ENTERTAINMENTJAN.19.2017

1/12スタートのドラマ『嫌われる勇気』 主演・香里奈さんにインタビュー!(後編)

Part1に引き続き、毎週木曜日放送中の連続ドラマ 『嫌われる勇気』に主演中の香里奈さんインタビューを公開。気になるドラマの内容について、 より詳しいインタビュー内容をご紹介!
Part1に引き続き、毎週木曜日放送中の連続ドラマ 『嫌われる勇気』に主演中の香里奈さんインタビューを公開。気になるドラマの内容について、 より詳しいインタビュー内容をご紹介!

DORAMA INFORMATION

フジテレビ系1月12日木曜22時スタート
『嫌われる勇気』


『嫌われる勇気』の肝とも言える、アドラー心理学を体現する主人公・庵堂蘭子を演じるのが香里奈さん。蘭子は独身、彼氏なしの警視庁刑事部捜査一課8係の刑事。若干32歳にして、難事件を次々と解決。組織になじまない一匹狼タイプで、周囲の意見には耳を貸さず、常に自分が信じる道を行く、いわば周囲に嫌われる存在。そんな役どころをどう演じるのかも見どころです!
――香里奈さん自身、蘭子という人物にどんな印象を持っていますか?

周囲とのコミュニケーションや情報共有を最も必要とする刑事という職業の中で、彼女は“自分は自分”というスタンスを貫ける強い女の子。自己中心的に見えてしまう振る舞いも多く、周囲とは全くなじまないという変わり者、ですかね。


――このドラマを通じて、改めて考えさせられたことはありますか?

まず、ドラマのタイトルにもなっている『嫌われる勇気』というフレーズ。私だけじゃないと思いますが、日々嫌われようなんて思って行動している人はいないはずです。でも私自身、ドラマも含め、モノづくりの仕事をさせてもらうようになって、自分の意見を伝えていくことは大事なことだなと日々感じています。ただ周囲に対して、「これを言ったらどう思われるんだろう?」とか、「もしかしたら嫌われるかもしれない」といった不安感情を持つ人は、私以外にも多くいると思うんです。自分の意見をはっきり言うこととワガママは紙一重なので、その違いは何か考えさせられました。
――それとは正反対に、蘭子という人物像は“他人の目を全く気にしない”という役どころですよね?

そうですね。彼女は、自分の意見をしっかりと伝えていくので。実際、日本はルールを守るのが当たり前で、周囲に気を遣う文化が浸透した国。もしかしたら蘭子が海外に行ったら、あまり変わり物扱いされない人物なのかも(笑)。でも私自身、今までを振り返ってみると、勇気を持ってとまでは言えないですけど、彼女のように保守的すぎない仕事の進め方の方が案外うまくいくことが多かったように思うんです。私と同じように、多くの視聴者の方にも、彼女を通して新たな生き方を発見するきっかけになってくれたら嬉しいです!


――そんな蘭子は、今回のドラマのオリジナルストーリーで登場する人物ですが、原案にも登場する哲人を演じる椎名桔平さんと、教授に悩みを持ちかける青年を演じる加藤シゲアキさんとの関係性も見どころですよね。

もちろん、関係していきますよ!すでに原案を読んだ方には、新たなストーリーの流れとなる部分ですね。教授と刑事役の蘭子がどう紐づいていくのか、そこに加藤さん演じる蘭子と同じく刑事の青山、どんな展開が待っているのか…ぜひドラマでチェックしていただきたいです!
――それとは正反対に、蘭子という人物像は“他人の目を全く気にしない”という役どころですよね?

そうですね。彼女は、自分の意見をしっかりと伝えていくので。実際、日本はルールを守るのが当たり前で、周囲に気を遣う文化が浸透した国。もしかしたら蘭子が海外に行ったら、あまり変わり物扱いされない人物なのかも(笑)。でも私自身、今までを振り返ってみると、勇気を持ってとまでは言えないですけど、彼女のように保守的すぎない仕事の進め方の方が案外うまくいくことが多かったように思うんです。私と同じように、多くの視聴者の方にも、彼女を通して新たな生き方を発見するきっかけになってくれたら嬉しいです!


――そんな蘭子は、今回のドラマのオリジナルストーリーで登場する人物ですが、原案にも登場する哲人を演じる椎名桔平さんと、教授に悩みを持ちかける青年を演じる加藤シゲアキさんとの関係性も見どころですよね。

もちろん、関係していきますよ!すでに原案を読んだ方には、新たなストーリーの流れとなる部分ですね。教授と刑事役の蘭子がどう紐づいていくのか、そこに加藤さん演じる蘭子と同じく刑事の青山、どんな展開が待っているのか…ぜひドラマでチェックしていただきたいです!
Vネックシャツ 2,500円+税/ヘインズ(ヘインズブランズ ジャパン) パッチワークデニム 18,800円+税/MOUSSY(バロックジャパンリミテッド) アイボリーチェックコート 赤パンプス/ともにスタイリスト私物

PROFILE

香里奈・かりな 1984年2月21日生まれ。

2000年より雑誌Rayの専属モデルとして活躍し、
現在は雑誌GINGERのレギュラーモデルを務める。
2001年には女優活動もスタート。これまで様々な話題作に出演し、近年では、幅広い役柄を演じるなど本格派女優として人気を集める。1月12日スタートのフジテレビ系木曜10時ドラマ『嫌われる勇気』で主演に抜擢。
Model:Karina
Photographer:Masaki Sone (PEACE MONKEY)
Stylist:Keiko Watanabe (KIND)
Hair&Make-up:Harumi Kanbe(be glee)
Editor&Writer:Mao Abe(WHITE AGENCY Inc.)
Designer:Yumiko Chizuka(WHITE AGENCY Inc.)
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PROCT.17.2018

PROPORTION BODY DRESSING
愛甲千笑美が着る冬のフェミニンルック6︎

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。