BEAUTY
NOV.19.2020

美容液ファンデーションは肌の味方!美肌を叶える選び方や人気商品

美容液ファンデーションは肌の味方!美肌を叶える選び方や人気商品 美容液ファンデーションは肌の味方!美肌を叶える選び方や人気商品

スキンケアしながら美肌を叶える美容液ファンデーションは、まさに一石二鳥。今回は、話題の美容液ファンデーションについて、プチプラ、デパコスから韓国コスメまでおすすめアイテムと共にご紹介します。

【目次】

美容液ファンデーションとは?

 

美容液ファンデーションと一般的なファンデーションとの違いは、美容液が配合されているところ。

保湿や美白、エイジングなど、様々な美容成分が配合されているものがあります。また、敏感肌の方でも安心なミネラル配合タイプも人気。

ファンデーションを塗ってもすぐに乾燥してしまう方や、メイクをしても肌の疲れが隠せないという方におすすめです。

美容液ファンデーションの魅力

 

美容液ファンデーションの一番の魅力は、肌トラブルをケアしながらメイクできること。

例えば、シミやくすみが気になる場合は、美肌成分が配合されているタイプを使えば目立たなくなるうえに、メラニン色素の生成を抑制。

他にも、水分や油分を補ったり、美白成分を肌に浸透させつつメイクをするなど。

メイクをしながら、肌トラブルの悪化を防止できるのが最大の魅力です。

美容液ファンデーションのメリット

 

美容液ファンデーションが人気なのは、毎日メイクをする人にとって嬉しいメリットがあるから。

一般的なファンデーションよりも優れているポイントをチェックしておきましょう。

メイクの時短が可能に!

美容液ファンデーションの中には、下地不要タイプも。下地なしでもナチュラルな美肌に仕上がります。

また、日焼け止め効果があるものなら、下地を塗る必要がないのでメイク時間の短縮が可能に。

朝の忙しい時間に、少しでもメイク時間を短縮できれば気持ちの余裕もできるでしょう。

敏感肌でも安心

一般的なファンデーションは、下地なしで素肌に塗ると肌が荒れてしまうことも。その点保湿成分が含まれた美容液ファンデーションなら安心です。

乾燥から肌を守りながら、さらに、くすみや小じわを目立たなくする効果もあり。美容液のおかげで伸びも良いので、滑らかで心地良くメイクできます。

美容液ファンデーションの選び方

 

美容液ファンデーションの魅力がわかったところで、次は選び方。自分に合うものを選んで、デイリーメイクに取り入れてみましょう。

成分で選ぶ

■保湿成分

美しい肌を保つために、保湿はマスト。また、乾燥が進みやすい40代、50代にとっても保湿は重要。

保湿成分には、水分を補給する成分と油分を補給する成分があるので、肌タイプに合うものを選ぶのがポイントです。

・主な保湿成分

ヒアルロン酸(水分)
セラミド(水分)
グリセリン(水分)
コラーゲン(油分)
植物オイル(油分)
スクワラン(油分)

■美白成分・美容成分

シミやそばかす、くすみが気になる方におすすめなのが、美白成分。メラニンの生成を抑制する成分が配合されている美容液ファンデーションが効果的です。

美白成分が含まれているものには、整肌やエイジングケアなど、他の美容成分が配合されているものがほとんど。

シミやそばかすだけでなく、肌の状態を整えたり、老化を防止する効果も期待できるでしょう。

・主な美白・美容成分

ビタミンC(美白)
トラネキサム酸(美白)
植物エキス(整肌・美白など)
鉱物系ミネラル成分(整肌)
ヒト幹細胞培養液(エイジングケア)

■ミネラル

美意識が高い女性の間で話題なのが、ミネラルが配合された美容液ファンデーション。

天然成分であるミネラルは、肌に優しいのがメリット。中には、クレンジングが必要ないほど負担が少ないものもあります。

■UVケア成分

肌トラブルの原因となる紫外線対策も、日々のメイクに取り入れる必要あり。

紫外線対策できる美容液ファンデーションには、それぞれSPA値とPA値が記載されています。数値やプラスの数が多い方が紫外線カット効果は高いですが、肌に負担がかかるのが難点。

シーンに合わせて使い分けるのがおすすめですが、日常生活であればSPF30・PA++くらいで十分です。

お好みのテクスチャーで選ぶ

■パウダータイプ

最もポピュラーなファンデーション。マットな仕上がりが特徴で、持ち運びにも便利。

ただし、パウダータイプだけでは白浮きする場合もあるので、下地の上にオンするのがおすすめです。

■リキッドタイプ

水分量が多く柔らかいので、潤いがある仕上がりが特徴。肌への密着度が高く、伸びも良いので仕上がりがナチュラルに。

マットな仕上がりがお好みであれば、上にパウダーを重ねても良いでしょう。

■クッションタイプ

柔らかいクッションにリキッドファンデーションが染み込ませてあるファンデーション。乾燥しがちな肌や、混合肌の方におすすめです。

カバー力が高いものが多く、艶感もアップします。

■クリームタイプ

リキッドタイプより水分量が少なく、粉の配合率が高いのでテクスチャーも硬め。その分肌への密着度が高く、カバー力は抜群。

シミやそばかすが気になる方は、サッとひと塗りで隠すことができて便利です。

価格で選ぶ

メイクアイテムを選ぶ時は、価格も重要なポイント。美容液ファンデーションの価格帯は広いので、経済的な負担がかからないものを選ぶのがおすすめです。

高機能の美容成分が含まれているほど、値段が高くなりがち。ハイブランドの美容液ファンデーションとなれば、5,000円以上の商品もあります。

逆に、ドラッグストアで購入できるプチプラアイテムであれば、1,000円~2,000円とお手頃価格。最近は安くても機能性が高いコスパの良い商品も沢山あります。

理想的なプチプラアイテムを見つければ一番ですが、デパコスも気になる!そんな時は、普段使いはプチプラ、ここぞという時はデパコスにするなど、使い分けてみるのも良いでしょう。

美容液ファンデーションのおすすめアイテム【プチプラ編】SENKA(純白専科) すっぴん色づく美容液フォンデュ

 

あらゆる肌悩みに効果を発揮する、美容液から作られたリキッドファンデーション。エイジングでお悩みの方や、保湿も美白もどちらも必要!という方におすすめです。

美白効果の高いm-トラネキサム酸配合で、シミやそばかすを抑制。毛穴トラブルにもアプローチして、スッピンに自信が持てるような肌へ。

様々な効果が期待できるうえに、なんと1,000円以下という価格が人気の理由です。

美容液ファンデーションのおすすめアイテム【プチプラ編】excel(エクセル) ミルキィフィットフルイド

excel(エクセル) ミルキィフィットフルイド

保湿成分がたっぷり配合されている、乾燥肌にぴったりな美容液ファンデーション。カバー力もあり、くすみ解消にも効果的です。

下地なしでも美肌に仕上がるので、メイクの時短にも便利。サラッとしたテクスチャーで、透明感のある肌が完成します。

さらさらパウダーが配合されているおかげで、ヨレを防いでメイクも長持ち。カラーは、明るめのベージュと濃いめのオークルの2タイプがあります。

excel(エクセル) ミルキィフィットフルイド / ¥2,090

美容液ファンデーションのおすすめアイテム【プチプラ編】MAYBELLINE(メイベリン) フィットミー リキッド ファンデーション R

 

メイク崩れしにくいうえに、ベタつかないのが嬉しい美容液ファンデーション。肌にしっかり密着して、素肌のようなナチュラルメイクが完成します。

ほど良いUVカット効果なので、肌への負担も少なくデイリーメイクにぴったり。

こちらはマットタイプですが、カラーはなんと15色展開!妥協することなく、自分の肌にぴったりなカラーが見つかります。

美容液ファンデーションのおすすめアイテム【デパコス編】資生堂HAKU(ハク) 薬用 美白美容液ファンデ

 

マツコ・デラックスさんのCMでもおなじみの「資生堂薬用ケアハイブリットファンデーション」シリーズのひとつ。美白効果に優れているのが特徴です。

ヒアルロン酸をはじめとする複数の美白成分が、メラニンの生成を抑制。肌悩みをカバーしながら、美白ケアも怠らない優秀アイテム。

継続して使うことで透明感のある肌へ導いてくれるので、自分の肌に自信が持てるようになるでしょう。

資生堂HAKU(ハク) 薬用 美白美容液ファンデ / ¥5,280

美容液ファンデーションのおすすめアイテム【デパコス編】BOBBI BROWN(ボビイブラウン) インテンシブ スキン セラム ファンデーション

 

プロ御用達のデパコス「BOBBI BROWN(ボビイブラウン)」の美容液ファンデーションは、SNSでも話題。機能性も仕上がりも文句なしとの口コミも多く、ランキングでも常連です。

保湿効果が高い「冬虫夏草」エキスが配合され、潤いはもちろんハリや艶もアップ。肌へのフィット感が高く、仕上がりも滑らか。

ポンプ式のパッケージにリニューアルされ、出しやすくなり使い勝手が良くなりました。

BOBBI BROWN(ボビイブラウン) インテンシブ スキン セラム ファンデーション / ¥7,590

美容液ファンデーションのおすすめアイテム【デパコス編】Elegance(エレガンス) スティーミング スキン

 

高保湿成分がたっぷり配合され、まるでスチームを浴びたような肌に仕上がる美容液ファンデーション。

カバー力も高く、毛穴やくすみなどが目立たなくなりますが、厚塗り感はなし。みずみずしい肌を、1日中キープできます。

SPF23・PA++なので、日常生活には十分のUVカット効果。つけ心地も良く、デパコスながらリピーターが多いのもうなずけるアイテムです。

美容液ファンデーションのおすすめアイテム【韓国コスメ】ETUDE(エチュードハウス) エニークッション カラーコレクター

ETUDE(エチュードハウス) エニークッション カラーコレクター

人気のプチプラ韓国コスメ「ETUDE(エチュードハウス)」のクッションファンデ。オルチャンのような透明感のある肌を目指す方におすすめです。

保湿成分や美肌成分に加え、ミネラルも配合。密着力も高く、皮脂や汗によるメイク崩れの心配もありません。

カバー力がある割には薄付きで軽やかにフィット。肌トーンを整えながら、ふんわりと柔らかい印象を叶えます。

ETUDE(エチュードハウス) エニークッション カラーコレクター / ¥1,980

美容液ファンデーションのおすすめアイテム【韓国コスメ編】SKINFOOD(スキンフード) ブラックシュガー サテン ファンデーション

SKINFOOD(スキンフード) ブラックシュガー サテン ファンデーション

ベストセラー美容液「ファーストセラム」と同じ美容成分「ブラックシュガー」が配合されたリキッドファンデーション。

薄いベールに包まれたようなつけ心地と、カバー力の高さには定評あり。朝のメイク時に使えば、1日中滑らかで触り心地の良いしっとり肌をキープ。

伸びの良いテクスチャーが、カバーしたい部分にしっかり密着!仕上がりの艶感やスムースな質感のおかげで、毎朝のメイクが楽しくなります。

SKINFOOD(スキンフード) ブラックシュガー サテン ファンデーション / ¥2,970

肌ケアをしながらメイクできる美容液ファンデーションは、持っていて損はないアイテム。手軽に美肌を叶えることができるので、まだ経験していない方はぜひこれを機会にトライしてみてください。