BEAUTYNOV.19.2018

グラデーションネイルでワンランク上の指先へ。やり方やデザイン集

簡単なのにおしゃれな指先を楽しめるグラデーションネイルは、セルフネイルでも人気の高いデザインの一つです。そこで今回は、グラデーションネイルのやり方をおさらいしながら、真似したくなるようなデザインをご紹介します。
簡単なのにおしゃれな指先を楽しめるグラデーションネイルは、セルフネイルでも人気の高いデザインの一つです。そこで今回は、グラデーションネイルのやり方をおさらいしながら、真似したくなるようなデザインをご紹介します。

グラデーションネイルとは?

ブルーのグラデーションネイル
グラデーションネイルとは、カラーの濃淡や明暗、色相などが爪の先に向かうほど少しずつ変化していくネイルデザインのことです。

ネイルサロンで人気が高いだけでなく、セルフネイルでも簡単に取り入れることができるので、誰もがおしゃれな指先を楽しむことができます。
色やグラデーションネイルの上にのせるストーンなどによって、上品な華やかさから落ち着いた雰囲気まで幅広く演出することができるのも魅力の一つです。

また、爪の先に向かうほど濃くなるグラデーションネイルであれば、爪が伸びてきても根元が目立ちにくいこともメリットになります。

■グラデーションネイルの基本的なやり方
①透明なマニキュアを一度爪全体に塗って乾かします。
②次に薄めのマニキュアを、根元から1/3を残して塗り、乾かしたら先ほど塗った範囲の2/3にさらに重ねて塗ります。
③最後に重ね塗りした1/2の範囲をさらに重ね塗りをし、仕上げにトップコートを塗れば完成です。

段差が気になるときは、トップコートの前に爪全体に透明のマニキュアを塗るとキレイに仕上がりますよ。

グラデーションネイルのおすすめデザイン【1】シンプルで優しさのあるグラデーション

シンプルなグラデーションネイル
グラデーションネイル初心者さんは、シンプルなデザインからトライ!
誰でも取り入れやすいベビーピンクやピンクベージュを使って、先端が濃くなるように色づけていきましょう。

物足りないときはビジューやラメをプラスし、さり気ないラグジュアリー感を演出してみて。

グラデーションネイルのおすすめデザイン【2】グレージュでまとめた上品ネイル

 
グレーとベージュが合わさったグレージュで作るグラデーションネイルは、落ち着いた雰囲気を作ってくれるので、大人の女性にぴったりなデザインです。

シルバーラメやホロを真ん中に置いても上品にまとめてくれるので、オフィスネイルとしても取り入れることができます。

グラデーションネイルのおすすめデザイン【3】可愛らしいシロップネイルでグラデーションを作る

 
透け感が可愛らしいシロップネイルでグラデーションを作れば、かき氷やキャンディのような見た目のネイルに仕上がります。

爽やかさや軽やかさも演出しやすいので、春や夏であればイエローやブルーのグラデーションネイルをやってみるのもおすすめですよ。

グラデーションネイルのおすすめデザイン【4】濃いめカラーの大人な秋冬ネイル

濃いめのグラデーションネイル
濃いめカラーのマニキュアでもグラデーションネイルなら、存在感を程よく残したまま上品な指先を叶えてくれます。
ベタ塗りではトライしにくかった色も素敵に見えてきますよ。

秋冬ネイルとしてもぴったりなので、爪の先にさり気なくラメを入れて大人っぽく仕上げてみて。

グラデーションネイルのおすすめデザイン【5】逆グラデーションでこなれ感アップ

 
爪の先が濃くなるグラデーションネイルが多いですが、反対に爪の先を薄くしていくデザインも素敵ですよ。

取り入れやすいピンクをベースに、爪の先が乳白色になるよう色を変えていくことがポイント。

グラデーションネイルのおすすめデザイン【6】ラメのグラデーションで華やかさを増す

ラメのグラデーションネイル
色で作るグラデーションネイルではなく、ラメを使ったグラデーションネイルも定番で人気のデザインです。

トップコートなどをスポンジにつけ、そのスポンジにラメをつけたらスタンプを押すように爪にポンポンつけていくだけ!

爪の先のラメが多くなるように重ねていくだけで、パーティーにもぴったりな華やかネイルになります。

グラデーションネイルのおすすめデザイン【7】まばらなグラデーションで差をつける

 
濃淡の表現をまばらにしたグラデーションネイルなら、こなれ感のあるおしゃれな指先に。

普通のグラデーションネイルとは違った雰囲気に仕上がるので、さり気なく楽しみなら淡いピンクカラーで統一することがおすすめです。

ゴールドパーツをワンポイントに添え、程よく華やかな雰囲気にまとめるとgood。

グラデーションネイルのおすすめデザイン【8】ユニコーングラデでゴージャスな指先へ

 
派手なグラデーションネイルにしたいときは、ユニコーンやミラーネイルで作るグラデーションがおすすめ。

爪の先に向かうほどキラキラ感が増し、ネイルパーツなしでもゴージャスな仕上がりになります。

光が当たる角度によっても見え方が変わるので、何度も見たくなる指先になるでしょう。

グラデーションネイルのおすすめデザイン【9】縦のグラデーションで気分を変える

 
爪の先に向かうほど濃くなったり淡くなったりするグラデーションネイルですが、縦バージョンのグラデーションネイルも人気があり、いつもと違う雰囲気を楽しめます。

縦グラデを作るときは、アイシャドウチップにマニキュアを取り、サイドからポンポンと軽く叩くように色づけしていくとキレイに作れますよ。

左側から色づけたり、右側から色づけたりしてみてくださいね。

グラデーションネイルのおすすめデザイン【10】囲みグラデーションで存在感アップ

 
爪の真ん中に向かうほど薄くなる囲みグラデーションネイルも人気のデザインです。

じゅわっと広がっていくようなグラデーションはインパクトがあるので、より存在感をアピールしたい女性におすすめですよ。
グラデーションネイルの基本的なやり方や、おすすめデザインをご紹介しました。グラデーションネイルと言っても、さまざまなデザインやカラーバリエーションがあるので、飽きのこない指先を楽しむことができます。ぜひお気に入りのデザインを見つけて、キレイなグラデーションを楽しんでみてくださいね。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRNOV.23.2018

PROPORTION BODY DRESSING
今着たい冬のマストアイテム6選︎

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。