FASHIONSEP.12.2017

顔型別!似合うサングラスの選び方

夏の必需品、サングラス。様々な形があり、おしゃれだけど、どの形を選んで良いかわからない・・・なんてことありませんか?選ぶポイントは、自分の顔型に似合うタイプを知ること!何でも似合う「卵型」をベースに、4つの顔型別に解説します!あなたのなりたいイメージはどれ?
夏の必需品、サングラス。様々な形があり、おしゃれだけど、どの形を選んで良いかわからない・・・なんてことありませんか?選ぶポイントは、自分の顔型に似合うタイプを知ること!何でも似合う「卵型」をベースに、4つの顔型別に解説します!あなたのなりたいイメージはどれ?

1.「丸顔」に似合うサングラスは・・・

丸顔さんは、顔型とは反対の、角があるタイプを選べば引き締め効果が期待できます。スッキリとシャープな印象の顔に近づけましょう。


(1)スクエア
スタイリッシュな印象



(2)フォックス
モードで女らしい印象


(3)ブロウ
クラシカルな印象

2.「面長」に似合うサングラスは・・・

面長さんは、顔の縦幅を中和してくれる、丸みのあるタイプを選ぶと顔がコンパクトに見えます。逆にレンズの外側が釣り上がっているタイプは顔の長さが目立つので避けましょう。


(1)ボストン

3.「三角型」に似合うサングラスは・・・

比較的なんでも似合う三角型さんは、ほぼ全ての型がはまります。ファッション性が高いフォックス型にトライするのもCOOL!


(1)スクエア(スタイリッシュな印象)
(2)ボストン(柔らかく知的な印象)
(3)ブロウ(クラシカルな印象)
(4)フォックス(モードで女らしい印象)

4.「四角型」に似合うサングラスは・・・

四角型さんは、エラや顔の角をカバーできる、丸みのあるタイプをセレクトして顔全体を柔らかい印象に持っていきましょう。


(1)ボストン
柔らかく知的な印象


(2)ラウンド
レトロな印象


自分はどのサングラスが似合うかわかりましたか?この夏はサングラスをコーディネートにプラスして、ファッションを楽しみましょう♪

RELATED ARTICLES

FASHION / PROCT.17.2018

PROPORTION BODY DRESSING
愛甲千笑美が着る冬のフェミニンルック6︎

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。