FASHIONJUL.17.2018

スカーフの巻き方 おしゃれ度アップする巻き方テクを伝授!

スカーフの簡単でおしゃれな巻き方をご紹介。せっかく持っているけれどイマイチ上手く使いこなせない……なんてもったいない!小さいスカーフから大判のスカーフまで色々なタイプのスカーフをササッと素敵に巻く方法をマスターしましょう。
スカーフの簡単でおしゃれな巻き方をご紹介。せっかく持っているけれどイマイチ上手く使いこなせない……なんてもったいない!小さいスカーフから大判のスカーフまで色々なタイプのスカーフをササッと素敵に巻く方法をマスターしましょう。

スカーフで着こなしがランクアップ

スカーフの巻き方
カジュアルからキレイめまで色々な着こなしにプラスして楽しみたいスカーフは、基本的な巻き方を覚えたら、あとはアレンジ自由自在。コーディネートのアクセントにスカーフを取り入れて、おしゃれ上手さんになりましょう。

スカーフの基本の折り方「バイヤス折り」

 
スカーフの折り方としては基本となる「バイヤス折り」は、正方形のスカーフを巻く時に知っておくと便利です。

■巻き方
1.スカーフの裏が上になるようにしてテーブルに広げる
2.下からと上からそれぞれ3分の1折り返す
3.さらに下からと上からそれぞれ3分の1折る

色々な巻き方に応用できるバイヤス折りですが、スーツの襟元にそのままかけるだけでも華やかになるので、覚えておくと役立ちます。

スカーフの巻き方:「バイヤス折り」アレンジ①小さいスカーフ

スカーフの巻き方
小さいスカーフをバイヤス折りにして巻くと、ちょこんとした感じでカジュアルな着こなしのポイントにぴったりです。

スカーフの巻き方:「バイヤス折り」アレンジ②結び目を下の方に

スカーフの巻き方
大判のスカーフなら、結び目を少し下の方に持ってきます。スカーフでVゾーンができて、すっきり小顔効果が期待できます。

スカーフの巻き方:「バイヤス折り」アレンジ③バッグのハンドルに

スカーフの巻き方
キレイな色や柄のスカーフをバッグのハンドルに巻く時は、スカーフの厚みが均一になるバイヤス折りにしてから巻くとキレイに仕上がります。

スカーフの巻き方:ループノット

 
基本のバイヤス折りにしたスカーフを首の後ろから前に向かってかけるところからスタートです。

■ループノットの巻き方
1.首の真ん中で結び、左右のスカーフを後ろに持って行く
2.首の後ろで交差したスカーフを前に持ってきて、片方を結び目に通す
3.さらにもう一方のスカーフも結び目に通して形を整える

最初に作る結び目の位置で仕上げりは変わっていきます。

カジュアルなスカーフで「ループノット」

 
エレガントなシルクのスカーフもいいけれど、コットンなどカジュアルな素材のスカーフも夏コーデのアクセントに役立ちます。小さめサイズのスカーフで短く結んでもサマになるループノットでキュートに決めましょう!

スカーフの巻き方:アフガン巻き

 
大判のスカーフのキレイな色柄を活かした巻き方がアフガン巻きです。

■アフガン巻きの巻き方
1.大判の四角いスカーフを三角になるように半分に折る
2.左右の端を持って首の前から後ろへ持っていく
3.首の後ろで結んで、片方を前へ垂らす

三角形に折って端を持った時に、蛇腹に折りたたむような感じにするとキレイなドレープができます。

スカーフの巻き方:おしゃれに首回りを防寒する「アフガン巻き」

 

仁科 かおりさん(@kaori_nishina)がシェアした投稿 -

首元から風が入ってくるのを防ぐことができるアフガン巻きは防寒にも役立ちます。また、甘さ控えめでかっこいい雰囲気なので女性だけでなくおしゃれメンズにもおすすめの巻き方です。

スカーフの巻き方:ネクタイ風

 
10cmくらいの幅にバイヤス折りにしたスカーフを首にかけるところから始めましょう。

■ネクタイ風スカーフの巻き方
1.左右どちらかのスカーフに結び目を作る
2.反対側のスカーフを結び目の上から通す
3.まっすぐにしたり、横にずらしたりお好みで形を整える

縦のラインをすっきり見せるので、シャツの襟元やシンプルなTシャツなどカジュアルなファッションにもぴったりです。

スカーフの巻き方:ロングスカーフをおしゃれに

 
そのまま垂らしたり軽く結ぶだけでもおしゃれなロングスカーフ。さらに一工夫して素敵に使いこなしてみませんか?

■ロングスカーフの巻き方
1.スカーフを首の後ろから前に向かってかける
2.前で1回結ぶ
3.結び目を後ろに持っていき、スカーフの両端を前にもどす
4.ストールの端を和の内側から中に入れる
5.ストールを首の後ろからねじっていく

首の周りにボリュームが出るけれど詰まった感じにならないので、一年中活躍してくれそうな巻き方です。

CA風のスカーフの巻き方

 

ANA✈️さん(@ana.japan)がシェアした投稿 -

スカーフといえばCAさんが首元にキュッとキレイに巻いているイメージがありますが、どうやってあんなにキレイに巻いているのでしょうか?CAさんたちの中でも色々な巻き方があって、こだわりがあるようです。

・可愛らしい基本の「リボン巻き」
・アクティブな印象の「カウボーイ巻き」
・華やかさのある「プリーツ巻き」
・ふんわり花が咲いたような「カーネーション巻き」
・パーティーに使えそうな「バラ巻き」

同じスカーフでこんなにバリエーション豊富に巻くことができるのは驚きです。ANAの公式サイトには詳しい巻き方が紹介されているので、手持ちのスカーフでマネをしてみてはいかがでしょうか。
スカーフは顔まわりをパッと明るく華やかにしてくれるアイテム。シンプルコーデのアクセントにも役立ってくれます。色々な巻き方をマスターして、おしゃれの幅を広げましょう!
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRNOV.23.2018

PROPORTION BODY DRESSING
今着たい冬のマストアイテム6選︎

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。