FASHIONMAY.10.2018

この春もっと可愛くなれる♡ 脱!アウターなトレンド着回し28days 1週目

夏を感じさせられる日から、肌寒く感じる安定しない気温が続く今日この頃。脱アウターした、軽やかな春コーデを着回しでご紹介。トレンドのチェック柄や定番白ブラウスなどを使ったレイヤード術まで、上手にスイッチしながらこの季節のおしゃれを楽しんで。
夏を感じさせられる日から、肌寒く感じる安定しない気温が続く今日この頃。脱アウターした、軽やかな春コーデを着回しでご紹介。トレンドのチェック柄や定番白ブラウスなどを使ったレイヤード術まで、上手にスイッチしながらこの季節のおしゃれを楽しんで。

ま・ず・はこだわりのベースアイテム

ブラックリブニット ¥14,040/Sov.(フィルム)
ホワイトブラウス ¥5,990/ZARA(ZARA JAPAN)
パープルニット ¥10,584/DRWCYS
チェックシャツ ¥11,880/Ameri VINTAGE
チェックワンピース ¥31,320/AULA
ニットパンツ ¥29,160/Sov.(フィルム)
デニムスカート ¥27,000/DIESEL(DIESEL JAPAN)

脱アウターしたら、まずは重ね着を楽しんで

ピアス ¥3,456/STELLAR HOLLYWOOD ホワイトトートバッグ ¥17,280/The Cat's Whiskers (フィルム) パンプス ¥31,320/DOUBLE STANDARD CLOTHING(フィルム)

トレンドのリブニットとチェックスカートで最旬スタイルに。春夏の黒コーデは意外と重くならずに簡単におしゃれ見え。黒コーデならどんなカラーとも合うから、小物はカラーで遊んで春っぽく。

アウター替わりにシャツを羽織って温度調節

キャスケット¥4,104/DRWCYS バッグ¥30,240/ADINA MUSE(ADINA MUSE SHIBUYA) サンダル¥14,040/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

たまにある肌寒い日には、サマーニットの上にシャツを羽織って温度調節を。難しいと思われがちな紫だけど、赤と青の混合色だから赤チェックシャツ&デニムとも相性抜群。色合わせでも意外とシックに落ち着きます。

晴れた日は真っ白ブラウスにデニムスカートで爽やかに

メガネ¥5,378/OWNDAYS バッグ¥17,280/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店) ミュール¥13,500/ALEXIA STAM

春ファッションの定番、白ブラウス×デニムで涼しげな着こなしに。デニムもタイトスカートならお仕事スタイルにも使えます。シンプルコーデにはカラーメガネで遊び心を加えて。

ミニマルな装いながら、女性らしくブラッシュアップ

パールブレス¥6,912/STELLAR HOLLYWOOD ピンクバッ ¥37,800/DIESEL(DIESEL JAPAN) シューズ¥13,500/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

リブニットとニットパンツなら着心地が良いのにきちんと見える黒×ベージュの組み合わせ。大人シックな印象でお仕事シーンにも最適。パールブレスや花柄パンプスで女性らしさも忘れずに。

ワンピースにはパンツ合わせで今年らしくアップデート

バッグ¥12,960/L LEATHER ミュール¥5,990/ZARA(ZARA JAPAN)

ワンピースは1枚で着るよりもパンツや再燃しているレギンスなど、重ねるのが今年っぽい。AULAのアシンメトリーワンピならパンツがバランス良く見えて重くなりません。程よく開いた胸元も抜け感のポイント。

Tシャツよりも大人っぽく着られるサマーニットが大活躍

カラーピアス¥4,860/STELLAR HOLLYWOOD バッグ¥19,440/The Cat's Whiskers (フィルム) ミュール¥15,660/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

暑過ぎず寒過ぎない、今時期に大活躍するサマーニット。Tシャツよりも品があるから、おもちゃっぽい大ぶりピアスでも大人っぽくまとまります。ワンピースを下に重ねて、スカート風な着こなしに。

シャツ1枚でかっちりとカジュアルな絶妙なバランスに

ウエストバッグ¥36,720、スニーカー¥21,384/ともにDIESEL(DIESEL JAPAN)
時計¥25,920/Jouete

難易度高めな赤のギンガムチェック柄もベージュやデニムとも好相性だから、着回しの効くアイテム。ニットパンツならかっちりし過ぎず、ラフな着こなしに。ウエストポーチで鮮度を上げて。
Photographer:Mitsuhiro Gondai
Stylist:Yumiko Idogawa
Writer:Naoko Hirose
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PROCT.17.2018

PROPORTION BODY DRESSING
愛甲千笑美が着る冬のフェミニンルック6︎

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。