BEAUTY
MAR.30.2020

縦に入れるチークの効果は?おすすめの塗り方や合わせるメイクとは

縦に入れるチークの効果は?おすすめの塗り方や合わせるメイクとは 縦に入れるチークの効果は?おすすめの塗り方や合わせるメイクとは

チークの定番の入れ方といえば、丸く乗せたり、頬骨に沿ったりするのが一般的です。しかし、最近ではチークを縦に入れる新しいメイク方法が人気を集めています。チークを縦に入れる方法や合わせるメイクのコツについてご紹介します。

縦に入れるチークの魅力

 

縦に入れるチークは、抜け感のあるメイクを作りたい時におすすめの方法です。チークというとどうしても丸く入れたり、頬骨に沿って入れたりしがちですが、縦に入れることでいつもと違った雰囲気のメイクが楽しめます。

チークを縦に入れることで、顔が縦に長く見えるのを防ぐことができます。顔の中心部分に余白が多い人ほど似合うので、面長さんにぴったりです。そのほかの顔型でも、目から口までの位置が長い人も、この部分にチークをいれることによって気にならなくなりますよ。

ほどよい血色感を与えながら、立体的に見せることができると人気があります。また、顔の中心部分に視線が集まるので、エラ張りさんや下膨れさんにもおすすめです。

縦に入れるチークの選び方

 

縦に入れるチークの選び方についてご紹介します。

■クリームでもパウダーでもOK
縦に入れるチークは、クリームでもパウダーでも両方OKです。パウダータイプはふんわりとした発色で、ナチュラルに仕上がります。クリームを使えば、内側からにじみ出たような仕上がりになります。

自分の好みの仕上がりの方を選ぶといいでしょう。

■発色はナチュラルなものを
縦に入れるチークに使用するアイテムは、ナチュラルに発色するものがおすすめです。しっかり発色するようなチークを選んでしまうと、縦にチークが入っているのが強調されて不自然になってしまいます。肌としっかりなじませるためにも、発色が良すぎないようなナチュラルなチークを選びましょう。

■できればマットにする
使用するチークはできるだけマットなものがおすすめです。ラメやパールが入っているものを選んでしまうと、その部分が強調されてしまいます。そうなると不自然な印象になってしまうので、できるだけマットなチークを選ぶようにしましょう。

縦のチークの入れ方

 

パウダーチークを使った縦の入れ方をご紹介します。

■ベースメイクを終わらせておく
パウダーチークを使用する場合は、ベースを先に終わらせてから行います。化粧下地やファンデーション、コンシーラーなど必ず終わらせておくようにしましょう。最後のパウダーを乗せた後にチークに入れます。

クリームチークを使用する場合は、反対にチークを乗せてからベースをするのがおすすめです。

■パウダーチークを使う場合
縦のチークにするには、黒目の下から小鼻の横に向かってチークを乗せていきます。小さめのブラシで乗せるのではなく、線でチークが入れられるようなものを使うのがおすすめです。スライドしたら、またさらに上に向かって色味を乗せて。何度か往復させます。

色を乗せすぎないことが重要なので、上下にスライドしながら色味の調整を行いましょう。

■クリームチークを使う場合
クリームチークを使う場合は、指に取って直接肌になじませます。黒目の下の部分の頬に3点置きしてなじませていきましょう。指で優しく叩き込みながら縦になじませていきます。乗せすぎてしまった場合は、スポンジなどを使って余分なチークを取り除くようにするときれいに仕上がりますよ。

縦に入れるチークに合わせるメイク

 

縦のチークに合わせるとかわいいおすすめのメイク術をご紹介します。

■ファンデーションは素肌っぽく
ファンデーションは素肌っぽく仕上げた方がなじみやすいです。トレンド感のあるチークなので、肌にもトレンド感を取り入れるようにしましょう。素肌が透けているような質感になるように、軽さのあるリキッドファンデーションを使うのがおすすめです。

■アイメイクはアンニュイに
アイメイクもトレンド感のある仕上がりにしたいので、色味はあまり使わずアンニュイな雰囲気を楽しみましょう。アイラインやマスカラは黒ではなくブラウンを使うのがおすすめです。

ナチュラルメイクに仕上げると、縦のチークと合わさってかわいらしい印象になりますよ。

■リップはお好みで
縦のチークに合わせるリップは、基本的になんでもOKです。唇にしっかり色味をつけてもかわいいですし、ナチュラルな仕上がりにするのも似合います。アクセントがほしい人は赤リップなどの濃い目の色味を乗せるのがおすすめです。

反対にナチュラルさを追求するなら、ほとんど色味がつかないようなツヤ感のあるリップグロスがぴったりですよ。自分の好みの雰囲気に合わせて色選びをしましょう。

縦に入れるチークについてご紹介しました。縦に入れるチークは、今までとは少し違ったニュアンスのメイクを楽しむことができます。トレンド感のある小顔メイクを楽しみたい人におすすめです。手持ちのチークでできる技なので、いつものメイクに飽きてきたという人は、ぜひ縦に入れるチークを試してみてくださいね。