BEAUTYNOV.14.2018

透明感が可愛いシロップネイルとは?おすすめデザイン10選

絶妙な透明感で人気の高いシロップネイルは、セルフでも簡単に楽しむことができます。しかし、ワンパターンになりがちでデザインに悩む女性もいるのではないでしょうか。そこで今回は、シロップネイルのおすすめデザインをご紹介します。
絶妙な透明感で人気の高いシロップネイルは、セルフでも簡単に楽しむことができます。しかし、ワンパターンになりがちでデザインに悩む女性もいるのではないでしょうか。そこで今回は、シロップネイルのおすすめデザインをご紹介します。

シロップネイルとは?

 
シロップネイルとは、シロップのような透明感のあるネイルデザインのことです。
最近では、シロップネイル用のポリッシュも多く販売されており、セルフでもおしゃれな指先が楽しめると話題になっています。

透明感が魅力的なシロップネイルは、抜け感や軽やかさを演出することができ、指先もキレイに見せることができるので、シロップネイルの魅力にハマっている女性も多いのではないでしょうか。

その一方で、もっといろいろなデザインのシロップネイルを楽しみたいと思っている女性もいるはず。

今回は定番からトレンドのデザインまで、シロップネイルを取り入れたおすすめのデザインをご紹介するので、シロップネイルでおしゃれ度を上げていきましょう!

シロップネイルのおすすめデザイン【1】2度塗りのワンカラーネイル

 
シンプルなシロップネイルを楽しむなら、まずはワンカラーネイルで決まり!
1度塗りよりも2度塗りのほうが好みのカラーの魅力を引き出し、存在感をアップしてくれますよ。

ツヤと透明感によってぷるぷるの指先が可愛らしいですよね。物足りないときは、根元などにさり気なくストーンを置いてみて。

シロップネイルのおすすめデザイン【2】秋はトレンドのカーキで攻める

 
シロップネイルは春夏のイメージが強いかと思いますが、色を変えれば秋ネイルとしても取り入れることができます。

それが毎年注目を集めるカーキです。
2度塗りで深みを出しながらワンカラーで仕上げれば、秋コーデにも馴染む大人ネイルに。相性のいいゴールドパーツをワンポイントに、綺麗めに決めてみましょう。

シロップネイルのおすすめデザイン【3】何色も使った柔らかいカラフルネイル

 
一つ一つの色味が優しいシロップネイルなら、複数の色と組み合わせてもおしゃれに見せることができますよ。

爪の先端を中心に、ピンクやイエロー、ブルーなどでふわっと塗ってみて!
主張しすぎず混ざり合い、オーロラのような美しさを叶えてくれるので、仕上げにホロやラメをプラスして煌めきを足すことがおすすめです。

シロップネイルのおすすめデザイン【4】ピュアな指先になるチークネイル

シロップのチークネイル
ふわっと柔らかいシロップネイルを活かすなら、チークネイルがぴったり。

真ん中から優しく広がる色味と透明感が、ピュアな指先にしてくれますよ。
乳白色カラーなどをベースに、真ん中が濃くなるようにシロップネイルを重ねていくことがポイントです。

シロップネイルのおすすめデザイン【5】目立たせたいところにシロップネイルをオン

ワンポイントのシロップネイル
目立たせたいパーツなどがある場合は、好みの指先だけをチークネイルにし、そのチークネイルの上にパーツをのせてみて!

シロップネイルがフレームのような役割をしてくれるので、華やかな土台を作り、それぞれのパーツを引き立たせてくれるのです。

シロップネイルだからこそさり気なくアピールできるので、主役だけでなく名脇役としても活躍してくれます。

シロップネイルのおすすめデザイン【6】四角形モチーフのアーティストチックなネイル

 
ちょっぴり変わったデザインにするなら、四角形のシロップネイルを爪の真ん中や先端に入れ、アーティストチックな指先を楽しんでみて!
スタイリッシュで、芸術の秋にぴったりなデザインです。

秋らしさを出すなら、シロップネイルだけでなく、チェックやツイードなど、他の柄と合わせてみてくださいね。

シロップネイルのおすすめデザイン【7】定番だけどおしゃれなグラデーション

グラデーションカラーのシロップネイル
シロップネイルと言えば、グラデーションネイルが大人気です。
先端に行くほど濃くなるように、少しずつ塗り重ねる位置をずらしていくことで、キレイなグラデーションネイルにすることができます。

こなれ感を出すなら、同じ色で作るグラデーションネイルだけでなく、ライトグレーからくすみピンク、乳白色からくすみブルーのように、落ち着いたトーン同士を組み合わせて作ることもおすすめ。

シロップネイルのおすすめデザイン【8】おしゃれ度アップの塗りかけネイル

 
シロップネイルなら、塗りかけのネイルデザインにトライするのもおすすめです。

塗りかけネイルとは、爪の先端や真ん中にサッと塗っただけのデザインのことで、トレンド感やこなれ感を演出してくれます。
濃いところや薄いところなどでメリハリをつけると、よりおしゃれに見えます。

シロップネイルのおすすめデザイン【9】秋冬にぴったりなべっ甲ネイル

 
シロップネイルで作ったべっ甲ネイルなら、秋冬のファッションにも自然に馴染んでくれます。

ベタ塗りのべっ甲ネイルもおすすめですが、最近はフレームのように爪を丸く囲ったようなデザインが話題になっていますよ。

フレームべっ甲の存在感が強いですが、シロップネイルの透明感がおしゃれに引き立ててくれます。

シロップネイルのおすすめデザイン【10】ブルーベースに大きめホロの爽やかネイル

クリアブルーのシロップネイルなら、夏にぴったりな爽やかネイルに。

そこへ大きめのホログラムを並べれば、透けて見えるホログラムがおしゃれ度をアップしてくれます。

薄いところや濃いところなど、あえてまばらにすることも、シロップネイルならではのこなれテクニックの一つです。
透明感が可愛いシロップネイルのおすすめデザインをご紹介させていただきました。シロップネイルは、塗り重ねても濃くなるだけで透明感が失われないのが嬉しいですよね。可愛らしさもこなれ感も演出してくれるので、濃さやデザインを変えてシロップネイルをどんどん楽しんでいきましょう。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRNOV.23.2018

PROPORTION BODY DRESSING
今着たい冬のマストアイテム6選︎

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。