BEAUTY
MAY.08.2020

“チャイボーグ”がNEXTブーム!中国メイクのポイント5つ

“チャイボーグ”がNEXTブーム!中国メイクのポイント5つ “チャイボーグ”がNEXTブーム!中国メイクのポイント5つ

オルチャンメイクの次はチャイボーグ?!キリッと強めで女度高めの中国美人がかわいすぎる♡誰でも簡単にチャイボーグに近づけるメイクのポイントを5つ紹介します!

チャイボーグとは?韓国メイクとの違い

中国メイク

チャイボーグとは、”チャイナ”と”サイボーグ”を掛け合わせた造語で、サイボーグのように美しく完璧な美貌の中国美人のことを指します。ワンホン、紅美女と呼ばれる中国のネットインフルエンサーが、トレンドに敏感な日本人の女の子の間でもじわじわと人気を集めており、オルチャンメイクから始まった韓国メイクの人気を上回る勢いを見せています。

チャイボーグになるための中国メイクは、色白肌にキリッとした長めのアーチ眉、しっかりめのリップが特徴的。オレンジや赤みを使用し、平行眉が特徴的な韓国メイクの特徴とはまったく異なるメイクとなっています。また黒髪ロングヘアーもチャイボーグの共通点です。派手髮が特徴的な韓国メイクは挑戦しづらくても、黒髪が特徴的なチャイボーグであれば、学生さんやオフィスワークをしている方でも挑戦しやすいのではないでしょうか。

韓国のオルチャンメイクは可愛らしい童顔なのに対して、中国のチャイボーグは美人で大人っぽい印象です。今まで韓国メイクが似合わないと感じていた方は、チャイボーグのメイク一度試してみてはいかがでしょうか。

【HOW-TO】チャイボーグになるための5つのメイクポイントをご紹介!

完璧な美しさで話題を集める「チャイボーグ」。メイクもさぞかし難しそうに見えますが、ポイントさえ抑えておけば誰でも簡単に話題の「チャイボーグ」になれちゃうんです!チャイボーグになるためのポイントを5つ紹介していきます。簡単にトレンドのメイクができるようになるので、ぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。

1. チャイボーグの肌は白く、セミマットな陶器肌に仕上げよう♡

 

チャイボーグのベースメイクは、透き通るような白い肌が特徴的。韓国のオルチャンメイクがツヤ肌なのに対し、中国のチャイボーグはセミマットな陶器肌に仕上げるのがポイントです。

カバー力のあるリキッドファンデやクッションファンデでしっかりと毛穴やくすみをカバーしたら、仕上げにルースパウダーをはたいて綺麗なセミマット肌を作りましょう。

ナチュラルな仕上がりよりも、トラブルレスなフルカバーの肌を目指すことで、よりチャイボーグらしく仕上がりますよ。

2. アーチ型の“野生眉”が主流♡

 

チャイボーグの眉毛は、立体的かつ長いアーチ型の眉が特徴。「野生眉」といわれる、眉頭は縦向きに、毛流れも残しつつ、やや太めにメイクするのがスタンダードな中国風の眉です。実は、欧米でもこの「野生眉」がスタンダードなんですよ。

チャイボーグメイクは、眉山はしっかりつくり、眉尻は長めに描くところがポイント。普段使用しているペンシルとパウダーで簡単につくることができます。

眉毛の書き方

【チャイボーグ眉プロセス】
①下のラインから描き足します
②眉山をしっかりめに描きます
③眉頭の毛は1本1本縦向きに
④全体を眉マスカラで整えます

3. チャイボーグは赤みシャドウがマスト!三角ゾーンでデカ目に

赤みシャドーメイク

中国メイクのアイシャドウは主にピンクやレッド、コーラル、ブラウンなどの赤みのあるカラーを使用する傾向があります。グラデーションの囲み目メイクが基本です。

目尻は少しオーバーにタレ目風にアイシャドウを塗ると横幅が広がり、デカ目効果を得られます。アイラインはブラックのリキッドアイライナーでしっかり跳ね上げてキャッツアイに。

そして最大の特徴は下の目尻1/3の三角ゾーンに入れたアイシャドウです。

アイメイク方法

赤で囲んだ目尻1/3の三角ゾーンに、赤みのあるアクセントカラーや締め色のブラウンを引きます。チャイボーグメイクはちょっと濃いかな?と思うぐらいが丁度良いので、少し不安になってしまう方もいるかもしれませんが安心してください。

4. シェーディング&ノーズシャドウは濃いめに!

中華美人

チャイボーグメイクは顔の立体感がとにかく重要!

ノーズシャドーは眉間から小鼻の横まで鼻筋をしっかりめに、シェーディングはフェイスラインからおでこの際までしっかりと塗って小顔効果を狙いましょう。ハイライトは鼻筋、こめかみ、顎、Cゾーン、(おでこが平らな人はおでこ)に塗って顔にメリハリをつけます。

チークは基本的に塗らなくても大丈夫ですが、塗るのであればほんのり血色感を出す程度でにしておきましょう。アイメイクとリップメイクが印象的なので、チークを濃く入れてしまうとやりすぎ感が出てしまいます。

5. チャイボーグメイクの仕上げはM字の真っ赤なリップ♡

 

チャイボーグメイクの仕上げはリップ!

唇の山の部分をM字に輪郭をはっきり縁取ることで、キリッと大人っぽいイメージに。人中が長く老けた印象に見える人もオーバー気味に塗ることで人中短縮の効果があるため、解消できます。

カラーは濃いめのレッドがチャイボーグの鉄板リップカラー。リキッドタイプやマットタイプのリップを使用し、しっかり発色をさせていきましょう。ティントなら長時間落ちづらく、付属のチップで輪郭も描きやすいので初心者の方におすすめです。

M字リップ

上唇をオーバーに“M字”に塗るのが最大のポイント!人中も短く見えてふっくら若々しい唇にみせてくれます♡

チャイボーグになるためのおすすめアイテムまとめ

話題のチャイボーグになるためにおすすめなメイクアイテムにはどのようなものがあるのでしょうか。5つのメイクポイントに合わせて、ファンデーション、アイブロウ、アイシャドー、シャドウ、リップの5つをそれぞれ紹介していきます。

高いカバー力が話題のクッションファンデーション:CLIO キルカバー ファンウェア クッションXP

CLIO キルカバー ファンウェア クッションXP

CLIOのキルカバーシリーズは、クッションファンデーションの中でも特にカバー力に長けていると話題のアイテムです。カバー力が高いファンデーションは乾燥してしまいがち。しかし、キルカバークッションファンデーションは、しっとりとした潤いを保ちながらしっかりとカバーもしてくれる優れもの。

キルカバー ファンウェア クッションXPは、潤いながらもセミマットな仕上がりなので、チャイボーグメイクには持ってこいのクッションファンデーションです。高密着でヨレにくいので、Tゾーンや口周りのみパウダーで抑えて、それ以外の箇所はツヤを残しておく使い方がおすすめです。

世界的に大人気なアイブロウ!:Anastasia Beverly Hills ブロウウィズ

Anastasia Beverly Hills ブロウウィズ

アイブロウと言えばAnastasia Beverly Hillsのブロウウィズと言っても良いほど、世界中で愛されているアイブロウアイテム。繰り出し式のペンシルタイプなのでシャプナーがなくても使えるのが便利です。

芯が細いので、眉毛を一本一本書き足すのに最適。チャイボーグメイクで印象的な「野生眉」を作るためにはいかに自然にシャープなアーチ眉が書けるかが鍵を握るため、本物の毛のように描けるアイブロウを使用することをおすすめします。

1人1個は当たり前?激売れシェーディング:peripera インク ブイ シェーディング

peripera インク ブイ シェーディング

periperaのインクブイシェーディングはシェーディングに必要な3つのカラーが必要な比率で配色されているシェーディングコンパクトです。陰影をつけたい度合いによって自分で色をブレンドして作ることができるので、納得のいくシェーディングを作ることができます。ブルベの方でもイエベの方でも似合うように2色展開になっています。

粒子がV字にカットされているので様々な角度から光を反射し、どの角度から見てもしっかりと顔に陰影を作り、小顔効果を発揮してくれます。

捨て色ナシ♡おすすめアイシャドウ:CLIO プロ アイ パレット

CLIO プロ アイ パレット

CLIOのプロアイパレットは韓国メイクをするのにぴったりですが、チャイボーグメイクをするのにもおすすめなアイシャドーです。10色も入っているのに、捨て色がない!ナチュラルにも濃いメイクにも使いやすいカラーばかりなので、ひとつ持っていれば間違いのないパレットです。

特に01のシンプリーピンクはチャイボーグメイクに欠かせない赤みシャドーやピンクシャドーがたくさん入っているので、ぜひチェックして見てください。

簡単にチャイボーグリップになれる♡リキッドルージュ:M.A.C レトロマットリキッドリップカラー

M.A.C レトロマットリキッドリップカラー

M.A.Cのレトロマットリキッドリップカラーは、名前の通りマットなリキッドリップです。アプリケーターがしっかりと縁取りしやすいのでチャイボーグメイクに必要不可欠なM字ラインがしっかりと描けます。

ダンスウィズミーのカラーは深みのあるレッドなので、チャイボーグメイクにぴったり!完全に乾ききってしまう前に、ほんの少しだけ縁をぼかして使うのもかわいいですよ。マットリップの乾燥した感じが気になる方は、しっかりとリップクリームやリップバームを使ってケアしてからの使用をおすすめします。

必ず来る!チャイボーグメイクをマスターして流行を先取りしよう♡

チャイボーグメイクがどのようなもので、どのようなポイントを抑えてメイクをしていくと良いのかを紹介していきました。今は一部のトレンドに敏感な女の子の間で注目されているチャイボーグメイク。しかし、今年必ずトレンドになること間違いなし!早めにチャイボーグメイクを練習して、トレンドを先取りして見てはいかがでしょうか?