FEB.13.2020

トレンチコート×デニムのこなれコーデ9選!着こなしのコツをご紹介

トレンチコート×デニムのこなれコーデ9選!着こなしのコツをご紹介 トレンチコート×デニムのこなれコーデ9選!着こなしのコツをご紹介

さらっと羽織るだけできれいめな印象へと導く「トレンチコート」。そんなトレンチコートにはデニムを合わせ、抜け感たっぷりの大人カジュアルスタイルを叶えませんか?そこで今回は、トレンチコート×デニムのおすすめコーディネートを一挙ご紹介します!

トレンチコートとデニムで作るおしゃれコーデ9選!お手本ファッションをチェック

赤パンプスを使ったトレンチコート×デニムコーデ

オトナ女子の定番ワードローブといえば「トレンチコート」。さらっと羽織るだけできれいめな印象へと導きつつも、こなれ感まで演出してくれる優秀アウターです。そんなトレンチコートには、あえてデニムを合わせてカジュアルダウンし、程よく力の抜けたような大人カジュアルスタイルを叶えてみませんか?

そこで今回は、トレンチコートにデニムを合わせたおすすめコーディネートを9つピックアップしてご紹介します!季節や年代別にオトナ女子にぴったりのスタイルを提案しつつ、それぞれの着こなしのポイントまで徹底解説しますので、ぜひ最後までご覧ください。

トレンチコート×デニムコーデ【1】春はきれい色で華やかに見せて

黒カットソーを使ったトレンチコート×デニムコーデ

ポカポカ陽気の過ごしやすい日々が増えつつも、まだまだ肌寒い日が続くこの季節。さらっと羽織れるトレンチコートはスプリングコートの定番というだけあって、シーズン中大活躍すること間違いありません。そこで華やかな装いがトレンドとなりつつある春には、きれい色のトレンチコートでシーズンムードを高めてみてはいかがでしょうか。

例えば、くすんだブルーのトレンチコートを主役に、春らしく華やかなカラーコーデに挑戦。トップスは黒のクルーネックTシャツで、首元にはスカーフを巻いて小洒落た雰囲気に。ボトムスはクリーンな白のアンクル丈ジーンズで、きれいめな印象へと導きましょう。

トレンチコート×デニムコーデ【2】秋はシックに決めて季節感を意識

タートルネックニットを使ったトレンチコート×デニムコーデ

落ち着いた雰囲気のファッションがトレンドとなる秋には、シックなスタイルにチャレンジしてみて。例えばトレンチコートは、黒色をチョイスして大人っぽく。黒をベースにコーディネートを組み、秋らしく上品で、落ち着いた装いにまとめてみましょう。

黒のハイネックトップスには、スキニージーンズを合わせて程よくカジュアルダウン。さらに黒のトレンチコートを羽織って印象を大人っぽく落ち着かせつつ、足元には黒のショートブーツでシックな雰囲気に仕上げてください。野暮ったく見えがちな黒コーデも、このように抜け感を加えることにより、今っぽくおしゃれに見えるところがポイントです。

トレンチコート×デニムコーデ【3】冬はレイヤードでしっかり防寒

パーカーを使ったトレンチコート×デニムコーデ

トレンチコートは、春や秋の肌寒い季節の定番アウターだとされていますが、冬でも着用可能です。ただしトレンチコートをさらっと1枚羽織るだけでは寒いので、中をレイヤードしたりと防寒対策を意識すると良いでしょう。

白のロゴパーカーには、ハイネックのボーダートップスを仕込んでおしゃれ度アップ。ボトムスはダメージカットオフのデニムパンツ、足元にはレオパード柄ブーツでワンポイント加えると、グッとトレンド感を演出することができます。そこにベージュのきれいめなトレンチコートを持ってくると、こなれた抜け感スタイルの完成です。

トレンチコート×デニムコーデ【4】20代はカジュアルな中におしゃれな要素を

白Tシャツを使ったトレンチコート×デニムコーデ

おしゃれを楽しみたい20代の女性は、カジュアルな雰囲気の中におしゃれなアクセントを取り入れてみてはいかがでしょうか。コーディネート自体は程よくリラックスさせると、今っぽい大人カジュアルな装いに。決めすぎるとゴテゴテとなってしまうため、抜け感を意識すると良いでしょう。

ベーシックな白のTシャツには、さりげなくダメージがあしらわれたアンクル丈デニムパンツを合わせてこなれた雰囲気に。足元はローカットスニーカーで足首を出すと、カジュアルでも野暮ったく見えないのでおすすめです。さらにベージュのトレンチコートをさらっと羽織り、ベレー帽を被ると、程よくトレンド感を取り入れた大人カジュアルスタイルに。

トレンチコート×デニムコーデ【5】30代はきれいめなエッセンスを加えて

ボーダートップスを使ったトレンチコート×デニムコーデ

30代の女性は、きれいめなエッセンスを加えて、大人の女性らしい着こなしにまとめてみましょう。さらにトレンチコートは、前を閉めて羽織ってベルトを巻き、きちんと感を意識。前を開けてゆるっと着こなすのも今っぽいのですが、きれいめに見せたい時にはワンピース風に着用するのもおすすめです。

ベージュのボーダートップスに、デニムストレートパンツを合わせたコーディネート。ややオーバーサイズ気味のトレンドライクなトレンチコートを、前を閉めて羽織り、きちんとさせつつもさりげなくおしゃれに見せましょう。さらに足元にはベージュのブーツを覗かせ、さりげなく上品なエッセンスを。

トレンチコート×デニムコーデ【6】40代は白を効かせて上品に

シャツを使ったトレンチコート×デニムコーデ

40代の女性も、きれいめな装いを意識して品良く決めましょう。カジュアルなデニムスタイルに苦手意識をお持ちの方は、カラーやデザインにご注目を。例えばクリーンなホワイトで、かつ脚をすらっと綺麗に見せるアンクル丈のセミフレアジーンズなら、カジュアル感が抑えられ上品な雰囲気に仕上げることが可能です。

淡いイエローのシャツには、ホワイトのアンクル丈セミフレアジーンズを合わせて、清楚感たっぷりのきれいめスタイルに。足元はスニーカーであえてカジュアルダウンし、こなれ感を意識するとおしゃれです。そこにベージュのトレンチコートを持ってきて、淡い色合いが優しげな、きれいめコーデに仕上げましょう。

トレンチコート×デニムコーデ【7】大きめはイマドキ!抜け感がおしゃれ

黒Tシャツを使ったトレンチコート×デニムコーデ

トレンチコートは、サイズ感によって印象が大きく変わります。例えばかっちりと見せたい時には、コンパクトなサイズ感でスマートなシルエットの一着がぴったり。もしも今っぽく抜け感のある着こなしにまとめたいのなら、ゆるっとしたサイズ感の大きめのトレンチコートをチョイスしてみてください!

黒カットソーに、黒のクラッシュスキニージーンズを合わせた、ハンサムライクなコーディネート。クールに決まっているところ、オーバーサイズのベージュトレンチコートをさらっと羽織ると、一気にこなれ感が漂いトレンドライクな装いにアップデートされます。さらに足元はスニーカーでカジュアルダウンし、抜け感を意識するとgood。

トレンチコート×デニムコーデ【8】ジャケットのレイヤードでワンランク上に

デニムジャケットを使ったトレンチコート×デニムコーデ

トレンチコートスタイルで他人と差をつけたいのなら、アウターをレイヤードしてみるのもアリ!一工夫がワンランク上のおしゃれな印象へと導き、トレンチスタイルをグッと格上げしてくれるでしょう。トレンチコート×デニムコーデにマンネリを感じている方も、ぜひアウターの重ね着テクを取り入れてみてください!

黒カットソーにダークトーンのデニムパンツを合わせたコーディネート。ベージュのトレンチコートに仕込むアウターは、あえてデニムジャケットをチョイスして、セットアップ風に着こなすのもおしゃれでおすすめです。デニムonデニムもコートの下にさりげなく仕込むことで、やりすぎ感なく決まります。

トレンチコート×デニムコーデ【9】リュックはカジュアルに落としたい日に

リュックを使ったトレンチコート×デニムコーデ

トレンチコートに合わせるカバンに、お悩みの女性も多いはず。そこでカジュアルに過ごしたい休日スタイルには、「リュック」をチョイスしてみてはいかがでしょうか。肩の力が抜けたような大人カジュアルスタイルで、気を楽にしてお出かけをお楽しみください!

白パーカーに、ライトブルーのデニムスキニーパンツを合わせたコーディネート。カジュアルな装いも、ベージュのトレンチコートを羽織るだけで、一気に大人のこなれスタイルが叶います。さらにリュックは「KANKEN(カンケン)」のブラックをチョイスし、ただカジュアルなだけではない、洗練されたおしゃれな装いを完成させましょう。

いかがでしたか?今回は、トレンチコート×デニムのおすすめコーディネートを9パターン厳選してご紹介しました。トレンチスタイルも、合わせるデニムによって雰囲気がガラリと変わるため、あなたのなりたいイメージに合わせて選んでみて。定番の大人カジュアルにはブルーを、きれいめな大人の着こなしにまとめたいのならホワイトをチョイスしてみてはいかがでしょうか。ぜひ参考にして、あなたもトレンチコートにはデニムを合わせて、ワンランク上のこなれスタイルを叶えてください!