FASHION
2021.09.21

フレンチディナーの服装は?季節別おすすめコーデや、女性のドレスコードを紹介♡

フレンチディナーの服装は?季節別おすすめコーデや、女性のドレスコードを紹介♡ フレンチディナーの服装は?季節別おすすめコーデや、女性のドレスコードを紹介♡

記念日や女子会などでフレンチレストランのディナーに行く時に悩むのが着ていく服装やコーデ。特にホテルにあるような高級なレストランには、ドレスを着るべきなのか悩みますよね。そこで今回は、フレンチディナーの服装マナーやおすすめの服装をご紹介します。

フレンチディナーの服装選びの5つのポイント

フレンチレストランのテーブル

記念日やデートなどでフレンチディナーに行く場合、着て行く服装はいつものワンピースではなく、結婚式の二次会で着るようなオケージョンドレスがいいのか悩んでしまいますよね。特にホテルにあるような高級レストランだと、普通のワンピースだと浮いてしまわないか心配になります。

まずは、フレンチディナーの服装を選ぶ際のポイントを5つ紹介します。

ポイント1.レストランの種類に合わせて選ぶ

1つ目のポイントはレストランの種類に合わせて選ぶことです。

フレンチレストランには種類があり、それぞれに最適な服装が違います。自分が行くレストランがどの種類なのかをチェックして、着ていく服装を決めましょう。

まずは、フレンチレストランの種類とそれぞれのレストランに最適な服装のドレスコードをご紹介します。

■フレンチレストランの種類とドレスコード

・カフェ:私たちが日常で利用しているコーヒーやスイーツ、軽食を提供するお店。ドレスコードは特にありません。

・ブラッスリー:お酒を飲みながら食事を楽しむフランスの居酒屋。ドレスコードはありません。

・ビストロ:ブラッスリーと同じ居酒屋ですが、ブラッスリーより小さく家庭的な雰囲気のお店。ドレスコードはありません。

・レストラン:高級なフランス料理店。カジュアル過ぎる服装はNG。男性はジャケット着用、女性はワンピースなどきれいめな服装がマストです。

・オーベルジュ:宿泊施設を兼ねたレストラン。最近はホテルにあるレストランを指す場合が多い。服装はレストランと同じですが、高級ホテルの場合はその雰囲気に見合う上質感のあるワンピースがベターです。

・グランメゾン:最高級のフランス料理レストラン。ミシュランの3つ星レストランはグランメゾンです。結婚式の二次会で着るようなドレスで問題ありませんが、ドレッシーなワンピース、スーツでもOKです。

ポイント2. 高級レストランの場合、露出しすぎには注意

2つ目のポイントは、露出をしすぎないことです。

高級レストランでディナーの場合、襟元が大きく開いたドレスが着用されることもありますが、ミニ丈のスカートやショートパンツはNG。カジュアルなオフショルやキャミソールなども雰囲気にマッチしません。

また、ノースリーブや丈の短いスカートを着用しがちな夏も、レストランの中は冷房などで冷えている可能性があるので袖のあるものや羽織りを取り入れておくと安心です。

ポイント3.夜を意識したドレスアップをする

夜景の見えるレストラン
3つ目のポイントは、夜を意識したドレスアップをすることです。

フレンチディナーで着るアイテムは、光沢のあるワンピースだったり色みが夜に映えたりといったものがベスト。昼間のリゾートで着るようなワンピースは、場違いな雰囲気になってしまう可能性もあるので、夜に似合ったアイテムを選ぶことがおすすめです。

ポイント4.足元や小物までこだわる

4つ目のポイントは、足元や小物まで意識することです。

フレンチディナーで着る服装で意外と重要なのが靴。きれいめのワンピースを着ていても靴がスニーカーだとNGです。パンプスなど革製のきれいめな靴を履きましょう。バッグもカジュアルで大きめのものより、小さくきれいめのバッグが最適です。

ポイント5.ジャストサイズのものを選ぶ

5つ目のポイントは、ジャストサイズのものを選ぶこと。

トレンドのオーバーサイズやゆったりとしたシルエットのアイテムが多くありますが、フレンチディナーの場合は避けた方がベター。ゆったりサイズのものはカジュアル感が強くなるので、きちんとした場にはあまりマッチしません。

ジャストサイズでアイテム選びをすることで、身体のラインがほどよく出て、上品さとフェミニンさを演出できるでしょう。

【レストランの種類別】フレンチディナーにおすすめの服装は?

【ブラッスリー・ビストロ】女子会はスマートカジュアルにおしゃれ感をプラスして

サテンワンピース

ブラッスリーやビストロはフランス料理が食べられるおしゃれな居酒屋で、高級フレンチレストランよりカジュアルな雰囲気が特徴。服装にはドレスコードはありません。

ただ、カジュアルでもおしゃれなレストランが多いので、カジュアル過ぎる服装は雰囲気にマッチしません。カジュアル感があってもおしゃれなワンピースなどスマートカジュアルな服装が最適です。

ブラックのサテンワンピースは光沢感があるので夜の雰囲気にマッチ。アクセサリーを効かせたりジャケットを羽織ることでよりおしゃれ感がアップします。ビストロで女子会がある場合などにおすすめです。

【レストラン】タイトワンピなどいつもよりきれいめなものを

タイトワンピース

レストランは高級なフランス料理店を指す名称。着ていく服装はカジュアル過ぎるものはNGです。セミフォーマルのドレスでなくても構いませんが、ワンピースはきれいめなもの、ビジネスライク過ぎないスーツでもOKです。

大学生など学生の方もデイリーに着ているようなカジュアルなワンピースではなく、きれいめのワンピースを着用しましょう。ボリュームスリーブかつ身体のラインがほどよく見えるタイトワンピースは、上品さや大人っぽいカラーがおすすめポイントです。

【カジュアルフレンチレストラン】光沢感あるプリーツワンピースをチョイス

プリーツワンピース

カジュアルなフレンチレストランの場合も正式なドレスコードは設定されていないことが多いといえます。そのため、デニムやサンダルのような極端なカジュアルアイテムを避けてコーディネート選びをするのがおすすめ。

ネイビーのプリーツワンピースは、ほどよい光沢感が上品さを演出してくれるアイテムです。落ち着いたカラーを選んで大人っぽいスタイリングをするといいでしょう。

【オーベルジュ】夜に映えるカラーやおしゃれデザインで大人の装いを

レースドレス

ホテルにあるオーベルジュに着ていく服装は、特にホテルが高級で格式が高い場合、スマートカジュアルより格式が高いインフォーマルのワンピースが最適。エレガントなデザインで夜に映えるカラーのものがおすすめです。

Iラインのレースドレスはフェミニンかつエレガントな装いに。シンプルなアクセサリーでも華やかに仕上がります。

【グランメゾン】最高級レストランにはセミフォーマルのドレスを

セミフォーマルドレス

グランメゾンはレストランの中でも最高級の等級になります。着ていく服装のドレスコードはセミフォーマルのドレスが最適です。

シックでエレガントなブラックのロングドレスは、繊細なレースの贅沢使いもグランメゾンのレストランの雰囲気にマッチ。ディナーの場合は、ブラックドレスにも映える濃いめのリップがおすすめです。

【季節別】フレンチディナーにおすすめの服装は?

【春】ホテルのレストランで着用する羽織りはジャケットが◎

ジャケット

春の肌寒い時期はワンピースの上に羽織ものがあると安心です。きれいめなカーディガンなどを持参しておくのもいいですが、大人の装いに似合うジャケットが羽織りに最適です。

ワンピースの柔らかい雰囲気をジャケットでかっちりと締めてくれ、バランスのいいほどよくフォーマルなスタイルへと導いてくれるでしょう。

【夏】リネンワンピはカジュアルに寄り過ぎないものを

リネンワンピース

ビストロやレストランなど高級過ぎないフランス料理店に着ていくワンピースはカジュアルなリネンワンピでもOKですが、きれいめなデザインのカジュアルに寄り過ぎないものを選びましょう。

付属のリボンでウエストマークするデザインのリネンワンピは、シルエットにメリハリがつくのでカジュアル過ぎない印象に。広がり過ぎないシルエットのワンピースは大人っぽい雰囲気になるのでフレンチディナーにおすすめです。

【秋】おしゃれレストランには季節感のあるパンツコンビネゾンで

コンビネゾン

秋のフレンチディナーにおすすめなのは、季節感のあるカラーやおしゃれな雰囲気のアイテム。黒のパンツコンビネゾンは、パンツのワイドシルエットや袖のドットチュールのディテールが旬な雰囲気のおしゃれ感を演出。

パンツアイテムはグランメゾンなどの等級の高いレストランでは避けた方が無難です。

【冬】等級の高いお店にはコートもきれいめを。ブーツは避けた方が無難

ノーカラーコート

レストランより上の等級のフレンチレストランに着ていくコートは、きれいめでドレスの上に着て違和感のないものを選びましょう。靴はブーツは避けた方が無難です。ドレスに合うパンプスなどの靴が最適です。

ノーカラーコートは、少しカジュアルなテイストがフレンチディナーコーデにマッチ。シンプルだけど綺麗なシルエットなので、大人っぽくコーデがまとまります。

フレンチディナーにおすすめの服装&ファッションアイテム10選

「フレンチディナーをするのにぴったりなファッションアイテムがない!」とお困りの方も多いのではないでしょうか。そんな方のために、フレンチディナーで取り入れたいファッションアイテムや服装を10個紹介していきます。

フレンチディナーにおすすめのアイテム【1】シャツワンピース

シャツワンピース

フレンチディナーに行くのであれば、普段と同じ格好や、カジュアルすぎる格好よりも、少しフォーマルで特別感のある服装をしたくなりますよね。

シャツワンピースなら気取りすぎていない雰囲気を持ちながらもきちんと感があるため、フレンチレストランでのディナーに着て行く服装としてぴったり!

落ち着いたカラーを選ぶと大人っぽさを演出。小物で色を入れることで、周りの人と差のつくおしゃれコーディネートに仕上げてくれますよ。

フレンチディナーにおすすめのアイテム【2】ベルベットワンピース

ベルベットワンピース

秋冬であれば、ベルベット素材のワンピースがかわいい!

胸元から袖にかけてシアー素材になっているベルベットワンピースは、重たすぎない印象に。背中もシアー素材が使用されているので、ストラップレスの下着と合わせるのがおすすめです。袖口が広がっているので、動くたびにひらりと揺れて女性らしい雰囲気に仕上がります。

さらにブラックの光沢感のあるベルベットが、秋冬ならではの季節感はもちろん、上品な雰囲気を演出してくれるでしょう。

フレンチディナーにおすすめのアイテム【3】スラックス

スラックス

普段からあまりスカートやワンピースを着ない……という方は、フレンチディナーにマッチするきれいめなスラックスを持っておくのがおすすめ。パンツとブラウスを合わせたスタイルは、きちんと感はもちろん簡単におしゃれに見せられます。

また、スラックスはビジネススタイルにも活躍してくれますし、ブラウスやパンツそれぞれでも使い回せるので、持っておいて損はないでしょう。

パンツスタイルのセットアップは、きちんと感はもちろん、セットで着るだけでおしゃれ見えします。

フレンチディナーにおすすめのアイテム【4】フレアスカート

フレアスカート

フェミニンな印象の強いフレアスカートは、フレンチディナーの時に使えるアイテム。生地は、さらりとしたものやレースを選ぶことで、カジュアル感が抑えめになるのでおすすめです。

フレンチディナーにおすすめのアイテム【5】ブラウス

ブラウス

フレンチディナーなどのキチンとしたシチュエーションで使いやすいブラウス。1枚持っておくと便利です。

華やかさと上品さがあるアイテムで、スカートにもスラックスのようなパンツにも似合います。

フレンチディナーにおすすめのアイテム【6】ワンピース

ワンピース

フレンチディナーにはやはりワンピースが便利です。

ゆったりしたワンピースは楽ちんではあるものの、やはりカジュアル感が強まってしまいます。対してウエストがほどよく絞られているワンピースであれば、メリハリのあるシルエットを作れるのでカジュアルになりすぎず、おしゃれなフレンチディナーにマッチするといえるでしょう。

フレンチディナーにおすすめのアイテム【7】ニットワンピース

ニットワンピース

身体のラインを美しく見せてくれるアイテムとしてニットワンピースもおすすめです。

たとえ冬場でもレストランでかなり冷え込むということはありませんが、ニットアイテムはちょうどよく身体を温めてくれるのでぴったり。

ブラックのニットワンピースはかわいくなりすぎないのにフェミニンさを忘れないスタイルに仕上げてくれるでしょう。

フレンチディナーにおすすめのアイテム【8】ノーカラージャケット

ノーカラージャケット

ジャケットもフレンチディナーにおすすめのアイテムのひとつです。

ノーカラージャケットは、同じジャケットでもテーラードジャケットよりもフェミニンさがあることが特徴。ワンピースやブラウスの上に羽織るだけでかっちり感が出るので、フレンチディナーのような上品な場にぴったりです。

フレンチディナーにおすすめのアイテム【9】パンプス

パンプス

フレンチディナーにスニーカーは避けた方がベター。上品で足元を美しく見せてくれるヒールを持っておくのがおすすめです。

ベーシックカラーのパンプスであれば、ドレスはもちろんパンツスタイルにも合わせやすいので活躍してくれるでしょう。

フレンチディナーにおすすめのアイテム【10】パーティーバッグ

パーティーバッグ

フレンチディナーの際には、大きなバッグではなく椅子に座ったとき背面に置けるサイズとマチのバッグがベストといわれています。

ダークカラーのドレスやワンピース、スカートなどを着用する場合は、バッグでカラーを投入するのがおすすめです。

フレンチディナーに着ていく服装は、フレンチレストランの種類や雰囲気に応じて最適なものが変わります。レストランの種類によってはセミフォーマルの服装がマストなので気を付けましょう。美味しいフランス料理が心から楽しめるように、服装はしっかり準備して行きましょう。

related articles