とは?

 

その人が何気なくしている仕草やクセには、何かしら理由があると言われており、本音が隠されていると言われています。
髪を触る、顎を触る、腕組みをするなど、人の仕草やクセはいろいろありますが、中でも特に多いのが唇を触れる行為です。

「口は災いの門」や「口あれば京に上る」など、口元にはいろいろなことわざがある分、何か隠れていそうで気になりますよね。

そこで今回は、唇を触る人の心理についてご紹介します。

もちろん、何も考えずに唇に触ってしまう方もいるようですが、唇に触る前後の行動をしっかり見ておくと、どのような心理状態なのか、何を考えているのか知ることができるのだとか。
身近に唇をよく触る人がいるのであれば、ぜひ見てみてください。

唇を触るときの人の心理とは?

唇を触る心理【1】嘘をついている

 

唇を触る人の心理として多いのが、嘘をついているということです。

嘘をつくとき、人はごまかそうとする気持ちが相手にばれないようにドキドキしてしまうことが多いみたい。
そのドキドキした気持ちを落ち着かせたり、相手に気づかれないようにしたりするために、唇に手をあてて余計なことを言わないようにしていることが多いと言われています。

恋人相手に真相を迫ったときに急いで唇を触りながら話すようであれば、嘘をついているのかも!

ただ、唇を触るからといって、すべての方が嘘をついているわけではありません。
相手の表情や目の動き、発言もよく観察しながら嘘か本当か見極めてみてください。

唇を触る心理【2】不安を隠している

 

唇を触るときの心理として、不安を隠している場合もあります。
その不安な気持ちを和らげようとして、唇に手がいってしまうようです。

例えば、初対面の人と合うときや大事なスピーチを任されたとき、大勢の前で話すことになったときなどが挙げられ、緊張しやすい人によく見られるクセみたいですね。

また、不安で唇を触る人は、自分に自信がなかったり、困ったりしていることを隠してる場合もあります。

心の安定が崩れている方ほど唇をよく触っているようなので、何かリラックスできる方法を見つけたり、自分に自信が持てるような行動をとったりすることが良さそうです。

唇を触る心理【3】本当は甘えん坊である

 

唇を触る人は、本当は甘えん坊なのかもしれません。

大人になっても口元に手がいく人、さりげなく唇を触る人、撫でるように触っている人などは、心理的に甘えん坊な性格の持ち主であることが多いと言われています。

「唇を触る心理」と似ているとよく挙げられるのが、たばこや葉巻などがやめられない人です。
これもおしゃぶりや指しゃぶりの代用品説が流れるほどですから、元をたどれば甘えん坊なのだとか!

甘えたい、でも大人になったら甘えられない、という感情が行き来して、唇をよく触るようになってしまったのではないでしょうか。
ぼーっとしているときに触っているようであれば、誰かに甘えたいサインかもしれません。

唇を触る心理【4】考え事をしている

 

唇を触る人の心理として、シンプルに考え事をしている可能性もあります。

この場合は、見分け方はとっても簡単です。
パソコンをいじったり書類や本を読んだりしているときに唇を触っている場合ですね。

このほとんどが別のことを考えていると言われています。
頭の中では書類を見ていることより違うことを考えているのだとか。

本当に集中して仕事をしているときであれば、唇に触ることも忘れてしまいそうですよね。

唇を触る心理【5】欲求不満である

 

唇を触る人の心理は、「愛情表現や欲求不満の表れだ」とも言われているようです。

唇といえば、大好きな相手とキスをするところですよね。
そのキスをすることで愛情表現へと繋がっています。

このことから分かるように、唇を触る人は愛情を求めており、欲求不満を表しているということ。

恋人との触れ合いやスキンシップが少なくなっているときや、キスをしたいと思っているときなどに自然と唇を触っているかもしれないですよ。

唇を触る心理【6】色気を演出したりロマンチストである

 

女性が唇をよく触る場合、色気をアピールしたいという心理が隠れているかもしれません。
唇は女性らしさが強い部分ですよね。

この唇をアピールするように触ることで、女性らしさをアップしたり、男性にアピールしたりしていることが考えられます。

好きな異性に唇を触ることで色仕掛けをしている可能性もあるでしょう。
このようなタイプの女性は、ロマンチックな演出も恥ずかしがらずにできてしまうので、ロマンチストな性格である可能性も高いようです。

唇を触る人の心理についてご紹介しました。自然と唇に手がいってしまう方には、いくつかの本音が隠れているようですね。「どのようなタイミング、会話の流れで触りだしたのか」という点にも注目しながら、相手が何を考えているのか探ってみてはいかがでしょうか。