OCT.30.2019

夜にアイプチを使うと効果はある?正しいやり方やおすすめ商品など

夜にアイプチを使うと効果はある?正しいやり方やおすすめ商品など 夜にアイプチを使うと効果はある?正しいやり方やおすすめ商品など

まぶたを二重にするために欠かせないアイテムでもあるアイプチ。そんなアイプチを夜寝ている間に使ってみたいという人もいるのではないでしょうか?アイプチを夜使うメリットやデメリット、正しい使い方についてご紹介します。

夜アイプチをする効果

 

夜寝ている間にアイプチをすると、朝起きた時に自然な二重を作ることができます。ある程度まぶたに癖がつきやすいという人は、昼間にアイプチをしなくても二重を持続しているというケースが多くなっています。

アイプチをしながらメイクをすると、どうしても違和感が出てしまいます。夜用アイプチはそれをなくすために、夜寝ている間にアイプチをすることで癖をつけてしまうという方法です。

夜用のアイプチはたくさん登場していて、寝ている間でも安心して使えるようなものが多くなっています。まぶたになるべく負担を与えないような工夫がされているので、安心して使うことができます。

ただ夜にアイプチを使うのにはデメリットもあります。まずメイクに使うアイプチほど強力な効果は持ち合わせていないということです。癖がつきやすい人であればこれだけでもいいですが、つきにくいタイプの人は結局メイクをする時もアイプチを使うことになります。

そうなると1日中まぶたを上げている状態になるので、少なくともまぶたに負担になってしまいます。短時間や短期的な使用にはおすすめですが、1日中アイプチでまぶたを上げている状態はあまりおすすめできません。

夜用アイプチの選び方

 

夜用アイプチはたくさんの商品が登場しています。夜用アイプチの選び方についてご紹介します。

■保湿成分が入っているものを選ぶ
夜用アイプチを選ぶ時は、保湿成分や美容成分がたっぷり入っているものを選ぶようにしましょう。まぶたはとてもデリケートな部分なので、アイプチをすることで肌が負担を感じてしまうことがあります。まぶたへの負担を減らすためにも美容成分が配合されているものを選ぶようにしましょう。

昼用のアイプチは、肌への優しさを優先して作られていないので、必ず夜用に作られたものを使うようにしましょう。

■粘着力
夜用アイプチを選ぶ時は粘着力に注目して選ぶようにしましょう。夜用アイプチには大きく分けると、リキッドタイプと皮膜タイプがあります。リキッドタイプはまぶた同士をくっつけることで二重を作ります。皮膜タイプは液を塗って膜を作ることでまぶたを織り込みながら二重を作ります。

まぶたが重いという人にはリキッドタイプがおすすめです。しかし皮膜タイプに比べるとまぶたに負担がかかるので、まぶたがそこまで重たくない人には皮膜タイプがおすすめです。

夜用アイプチの使い方

 

夜用アイプチの使い方についてご紹介します。

■まぶたの上の油分を抑える
夜用アイプチを使う場合は、まぶたの上に残っているスキンケアをオフした状態で行います。まぶたの上に油分が残っていると、アイプチが乗りにくくなります。アイプチ自体に美容成分が入っているので、肌の上に乗っているスキンケアはオフしてしまって構いません。

■二重にする部分を決める
アイプチを塗っていく前にまずは二重にする部分を決めていきましょう。幅はあまり欲張り過ぎないのがおすすめです。広げすぎてしまうと二重の跡が残りにくくなります。自分の目の形に合わせて二重の幅を決めていきましょう。

■二重にする部分に液を塗っていく
アイプチを二重にする部分に乗せていきます。リキッドタイプの場合はまぶたをくっつける部分に、皮膜タイプの場合はまぶたのキワから二重幅の部分まで乗せていきます。しっかり乾かす必要があるので、目をなるべく開けずに乾くまで待つようにしましょう。

■プッシャーで形を決める
アイプチが乾いたら、プッシャーを使って形を決めていきます。しっかり食い込ませることで、きれいな二重ができます。形がある程度できたら、プッシャーで微調整をしていきましょう。これで完成になるので後はそのまま寝るだけです。

おすすめの夜用アイプチ【1】ガールズメーカー エタニティラインα

ガールズメーカーの夜用アイプチ

ガールズメーカーのエタニティラインαは、超強力なジェルが二重をしっかり定着させます。超極細筆で細かい部分の微調整が可能なので、理想的な二重を簡単に作ることができます。美容成分を12種類配合しているので、寝ている間も安心です。

ガールズメーカー エタニティラインα / ¥1,320

おすすめの夜用アイプチ【2】ナイトアイボーテ

ナイトアイボーテ

ナイトアイボーテは寝ている間にクセ付けする夜用アイプチです。豊富な美容成分配合で、まぶたに負担なく二重が作れます。毎日の習慣として使い続けることで、アイプチをしなくてもくっきり二重へと導くことができます。

ナイトアイボーテ / ¥3,278

夜用アイプチについてご紹介しました。メイクをしているとバレやすいアイプチを卒業したいと思っている人も多いのではないでしょうか?夜用アイプチを使ってまぶたにクセ付けをすることで、自然な二重を手に入れることができます。昼間はアイプチができないという人も、ぜひ夜用アイプチを試してみてくださいね。