FASHIONSEP.02.2018

イヤリングの正しい付け方を伝授!痛くならない&落ちにくい付け方

おしゃれなイヤリングを付けるならまずは正しい付け方をチェック!せっかくのお気に入りなのに痛くて途中で外したり、気づいたらどこかに落としていたり……そんなイヤリングのトラブルを回避できる、イヤリングの種類別の付け方特集です。
おしゃれなイヤリングを付けるならまずは正しい付け方をチェック!せっかくのお気に入りなのに痛くて途中で外したり、気づいたらどこかに落としていたり……そんなイヤリングのトラブルを回避できる、イヤリングの種類別の付け方特集です。

イヤリングの付け方には正解があった!

イヤリングを付ける女性
ピアスホールを開けなくてもいつでも気軽に付けることができるイヤリング。ファッションやTPOに合わせて使いこなしたいおしゃれアイテムです。簡単に付けることができるイヤリングですが、実は正しい付け方を知らないという人も少なくありません。

■イヤリングのデメリットは正しい付け方を知れば解決する?
イヤリングを付ける時に感じるデメリットがこちら。

・付けていると耳が痛くなる
・外れやすくて無くさないか心配になる

これらのイヤリングのデメリットは正しく付けることで、快適な着用感に近づけることができます。

ネジ式イヤリングの基本的な付け方

ネジ式のイヤリング
耳につける金具にネジが付いているイヤリングは、耳たぶに合わせて締め具合を調整できます。

■ネジ式イヤリングの付け方
1.ネジを回して開ける
2.耳を挟む
3.イヤリングが落ちてこないか少し引っ張ってみる

ネジ式だと耳に引っかからず落ちやすい、という場合にはネジの部分にバネがついているものがおすすめです。耳をしっかり挟んでくれるので、うっかり落としてしまうのを防ぐことができます。
オーバルメタルイヤリング / ¥1,296

フープタイプのイヤリングの基本的な付け方

フープイヤリング
付けている様子はまるでフープピアスのようなイヤリングは、カジュアルからドレスアップスタイルまでさまざまな着こなしに合わせることができます。

■フープイヤリングの付け方
1.バネになっている部分を開く
2.バネ側が耳の後ろに来るようにして耳たぶをリングで挟む
3.バネから手を離し、少し引っ張っても外れないか確認をする

フープイヤリングはネジ式に比べると、挟む力が弱めなので若干落ちやすいのがネック。そのため、たくさん歩く時や運動をする時などには不向き。また、髪の毛に引っかかって落ちるということもあるので、髪が長い場合にはまとめておくと安心です。
ねじりフープイヤリング / ¥1,200

クリップ式イヤリングの基本的な付け方

クリップ式イヤリング
名前の通り、クリップのようなデザインで手軽につけることができるイヤリングです。

■クリップ式イヤリングの付け方
1.クリップ状の部分を開く
2.耳たぶに挟んで、付けたい場所を決める
3.人差し指と親指で軽く抑える

このように。耳たぶに挟むだけのクリップ式のイヤリングは簡単に付けられます。しかし、サイズの調整があまりできないので耳たぶがとても厚い人や薄い人は、試してみてから可能であれば試してから購入するのがおすすめです。
スマイルイヤリング  / ¥3,564

ノンホールイヤリング の基本的な付け方

ノンホールピアス
通常のイヤリングのように大きな金具がついていないので、軽くて華奢な印象のピアスのように見えるのがノンホールイヤリングです。

■ノンホールイヤリングの付け方
1.耳たぶを下方向に引っ張る
2.薄くなった耳たぶにイヤリングを挟む
3.好みの場所までずらす
4.イヤリングを少し引っ張って落ちないか確認をする

耳にきつく挟むタイプではないので、耳が痛くなりやすい人も安心して使うことができるのが嬉しいですね。また、ピアスをつけたいけど穴は開けたくないという人も、ピアスのようなアクセサリーをつけることができておしゃれの幅が広がります。
ノンホールピアス / ¥1,296

イヤリングの付け方のポイント①付ける位置

クリアなイヤリングをつける女性
イヤリングを耳たぶに挟む時には、耳たぶの真ん中あたりに付けるようにするのがおすすめです。

イヤリングは体が動くことでの振動や、イヤリングの重さで下がっていくことがありますが、真ん中につけることで厚みのある耳たぶの端で引っかかりずれて外れてしまうのを防ぐことができます。
クリアイヤリング / ¥2,268

イヤリングの付け方のポイント②シリコンカバーで痛み軽減

イヤリングの2大デメリットである痛みと落ちやすさの両方に効果が期待できるのがシリコンカバーです。

クッションと摩擦の両方の働きによって耳が痛くなりにくく、さらに落ちにくくなるのです。ネジ式のイヤリング用だけでなくクリップ式のイヤリングにつけることができるシリコンカバーもあります。
バネ式イヤリング用シリコンカバー / ¥108

イヤリングの付け方のポイント③アイプチで落ちにくくする

アイプチ
工夫をしてもやっぱりイヤリングが落ちやすくて困っている、という場合には耳たぶとイヤリングをくっつけてしまうという方法があります。

イヤリングをくっつけることができるアイテムは色々ありますが、耳たぶの肌への負担が少なくしっかりとした接着力があるということでおすすめなのが「アイプチ」です。

■アイプチを使ってイヤリングを固定する方法
1. 耳たぶのイヤリングをつけたい位置にアイプチを塗る
2.アイプチが乾いてきて半透明になったらイヤリングをつける

ウォータープルーフタイプのアイプチなら汗をかいても大丈夫!外す時に強くっついているようなら、濡らしたコットンで少しづつ接着面を濡らして外していけばOKです。
オペラ アイプチ リキッドテープ / ¥969
気に入って買ってはみたけれど、無くすのが怖くて付けられない人や耳が痛くて長い時間つけていられないという人も、正しい付け方でイヤリングを活躍させてあげましょう!
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHIONAUG.13.2018

Nikiが着こなす KUTEAの極上シンプル

BEAUTYAUG.24.2018

人気ヘアメイク相場清志さん厳選!2018秋のツヤ肌ベースメイクアイテム

ビューティシーンをリードする人気メイクアップアーティストが、今シーズンのマストバイコスメを厳選する連載企画。今回は、リッチなツヤ肌を実現するためのベースメイクアイテムをセレクト♪