FASHIONJUN.08.2019

フレンチディナーにおすすめの服装!マナーや種類別・季節別コーデ

記念日などでフレンチレストランのディナーに行く時に悩むのが着ていく服装。特にホテルにあるような高級なレストランにはドレスを着るべきなのか悩みます。そこで今回は、フレンチディナーの服装マナーやおすすめの服装をご紹介します。
記念日などでフレンチレストランのディナーに行く時に悩むのが着ていく服装。特にホテルにあるような高級なレストランにはドレスを着るべきなのか悩みます。そこで今回は、フレンチディナーの服装マナーやおすすめの服装をご紹介します。

フレンチディナーの服装選び:まずはレストランの種類をチェック

フレンチレストランのテーブル
記念日のデートなどでフレンチディナーに行く場合、着て行く服装はいつものワンピースではなく二次会で着るようなドレスがいいのか悩んでしまいますよね。特にホテルにあるような高級レストランだと、普通のワンピースだと浮いてしまわないか心配になります。

そこで今回は、フレンチディナーで着るおすすめの服装をフレンチレストランの種類別、季節別でそれぞれご紹介します。フレンチレストランには種類があって、それぞれに最適な服装が違います。自分が行くレストランがどの種類なのかをチェックして、着ていく服装を決めましょう。

まずは、フレンチレストランの種類とそれぞれのレストランに最適な服装のドレスコードをチェックしてください。

■フレンチレストランの種類とドレスコード

・カフェ:私たちが日常で利用しているコーヒーやスイーツ、軽食を提供するお店。ドレスコードは特にありません。

・ブラッスリー:お酒を飲みながら食事を楽しむフランスの居酒屋。ドレスコードはありません。

・ビストロ:ブラッスリーと同じ居酒屋ですが、ブラッスリーより小さく家庭的な雰囲気のお店。ドレスコードはありません。

・レストラン:高級なフランス料理店。カジュアル過ぎる服装はNG。男性はジャケット着用、女性はワンピースなどきれいめな服装がマストです。

・オーベルジュ:宿泊施設を兼ねたレストラン。最近はホテルにあるレストランを指す場合が多い。服装はレストランと同じですが、高級ホテルの場合はその雰囲気に見合う上質感のあるワンピースがベターです。

・グランメゾン:最高級のフランス料理レストラン。ミシュランの3つ星レストランはグランメゾンです。結婚式の二次会で着るようなドレスで問題ありませんが、ドレッシーなワンピース、スーツでもOKです。

フレンチディナーの服装マナー

 
フレンチディナーの服装マナーの一つが、レストランの種類に応じた最適な服装を着用すること。ただどの種類のレストランでも気を付けた方がいい服装のマナーがあります。

■フレンチディナーの服装マナー

・カジュアル過ぎるのはNG
レストランより等級の低いビストロやカフェでも、カジュアル過ぎる服装は避けましょう。

・露出し過ぎに注意
高級レストランでディナーの場合、本場では襟元が大きく開いたドレスが着用されたりしますが、ミニ丈のスカートやショートパンツは×。カジュアルなオフショルやキャミなども雰囲気にマッチしません。

・夜を意識したドレスアップを
フレンチディナーで着るアイテムは、光沢のあるワンピースだったり色みが夜に映えるものが◎。昼間のリゾートで着るようなワンピースは場違いな感じがするのでおすすめできません。

・靴はパンプスなど革靴を。スニーカーは×
フレンチディナーで着る服装で意外と重要なのが靴。きれいめのワンピースを着ていても靴がスニーカーだとNGです。パンプスなど革製のきれいめな靴を履きましょう。バッグもカジュアルで大きめのものより、小さめのきれいめのバッグが最適です。

種類別/フレンチディナーにおすすめの服装【ブラッスリー・ビストロ】女子会はスマートカジュアルにおしゃれ感をプラスして

ブラッスリーやビストロでのフレンチディナーにおすすめのワンピース
ブラッスリーやビストロはフランス料理が食べられるおしゃれな居酒屋で、高級フレンチレストランよりカジュアルな雰囲気が特徴。服装にはドレスコードはありません。

ただ、カジュアルでもおしゃれなレストランが多いので、カジュアル過ぎる服装は雰囲気にマッチしません。カジュアル感があってもおしゃれなワンピースなどスマートカジュアルな服装が最適です。

ネイビーのサテンワンピースは光沢感があるので夜の雰囲気にマッチ。アクセサリーを効かせたりジャケットを羽織ることでよりおしゃれ感がアップします。ビストロで女子会がある場合などにおすすめです。

種類別/フレンチディナーにおすすめの服装【レストラン】大学生の方も光沢感のあるワンピなどいつもよりきれいめなものを

レストランでのフレンチディナーにおすすめのワンピース
レストランは高級なフランス料理店を指す名称。着ていく服装はカジュアル過ぎるものはNGです。セミフォーマルのドレスでなくても構いませんが、ワンピースはきれいめなもの、ビジネスライク過ぎないスーツでもOKです。

大学生など学生の方もデイリーに着ているようなカジュアルなワンピースではなく、光沢感のあるようなきれいめのワンピースを着用しましょう。黒のバックサテンワンピースは、上品な光沢感や大人っぽいカラーがおすすめポイントです。

種類別/フレンチディナーにおすすめの服装【オーベルジュ】夜に映えるカラーやおしゃれデザインでシックな大人の装いを

オーベルジュでのフレンチディナーにおすすめのワンピース
ホテルにあるオーベルジュに着ていく服装は、特にホテルが高級で格式が高い場合、スマートカジュアルより格式が高いインフォーマルのワンピースが最適。エレガントなデザインで夜に映えるカラーのものがおすすめです。

ネイビーのウエスト部分がクロスデザインでおしゃれなワンピースは、色みが夜のライトに映えて大人っぽいシックな雰囲気。バッグやアクセサリーをネイビーに好相性なシルバーで揃えればモダンな装いにまとまります。

種類別/フレンチディナーにおすすめの服装【グランメゾン】最高級レストランにはセミフォーマルのドレスを

グランメゾンでのフレンチディナーにおすすめのワンピース
グランメゾンはレストランの中でも最高級の等級になります。着ていく服装のドレスコードはセミフォーマルのドレスが最適です。

ウエスト部分のリボンディテールやラッフルデザインがエレガントなブラックドレスは、襟元から袖までのレース使いもグランメゾンのレストランの雰囲気にマッチ。ディナーの場合は、ブラックドレスにも映える濃いめのリップがおすすめです。

季節別/フレンチディナーにおすすめの服装【春】40代の方がホテルのレストランで着用する羽織りはジャケットが◎

春のフレンチディナーにおすすめの服装
春の肌寒い時期はワンピースの上に羽織ものがあると安心です。きれいめなカーディガンなどを持参しておくのもいいですが、40代の方なら大人の装いに似合うジャケットが羽織りに最適です。

ベージュのワンピースとセットアップになったジャケットは、ノーカラーデザインやベージュカラーが女性らしい上品な雰囲気。フレンチディナーにはビジネスライクなテーラードジャケットよりノーカラージャケットが似合います。

季節別/フレンチディナーにおすすめの服装【夏】リネンワンピはカジュアルに寄り過ぎないものを

夏のフレンチディナーにおすすめの服装
ビストロやレストランなど高級過ぎないフランス料理店に着ていくワンピースはカジュアルなリネンワンピでもOKですが、きれいめなデザインのカジュアルに寄り過ぎないものを選びましょう。

付属のリボンでウエストマークするデザインのリネンワンピは、シルエットにメリハリがつくのでカジュアル過ぎない印象に。広がり過ぎないシルエットのワンピースは大人っぽい雰囲気になるのでフレンチディナーにおすすめです。

季節別/フレンチディナーにおすすめの服装【秋】おしゃれレストランには季節感のあるパンツコンビネゾンで

秋のフレンチディナーにおすすめの服装
秋のフレンチディナーにおすすめなのは、季節感のあるカラーやおしゃれな雰囲気のアイテム。黒のパンツコンビネゾンは、パンツのワイドシルエットや袖のドットチュールのディテールが旬な雰囲気のおしゃれ感を演出。

パンツアイテムはグランメゾンなどの等級の高いレストランでは避けた方が無難です。

季節別/フレンチディナーにおすすめの服装【冬】等級の高いお店にはコートもきれいめを。ブーツは避けた方が無難

冬のフレンチディナーにおすすめの服装
レストランより上の等級のフレンチレストランに着ていくコートは、きれいめでドレスの上に着て違和感のないものを選びましょう。靴はブーツは避けた方が無難です。ドレスに合うパンプスなどの靴が最適です。

ブークレ素材のニットガウンは旬な素材感や少しカジュアルなテイストが20代の方のフレンチディナーコーデにマッチ。黒などのシックな色を選べば大人っぽくコーデがまとまります。
フレンチディナーに着ていく服装は、フレンチレストランの種類や雰囲気に応じて最適なものが変わります。レストランの種類によってはセミフォーマルの服装がマストなので気を付けましょう。美味しいフランス料理が心から楽しめるように、服装はしっかり準備して行きましょう。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRMAY.24.2019

PROPORTION BODY DRESSING
堀田茜が着る大人のサマールック6