BEAUTYDEC.09.2018

マットなチークの使い方は?ツヤとの印象の違いやおすすめをご紹介

マットなチークを使うとどんな仕上がりになるか気になりませんか?チークは質感によって与える印象も大きく変わってきますよ。マットなチークの塗り方や印象、おすすめのメイクアイテムについてご紹介します。
マットなチークを使うとどんな仕上がりになるか気になりませんか?チークは質感によって与える印象も大きく変わってきますよ。マットなチークの塗り方や印象、おすすめのメイクアイテムについてご紹介します。

マットチークの印象

ピンクのパウダーチーク
マットタイプのチークは、大人っぽい印象に仕上がります。マットな質感のチークを使うことで、落ち着いた雰囲気を作り出すことができます。マットなチークは、シーンを選ばずに使うことができます。派手なメイクがNGなフォーマルな場所でも、違和感なく使用することができるアイテムです。

マットなチークは、ナチュラルな血色感を出す時にも使うことができるアイテムです。ほんの少しだけ血色感を足したい時や、ふんわりと乗せたい時には、マットなチークがぴったりです。派手な仕上がりにならないので、チークが悪目立ちすることもなく、全体のバランスを取ることができます。

反対にツヤのあるチークの場合は、若々しい印象になります。チークでツヤを与えることで、ハイライトと一体化したような自然なツヤでフレッシュな印象に仕上げることができます。

マットチークのカラー別の印象

赤ピンク系のパウダーブラッシュ
マットチークは、色展開が様々です。マットチークのカラーによって、印象はどれくらい変わってくるのでしょうか?印象の違いを色別にご紹介します。

■ピンク
最も定番カラーと言われるピンクカラーのマットチークは、ツヤチークよりもふんわりとした血色感を与えることができます。ピンクのツヤチークは色の量や塗る場所を調節しないと、悪目立ちしてしまうことがあります。

ピンクのマットチークの場合は、そういったことがなく少量乗せるだけでふんわりとした自然な血色感を作り出すことができるカラーです。

■オレンジ
ピンクの次に人気のカラーであるオレンジは、程よいヘルシーさを出すことができます。ツヤのあるオレンジチークは、フレッシュさを強調するのにぴったりのカラーです。しかし、年齢を重ねていくと、オレンジに抵抗が出てきてしまう人もいるのではないでしょうか?

マットなチークは、大人でも挑戦しやすいオレンジカラーです。ふんわりと肌に乗せるだけで、程よい血色感を与えヘルシーな印象を与えることができます。

■ベージュ
ベージュ系のマットチークは、チークとシェーディングのWの役割をします。マットなベージュカラーはシェーディングとしても使用されるカラーなので、チークに取り入れることで、シャープに見せることができます。

ピンクやオレンジに比べると大人っぽい仕上がりになり、ツヤ感のあるパウダーハイライトとも相性がいいです。マットに仕上げながらハイライトでツヤを演出することで、外国人のような骨格を強調したメイクをすることができます。

マットチークの塗り方

パウダーチークとブラシ
マットなチークの塗り方についてご紹介します。

■ふんわりと乗せる
マットなチークは、ふんわりと乗せることで自然な血色感を与えることができます。頬骨の1番高い位置にチークを乗せていきましょう。そこから2、3回程度ブラシで色を乗せていくと、自然に色付きます。

頬に乗せる前に余分なチークパウダーを落としてから塗ることで、自然な印象を作りやすくなりますよ。

■小顔に見せる
小顔に見せるマットチークの乗せ方は、頬骨に沿って乗せていきます。この部分にマットなチークを乗せていくことで、頬骨に立体感を与え小顔に見せる効果が得られます。

頬骨に沿ってチークを乗せ、こめかみに向かってブラシを流していきます。特にベージュやオレンジカラーを乗せると、より小顔を強調することができますよ。

■かわいく仕上げる
かわいい印象のチークを乗せたい場合は、黒目の下と小鼻を結んだ部分に乗せていきましょう。チークを低めに丸く乗せることで、マットなチークでもかわいらしさを出すことができます。

マットなチークを使うことで、クリームチークのような幼い雰囲気の仕上がりになりにくいです。色が濃くなりすぎないように注意しながら乗せていきましょう。

20代におすすめのマットチーク【1】REVLON(レブロン) マット パウダー ブラッシュ

レブロンのチーク
REVLONのマットパウダーブラッシュは、ふんわり発色のパウダーチークです。滑らかで自然な血色感を与えます。パウダーがしっかり肌にフィットし、長時間キープします。
REVLON マット パウダー ブラッシュ / ¥1,728

30代におすすめのマットチーク【2】NARS(ナーズ) ブラッシュ

ナーズのチーク
NARSのブラッシュは、ナチュラルで健康的な肌に仕上げるパウダーチークです。重ねていくことで、発色の調整ができます。サッと重ねるだけで、簡単に自然な血色感を与えることができます。
NARS ブラッシュ / ¥3,672

40代におすすめのマットチーク【3】LUNASOL(ルナソル) カラーリングソフトチークス

ルナソルのチーク
LUNASOLのカラーリングソフトチークスは、マットなチークとハイライトの3色入りのパレットです。異なる3つの質感を使って、肌に自然な血色と立体感を与えることができます。計算された発色で、温かみのある表情に仕上げます。
マットなチークについてご紹介しました。マットなチークは、顔全体を大人っぽく仕上げてバランスを取ることができるアイテムです。落ち着いた印象のメイクに挑戦したいという人は、ぜひマットなチークを選んでみてくださいね。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRNOV.23.2018

PROPORTION BODY DRESSING
今着たい冬のマストアイテム6選︎

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。