FASHION
2021.11.03

ブーツの収納どうしてる?マネしたいアイデアとおすすめグッズ10選を紹介

ブーツの収納どうしてる?マネしたいアイデアとおすすめグッズ10選を紹介 ブーツの収納どうしてる?マネしたいアイデアとおすすめグッズ10選を紹介

ブーツは、ロングやショート、素材が柔らかくて形が崩れやすいものなど色々なタイプのものがあって収納に困ります。そこで、すっきり便利に収納するアイデアを大調査!人気の100均や無印良品、ニトリなど手頃な価格で便利な収納グッズもご紹介します。

ブーツ収納のポイントは?

秋冬の玄関で場所を取るのがブーツです。一足や二足ならまだしも家族全員のブーツがそれぞれ数足ずつあると、かなりたくさんのブーツを収納しなければなりません。

そこでブーツの収納を考えるときに注目したいポイントがこの4つです。

・たくさん収納できる
・扱いやすい
・出し入れが簡単
・型崩れを防げる

また、特に頭を悩ませるロングブーツや、毎日履く場合としばらく履かない場合の収納方法についても確認しておきましょう。

ロングブーツの収納のポイント

ロングブーツを収納する際、そのままシュークローゼットに入れたり玄関に置きっぱなしにしたりすると、折れ目がつく可能性があります。そのため、自立して置けるシューキーパーや引っ掛けられる収納を取り入れるのがおすすめです。

毎日履くブーツの収納ポイント

毎日履くブーツは、過剰な収納をしてしまうといちいち出し入れする手間がかかってしまいます。とはいえ、何もせずに置いておくと型崩れや臭いの原因になりかねません。

おすすめなのは、ブーツキーパーを使うこと。サッと簡単に型崩れを防止できるので便利です。

しばらく履かないブーツの収納ポイント

しばらく履かないブーツは、ほこりを被らないように対策する必要があります。また、消臭対策もしておきたいところ。カバーや収納袋を活用してそれらに包んでから収納しておくと翌シーズンも綺麗な状態で履けるでしょう。

しばらく履かないブーツは汚れを落としてから収納するようにしてくださいね。

ブーツを収納するときに気をつけておきたい注意点

ブーツをそのまま放っておいては、汚れやカビの原因になってしまいます。また、湿度の高いところではカビが繁殖してしまうため、収納場所の湿度管理も大切です。

いざ履こうと思ったときに履けなくなってしまわないよう、長く良い状態を保つためにも、汚れをしっかりと落とし、消臭・防湿アイテムを駆使して収納するように注意しましょう。

さらに、特にロングブーツは型崩れにも注意が必要。自立できるキーパーや引っ掛けることでシワにならない仕様の収納を活用することを心がけるのがおすすめです。

ブーツを収納する3つのアイデア

ここからは、ブーツを収納する時のアイデアをご紹介します。

収納ポイント①収納する量を決める

気に入ったブーツを次々買って増やしていたら、収納場所はいくらあっても足りません。収納する場所、収納するケースの量を決めてしまえば、ブーツで溢れかえる事なくすっきりした玄関をキープすることができます。

中身がうっすら見える収納ケースだと履きたいブーツを探すのに苦労することもなくなるはず。

収納ポイント②グッズを駆使する

玄関に置いておくと、くたっと折れ曲がってしまうロングブーツ。頻繁に登場する秋冬は、ささっと出し入れができる収納方法がいいですよね。

100均グッズを使ってちょうど良い収納方法を編み出すツワモノが続出しています。100円ショップには突っ張り棒やピンチ、収納ケースなどブーツ収納に役立つアイテムが色々揃っています。

また、作るのがむずかしい方は、色々なところで販売されている収納をサポートしてくれる便利グッズを駆使するのがおすすめ。今お家にある収納ではどうしようもない!というときには、便利なグッズを導入してみるのがおすすめです。

秋冬の毎日がもっと快適で楽しいものになるように、お役立ちアイテムを見つけてみてはいかがでしょうか。

収納ポイント③手軽な材料でDIYする

自分が使いやすいようなブーツ収納にするなら、身近な素材でDIYするというのもいいですね。

特にシーズン中のブーツは通気性の良い場所で保管したいので、DIYの定番素材のスノコは大活躍です。ロングブーツはもちろん、ショート丈のブートンブーツを収納する時にもおすすめです。

ブーツ収納のグッズが揃うおすすめブランド

続いて、ブーツ収納グッズを揃えられるおすすめのブランドをご紹介します。

おすすめブランド【1】ニトリ

ブーツ収納

ブーツ収納に困ったら覗いてみたいのが、家具やインテリア雑貨が豊富にそろうニトリです。

ニトリのシューズケースはポリプロピレン製で軽く、中身が透けて見えるのが便利です。持ち手がついているのでシーズン中はもちろん、シーズンオフに片付けるのも楽々です。

ブーツを買った時の箱のままでの収納だと、それぞれサイズが違って収納しづらいことがありますが、このシューズケースに収納をすれば、棚の上に積んだり狭い場所にきっちりと詰めたりするのに便利ですね。

おすすめブランド【2】無印良品

無印良品には、ブーツ収納に応用できる便利なグッズが色々とあります。自分の家の玄関に合わせて、自由な発想でアレンジをして使うことができます。

無印良品の収納アイテムは、サイズを選べるものが多く、収納したいものに合わせて選べるのが便利。組み立てをする手間がかかる家具も多いですが、その分自分にとって便利なように作ることができるのが嬉しいですね。

おすすめブランド【3】ベルメゾン

カタログ通販でおなじみのベルメゾンには、おしゃれで便利な収納グッズが揃っています。

おしゃれな色柄が揃っているので、玄関やクローゼットのインテリアに合わせてチョイスできますよ。

おすすめブランド【4】ディノス

通信販売ディノスでは、機能的でスタイリッシュなブーツ収納グッズが見つかります。インテリアとしても使えるものから、ちょっとしたスペースに使える収納までさまざま。大量に収納したい人から、スペースがあまりない人まで必見です。

ブーツ収納のおすすめグッズ10選

続いて、ブーツ収納のおすすめグッズをご紹介します。

ブーツ収納のおすすめグッズ【1】LONTG シューズケース ブーツ収納袋

ブーツ収納袋

LONTGの「シューズケース ブーツ収納」は、ブーツ全体を覆える仕様のため、しばらく履かないブーツを片付ける時にぴったり。撥水加工がされた丈夫なポリエステル生地で作られているので、長期間使えることがポイントです。

また、脱臭剤や芳香剤を入れられるポケットも付いているのが特徴。透明窓でどのブーツを入れてあるかが一目でわかるので、次のシーズンで再度使用する際にも役立ちます。

ブーツ収納のおすすめグッズ【2】ライクイット 靴収納ブーツホルダー

ブーツホルダー

ライクイットの「靴収納ブーツホルダー」は、伸縮機能付きなのでミドルブーツからロングブーツまで収納できる優れもの。ブーツを本体にセットし、交互に組み合わせることで、ブーツ1足を片足分のスペースで収納できます。コンパクトに片付けられるので、幅を取りがちなブーツを上手に仕舞えるでしょう。

ブーツ収納のおすすめグッズ【3】COMO STOCK ブーツキーパー

ブーツキーパー

COMO STOCKの「ブーツキーパー」は、丸めて差し込むだけで、気になるシワや型崩れを防いでくれるアイテム。シートタイプになっているので、使わない時はコンパクトに保管しておけるところもポイントです。

ブーツ収納のおすすめグッズ【4】ライクイット ブーツキーパー

ブーツキーパー

ライクイットの「ブーツキーパー」は、クリップのように1本でブーツ1足をまとめておけるタイプのアイテム。サッとブーツに差し込むだけで簡単に自立させられるので、毎日履くブーツに使いやすいといえます。

ブーツ収納のおすすめグッズ【5】アムレットカムイ ブーツキーパー

ブーツキーパー

アムレットカムイの「ブーツキーパー」もサッと簡単に使いこなせる収納アイテム。キーパーの真ん中が空洞構造になっているので、通気性が良く湿気によってブーツが傷むことを防いでくれます。

ブーツ収納のおすすめグッズ【6】炭草花 ブーツキーパー

ブーツキーパー

炭草花の「ブーツキーパー」は、廃木材をリサイクルした高温炭化木炭の力で湿気やニオイを抑えてくれるアイテム。収納するのに適した湿度を作ってくれるうえ、環境に配慮しているところが魅力です。「炭」を生かしたモノトーンのシンプルなデザインも取り入れやすさを感じられるでしょう。

ブーツ収納のおすすめグッズ【7】山崎実業 下駄箱中長靴&ブーツホルダー

ブーツホルダー

山崎実業の「下駄箱中長靴&ブーツホルダー」は、下駄箱に設置することでブーツをコンパクトに収納できるアイテム。下駄箱中の棚に差し込むだけなので簡単に取り入れられます。ブーツを逆さまに吊り下げられるので、デッドスペースを有効活用できるでしょう。

ブーツ収納のおすすめグッズ【8】LOWYA シューズラック

シューズラック

LOWYAの「シューズラック」は、かけるタイプのブーツ収納。スペースを取らずにより多くの靴を収納したい方におすすめのアイテムです。ブーツだけではなく他の靴の収納も同時に増やせるので、靴の置き場に悩んでいる方にぴったりといえます。

ブーツ収納のおすすめグッズ【9】ベルメゾン シューズボックス

シューズボックス

ベルメゾンの「シューズボックス」は、簡単に組み立てて使える収納です。畳むとコンパクトになるので、不要な時はサッと仕舞っておけるところも魅力。収納の中にある棒にブーツを逆さに引っ掛けることで、よりコンパクトに片付けられます。

ブーツ収納のおすすめグッズ【10】クラフト ブーツ収納ボックス

収納ボックス

クラフトの「ブーツ収納ボックス」は、シンプルなデザインが特徴のアイテム。インテリアとして置いておいても自然と馴染んでくれるところがうれしいポイントです。消臭・防湿対策をした上で片付けておくと安心でしょう。

お気に入りのブーツは大事に履いて、大事に収納しておきたいですよね。せっかくのお気に入りも箱に入れて気軽に取り出せない場所で保管していては宝の持ち腐れです。履きたいときにすぐに出せるように、わかりやすく収納をしておきましょう。

related articles