FASHION
2022.03.07

春のディズニーコーデ30選♡3月・4月・5月の服装のポイント、友達&カップルとしたいコーデを紹介

春のディズニーコーデ30選♡3月・4月・5月の服装のポイント、友達&カップルとしたいコーデを紹介 春のディズニーコーデ30選♡3月・4月・5月の服装のポイント、友達&カップルとしたいコーデを紹介

少しずつ暖かくなってくる春は、ディズニーランド&ディズニーシーに遊びに行くのにぴったりの季節♡ 特に春休みの時期に、ディズニーに遊びに行くことを計画している人も多いのではないでしょうか。

少しずつ温かくなってきているとはいえ、寒かったり暑くなったりする季節でもあるので、どんなコーデにすればいいのか迷ってしまうことも。

今回は、春のディズニーにおすすめのデートや友達とおそろできるディズニーコーデをご紹介します♡

春のディズニーコーデで意識すべきポイントとは?

何度でも訪れたいと思える夢の国・東京ディズニーランドは、いくつになっても楽しめる場所。1年通して盛り上がっていますが、ポカポカした陽気の中で、まったり過ごせる春のディズニーランドは特に人気があります。

そんな春のディズニーランドに行くときに悩んでしまうのが服装。暖かくなってくる季節といっても、ディズニーランドの近くには海があるので冷え込むことも。

3月は、まだ春と言えども冬の肌寒さが残っているのが特徴。最高気温は15〜17度ほどになりますが、最低気温は6〜8度程度まで下がります。

4月は最高気温が20度を超えることもありますが、最低気温が7度〜12度ほどと、まだまだ朝晩は肌寒さを感じることがありそうです。

5月になるとかなりあたたかくなると言えます。最高気温は24〜25度程度。最低気温も15〜16度ほどになるので、トップス1枚でも過ごしやすくなります。とはいえ、日差し避けや気温調整のために重ね着するのもおすすめ。

そのことから春のディズニーコーデでは、薄手の長袖やサッと羽織れるようなアウターがあると便利です。また、ディズニーランドは広いので、動きやすい靴や服装を意識することもポイント!

その中で自分らしいコーデや着こなしを見つけてみてくださいね。

デートにも友達とも♡春のディズニーにおすすめのコーデ18選

ここからは、春のディズニーにおすすめのコーディネートをまとめてご紹介します。

春のディズニーコーデ【1】デニムジャケット×ロングスカートで大人カジュアルに

デニムジャケット×ロングスカート

春はデニムジャケットが大活躍してくれる季節。シンプルなTシャツやワンピースに羽織るだけで春らしく、カジュアルなコーデを叶えてくれます。

白のロングスカートを合わせて爽やかさを出せば、よりgood。ディズニーランドで買えるカチューシャなどをプラスして、特別感をアップさせましょう。

春のディズニーコーデ【2】白ブラウス×ミニスカートで可愛く決める

白ブラウス×ミニスカート

春は爽やかな白ブラウスを一枚で着こなすのも◎。ミニスカートにインして着こなせば、とっても可愛い春のディズニーコーデに。

女性らしいコーデなので、デートにもぴったりの服装です。耳付きカチューシャをプラスして、さらにガーリーな印象をアップすれば、可愛さ満点!

春のディズニーコーデ【3】デニムのオーバーオールでとことんカジュアルに

デニムのオーバーオールコーデ

デニムのオーバーオールにロンTを合わせれば、春らしくてとことんカジュアルなスタイルに。オーバーオールにはキャラクターたちにも馴染むような可愛らしさがあるので、子供の頃に戻った気分で楽しめるのが魅力です。

さらにスニーカーを合わせれば、アトラクションの長い待ち時間も疲れにくく、パワフルに過ごすことができますよ。

春のディズニーコーデ【4】白ニット×ギンガムチェックのロングスカート

カットソー×ギンガムチェックのロングスカート

春はまだ肌寒い季節なので、ニットを選ぶのもいいですね。白や淡い色で爽やかさをキープすることがポイント。さらに春らしいギンガムチェックのスカートを合わせれば、大人可愛いディズニーコーデが完成します。

おしゃれに差をつけるなら、足元のスニーカーで色をプラスするといいですよ。

春のディズニーコーデ【5】黒トップス×黒ジャージでスタイリッシュに

黒トップス×ジャージ

春のディズニーコーデも可愛い系よりかっこいい系が好みなのであれば、黒で統一したコーディネートもおすすめ。

黒トップスでも透け感のあるデザインであれば、春も軽快に着こなすことができます。あえてジャージを合わせて動きやすい服装にすれば、こなれ感もアップ!

春のディズニーコーデ【6】ピンクで統一したプリンセスコーデ

ピンクワンピース×スニーカー

ディズニーランドだからこそ、普段は着ないテイストにチャレンジするのも◎。人気なのは、プリンセス気分が楽しめるピンク系コーデ。

ピンクのワンピースやピンクのスニーカーなど、色を統一して可愛らしいディズニーコーデを満喫しましょう。

春のディズニーコーデ【7】パープルトップス×グリーンパンツのカラフルコーデ

アリエルを意識したコーデ

ディズニーに憧れのプリンセスがいるなら、そのプリンセスを意識した色でコーデを組むのもディズニーコーデの楽しみ方です。

パープル×グリーンでアリエル、ブルー系でシンデレラ、ブルー×黄色で白雪姫など、ディズニーらしさがたっぷりでわくわくしますよ。長袖やアウターを合わせて、春の寒さ対策も忘れずに!

春のディズニーコーデ【8】Tシャツ×デニムのシンプルコーデ

Tシャツ×デニムコーデ

Tシャツにデニムパンツを合わせたコーデは定番の組み合わせであり、ディズニーコーデとしても大人気。ミッキーなどのキャラクターTシャツにすることで、気分を盛り上げてくれます。

ディズニーランド内を歩き回るなら、やっぱりスニーカー。ポカポカした陽気の春であれば、スポーツサンダルにソックスを合わせても可愛い!

春のディズニーコーデ【9】ドット柄ワンピースでキュートに

ドット柄のワンピース

春夏に人気のドット柄なら、一枚で可愛らしく決めることができます。ミニーちゃんのスカートと同じ柄なのでディズニーらしさも増しますし、白ベースの黒ドットなら101匹わんちゃんとお揃い風のコーデも楽しめますよ。

半袖を着るなら、ニットカーディガンやジャケットがあると便利です。

春のディズニーコーデ【10】イースターではパステルカラーに合う色みを意識したコーデに

イースター

春に行われるイースターのイベント。パーク内はパステルカラーを基調にしたスポットが増えるので、白やライトグレーなどパステルカラーにマッチするようなコーデを意識すると写真映えしますよ。

白の透かし柄ニットカーディガンに、ギンガムチェック×花柄のフレアスカートで春らしい軽やかなコーデ。不思議の国のアリスのホワイトラビットのヘアバンドはイースターにはぴったり。

春のディズニーコーデ【11】友達と行くならドット柄サロペットでミニー風双子コーデに

双子コーデ

友達同士で思い切りディズニーリゾートを楽しむなら、双子コーデにチャレンジしてみては?ドット柄サロペットとイヤーハットを使えば、ミニーを彷彿させる双子コーデに。靴やサングラスなどで赤を取り入れると、服はモノトーンでもミニーっぽくなりますね。

春のディズニーコーデ【12】キャラクターの帽子が活きるシンプル双子コーデ

双子コーデ

トレンドのボアのフーディーとプリーツスカートを使った双子コーデ。シンプルなコーデなので、ボリューミーなトイストーリーの帽子が引き立っていますね。それぞれ普段使いしやすいアイテムなので、ディズニーのためだけにしか使わないということもありません。

春のディズニーコーデ【13】ベージュコーデでダッフィー&シェリーメイの双子コーデ

ベージュコーデ

春の定番アウターであるトレンチコート。ベージュがダッフィーやシェリーメイのブラウンにマッチしています。小物はオフホワイトで統一して、軽やかな春の双子コーデに。コンバースはお互い持っていることが多いアイテムなので、双子コーデのときにも活躍してくれます。

春のディズニーコーデ【14】カップルでも楽しめるダッフィー&シェリーメイ

カップルコーデ

ベージュのアウターやボトムスは男女ともに持っていることが多いアイテムなので、ダッフィー&シェリーメイのコーデはカップルの場合にもおすすめ。カチューシャだけでなく、ぬいぐるみウォレットもプラスすれば、かわいらしさが倍増します。ボトムスはどちらもワイドパンツでシルエットを揃えているのもポイント。

春のディズニーコーデ【15】黒スウェットでシンプルにミッキー&ミニーのカップルコーデ

カップルコーデ

黒スウェットにデニムを合わせたシンプルなカップルコーデ。ミッキーとミニーのカチューシャを付ければ、無地のスウェットがミッキー&ミニー風に見えてきます。

デニムはインディゴブルーから色落ちした薄いブルーまで様々な色味のものがあるので、できるだけ色味を揃えて統一感を出しましょう。足元のスニーカーも揃えて抜かりなく。

春のディズニーコーデ【16】ドット柄ワンピースでミニー風のデートコーデに

ミニー

ガーリーなドット柄のティアードワンピース。甘い雰囲気がディズニーデートの気分を高めてくれます。足元を赤いパンプスにすれば、さりげなくミニーのようなコーデが楽しめますよ。

春のディズニーコーデ【17】花柄ブラウスでポリネシアンな親子コーデに

ブラウス

ポリネシアンテラスレストランで人気のショーを楽しむなら、親子コーデもリゾートを意識したコーデに。花柄ブラウスなら、ポリネシアンの雰囲気にもマッチします。

春のディズニーコーデ【18】ブラック×ベージュの大人っぽコーデ

ブラウス

レースの長袖トップスは春の時期に活躍してくれるアイテムです。ブラックを選べば、かわいくなりすぎず大人っぽく仕上がります。ブラック×ベージュのスカートは、双子コーデもしやすくディズニーの雰囲気にマッチすること間違いなしです。

3月の春ディズニーにおすすめのコーデ4選

続いて、3月のディズニーにおすすめのコーディネートをご紹介します。

3月の平均気温は12度程度。最高気温は15〜17度ほどになりますが、最低気温は6〜8度程度まで下がります。そのため、防寒対策をしながらおしゃれを楽しむコーディネートがおすすめ。

朝から夜まで楽しむのであれば、厚手のトップスにアウターを羽織るなど、朝晩と日中との気温差に対応できるように調整しましょう。

3月のディズニーコーデ【1】CPOジャケットで作る双子コーデ

CPOジャケット

トレンドアウターとなっているCPOジャケット。3月はまだ風を冷たく感じることも多いので、アトラクションやパレードの待ち時間が寒さで辛くならないようにインナーはスウェットやニットなど厚手のものを。ビッグシルエットのCPOジャケットなら、インナーが厚手でももたつきませんよ。

ボトムスは白で春らしく軽やかな印象に。アウターでカラーを入れているので、明るくテーマパークに合う着こなしに仕上がります。

3月のディズニーコーデ【2】ギンガムチェックでモノトーンコーデを春らしく

ギンガムチェック

ミッキーやミニーを意識したコーデでよく使うモノトーン。黒が多めだと春には少し重い印象になりますが、春に人気が高まるギンガムチェックを投入すると季節感を演出できますよ。

モノトーンでのディズニーコーデは、ミッキー・ミニーコーデが楽しめるだけでなく、カラフルな園内での写真も背景が引き立ちます。

3月のディズニーコーデ【3】くすみグリーンでトレンドライクに

くすみグリーン

人気が高まっているくすみグリーン。春らしさもトレンド感も取り入れられます。3月にスウェットだけで着るなら、インナーに長袖カットソーなどを重ね着するのがおすすめ。

他のアイテムは色味を抑えると、くすみグリーンが主役になってバランスがよくなります。足元は白スニーカーを合わせて、春らしい爽やかなコーデに。

3月のディズニーコーデ【4】ドット柄スカートでフェミニンさをプラス

スカート

ディズニーらしさ満点のドット柄スカート。フェミニンなコーディネートにぴったりのアイテムです。あえてトレーナーを合わせて、フェミニンな着こなしからちょっとカジュアルに崩すのがポイント。足元は歩きやすいフラットシューズをチョイスしましょう。

4月の春ディズニーにおすすめのコーデ4選

続いては、4月のディズニーコーディネートです。

4月は平均気温が15度程度。最高気温は20度を超える日もある反面、最低気温が7度〜12度ほどと一桁台まで冷え込むこともあります。

まだまだ肌寒い時間帯もあるので、厚手のトップスや長袖のアイテムを取り入れたコーディネートがおすすめです。

4月のディズニーコーデ【1】サロペットで大人かわいく

サロペット

動きやすいサロペットはディズニーをアクティブに楽しむのにぴったり。大人かわいく着られるので、ディズニーの雰囲気にもマッチしますよ。4月ならインナーは厚手カットソーを。足元には赤を取り入れてコーデのアクセントにしています。

4月のディズニーコーデ【2】パステルワンピースでシェリーメイ風に

パステルワンピース

人気のシェリーメイと相性がいいのが、くすんだ色味のパステルカラー。ジェラトーニはくすみグリーン、ステラ・ルーはくすみラベンダーなので、これらを選ぶとキャラクターとのグリーティングもより楽しめそうです。

パステルカラーのワンピースはアイテム自体が甘めなので、ローファーでトラッド感をプラス。白ソックスを合わせると、今っぽい足元が作れます。

4月のディズニーコーデ【3】グレーのワンピースでカチューシャを主役に

グレーのワンピース

4月のディズニーでちょうどよく過ごせる、長袖のシャツワンピース。グレーを選べば、ポップなカラーのキャラクターカチューシャが引き立ちます。他のアイテムもモノトーンでまとめて、カチューシャが主役になるコーデに。

4月のディズニーコーデ【4】ブラウス×ミニスカにはロングブーツを合わせて

ブラウス

4月はブラウスも活躍してくれる時期。腕の部分にボリュームがあるトップスは、二の腕を自然にカバーしてくれるので細見え効果が抜群です。ミニスカートを合わせるならロングブーツでスタイルアップと防寒を両立させるといいでしょう。

5月の春ディズニーにおすすめのコーデ4選

最後は、5月のディズニーにぴったりのコーディネートの紹介です。

5月の平均気温は19度程度。寒さも落ち着き、日中はかなりあたたくなる時期です。日中の日差しや夕方からの冷え込みが気になる方はライトアウターやカーディガンなどを持っておくと安心。トップス1枚でも過ごしやすいといえるでしょう。

5月のディズニーコーデ【1】白ブラウスで爽やかに

白ブラウス

5月の初夏の陽気のディズニーなら、白ブラウスにデニムを合わせて爽やかコーデに。シンプルなコーデなので、キャラクターの帽子やカチューシャを合わせてもごちゃついた印象になりませんよ。

5月のディズニーコーデ【2】レースブラウスでパンツスタイルをフェミニンに

レースブラウス

アトラクションに乗ったり、ショーやパレードを待つのに地面に座ったりするには、デートでもやはりパンツが便利。でも女性らしい印象も残したいなら、トップスに甘めのアイテムを。袖にレース使いがされたパフスリーブのブラウスなら、パンツスタイルでもフェミニンなコーデが作れますよ。パンツもデニムではなく、くすみピンクを選ぶとよりレディライクな雰囲気に。

5月のディズニーコーデ【3】5月末ならTシャツ×ショートパンツでもOK

キャラクターTシャツ

5月末なら日差しがきつくなりつつあって、日中は肌寒さよりも暑さが気になってくる日もあります。そんなときにはショートパンツで思い切りアクティブに。ミッキーのTシャツを合わせれば、ポップでカジュアルな印象が加わって、肌見せが多めでもセクシーにならずに着こなせます。

5月のディズニーコーデ【4】マーメイドジャンスカで上品に

ジャンスカ

マーメイドシルエットのジャンパースカートは、上品で美しい雰囲気を演出できます。レースのトップスと合わせることで、5月のあたたかさにぴったりの着こなしに仕上がるでしょう。

春のディズニーコーデをご紹介しました。ディズニーランドには取り入れたくなる可愛いグッズがたくさんあるので、それらをプラスしておしゃれに仕上げていくのもいいですね。

自分たちらしさをどんどん足しながら、夢の国・ディズニーランドを満喫しましょう!

related articles