LIFESTYLEJAN.15.2019

新婚の悩みって?新婚夫婦のあるあるや新婚生活の困り事をご紹介

違う環境で育ってきた二人が共同生活を送る新婚生活は、幸せを感じる反面、大変な事や、夫と合わない部分も出てきますよね。そこで今回は、新婚カップルで喧嘩になりやすい事やお悩みをご紹介します。
違う環境で育ってきた二人が共同生活を送る新婚生活は、幸せを感じる反面、大変な事や、夫と合わない部分も出てきますよね。そこで今回は、新婚カップルで喧嘩になりやすい事やお悩みをご紹介します。

新婚生活の悩み【1】ライフスタイル

新婚カップルの朝
■生活習慣の違い

付き合っている時にはわからなかった生活習慣の差が悩みになる新婚カップルは多いですよね。

例えば、睡眠時間や、朝方と夜型の違い、食の好みの違い、夜や休日の過ごし方の違いなどは、毎日実感することなので、ストレスの原因になることもあります。

また、部屋の温度設定や、見たいテレビのジャンルが違う場合なども、お互いに上手く譲り合い、調整が必要な事です。


■ラブラブ度に差があった

また、結婚当初は、いつまでもラブラブでいたいと考えているカップルが多いですよね。新婚生活中は、家で毎日甘い生活を送ることができるというイメージを持っている方も多いと思います。

しかし、結婚して同居を始めてみたら、夫が意外にクールで、ラブラブな時間が少なく、寂しい思いをすることもあります。また、仕事が忙しく、意外に二人で一緒に過ごせる時間が少なかったりと、理想と現実のギャップにがっかりしてしまうこともあります。

新婚生活の悩み【2】家事

家事をしている新婚カップル
新婚生活で夫婦間の喧嘩の理由になりやすい悩み事といえば「家事」ですよね。「夫がもっと家事を手伝ってくれると思っていた」と悩んでいる妻は多いものです。共働きの場合は、職場でも家庭でも気が抜けないと憂鬱になることもあります。


■料理

家事の中でも、毎日時間がかかるのが料理ですよね。特に、自炊経験がない女性にとっては、1品作るだけでも大変です。新婚時代は、できるなら手の込んだ料理を夫に食べさせたいと頑張ってしまうため、料理を負担に感じてしまう新妻が多いですね。実家の家族に聞いたり、料理本や動画、アプリなどを駆使して、料理に悪戦苦闘している新妻も少なくありません。

朝が弱い方にとっては、朝早く起きて朝食を作るのが大変ですし、お昼にお弁当が必要な場合は、節約できる反面、体力的にはハードです。毎日メニューを考えるのが大変ですし、買い出しも重労働で、時間もかかりますよね。また、「料理を作るのは楽しいけれど、後片付けが面倒」という声も多いですね。

せっかく作った料理も、夫の実家と味に違いがあり、ダメ出しされてしまって、苦労している妻もいます。

料理については、慣れるまで時間がかかるものですが、頑張りすぎてしまうと、生活自体が楽しくなくなってしまいます。疲れがたまっている時は「今日は外で外食デートしたいな」と夫に可愛く甘えてみましょう。また、料理をしている間に、夫に食器の準備を頼んだり、洗濯物を畳んでもらったり、部屋を片付けてもらうなど、家事をお願いすると、2人で過ごせる時間が増えますね。


■掃除

掃除が苦手な方にとっては、2人分のお掃除は悩みの種になりますよね。

また、夫の物を勝手に片づけたり処分していいのか迷ってしまい、なかなか部屋が片付かないとお悩みの妻も多いですね。

また、掃除といっても、リビングだけでなく、キッチンやダイニング、トイレ、バスルーム、脱衣所、玄関など、掃除する場所が多いので「週末は掃除に追われてしまう」と悩んでいる妻は少なくありません。

共働き夫婦の場合は、場所ごとに掃除を分担しているカップルが多いですね。基本的には、夫が得意な場所の掃除を担当してもらうのがおすすめですが、バスルームやトイレ掃除など、片づける必要がなく掃除できる場所を夫に担当してもらうと良いですね。


■洗濯

共働きの新婚夫婦のお悩みで多いのが、洗濯です。
洗濯機は、手間はあまりかかりませんが、稼働させる時間が必要です。マンションやアパートの場合は、夜間や早朝に洗濯機を動かすことができないので、夫婦共に仕事の勤務時間が長い場合は洗濯物が溜まってしまいます。

週末も必ずしも天気が良いとは限らず、部屋干しをすると匂いが気になったり、部屋干しするスペースが少なかったりすると、洗濯物が片付かずに悩みの原因になります。

また、一人暮らし経験がなく、自分で洗濯した経験が少ないと、ニット類が縮んでしまったり、洗濯物同士が色落ちして色移りしてしまうなどのトラブルもあります。

新婚生活の悩み【3】お金

家計に悩んでいる新婚カップル
新婚生活の悩みで多いのがお金の使い方についてです。


■家計が苦しい

特に共働き夫婦の場合、自由になるお金が多い分、お互いに貯金しているだろうと当てにしてしまい、なかなか貯金ができないというのは、新婚カップルのあるあるです。

また、結婚後に夫の収入を知って、思っていたよりも収入が少なく、家計が苦しくなって自分の貯金を崩すことになったり、夫のローンや奨学金の返済などに追われて家計が苦しいとお悩みの新婚カップルも多いですね。


■お金のやりくりが難しい

また、一人暮らし経験がない方は、生活費がどれぐらいかかるのかを把握していなかったり、食品の値段の相場がわからなかったりする場合もあり、生活しながら金銭感覚を身につける必要もあります。

食費や生活雑貨代などを予算内にするために、お金のやりくりに苦労することもありますね。


■あいまいなまま

そして、新婚カップルの中で意外に多いのが、お金についての決まりごとがなく、なんとなく過ごしている場合です。2人で生活している分には問題はありません。しかし、将来子育てをすることを考え貯金をしたいと考えている妻の場合、家計の将来に不安を感じていることは少なくないですね。夫に貯金についてなかなか言い出せず、モヤモヤした気持ちを抱えている場合もあります。

新婚生活の悩み【4】人間関係

男女のグループ
新婚時代だけでなく、結婚生活では、人間関係のお悩みも多いですよね。


■家族や親戚との付き合い

特に夫の実家との付き合い方に悩む妻は多く、義実家にどれぐらい顔を出せばいいのかどうか、距離感に迷ってしまったり、贈り物のお返しや、家族旅行などが金銭的な負担になることもあります。

また、親戚の顔がなかなか覚えられなかったり、方言を理解できないというお悩みもありますね。姑と折り合いが悪いことも大きな悩みになります。


■近所付き合い

そして、近所の方や町内会との付き合いに悩む妻も多いですね。町内会のルールがあったり、引っ越し先でいきなり町内会の班長や役員を任されてしまうケースもあります。


■夫の人間関係

結婚後、夫の人間関係の違いに悩む妻も少なくありません。どちらかが交友関係が広く、どちらかが交友関係が狭く家で過ごす時間が長いと、夫婦間で「一緒に過ごす時間が少ない」とケンカになることがあります。

また、夫が同僚や友達を急に家に呼び、おもてなしをするのが大変という妻のお悩みもあります。
楽しい新婚生活を送るためには、相手に対して思いやりを持ち、譲り合うことが大切です。しかし、我慢しすぎてしまったり、遠慮しすぎてしまうと、結婚生活自体がストレスになってしまいます。悩みがある場合は、一人で抱え込まず、夫と話し合いながら、上手に折り合いをつけていきたいですね。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRFEB.08.2019

系統問わず愛される!
Free’s Martの新作で作る、スポーツミックスな春

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。