FASHIONJUN.17.2019

カーキ×ベージュでワンランク上のコーデ!組み合わせ方や着こなし術

大人っぽくてナチュラルな着こなしを叶えてくれるカーキとベージュは、一緒に組み合わせることでもっとおしゃれなコーデを作ることができます。そこで今回は、カーキ×ベージュコーデを季節別にご紹介するので、ぜひチェックしてみてください。
大人っぽくてナチュラルな着こなしを叶えてくれるカーキとベージュは、一緒に組み合わせることでもっとおしゃれなコーデを作ることができます。そこで今回は、カーキ×ベージュコーデを季節別にご紹介するので、ぜひチェックしてみてください。

カーキとベージュを組み合わせてワンランク上へ

カーキ×ベージュコーデ
カーキとベージュは、季節問わずコーデに取り入れることができる万能カラー。
白や黒などのベーシックカラーとも相性が良く、コーデの幅を広げやすいのが魅力ですが、実はカーキとベージュの組み合わせも相性抜群です。

どちらも大地や植物などの自然物をイメージさせるアースカラーなので、優しくてナチュラルな雰囲気を作ることができます。

きちんと大人っぽさも出せるので、ナチュラル派の大人女子からとっても人気がある組み合わせです。

そこで今回は、季節別にカーキ×ベージュコーデをご紹介します。
組み合わせ方や着こなし術をマスターして、こなれ感のある大人ナチュラルコーデを楽しんでいきましょう!

<春>カーキ×ベージュの上級者コーデ術【1】春はカーキのチノパンが大活躍

ベージュボーダー×カーキのチノパン
一枚あると便利なのが、カーキのチノパンです。
ベージュのトップスを合わせやすく、簡単におしゃれコーデにすることができるので、初心者さんでもチャレンジしやすいですよ。

ボーダータイプのベージュトップスなら、春らしさを増してくれます。

<春>カーキ×ベージュの上級者コーデ術【2】ベージュシャツを羽織って抜け感をプラス

ベージュシャツ×カーキパンツ
濃いめのカーキは辛口っぽさが強くなりますが、ベージュのファッションアイテムをさっと合わせれば、春らしい抜け感のあるコーデにしてくれます。

白Tシャツ×カーキのパンツコーデではメンズライクっぽいですが、そこにベージュのシャツを持ってくるとマイルドに決まりますよ!

<春>カーキ×ベージュの上級者コーデ術【3】ロングワンピ×ロングシャツでリラクシーに

カーキワンピ×ベージュシャツ
ロング丈のワンピースとアウターを、カーキとベージュにして取り入れるのもおすすめです。

ナチュラルな色の組み合わせと、ゆるめのシルエットでリラクシーな大人コーデを叶えてくれます。
春らしさを出すなら、ベージュのアウターでコーデを明るく見せることがポイントです。

<夏>カーキ×ベージュの上級者コーデ術【1】小物アイテムをベージュで統一

カーキブラウス×ベージュの小物
カーキ×ベージュコーデが難しいと思ったときは、どちらかの面積を小さくすればOK!

カーキのブラウスやワンピースを着たら、帽子やバッグなどの小物アイテムでベージュを取り入れるなど、バランスを考えることでこなれた着こなしができますよ。
夏はカーキのブラウスに、ベージュの麦わら帽子がよく似合います。

<夏>カーキ×ベージュの上級者コーデ術【2】Tシャツワンピースでラフな夏コーデ

カーキワンピース×ベージュバッグ
カーキのTシャツワンピースで、ラフな夏コーデにするのも人気。
ベージュのバッグやサンダルで抜け感をプラスすれば、おしゃれなのに頑張りすぎない休日スタイルにしてくれます。

2色コーデでもおしゃれですが、イエロー系やブラウン系のアースカラーをワンポイントに取り入れるのも素敵な着こなしができますよ。

<夏>カーキ×ベージュの上級者コーデ術【3】黒を入れてコーデを引き締める

カーキTシャツ×ベージュスカート
Tシャツとスカートをカーキとベージュで組み合わせたコーデは、シンプルな夏コーデに。

ぼやっとしたナチュラルな雰囲気が素敵ですが、初心者さんなら小物アイテムを黒で統一してみて!
カーキ×ベージュコーデを引き締めて、すっきりした印象にしてくれます。

<秋>カーキ×ベージュの上級者コーデ術【1】秋になったらカーキを主役にする

カーキシャツ×ベージュパンツ
秋になったら、カーキを多めに出して、落ち着いた印象を強くしていくことがおすすめです。

カーキのワンピースやロングアウターを主役に、ベージュのスカートをレイヤードしたり、パンツを履いたりするといいですよ。

<秋>カーキ×ベージュの上級者コーデ術【2】花柄ワンピースで大人フェミニンに

カーキの花柄ワンピ×ベージュカーディガン
花柄ワンピースも、カーキカラーをチョイスすることで、ぐっと秋らしさを出すことができます。

ちょっとした羽織り物が欲しくなる秋は、ベージュのカーディガンをさっと羽織って、ナチュラルに決めてみましょう。
ゆるっとした雰囲気が魅力的で、デートコーデにもおすすめです。

<秋>カーキ×ベージュの上級者コーデ術【3】深みのあるカーキで辛口コーデにする

カーキジャケット×ベージュワンピース
ベージュのワンピースをベースに、深みのあるカーキのアウターを組み合わせれば、より秋らしいコーデに。

ライダースジャケットのようなレザーアイテムにすることで、辛口コーデを加速させることができるので、ナチュラルだけどかっこいい着こなしができますよ!

<冬>カーキ×ベージュの上級者コーデ術【1】グレーを挟んで洗練された雰囲気へ

ベージュニット×カーキスカート
冬はベージュのニットがあると便利です。
そこにカーキのスカートやパンツを合わせれば、シンプルなカーキ×ベージュコーデになります。

そこからさらにワンランク上げるなら、グレーのバッグやパンプスをチョイス。
抜け感と上品さをプラスして、洗練された女性を演出してくれます。

<冬>カーキ×ベージュの上級者コーデ術【2】ベージュのニットカーディガンでふわっと可愛く

ベージュカーディガン×カーキワンピ
冬に欠かせないアウターは、ベージュのニットカーディガンをチョイス。
優しさと温かみのある冬コーデにすることができるので、カーキのワンピースやパンツスタイルも可愛らしく着こなすことができます。

ベージュを強めに出したいときは、マフラーや帽子、スニーカーもベージュでまとめてみて!

<冬>カーキ×ベージュの上級者コーデ術【3】定番のモッズコートでコーデを引き締める

モッズコート×ベージュニット
ベージュのニットとスカートで優しげな冬コーデを作ったら、カーキのモッズコートでコーデ全体を引き締めるのもgood。

カーキの厚手アウターだと重く見えてしまいがちですが、ベースがベージュになっているので、冬らしさと軽やかさを両立することができます。
カーキ×ベージュで作る大人ナチュラルコーデをご紹介しました。上手に組み合わせて着こなしているだけで、上級者感を漂わせてくれます。ぜひ参考にして、ワンランク上のコーデを楽しんでくださいね。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRMAY.24.2019

PROPORTION BODY DRESSING
堀田茜が着る大人のサマールック6