この夏は“デザインデニム”にはきかえよう_宮本茉由

CHANGE the DENIMPART02. LADY DENIM

今年はベーシックなデニムではなく、
デコラティブな
“デザインデニム”が流行中。

飾り ドット

後編では、刺しゅうやスリットなど、女性らしい要素が入った4つのデニムの着こなしを紹介。1本で主役級のデニムにはきかえて、カジュアルスタイルをアップデート。女性らしい強さを秘めた、宮本茉由の表情にも注目!

スリットデニム SLIT DENIM

デニム後半_宮本茉由01 デニム後半_宮本茉由02

ひざ下からのぞく肌感でカジュアルな中にも色気を

パンツスタイルでも女性らしさを演出してくれる、スリット入りのワイドデニム。一見シンプルなカジュアルスタイルも、歩くたびにチラリと素肌をのぞかせれば、さりげなくセクシー。トップスはぴたっとしたタイトなニットを選び、メリハリのあるシルエットに仕上げて。

ロングスリットワイドデニムパンツ ¥12,500/rienda、ボーダーニットトップス ¥4,990/SLY(ともにバロックジャパンリミテッド) メッシュサンダル ¥12,000/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

フリンジ×チロリアンデニム FRINGE TYROLEAN DENIM

デニム後半_宮本茉由03 デニム後半_宮本茉由04

エスニックなデザインは×アースカラーで仕上げる

フリンジにチロリアンテープ、カラフルなペイントまで入ったデザイン性たっぷりの個性派デニム。やわらかい素材のフリンジだから、ダメージ感も少なく女性らしい雰囲気に。エスニックな要素のデザインデニムには、ブラウンやベージュなど、アースカラーが好相性。

フリンジクロップドデニムパンツ ¥34,000/ダブルスタンダードクロージング(フィルム) オフショルブラウス ¥19,000/AULA(DraSTic) メタリックサンダル ¥13,500/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

刺しゅうデニム EMBROIDERED DENIM

デニム後半_宮本茉由05 デニム後半_宮本茉由06

白のシフォンブラウスで甘めカジュアルスタイルに

大きな花の刺しゅうが入ったアイテムは、デニムのみならず今季のビッグトレンド。ダメージ加工のハードなゆるデニムも、刺しゅうがあるだけで一気に華やか。ふんわりとしたシルエットの白ブラウスやきれいめなパンプスを合わせ、全体を女性らしくまとめてみて。

花刺しゅう入りハイウエストデニムパンツ ¥36,000/ダブルスタンダードクロージング(フィルム) ブラウス ¥19,000/グレースコンチネンタル ショールーム スエードパンプス ¥14,000/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

ウエストリボンデニム WAIST RIBBON DENIM

デニム後半_宮本茉由07 デニム後半_宮本茉由08

シンプルなタンクをINしてデニムのデザインをアピール

折り返したようなウエストに、細めのデニムリボンがついたデザインが新鮮。インナーのタンクトップはシンプルなものを選び、すそはINしてウエストまわりを引き立てて。上からサラリとトレンドの花柄ロングガウンを。肩を落としてルーズに羽織り、肌感で色っぽく。

リボンベルト付きフレアデニムパンツ ¥26,000/Cry. 花柄ガウン ¥6,990/SLY(バロックジャパンリミテッド) タンクトップ ¥4,800/AULA(DraSTic) スタッズサンダル ¥13,500/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

Model:Mayu Miyamoto
Photographer:Yasutomo Sampei
Stylist:Asana Hosokawa
Hair&Make-up:NAYA
Editor&Writer:Sayaka Seko

アプリ画像

まだアプリを持っていない方は1

まだアプリを持っていない方は2

いつでも、どこでも、全ての記事を快適に1

いつでも、どこでも、全ての記事を快適に2

TOPLOG ON INSTAGRAM

ファッション情報を毎日配信中!

RECOMMEND STORY

この記事を読んだあなたにオススメのストーリー