BEAUTYJUN.01.2019

首のシワはなぜ目立つ?原因や対処法、日頃からできるケアについて

年齢がもっとも出やすい部分だといわれているのが、首です。首にはシワができやすく、老けて見られる原因にもなります。首にシワができやすい原因や対処法、日頃から簡単にできるネックケアの方法についてご紹介します。
年齢がもっとも出やすい部分だといわれているのが、首です。首にはシワができやすく、老けて見られる原因にもなります。首にシワができやすい原因や対処法、日頃から簡単にできるネックケアの方法についてご紹介します。

首のシワの原因

デコルテがきれいな女性
しっかりケアをしているつもりでも、いつの間にか首のシワが目立っていた!なんて経験はありませんか?首のシワは少し目立つだけでも老けて見られる原因になってしまいます。首のシワが目立ちやすくなる原因についてご紹介します。

■加齢
年齢を重ねたことが原因で、首のシワが目立ちやすくなることがあります。年齢を重ねていくと、肌の弾力やハリを支えているコラーゲンや保湿成分であるヒアルロン酸などが減少していきます。

そうすることで、肌を支える力が弱くなってしまい、首のシワが目立ちやすくなります。顔のエイジングケアはしっかりしているという人でも、首までしっかりケアができていないと、シワが目立ちやすくなります。

■紫外線
首のシワは紫外線が原因で目立ちやすくなります。顔の紫外線ケアはしっかりしている人でも、首のケアを怠ってしまっているという人は少なくありません。首は真皮がとても薄いため、紫外線ダメージが受けやすい場所でもあります。

紫外線対策を行わずに、直接日に当たり続けてしまうと、首のシワが目立ちやすくなります。

■姿勢
首のシワは、姿勢の悪さが原因で目立ちやすくなります。特に下を向いていたり、猫背になってしまったりすると、首のシワが刻まれやすくなります。スマートフォンを長時間使うことで、無意識のうちに下を向く時間が増えてしまっている人が多いです。

長時間同じ姿勢を繰り返していくことで、首のシワが刻まれていくことになります。

首のシワを予防する方法【1】日常生活

日焼け止めを手に乗せている人
首のシワをできにくくするためには、常日頃からシワができない生活を心がけていく必要があります。首のシワができにくくなる習慣についてご紹介します。

■紫外線対策
首のシワをできにくくするためには、紫外線対策がとても重要です。日焼け止めでのケアはもちろんですが、首元をしっかりカバーできるストールやネックカバーなどの活用もおすすめです。シワに影響を及ぼす紫外線は、1年中降り注いでいるので、しっかり紫外線ケアを行うようにしましょう。

■気づいた時には上を向く
首のシワは下を向く時間が長ければ長いほどできやすくなります。シワをできにくくするためには、気づいた時には上を向く習慣をつけるようにしましょう。下を向いている時間は無意識のうちに多くなってしまっているものです。

気づいた時には上を向くことを意識することで、シワが刻まれることを予防するようにしましょう。

■マッサージを行う
首のシワを目立ちにくくするためには、マッサージを行うことも有効です。シワを伸ばすようなマッサージを続けていくことで、少しのシワであれば改善されることもあります。マッサージは継続は力なりです。長期的に続けていくように心がけていきましょう。

首のシワを予防する方法【2】スキンケア

女性のデコルテ
首のシワを予防するためのスキンケアについてご紹介します。

■保湿を怠らない
首のシワを予防するためには、保湿をしっかり行うことが大切です。首はもともと汗腺が発達しているので、乾燥を感じにくい部分でもあります。そのせいでケアがおろそかになってしまっているという人も多いです。

首元は乾燥を感じやすい部分ではありますが、他の部分と同様に年齢とともに水分を保つ力が弱くなっていきます。首元も顔と同じように保湿ケアをするようにしましょう。

■シワ対策コスメを使う
首のシワを予防するためには、シワ対策コスメがおすすめです。最近シワを改善するためのコスメがたくさん登場していますよね。シワができる前にそういったアイテムを使っていくことで、将来的なシワを防ぐことができるかもしれません。

ほうれい線や小ジワなどに使っているという人は、ぜひ首のシワにも塗りこむようにしてみてくださいね。

おすすめの首のシワ改善マッサージ

首元を触っている女性
首のシワを改善するためには、マッサージが有効だといわれています。首のシワを少しでもよくするためのマッサージのやり方についてご紹介します。

■首にクリームをしっかり塗る
マッサージを行う場合は、しっかり首元にクリームを塗った状態で行います。肌と同様に、摩擦が起こると刺激に感じてしまい、肌ダメージとなってしまうことがあります。マッサージを行う場合は、クリームをしっかり塗って滑りをよくした状態で始めるようにしましょう。

■下から上に伸ばす
シワを改善するためには、下から上に伸ばしてたるみを解消していきます。たるんだ部分を上に持ち上げるような形で両手の指を使って持ち上げていきます。10回程度持ち上げながら、首全体を行っていきましょう。

■リンパを意識して上から下に流す
次にリンパを意識して上から下に流していきます。リンパを意識することで、老廃物を排出させる効果があります。首の横から鎖骨に向かって10回程度流していきましょう。最後に鎖骨の部分を10回程度なぞったら、完了です。
首のシワについてご紹介しました。首のシワが目立ってしまう原因は、日常生活が大きく関係しています。首のシワが目立つだけでも老けた印象に見えてしまうので、首のケアやマッサージをしっかり行って、若々しい姿を保っていきましょう。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRAUG.30.2019

PROPORTION BODY DRESSING
大石絵理が着る
プロポの休日フェミニンルック