BEAUTYMAR.01.2019

メガネに合わせるメイクとは?アイメイク方法や鼻の化粧崩れ対策

メガネをした時に合わせるメイクは、どこに力を入れたらいいのか迷いますよね。メガネがあるからこそ、足した方がいい部分と引いた方がいい部分が出てきます。メガネメイクのポイントや、アイメイクのやり方についてご紹介します。
メガネをした時に合わせるメイクは、どこに力を入れたらいいのか迷いますよね。メガネがあるからこそ、足した方がいい部分と引いた方がいい部分が出てきます。メガネメイクのポイントや、アイメイクのやり方についてご紹介します。

メガネメイクのポイント

メガネをかけている女性
メガネメイクのポイントについてご紹介します。

■アイメイクの色味は控えめに
メガネメイクをする時には、アイメイクの色味は控えめにした方がバランスがとりやすくなります。メガネをしている時は、メガネの印象が強くなるので、アイメイクをしっかりしてしまうと、派手に見えてしまいます。

アイメイクの色味は控えめにして、マスカラでボリュームを調整するようにしましょう。

■アイブロウはフレームに合わせる
メガネメイクのアイブロウは、フレームに合わせるとバランスが取りやすくなります。アイブロウとメガネのフレームは、どちらも直線的なパーツで近くにあるため、統一した方がバランスが保ちやすくなります。

フレームの形がアーチならアーチを意識した眉毛にしたり、直線的なら並行眉を意識したりするなど、フレームと眉毛の形を意識したメイクを心がけましょう。

■鼻の部分は崩れにくさを意識する
メガネをつけた状態でメイクをすると、鼻の部分にメガネ跡ができてしまい、化粧崩れが気になるという人も多いです。鼻の部分の化粧崩れをなくすためにも、化粧崩れのしにくいメイクを心がけるようにしましょう。

鼻の部分の化粧は基本的に薄づきにして、崩れにくい化粧下地などを使って、鼻周りを補強するようにしましょう。

メガネメイクのやり方【1】ベースメイク

ベースメイク用コスメ
メガネメイクのベースメイクについてご紹介します。

■化粧下地
メガネメイクの化粧下地は、鼻周りに崩れ防止系の下地を使うようにしましょう。特にメガネ跡が気になる鼻の付け根の部分だけでも、崩れにくさをプラスできるような、化粧下地を使うようにしましょう。

■ファンデーション
メガネメイクのファンデーションは、普段通りのファンデーションでOKですが、メガネ跡が気になる部分については崩れにくいファンデーションを使うことをおすすめします。

また、崩れにくくなる部分については、ファンデーションを薄づきになるように量を調整しましょう。ファンデーションが多ければ多いほど、メガネ跡が目立つようになるので、少量乗せるように心がけましょう。

■フェイスパウダー
最後にしっかりフェイスパウダーで顔全体を押さえるようにしましょう。崩れが気になる部分には、特にフェイスパウダーをしっかり乗せて、崩れにくいサラサラのベースに仕上げていきましょう。

メガネメイクのやり方【2】アイメイク

ピンク系のコスメ
メガネメイクのアイメイクについてご紹介します。

■アイシャドウ
メガネメイクのアイシャドウは、肌なじみのいいカラーのものを使っていきます。メガネをつけたメイクでは、メガネがメインになるので、色味を増やしてしまうと派手な目元になりやすくなります。

メガネをかけている時のアイシャドウは、肌なじみのいいカラーやメガネの色と同系色のアイシャドウを使って、ナチュラルに仕上げていくようにしましょう。

■アイライン
メガネメイクの時のアイラインは、抜け感のあるナチュラルな雰囲気に仕上げた方が、今っぽい雰囲気に仕上がります。アイラインはインラインだけにしたり、目尻だけにしたり、ナチュラルに仕上げるように心がけていきましょう。

マスカラとのバランスを見ながら調整することで、抜け感のある目元を作ることができますよ。

■マスカラ
アイシャドウやアイラインを引き算する代わりに、マスカラはしっかりと仕上げていきましょう。メガネメイクではマスカラをメインにした方が、目元の印象をより強調することができます。

まつげ全体をセパレートするようにマスカラを塗り、ダマにならないようにマスカラコームなどを使って調整していきましょう。

メガネメイクのやり方【3】チーク&リップ

カラフルなリップやチーク
メガネメイクのチークとリップについてご紹介します。

■チーク
メガネメイクのチークは、メガネで隠れてしまわない位置に入れる必要があります。メガネのフレームが大きいと、チークが重なって見えなくなってしまうことがあるので、入れる場所を調整するようにしましょう。

大きめなメガネフレームであれば、頬の中央部分にふんわり乗せることで、カジュアル感やかわいらしさをプラスすることができます。フレームが小さいものであれば、頬の高い位置に丸く乗せることで、顔全体を明るい印象に仕上げることができるのでおすすめです。

■リップ
メガネメイクに合わせるリップは、質感や色味によって大きく雰囲気が変わります。マットな質感のリップを合わせれば、知的なイメージに仕上がります。ツヤっぽい仕上がりのリップを合わせれば、好印象なかわいらしいイメージに仕上がります。

自分の好みの仕上がりに合わせて、リップの色味や質感を変えてみると、同じメガネでも色々な雰囲気のメイクを楽しむことができますよ。
メガネに合わせるメイク方法についてご紹介しました。メガネをしているメイクは、足し算と引き算をする場所を意識しながらメイクすることが大切です。メガネメイクを勉強しながら、魅力的に見えるメイクを探してみてくださいね。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRAUG.30.2019

PROPORTION BODY DRESSING
大石絵理が着る
プロポの休日フェミニンルック