FASHION
2021.10.01

気温21度の服装は?ポイントと最低・最高気温・雨の日のおすすめ春秋コーデ23選を紹介

気温21度の服装は?ポイントと最低・最高気温・雨の日のおすすめ春秋コーデ23選を紹介 気温21度の服装は?ポイントと最低・最高気温・雨の日のおすすめ春秋コーデ23選を紹介

春や秋、梅雨の気候に多いのが、気温21度です。半袖や長袖はどちらが良い?アウターは必要?ニットでは暑いのでしょうか?21度のレディースコーデを、季節ごとにピックアップしてみました。

気温21度のときの服装は?コーデを決める3つのポイント

気温21度は、春や秋、梅雨時期頃にあたります。一日の寒暖差の大きい季節に多い気温だといえるでしょう。

まずはそんな気温21度の服装を選ぶポイントをご紹介します。

ポイント①|変化する気温に合わせる

朝晩は冷え込み、日中は暖かく過ごしやすい春と秋は、変化する気温に合わせて服装に気を使う季節。

半袖ではまだ肌寒いけど、長袖では暑い時間帯もある…そんな気温21度の日には、温度調整のしやすい羽織りものを着たり、長袖の袖まくりテクで気温に合わせたおしゃれを楽しむのがおすすめです。

ポイント②|気候もあわせてチェック

気温だけではなく、気候もあわせてチェックしましょう。雨の日は気温差がそれほどなく、肌寒さが続くので、アウターを羽織って対策をするなど工夫が必要です。

ポイント③|屋内・屋外どちらにも対応できるスタイルで

予定が外にいることが多いのか、屋内なのかでも洋服の選び方が変わります。

外にいる時には暑さに対応できるようにインナーは薄手のものをチョイスしたり、屋内の場合は軽い羽織りを持っておいたりすると安心でしょう。

気温21度のときのおすすめのアイテム・アウターは?

最低気温21度のときのおすすめアイテム・アウター

・ブラウス
・シャツ
・ワンピース

最高気温21度のときのおすすめアイテム・アウター

・Gジャン
・ジャケット
・シャツワンピース
・マウンテンパーカー
・ミリタリーシャツ
・ニットベスト

春夏 × 気温21度のおすすめの服装・コーデ

ここからは、気温21度の春夏におすすめのコーディネートをご紹介します。

春夏の気温21度コーデ【1】定番アイテム・Gジャンが便利!

Gジャン

春や秋など1日の温度変化が大きな時期は、温度調整ができるGジャンなどの軽アウターが便利です!カジュアルコーデはもちろん、キレイめコーデの外しにも使えるGジャン。

トレンドに左右されることなく着られる定番アイテムなので、1着持っておくと便利に気回せるでしょう。

春夏の気温21度コーデ【2】デニムコーデにサンダルで抜け感をプラス

デニムパンツ

ストライプ柄のブラウスにゆったりしたシルエットのデニムを合わせたコーディネート。春の気温21度の日は足元をサンダルにして、抜け感を演出するのがおすすめです。

春夏の気温21度コーデ【3】春の通勤にはネイビージャケットで知的に

ジャケット

羽織るだけできちんと感を演出できるジャケットは通勤コーデの強い味方。ネイビーを選べば、知的で上品な印象も加わります。

ホワイトのトップスや淡いブルーのスカートで春らしい軽やかな雰囲気に仕上げているところもポイントです。

春夏の気温21度コーデ【4】春のデートにはワンピースをチョイス

ワンピース

デートならフェミニンさを意識したいところ。ギャザーを効かせた白のワンピースであればかわいらしいコーディネートが叶うでしょう。足元にはホワイトのバレエシューズを合わせて統一感を演出して。

春夏の気温21度コーデ【5】春の女子会にはシャツワンピースをガウン代わりに

シャツワンピース

シャツワンピースの前を開けてガウンのように着こなすと、定番アイテムのコーデも一気に今年顔に。トレンド感を意識したい女子会には最適です。足元にはスニーカーを合わせてスポーツMIXにまとめていることもポイントです。

春夏の気温21度コーデ【6】春のピクニックにはマウンテンパーカーでスポーティーに

マウンテンパーカー

スポーティーさが人気のマウンテンパーカー。畳むとコンパクトになるので、ピクニックなどのアウトドアシーンで暑くなって脱いだときにも便利です。

モノトーンでまとめて、洗練された大人カジュアルに仕上げましょう。

春夏の気温21度コーデ【7】春の旅行にはミリタリーシャツを羽織って

ミリタリーシャツ

旅行に出かける人も多いゴールデンウィークの頃は、日中の気温が大体21度くらいになります。軽くて脱いでも荷物になりにくいミリタリーシャツは旅行の羽織りものとして大活躍。一枚で着ることもできるので、旅行中の着回しもしやすくなります。

足元はフラットシューズで歩きやすく。落ち着いた色味を選び、大人カジュアルにまとめるのがおすすめです。

春夏の気温21度コーデ【8】ニットベストをプラス

ニットベスト

カットソー1枚だと風が吹いたり日差しが無かったりすると、肌寒く感じるのが気温21度の日。トレンドのニットベストをレイヤードすると、ちょうどよい温かさになりますよ。

ニットベストの裾からカットソーを見せると、学生っぽくならずカジュアルに着崩せます。モノトーンコーデでシックにまとめているのも、大人っぽく見せるポイント。

春夏の気温21度コーデ【9】デニムにはシャツジャケットを羽織ってトレンドライクに

シャツジャケット

シャツジャケットは、前を閉めてベルトをしたり、さらっと羽織ったりと着こなしの仕方で異なる印象を作れるのが魅力。気温21度の日の羽織りものにも最適です。定番アイテムのデニムを使ったコーデも旬顔に変えてくれますよ。

春夏の気温21度コーデ【10】スカートはレオパード柄で一気に今っぽく

レオパードスカート

トレンドのレオパード柄はスカートで取り入れれば、それだけで旬な印象に。気温21度なら、てろんとした生地のシャツと合わせることでちょうどいいコーディネートが完成します。

秋冬 × 気温21度のおすすめの服装・コーデ

続いて、気温21度の秋冬にぴったりのコーディネートをご紹介します。

秋冬の気温21度コーデ【1】ボリュームスリーブが本領発揮!

ボリュームスリーブ

秋口のまだアウターがいらない時期には、トレンドのボリュームスリーブが着こなしのアクセントに!ふんわりとした袖を魅せて、おしゃれな旬顔コーデを楽しみましょう。

秋冬の気温21度コーデ【2】マーメイドスカート×ブーツでレディライクに

マーメイドスカート

裾がふんわりと広がるマーメイドシルエットのスカートにはブーツを合わせてレディライクに仕上げるのがおすすめ。落ち着いた色味を選ぶことで秋らしく大人っぽいコーディネートが完成します。

秋冬の気温21度コーデ【3】シャツワンピにカーディガンの肩掛けがおしゃれ

シャツワンピース

淡いミントカラーが映える、上品で秋らしいコーデ。コーデのアクセントになっている肩かけカーディガンは、肌寒いときの羽織りにも使えます。

秋冬の気温21度コーデ【4】秋の通勤には定番のトレンチコートで大人レディに

トレンチコート

春や秋の定番アウターのトレンチコートは、通勤や冠婚葬祭などのきちんと感がほしいシーンに頼れるアイテム。春にも着られますが、合わせるアイテムを変えたりダークカラーのトレンチを選んだりすることで、季節感を演出できます。

小物をベージュでまとめて、シンプルながら女性らしいコーデにまとめてはいかがでしょうか。

秋冬の気温21度コーデ【5】秋のデートにはベリー色スカートで季節感のあるフェミニンスタイルに

スカート

秋らしさも女性らしさも演出してくれるベリー色スカート。きれいめにまとめておしゃれなデートコーデに仕上げましょう。トップスはダークカラーで引き締めるのがおすすめです。

秋冬の気温21度コーデ【6】秋の女子会にはアースカラーでこなれ感を

ボリュームスリーブ

カーキのトップスを取り入れたアースカラーコーデ。ナチュラルでトレンド感を演出できます。まだ暑さを感じる気温21度の日にはボリュームスリーブカットソー1枚でOK。デニムを合わせて大人のカジュアルコーデを実現しましょう。

秋冬の気温21度コーデ【7】秋のカフェ巡りにはニットカーディガンでリラックスコーデ

ニットカーディガン

カフェのオープンテラスで過ごすのが気持ちいい、気温21度の秋の日。カフェ巡りをする日はリラックス感のあるニットカーディガンを使ったコーデがおすすめ。ブラックのラフなワンピースとの相性が抜群です。

秋冬の気温21度コーデ【8】ニットはざっくり編みでリラックスした雰囲気に

ニット

ボリューミーなシルエットとざっくりした編みがほっこり感のあるニット。今どきのエフォートレスな雰囲気が作れます。気温21度なら腕まくりをすれば、こなれた印象が加わる上、手首が見えることでカジュアルなアイテムも女性らしく着こなせます。

足元はホワイトのブーツをチョイス。ワントーンコーデでさらにこなれた印象を目指しましょう。

秋冬の気温21度コーデ【9】パーカーはドット柄スカートで女度をアップ

フーディー

カジュアルでスポーティーなパーカー。デニムやスキニーではなく、ストレートシルエットのスカートを合わせれば、ほどよくフェミニンなコーデに。

足元もきれいめにまとめれば、デートにもおすすめのスタイルに。気温21度ならフラットシューズを選ぶことで、見た目にも暑苦しい印象にならず、快適に履けます。

秋冬の気温21度コーデ【10】カーディガンはロング丈が今の気分

ロングカーディガン

気温21度のときの羽織りものとして活躍するカーディガン。旬な印象を作るならロング丈を選んで。シンプルで薄手のトップスにロングカーディガンを羽織ると、気温21度にぴったりのコーデになります。ベーシックなアイテムも、ロングカーディガンを羽織るだけで今っぽく仕上がりますよ。

雨・曇りの日の気温21度の服装・コーデ

続いて、気温22度の雨の日にぴったりのコーディネートをご紹介します。

雨・曇りの日の気温21度コーデ【1】オーバーサイズ×ロングブーツでおしゃれに

Gジャン

雨の日には、ロングブーツで足元の雨よけとおしゃれを実現。オーバーサイズのGジャンを羽織ることでコーディネート全体のバランスが取れるでしょう。肌寒い場合はストッキングを履いて防寒するのがおすすめです。

雨・曇りの日の気温21度コーデ【2】ショート丈ブーツで雨の日も快適に

プリーツスカート

梅雨時期の気温21度の日にぴったりの、雨コーデ。水を弾くブーツがあれば、雨の日も安心ですね。ブーツもショートタイプなら、蒸し暑い季節の雨の日も快適に履けるでしょう。

雨・曇りの日の気温21度コーデ【3】ニットのセットアップなら着こなしが無限大

ニットセットアップ

人気が高まっているニットのセットアップ。一緒に使うのはもちろん、上下別々でも使えるので様々なコーデで活躍してくれます。

雨の日は、足元はブーツを合わせるといいでしょう。

気温21度の日にぴったりの服装を、春と秋、梅雨の雨の日のシーズン別に紹介しました。一日の寒暖差が大きい季節は、温度調節のできる機能的なおしゃれを楽しみましょう。

related articles